タグ:馴れ初め


964: 名無しさん@おーぷん 2016/03/27(日)13:18:48 ID:vLi

職場に可愛いBBAがいたんだがずっと独身だったので訳有りなんだと思ってた
そのBBAがいきなり月末に退職することになって送別会があった

俺その日飲み過ぎてBBAに絡むみたいに退職理由聞いたんだけど
生まれつき病気があって、もう臓器移植するしか方法がないんだけど
ドナーがいないからうんぬん、でも入院しないと生きていけないとかうんぬん

馬鹿かと思ったよ
なんで俺に相談しないの?って言ってやったわ
もしかしたら俺の臓器適合するかもしれないじゃん?
だいたい独り身で親も高齢のBBAが今後どうやって生きていくのよと
入院するにしたって保証人必要だろうし、親だっていつまでもそばにいないじゃん
もう俺と結婚すればいいじゃん、歳の差婚なんかいまどき珍しくもないよ
一生養ってやるから治療費なんか気にしないで、しっかり治して
治ったらその後はずっと家でぬくぬくしてればいいじゃんって
ていうか、俺が今日聞かなかったら何も言わずに退職してたの?
あんまりじゃん!ずっと大好きだったのに!

って騒いだw我ながら気持ち悪すぎるww

その後、適合検査受けたけど俺じゃダメだった
半年くらいたって、ようやくドナーが見つかって移植できた
退院日に入籍する約束してたから、明日の朝、退院したらその足で市役所に行ってきます^^



続きを読む


387: 名無しさん@お腹いっぱい。: 2010/04/20(火) 13:47:55

新入時配属先で紹介が済んだ後のこと。
嫁「指導担当の○○です。」
俺「××と申します。よろしくお願いします。」
値踏みするように見られた後で
嫁「合宿研修で教えられたことは全部忘れて下さい。クソの役にも立ちませんから。」
俺「はい?(この女今クソって言った?)」
嫁「三ヶ月で業務内容全部覚えてもらいます。」
俺「三ヶ月ですか!?」
嫁「出来ませんか?出来ますか?」
俺「がっ、頑張ります!」
嫁「頑張るとかそういうのは当たり前なので一々言わなくてもいいから。」
俺「・・・・・・」
嫁「事務関係は一ヶ月で掌握してください。」
俺「・・・はい・・・」
ようやく笑って
嫁「私のミスはなたのミスにならないけどあなたのミスは私のミスになるので忘れないで下さいね。」

怖かった。
母ちゃんより怖い女に初めて会った。
ちびるかと思いました。


続きを読む


911名無しさん@お腹いっぱい。 2017/08/09(水) 13:33:08.94 ID:De2zYHHW0
新人研修初日、嫁にいきなりひっぱたかれたのがなれそめ。
俺は新人で嫁は教官助手。当然初対面。
嫁、はきはきして仕事できていつも笑顔で誰に対しても腰が低くて、
上司も同期も誰も悪く言わない模範的な社会人
しかも父親が会社の取締役っていうどこにも文句のつけようのない人だったけど
あれ、なんかこの人変じゃね?って説明できない違和感感じたのが俺の第一印象だった。

初日の打ち上げの飲み会で席が対面になって、適当に世間話を振ってみたけどなんか反応が悪い。
他の人とは普通に話してるのに、俺の時だけ顔が強張って言葉がつっかえる。
「よくわからんけどそういうこともあるわな」って
空のコップにビール注ごうと身を乗り出したら、いきなりビンタされた。
一瞬空気が凍ってからもう大騒ぎ。同期も上司も何があった?何があった?て凄い勢いで聴いてくるけど、
何もしてないのにいきなり叩かれた以外に言いようがない。

嫁は反射的に手が出てしまった、自分でもわからないって泣きながら土下座せんばかりの勢いで謝ってきて
俺は「女の腕力だから痛くないし痣にもならなかったから別にいいですよ」て言って
まあ酒が入ってたし色々ストレスもあるんだろうって上司の仲裁が入って、
その場で簡単な注意だけで終わった。

でも以来嫁からはあからさまに避けられるようになり、必要最低限の事務的なやりとりしかしない、
タイミングによってはそれすらもうまくいかない妙な関係になってしまい
俺は何も悪くない嫁が一方的に避けてるだけだって嫁本人が公言してくれたおかげで孤立はしなかったけど
入って早々面倒な人間関係になったなーってちょっとうんざりしてた。

続きを読む



134: 2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:F/Pd1Z01

修羅場というかネトゲーのオフ会なんて二度と行かないと決めた切欠の出来事。
昔私はネトゲーをやっていてギルドと言うものに職族してた。
で、ギルドのリーダーは物凄く綺麗でかわいらしい人だった。
しかもリーダーはネトゲーで出会った同じギルドのメンバーと結婚してしまい皆を驚愕させた。
でお祝いと言う事でオフ会をすることになり、メンバーが集まったのだが
旦那が仕事で遅くなるために不参加。残念な気持ちだったけどリーダーだけでも来てくれたとの事で飲み会は盛り上がったが… 
一人メンバーのなかで苦手な人が居た、ギルドのメンバーなんだけど行動がDQN、でリアルの見た目もDQNなAだった。
酔っ払って大声で叫んだり。女性/メンバー、事もあろうか結婚してる人妻のリーダーに絡み始めたが
リーダーは一番年上なのもあってか上手にメンバーのDQNの絡みを受け流していた。
受け流してる最中DQNに酒を煽られ、リーダーがどんどん寄っていく。
止めようにも彼が怖くて誰も止められず飲み会が終わった。

解散した後日スカイプで、DQNさんには空気読んでもらいたかったなぁ…とか
リーダーに絡みすぎwとかいろいろと笑い話っぽくオフ会の感想を話し合ってた。
でもその日からリーダーがネトゲーにINしなくなった。
結婚して忙しいんだろうと回りは理解してそのまま皆でいつも通り遊んでいたが、あれ以降DQNもINしなくなっていた。

続きます

続きを読む


653:名無しさん@お腹いっぱい。2017/07/30(日) 08:58:33.81ID:Z6LLzxGM0
嫁は連れ子婚
元カレさんが子供出来たあと母子手帳取り入ってから行方不明になった
同棲してたのに帰って来なくなった

嫁と職場一緒だったから妊娠報告のあとに
毎日元カレさんが仕事から帰ってくると顔だしてたからすぐに
逃げられたとみんな気付いた

それでも産むってフルタイムで働いてる嫁をみてずっと片思いだった俺
両親も他界してるなら1人で育てるの大変だよ父親に俺がなると
今考えれば失礼な事いいまくって猛アピール、
もちろん振られたけどじゃあ友達としてでもって迷惑なのわかってるけど
しょっちゅう家に押し掛けて産まれる直前にもう1回プロポーズして
子育ては大変だ、いきなり父親になれなんて荷が重いよとプロポーズは断られたけど
何とか付き合って同棲
子供産まれたらもう本当に可愛い。
最初は懐かなかったらなんてトンチンカンな事考えてたけど血なんて関係ないのな
初めての寝返りも伝い歩きも
元々子供がすごい好きな訳じゃなかったのに本当感動の連続の俺

最初は反対してた俺の両親も孫として可愛がってくれて
俺の親からうちの名字になったら?と言ってくれて
嫁が泣きながらありがとうございますって言って夫婦になった
プロポーズ2回も断られて結局俺からのプロポーズは受けてくれなかったな、とw

なんとなく、友達関係が長く、
妊娠中に付き合ったからかずっと行為もできなかったけど同棲半年以上
籍入れて1ヶ月、初めてした時は緊張してすごい時間かかった

んでもってさっき第2子出来たと。
おお!しか言ってないけど
結構嬉しいぞ嫁
よくやった嫁
家の事俺、なんもしないし共働きでまだ嫁一緒に働いてるけど
家の事手伝うし仕事もしんどかったら辞めていいよ嫁
一人目の時すごい頑張ってるの職場で見てたから
今度はゆっくり家で休んでてと思うんだ

どうせ俺が言っても大丈夫だっていうだろうから
今回は職場巻き込んで休業させるからな!
っていう決意
お目汚しごめん

続きを読む



458: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/06/02(日) 17:27:39.66

「今日だけで良いんで食料をいただけますか?」

大学生になり一人暮らしを始めて3ヶ月が経ったときの事。
ドアを開けたら体格の良い女の子。
内心「そんだけ体格良きゃ食わなくても平気だろ」と思ったのは今でも嫁さんには内緒

続きを読む


859名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/08(木) 16:47:33.32
流れ豚切りで、人には話せない馴れ初めを聞いていただいてもよろしいでしょうか。

続きを読む


395:名無しさん@お腹いっぱい。2016/07/14(木) 17:11:47.88
嫁とお別れが近いので忘れないように思い出してみる

俺は親父の家庭菜園で嫁をゲットしたw

親父が趣味で作ってる野菜がいつも収穫時期になると半端ない量になるんで
俺が就職してからは食べきれない分を職場に持参してお裾分けしてた
いつもそれでも捌けないほどあるんで親父は時々お袋に叱られたりもしてたわ

ある年、よその支店から転勤してきた女子にはじめてお裾分けしたときのこと
その時トマトとピーマンと丸レタスときゅうりだったんだが
「こんなにいいんですか?これは貰いすぎですよねw えっ?まだいいんですか?」
てな感じで、他の人が持ち帰れない余りほとんどを彼女が貰っていった
袋に入りきらなくて最終的には俺が持ち込んだダンボごと引き取っていったんで俺びっくり
つい、「馬でも飼ってるの」とかわけわからん突っ込みをしてしまったが
彼女は屈託無く「自分で食べますよ。ダイスキなの」と笑って、俺はその「ダイスキ」にちょっとやられたw
それから毎度のお裾分けを彼女はいつも本当に喜んでくれた
俺はいつの間にか彼女を喜ばせるためにせっせと野菜を職場に持ち込む様になってた

彼女は「貰ってばかりでは悪いから」と言って、俺ん家の野菜で食事を振る舞ってくれるようになった
食卓の野菜率が半端ないw
たとえば大量のきゅうりは中華風のおつまみやらもろきゅうやら床漬けやらキムチやら
細い千切りが酢の物に入ってたり普通のサラダにものっかってたり酢豚にも入ってたりして
そして、どれもすごく美味かった。俺は柴漬けが家庭でできるって初めて知ったわw

彼女が食べる野菜の量もすごかった
ご飯は茶碗半分くらい、肉とか魚は小さいの1~2切れくらいなのに
丸レタスの大葉を4~5枚は当たり前に食べるしトマトは1人あたり2個の計算w
千切りキャベツのコールスローは1玉全部刻んでた奴も1食分w
ケンミンの焼きビーフン、俺は以前は1食2袋だったけど彼女が作ると具で腹がふくらむw
キャベツとピーマンと白ネギがうまいw 俺ネギ嫌いだったのにwww
冬は白菜と大根があると大根おろしの雪野原みたいな鍋が出てきて
鱈とか牡蠣とか入ってて美味くて激しく感動した。家では食ったことなかったし
大根を干して自家製の干し大根になったのもたくわんが自家製なのももう驚きの嵐だったよ

続きを読む


494: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/05/09(水) 22:32:05.00

メモ帳に書き出したので投下してみる

俺と嫁の出会いは俺18歳、嫁8歳。

俺が高校3年のとき、当時26歳の兄貴が、28歳シンママの彼女と結婚した。
兄貴の結婚相手を紹介してもらったとき、義理の姉さんになる人の隣に小学生くらいの女の子がいた。

嫁 「は、はじめまして、嫁です。なかよくしてください。」
俺 「はじめまして。嫁ちゃんのお父さんになる人の弟です。僕のことは“おじちゃん”じゃなくて“お兄ちゃん”て呼んでな。」

このときは、まさかこの子が12年後の俺の嫁になるとは思いもしなかった。


続きを読む


83:名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/13(土) 16:54:17.01


高校一年の夏、東京タワーに向かっている途中に


嫁「スミマセン、チョットイイ?デンシャ、ドレノル?Tokyo Towerイキタイ。オシエテクダサイ」


俺「ちょうど行くところなんで一緒に行きます?」


嫁「・・?」

 
俺「あ~…トゥギャザー!ゴー!レッツとうきょうたわー!」


彼女、しばらく悩む

嫁「……Oh!Thank you!」


今は日本語ペラペラの嫁
つたない日本語を話す姿もかわいかったけどなー


続きを読む

このページのトップヘ