857:おさかなくわえた名無しさん\(^o^)/2016/12/15(木) 00:48:17.07 ID:6Iqcd1nt
書き逃げ

一人暮らしの大学生(女)だった時のこと。
私は昼間大学に行き夜は自宅で寝るという、極々普通の生活を送っていた。
大学に行くときは当然部屋の電気は消すんだけど、
夜は電気消して寝るのが怖くて(実家だと家族とかいるから消灯しても平気なんだけど1人だと怖い)、つけっぱなしで寝る、という生活をしてた。
ある日、大学から帰って外からなんとなく自分の部屋を見ると、
電気がついていた(カーテンもずっと閉めてるけど漏れる光でわかる)
「あれ?私つけっぱなしで家を出たのかな?」と、電気を消して家を出る習慣がある私は
ちょっと怪しみながら、家のドアの鍵を開けて引っ張ると、ガッと止まった。
何が起こったのかわからず、2,3回引っ張ってもガチャガチャと10cmくらい開くだけで全部開かない。
冷静になってみると、ドアの取っ手の上にあるチェーン(正式名称がわからない)が掛かってて、えっ!?えっ!?ってなってると、中から音が聞こえてきた。
続きを読む