タグ:養子


479:名無しさん@HOME2018/06/03(日) 15:33:40.41 0
長いけど愚痴

もうすぐ臨月の妊婦だけどホルモンのせいか悲しくて寂しくて不安で憂鬱だ
家では旦那は定時で17時半、どんなに遅くても19時に帰宅してくるんだけど
疲れてるって言って家事手伝い何もしないで上げ膳据え膳だし

時間があればでかいヘッドホンつけて深夜までパソコンゲームしてるから
私が話しかけても当然聞こえなくて無視されるし会話はない
トイレ変えたり散歩行ったりご飯あげたり遊んであげたりする犬の世話も全部私がやる
もちろんスキンシップみたいなことも一切ないし
自分から話しかけてくることも体調気遣ってくれることも赤子に興味すらなさそうだし
この前旦那の脱ぎ散らかした靴下片付けながら
「こんなだらしないパパはダメだね~。これから子供のお手本にならないといけないのに~。
子供が大きくなったら馬鹿にされちゃうよ」と冗談ぽく言ったら
「そんな子供はいらんから養子に出せばいい」
と冗談とは言えサラッと言われてかなりショックだった

実家も車で2時間の距離だから簡単に帰れないし本当に一日中孤独で、
こんな状態で産後やってけるのか不安で仕方ない
お金出して不自由なく生活させてもらってるんだから感謝すべきだし
家事全部やるのが当たり前なのはわかるんだけど
体調悪い時とかもう少し会話してほしいし興味持ってほしいなと思うのは
ワガママなのかなと悩んでしまう

赤子が生まれたら帰宅後に育児絶対手伝うよって言葉を信じて良いのかな


続きを読む


669: 名無しさん@HOME 2011/09/26(月) 00:39:50.17 0

こんな時間だから吐き捨て…というか悲鳴に近いかも。
義兄嫁、いきなりしんだりしてくれないかなぁ…最近はそのことばかり考える。
他に方法が思い当たらない。

うちは旦那側に明らかに原因があり、私もグレーの子なし夫婦。
治療も考えたけど、わたしら夫婦で授かる率が非常に低いと言われて断念しました。

その後、夫婦で相談してカウンセリングなどを経て特別養子支援の団体を紹介してもらい入会。待って待ってようやくご縁があって、預からせてもらえるように決まった。

それなのに義兄嫁が、他人を養子に取るくらいなら義兄家の子を一人養子にとって援助するのが筋だという。

義両親が諌めてくれても聞かない。
義兄嫁は感情が追いつかないから、絶対に許せない。

特別用紙で戸籍が綺麗でも「あんたはもらいっ子」って言うからね!いいんだねと言ってる。
義両親が止めても義兄が止めても、絶対に言うと言ってる。
止めてもいいけど私の口に蓋は出来ないでしょ?って開き直られた。

義兄家は子供4人いるから離婚してくれるはずも無く…
義兄家は義実家で同居だから、義兄嫁と縁を切るとしたら、旦那は養子を取るために自分の親兄弟と絶縁しなきゃいかんようになる…

なんで今更、義兄嫁のせいで無茶苦茶にされることに怯えなきゃいけないんだろう?


続きを読む


398: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/10/31(木) 14:39:32.26
嫁がいなくなって2カ月経った
まだ立ち直れない。ちょっと愚痴る

俺40。嫁29。結婚1年半。出会って5年
嫁は持病があって子供は諦めてたけど嫁はずっと欲しがってた

俺は正直嫁さえいれば良かったから子供出来たと嫁から聞いた時も嫁の体の方が心配だった
妊娠中に嫁から「出産時に私か子供選べって言われたら、絶対子供を助けてね」
ってよく言われてた。そんなドラマみたいな事起きないからと聞き流してたけど
もしそうなったら絶対嫁を選ぶと思ってた

続きを読む


601名無しさん@おーぷん2018/05/28(月)23:37:23 ID:iUB
娘と飲んでいたら、「ねぇお父さん。私ずっとお父さんのこと杀殳したかったんだよ。知ってた?」
って囁かれたのが修羅場。
それまで最近のニュースだとかお互いの趣味の話とか普通の会話だったから思わずびびった。
何が怖いって、杀殳すなんて物騒なこと言ってるのに、娘は冷静でむしろ微笑んでさえいたってこと。
ニコニコしてる娘が急に薄気味悪くなって、一応なんでそんなことを言うのか聞いてみたんだよ。
そしたら、「お母さんに酷いことしたから」って言われた。

身に覚えがなくて正直困惑した。
確かに結婚当初は色々あったが、
今はむしろ夫婦仲は良好で、そう頻繁にという訳ではないが食事や旅行に行ったりもする。
戸惑いが顔に出たんだろうな。
ニコニコしたままの娘が「酷いこと」の内容を話し出した。
「お父さんの実家に帰る時、お母さんと私を山中に置き去りにした」
「連絡手段はないし、お金もないから徒歩で街まで降りなくちゃいけなかった」
「お母さんが嫌だって言ってるのに×××した」
「私が隣に寝ていたのに×××を無理強いしてた」
「お母さん泣いてた」

話すほどに娘は生き生きとしてくるし、
なんで娘がそんなこと知ってんのか分からなくてさ、頭がおかしくなりそうだった。
だって娘、その時1歳かそこらなんだよ。憶えている筈がない。
俺だって言われて思い出したくらいだし。
でも、憶えてるよって笑うんだよ。
姉貴が不妊で子供が欲しいっていうから、次女を養子に出そうとしたのも憶えてた。
親父が会食の際に娘を泥棒呼ばわりしたのも憶えてた。
俺がうっかり持ち帰った薬を次女が誤飲してタヒにかけたのも、タバコで火傷させたのも全部。
最初、嫁が娘に愚痴ってたのかなって思ったんだけど、嫁がその場にいなかった時のエピソードも出してきたから、本当に記憶があるんだろうな。

怖いし気持ち悪いしで黙っていたら、
「私、見ているからね」
「お父さんのこと、ずーっと見てるから」
って追撃されて、それでお開きになった。
今は当直を入れまくったり、休みの日も外出して極力家にいないようにしてる。
情けない話だが娘が怖い。
誰にも言えないのでここで吐き出す。

続きを読む


150:名無しの心子知らず2007/06/29(金) 00:37:57 ID:4geUDnPn
すんませんココが妥当と思い書きます。

俺は、嫁+長男の家庭持ち。
義兄さん(嫁の兄)がシンパパ歴1年半。

俺の子1歳10ヶ月、義兄さんの子(甥)1歳8ヶ月

義兄さんは仕事が猛烈に忙しく、義母さんは体質的に無理するとすぐにダウン。(義父さんは行方知らず)
嫁実家は我が家から徒歩3分くらい。

てなわけで、甥っ子を「ウチの子と一緒に面倒見ますよ」と
シッチャカメッチャカで1年5ヶ月
甥っ子は俺を「パパ」嫁を「ママ」と呼ぶ
(といっても、長男がそう呼ぶようにしてたのでそれを真似て)

まだ2歳にも満たない年齢で、この状態を理解なんてしてはいないと思うが
とある番組で、代理母出産の条件の一つとして、「4〜5歳になったら、子に事実を話さなければいけない」
というのがあったので、嫁とそれぐらいの時期になったらなんかななどと話していますが
いつ頃事実を伝えればいいのでしょうか?意見をお聞かせください。

かなり端折った説明&アルコールのせいで日本語へんなとこあるかもですがよろしくです。

続きを読む


818:名無しさん@HOME2011/09/26(月) 12:37:54.47 0

まさにその状態で離婚したよ
義弟嫁が亡くなって、子供3人を育てられないから
うちで面倒㍉と言ってきた

理由はうちが子梨だからだそうなw
実子がいたら差別やらいじめっ子の心配があるけど
いないから、ちょうどよかったねと来た。

行政も酷くて、保健婦だか民生委員だかがうちにきて私を説得しようとする。
旦那は断ってくれたし守ってくれようとしたけど、私がもたなくなった。

旦那と相談して慰謝料を払ってもらって離婚。
籍だけ離婚して同棲に切り替えた。
義弟・義親や無責任な周囲からは「そこまでするか」と言われたけど後悔はしていない。

続きを読む


1:名も無き被検体774号+ (ワッチョイ 9a09-eMcD)2018/03/25(日) 17:35:16.44ID:D6spYsUD0
何を言ってるかわからないと思うが


続きを読む


533:名無しさん@お腹いっぱい。2013/05/25(土) 23:15:03.09

嫁が寝てる間に相談させて欲しい
双子のDNA鑑定をしたら一人が実子でもう一人が血が繋がって無いことが判明して今両家巻き込んで大問題に
なっている。もうどうしていいのか分からない、助けて欲しい



続きを読む


729:名無しの心子知らず2012/03/02(金) 09:11:42.67ID:RfqdRjWT

あっちこっち掲示板見てたんだけど、どこで相談していいかわからなくて、
もし、スレチだったらホント申し訳ない。

明日から5歳の女の子を育てることになったんだけども、
育児どころか結婚もしてなくて、彼女もいなくて、わからないことだらけで、何でもいいんだけど、気をつけたほうがいい事とか、やるべきこととか、教えてくれると助かります。

他の掲示板も片っ端から見て、今、猛勉強してます(仕事中だけど)

続きを読む


142: 名無しさん@HOME 2007/09/24(月) 11:48:21 0
夫が原因の不妊 
ウトメは証拠を出してもそれを認めず、私のせいだと文句を言う。 
夫も人の話を聞かない両親に、うんざりして関わるなと絶縁宣言。 

つい先日どこで調べたのか、ウトメがやってきた。 
我が家に赤ちゃんがいたので、ようやく一人前の嫁になったのかと嫌味満載。 

「旦那君の血は引いていません。
私の血も引いていません
でも、この子は私達の子供です。

孫が出来てよかったですね。 
あなたたちは、自分達の血を引いた孫が見たいとは一言も言ってませんものね」 

続きを読む

このページのトップヘ