タグ:震災


924:名無しさん@おーぷん2016/05/08(日)17:02:14ID:Tfr
小学校の夏休みの時、クラスメイトで仲良しだったAちゃんがうちに泊まりに来た。
その次の日お昼食べてそろそろAちゃんが帰るって時、Aちゃんの身内の誰だったかからうちに電話があり、
Aちゃんのママが昨晩家の近所で自刹したのが見つかったとの電話だった。

その後のAちゃんの号泣とか、うちの母のパニックとかもう色々なことがあったのだが、もう断片しか覚えてない。
Aちゃんは一か月もしないうちに、母方の実家があるという東北に引っ越して行った。
お別れに何か言ったりした記憶もない。お泊りの日以降学校でもうちでも会ってもいないと思う。

当時、私も母もショックを受けてAちゃんの話はしなくなったんだけど、この連休に実家帰ったら母が急にAちゃんの話をし始めた。
そもそもあの日Aちゃんがうちに泊まったのは、「用事があるから一日娘を泊めさせてほしい」とAちゃんママに頼まれたということ。
ご近所だったAちゃんママと交友があり、Aちゃんママが旦那さんの酒癖や金使いや病気(躁病らしかった)に悩んで鬱気味だったこと。

何で急にそんなAちゃんママの話を始めたんだと思ったら、母が最近たまたまテレビでAちゃんを見たとのことだった。
震災を経験して家を無くしたりはしたけど、家族は無事で旦那さん子供に囲まれ何とか笑顔で暮らしてる様子だったという。

「あの時Aちゃんを残していったAちゃんママに物凄く腹が立ったけど、せめて連れて行かずに残して行ったからAちゃんの今があるのよ。わかる?あんたもどうにもやるせない何かあっても、せめて孫ちゃんたちだけは置いて行きなさい!私まだ頑張れるから!」と母から言われた。

別に家庭にも自分にも特に何も悩んでないのに、急にそんなこと言われたのもスレタイ。


続きを読む


830:恋人は名無しさん2018/07/28(土) 12:15:14.29ID:edWeqobx0
震災の復旧作業で仕事が
8時に出勤し17時退勤、同日21時出勤の翌日6時退勤、
帰宅し同日21時出勤翌日6時退勤
そのまま会社で仮眠を取ってまた8時から17時まで仕事、以下ループ

という感じで休みは無く一週間続いた。
もともと彼氏は頻繁に会いたいタイプだったけれど、この一週間は会えなかった。

少し落ち着いたから明日1日休みで明後日から通常出勤だー!やったー!
と朝仕事終わりにラインを送ると、
会えなくて不安になってる、今から来てくれない?と返事が来た
なぜ48時間以上起きて働いたりしてる私が
さらに車で1時間かけて会いに行って不安解消しないといけないの。
ていうか出来ると思うの。運転なんて怖くて出来ないわ

それは出来ないなー寝るからおやすみ
と返事するとわかったわがまま言って悪かった。
少し気持ちがしんどくてそばにいて欲しかったんだ。おやすみ。
ときてなんだか軽く罪悪感を覚える。嫌な感じだ。

続きを読む



208:おさかなくわえた名無しさん2011/04/04(月) 01:48:55.21 ID:E9XrfTai

震災発生当時、自動車の路上教習中だった
サスペンションが効いてるせいか結構マイルドな揺れで
「うはww結構でかい地震っすねww」
とか教官と談笑してたら、目の前の塀が轟音を立てながら崩落
俺も教官も黙り込んだ

その後、塀や納屋が道路に崩れ落ちて進路妨害しまくりの
信号機も全部停電で機能してない中を
「うーん、、向こうが優先道路だから気をつけて出てね」
「あれが予告信号だよ、消えてるけど」
「あー、地割れかな?結構大きいよね、習ったとおりよけて」
「この交差点障/害物増えてるね。気をつけてね、それからクラッチはもっと丁寧につないで」
「そういえばうちのカミさんがさ、肉じゃがは豚肉だって言い張るんだけど…」
と、この状況下でごく平然と教習続行するのに衝撃受けた

教習所帰ったら教習所自体が大破してた
「あれー、やっぱり相当大きかったみたいだね」
って悠然としすぎだろ教官

結局復旧の目処が立たずに転校するはめになった
まあでも、緊急時の実践的運転なんて体験しがたいことを練習させてもらったし、
これはこれで貴重な体験かも。

続きを読む



1 :名無しさん@おーぷん:2016/05/08(日)00:35:22 ID:VBb

嫁が発案者で義両親はなんとなく付いて行く感じだったんだが
現実的に考えて金を送った方が効率的って諭したら
嫁キレて嫁一家で行ってきてるらしい

義両親は俺に理解がある

義両親には連絡ついたけど嫁は返事が来ない


続きを読む


413:名無しさん@おーぷん2016/04/18(月)16:56:37ID:nWV
嫁が出て行って一ヶ月以上。このまま離婚になりそうだ。
嫁が出て行った切っ掛けは、
3月11日のニュースを観た嫁が、うちの備蓄について聞いてきた事だった。

俺は、あの時の地震で避難経験があり、
備蓄関連は俺が責任を持って管理していた。

嫁には家に置いてある物資については教えていたが、
家以外に置いてある物資はまだ教えていなかったから、
被災時の経験を踏まえた心得も一緒に伝えた。
そうしたら、嫁の機嫌が急降下。おかしい有り得ないと騒ぎ出した。
あの時、元から車などに物資を置いていた俺と友人達は、それを持って避難所へ行った。
到着と同時に寄ってくるまとめ役とかいうおっさん達。
物資を全て寄越せと言われた。
水、食料を全部回収し、年寄りや子供連れの弱者優先で分配するらしい。
若い男は当然のように最後。持ち込んだ1人用テントは、
乳飲み子連れた母親様に使って頂くと。
寝袋及び毛布は高齢者様に、
ソーラー充電器や簡易トイレなども共有するために寄越せという。

当然断って、友人達と固まってそれぞれテントを広げ、
盗難防止のため少しでもテントを離れる時は声かけ、
絶対に全員がテントを離れる事だけはないよう申し合わせた。
俺達の他にも物資を持ってきた人もいたが、家族連れは一応言われるが、
一度断るともう言って来ないようだった。

ただ、俺達みたいな単身者には何度も何度もしつこく差し出せと要求し、
出て行く人もいれば、屈して物資を全て奪われている人もいた。
更に、個人的に物資をわけてくれという奴らが多かった。子供に食べさせたいからと。
断ると、こちらが大悪人になるんだよ。
向こうが、お前等なんかどうなってもいいから自分達に食料寄越せと言っているのに、
断ると、人の心がないだとか、助け合いがどうとか非難される。
終いには、物資を差し出すか出て行くかの2択を迫られ、避難所をでることにした。 

その辺の経験を踏まえて、物資は、最低でも物々交換。
give-and-takeができない奴は相手にしない。
子供の友達だろうが、きっぱりと断るよう伝えたのが気に入らなかったらしい。
子供を見捨てたのか、そんな冷たい人とは思わなかったと詰られ、
もう一緒にいたくないと、子どもを連れて実家に帰られた。

そのまま、今日まで電話もメールも無視、会いに行っても出てこない。
先日は、嫁親から離婚を提案された。
これが、子どもから物資を奪い取ったとかなら確かに俺が悪い。
離婚されて当然と思う。

だが、実際は自分の物資をタヒ守しただけ。
それで離婚というのは納得がいかない。


続きを読む


84: 名無しの心子知らず 2011/04/01(金) 17:22:56.34 ID:2if6/RDd

被災地から書き逃げしかも携帯でゴメン。

大地震と津波のダブルショック後、一時避難所から自宅(幸い住める程度には無事)に何とか戻り、ようやく電気や水道などのライフラインも回復。
家を無くされた方も多いので、我が家でも何かしたいと風呂の提供ボランティアをはじめた。


続きを読む


1:名無しさん@おーぷん2016/04/12(火)21:41:53 ID:IFj
今日は星の動きが変だ
今晩か明日の日に出ている間にでかい地震、あるいは火山噴火するぞ

続きを読む



6:名無しさん@HOME2011/04/19(火) 17:17:29.29 0

友達カップルの修羅場に付き合わされた件 震災絡むので注意 全員都内勤務

友子 27 OL 近県住み 
彼男 28 会社員 近県住みだが友子宅とは路線が違って距離がある
自分 27 OL 友子と大学の同級生・彼男とは面識ない 彼男宅とやや近い

以下友子からの話を要約する。
都内で帰宅難民になる友子。彼男も都内勤めなので連絡をようやく取るも、
彼男はJR駅に入れない有様なのであきらめて会社に泊まると言った。
友子はなんとか動いていた路線なので一旦帰宅し、月曜以降待機になった。
彼男に家に来るか聞いたが(避難として。電車動くから)会社の他の社員もいる
から、ともかく会社に残るか近くの避難所に皆で行くからと断られる。
ここまでは普通。

震災で断水エリアがあったりした。友子は彼男と連絡がついたようで,彼男宅は
断水だが(自分)は大丈夫?よかったらうち来る?って聞かれた。
自分宅は断水していなかったが、そうすると彼男宅は断水エリアだったのかと
思って、むしろ友子が一緒に来るなら彼男にうちにお風呂使いに来てもいいよと
伝えてと言ったが、友子が聞いてみると言った後、(自分)に悪いし、スーパー銭湯
行くから大丈夫!ありがとうと言われて終わる。
自分もその後の買い占め騒動で、普通に買い物に不自由するようになってしまって
自分の生活で手一杯だったので暫くは友子達に連絡しないでそのままだった。
断水はつつがなく短期で終了。

続きを読む


594:名無しさん@お腹いっぱい。2016/08/22(月) 19:49:07.98
熊本地震のとき、マンションの水道が使えなくて
水のペットボトル2Lで凌いでいたときの話。

長引く避難生活からようやく帰ってきたばかりというのもあって
嫁のご機嫌は最悪レベル。
料理も作れないというから夕食はカップラーメン。
これを宅配ピザか何かにすれば、この後何もなかった。

ラーメン食べて残り汁を捨てるとき、以前、
「汁をそのまま捨てると油が固まって排水管ガー!」
と言われたことをハッと思い出し、
ペットボトルの水で少し薄めて流そうとすると
「何で貴重な水を使うの!」と急に発狂。
説明したら「理解できない、水がもったいない」の繰り返しで話が通じらない。
嫁「残り汁は飲めばいいじゃない!」
俺「いや、健康に悪いってあの時も言っていたじゃないか…」
嫁「だから水がもったいないって言っているの!飲めば!?」
俺「まだペットボトルは10本はあるし、別にどうだっていいやん」

嫁「あーもうダメだ、ほんとそういうのムリ!!!ギャアアアア(机を急に蹴り出す)」
俺「足らなくなればまた買えばいいやん、すぐ近くに店あるし」
嫁「ここ8階だし面倒じゃん!!ああもう訳分かんない!!」
俺「面倒って…このペットボトル全部俺が運んだんじゃん(当時エレベーター使えず)。
自分で買うし、運ばなくていいよ」

逐一反論したのも間違いだったんだろうな。
嫁は散々家具に当たり散らし、
部屋の中は地震の後よりもひどいことになったよorz


続きを読む


378:名無しさん@HOME2018/03/22(木) 17:44:16.34 0.net
絶対他人には言えないんだけど、震災から7年
姑が亡くなって舅と義兄一家が実家の離れに避難して来た(私一家は私の実家住み)
帰宅できるようになって舅と義兄は戻ったけど子どもは危険だと義兄嫁と子供は残った
生活の基盤がうまくいかず送金も少ないらしく義兄嫁はパートしつつそのままずっといる
小学生の頃はまだ良かったけど中学と高校生になって、でかいし思春期なのか無愛想だし
離れに他人が住んでることにも気を使う
まさか7年いるとは思わなかったよ


続きを読む

このページのトップヘ