タグ:ATM

    mixiチェック

175: 名無しさん@HOME 2020/11/29(日) 19:28:28.68 0
クソ旦那ムカつく
40歳結婚して10年の旦那

ずっと!付き合ってる時からずっと!
これなら痩せられるーあれなら痩せられるーと
高いダンベルランニングシューズガーミン自転車ジム
全部快諾した


家だって
ここなら自転車通勤できるからと言われて買ったんだ
クソが!100キロになってんじゃねーーー
全部ろくすっぽ続かねえじゃねーか

誰がテメェの介護するんだ!
心配だからダイエットしようと言っても
うざそうにわかったわかったというだけ
年収800万越えのATMとしてはまぁまぁなのと
娘にはめちゃ甘な育児協力マンだからメリットはあるけど
お前のこと心配してるから口うるさく言ってんのに
バカだなアホだのいいやがってクソが!!

言っとくけどお前より10歳若くて健康体なんだからな!
お前の介護なんて肥満由来ならお断りだぜ!!
あと10年したら離婚する!それでも私はまだ40だし
子供は高校生になるし私看護師だし
家のローンも終わってるはずだし

タヒぬなら一人でタヒね!心配してるから言ってるだけなのに!
私の涙も怒りも心配もうざいだけなら孤独タヒしろ
独身男忄生なんて50代でも老人ホーム入ってる人多いし
お前もそうなれ!

健康になる努力をしないのは伴侶への裏切りだ!!
反省もせず逆ギレするならもう知らん


続きを読む

    mixiチェック

1: 風吹けば名無し 2020/11/21(土) 10:55:17.34 ID:vaVOv34m0
別れた嫁「理由聞くならいらない!じゃあね!」
ワイ「あげるから!
30万円ちゃんと振り込むから落ち着きなさい!」

ガキのまま成長しないゴミ女やな(+_+)


続きを読む

    mixiチェック

58: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/12/16(月) 12:08:36.15 ID:Fg9Bo/ATM

妻を叩いた。 

嫁が俺のことをビンタしてきて、背が小さい、言われ、出張で嫁のことを考えて買ってきたコーヒー豆を床にばら撒かれ、我を失って泣きながら叩いてしまった。 

喧嘩の発端は最近ジムに行き始めて、嫁が綺麗なったから、身体が鍛えてある女忄生の方が好きだよと言っただけなのだ。

続きを読む

    mixiチェック

265: 名無しさん@HOME 2008/06/25(水) 23:28:36

エネと判別した夫から絶賛、逃亡中。 
正直、もうどうにでもなれと自分でも神経おかしくなっていて、 
テンションおかしいです 
前スレ読んでて、私に似た状況の人もいてちょっと一安心。 

文章が下手なので箇条書きで説明します。 
私:会社員、研究職、研究がらみの特許を持っているので(チームで)、その使用料で給料は少しいい 
エネ夫:同じ会社の営業、人当たりもいいし、見かけも悪くない(と思う)2つ年下 
トメ:近距離(2キロぐらい?)別居、ちょっとお金に細かいかな?と思ってたけど、 
細かいところに気づくいい人だと思ってた・・・・。 
ウト:空気、無口な人で、いつも本を読んでいる印象しかなかった。 
義兄・義兄嫁:ともに看護師、近所の病院に勤務していた。時々、カオを合わすけど、妙によそよそしい人たちだった。 
一男一女(5歳と8ヶ月)

続きを読む

    mixiチェック

246: 名無しさん@おーぷん 19/12/28(土)21:02:36 ID:no.td.L1
さっきあったことを。
地元に帰って直ぐに、近くのコンビニで小さい子ども連れた同級生に
ATMから下ろしたばかりの現金奪われた。
返せと言っても酔ってんのか「お年玉手に入れたぞー!」とか言って笑って返さない。
仕方ないからその場で速攻店員に警察呼ぶように言った。(交番道路向かい)

本気で警察来るとは思ってなかったのかアタフタしながら違うんです冗談ですって
言いながら、金を返してくるけど
「被害届出すから」って言って受け取らなかったら、今度はその場で土下座。
そんで聞いてもないのにボーナス無いし給料低いし再就職したばかりで今捕まると
首にされるかもしれないとか泣きながら言ってた。
この時点で子どもも泣いてた。
警察官はチラチラこっち見るし他の客もいるからとりあえず被害届は保留することにした。
30超えてんのにガキみたいな事して子ども泣かすその同級生がスレタイ。


因みにさっきそいつの親から電話あって、これから誤りにくるって。


続きを読む

    mixiチェック

875: おさかなくわえた名無しさん 2019/12/26(木) 13:07:15.17 ID:WKsgJpyP
コンビニのATMを使おうとしたら先客がいたので1mくらい離れて待ってた
真後ろに立つのは気が引けるから
そしたらその間におばさんがスっと入って先客が振り向いたら「お兄さんまだ?」だって
怖いわこんなおばさんにはなりたくない
チキンな私は何も言えずに舌打ちして出て行ったわ

続きを読む

    mixiチェック

194: 名無しさん@おーぷん 17/03/06(月)12:23:04 ID:GKS
さっきあったびっくりしたこと
スーパーのATMなんだけど、ゆうちょが一台しかないし、このあたりのゆうちょが駐車場併設してなくて
いつもこのATMは混んでるんだけど、私の2つ前の人が何度も入出金繰り返してた
5回目か6回目で私の前に並んでた若い女忄生が「一回並び直したらどうですか?」と声かけた
操作してた人はモタモタしてたわけでもないからびっくり
「ごめんなさい、あと2回で終わります」と周りにペコペコしながら操作してたけど、そのやり取りが無駄だよね
若いとカリカリしてちょっとくらい待てないのかな?
女忄生は記帳だけして去っていったけど、私もその後8件振込があったから、女の子の発言のあとにやるのが気まずくてやりにくかった
でも実際やっている誰も文句言ってこない
他にATM無いから、このATM使う人には暗黙のルールになってたのに、それを新参者がぶち壊して嫌な空気になってモヤモヤしたよ

続きを読む

    mixiチェック

【①はこちら】←19:55公開済み

3: 名無しさん@HOME 2009/08/11(火) 18:55:46 0

ポチ乙 
で、聞きたいんだけど 
そんな意見食い違う嫁のどこが良かったん?


続きを読む

    mixiチェック

【②はこちら】←20:55公開予定

877: 名無しさん@HOME 2009/08/11(火) 17:08:55 0

唐突にごめん。

俺32会社員
嫁32専業
子4か月一人

お互いの実家からは新幹線の距離で別居。
先日俺と嫁の実家同士が絶縁した。
理由は俺たち夫婦との付き合い方や行事のやりかたで意見が合わないからで、
要するに妻実家は過干渉(俺から見ると)、俺実家は放任主義なんだ。
まあ実家同士なら別に関係ないし、どちらが悪いって話でもないから仕方ないって思ってたんだけど、
嫁は違った。「今回の諍いで母を深く傷つけたのが許せない。あんたの実家には二度と行かないし、孫の顔ももう二度と見せない」って言うんだ。
今回の諍いで義母が大変怒ってたのは知ってる。うちの父が失礼な言い方をしたからだ。
俺は両者の言い分を聞いて、正直どっちもどっちだと思ってたけど、嫁の中では被害者実母、加害者俺父の構図で固定されてる様だ。

嫁が行きたくないなら無理に連れてくつもりはない。まだ1歳未満の子供だから、嫁が行かないなら子供もすぐは無理なのもわかる。
でも嫁や孫に何かした訳でもないにの孫まで一生見せないってのはあまりにも理不尽だろって言ったら、それが通らないなら離婚だって言うんだよ。

結局会わせないって事を了承して離婚は回避してるんだけど、正直俺は納得できていない。
自分で言うのもなんだけど、俺は旦那としては結構できてると思うんだ。
家事も炊事もするし、育児も積極的に参加してる。浪費はあまりしないし、嫁のマッサージも毎晩してる。
食事に文句は言わないし、休日は家族の為に使ってる。

でも、いくら頑張っても孫を見せる許可ひとつ下りないなんて、結局俺はただのATMなんじゃないかと思う様になってきた。
妻は何もなかったかの様に優しくしてくれるが、俺はそのやさしさが信用できなくなってきている。
結局ATMを確保するために機嫌とってるだけなんじゃないかと。
何かあれば離婚を盾に意見を通せばいいとなめられてるんじゃないかと。
優しくされればされるほど疑心暗鬼が大きくなってきて、自分の心がすさんで来てるのがわかる。

でもこのまま再燃して離婚になったら、一番迷惑被るのは子供だと思うと踏み出せない。
皆さんの意見を聞かせて下さい。不明点があればお答えします。


続きを読む

    mixiチェック

97: やす ◆ayPjxbmM2c 2006/12/23(土) 00:41:34

結婚して11年。オレ43。妻40。 
子供小6(女)と小4(男)。 

今までも何度か離婚話しが持ち上がり、3年半前は壮絶な打ちあいを展開した 
こともあった。 
原因はオレがパチで作った借金400万円。 
結局はオレの小遣いを2万円減らされ、パチに行ったことが判明しだい即離婚 
という規約のもとに再スタート。 

あれから3年半。 

一応まじめに生活して、土日は家族とともに過ごし、平日もほぼ毎日寄り道も 
飲みにも行かずにやってきた。 
400万円の借金といっても、妻は専業主婦を続け、基本的に毎月のオレの残業代で 
月の返済額は、ほぼペイできた。 

しかし借金が減り、子供の成長につれてオレは段々と妻に対する愛情を失っていった。

続きを読む

このページのトップヘ