タグ:離婚


【①はこちら】
【②はこちら】
【③はこちら】
【④はこちら】
803: 相談◆dN8PNT/TM2 投稿日:2016/04/14(木)18:27:14 ID:55n
なんだかさんざんな言われようですね。
あっちの家はDNA鑑定をするのかは気になります。
バタバタしすぎて私も疲れました。

続きを読む


【①はこちら】
【②はこちら】
【③はこちら】
【⑤はこちら】
280:相談◆dN8PNT/TM2投稿日:2016/04/13(水)23:26:09ID:Fgm
間違いなく前夫の子供なのですが、記憶があいまいなので
「たぶん」
といいました。
子供ができたときは、たまに大学時代の元彼とあって不倫していたのですが、
もちろんゴムをつけていましたし、逆に前夫としか避妊具なしでしていなかったので
99.9%前夫の子供です。目とか、似ているところも多いですし。

続きを読む


【①はこちら】
【②はこちら】
【④はこちら】
【⑤はこちら】
9:相談◆dN8PNT/TM2投稿日:2016/04/13(水)22:09:38ID:Fgm
娘と前の旦那と仲直りするつもりで行ったけどだめでした

続きを読む


※追記しました
情報ありがとうございます



354: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)21:13:25 ID:KJN
自分の同僚が変わってしまった。
昔、会社にアトピー?か何かで肌が荒れてしまってる同僚がいた。
マメに薬とかも塗ってたけど、良くはなる様子はなかった。
でも、その同僚はすごく心優しい人で、見た目はアレだったけど、
皆とは仲良くしてたし、嫌われることもなかった。

そんな同僚に彼氏ができた。
相手は、同じ高校に通っていて、同僚に片思いしていたらしい。
肌が荒れだしたのは、勤めだしてかららしく、
彼女も自分の見た目には卑屈になっていて、こんな見た目だからと断ったそう。
でも、その彼はそんなの気にしないからって、手の患部にキスしたんだそう。
心優しい彼女に惚れたそう。
そういう相手も見つけられて羨ましいな、って私も思ってた。

最初半年くらいは、雰囲気こそ明るくなったけど、大きく変わったってことはなかった。
でも、半年くらいすると、彼女が職場にお弁当を持ってくるようになった。
何でも彼氏さんが、料理の資格か何かを取って、
彼女にお弁当を持たせてくれるようになったらしい。
その資格を取ったタイミングで同棲も始めたそう。
家事分担は、料理と力仕事は彼氏さん、他は同僚と言うふうに分けていたらしい。
で、そこからが凄かった。

一年もすると、あれだけ薬を塗っても治らなかった肌がキレイになった。


続きを読む


【②はこちら】
【③はこちら】
【④はこちら】
【⑤はこちら】
741:名無しさん@おーぷん投稿日:2016/04/12(火)20:30:23ID:Ita
思春期の娘の扱いについて質問させてください。

どういう経緯か分からないですが、16歳の娘が私の旦那が本当の父親でないことを知ってしまいました。
娘の本当の父親は、前の旦那で、今の旦那は、世間一般で、後夫と呼ばれるものです。
嘘をついてもしょうがないので、認めたのですが、娘の巧みな話術というか、誘導尋問に載せられて、私達夫婦が不倫の結果結ばれたというところまで口をすべらせてしまいました。
たぶん、娘はそのことまで最初から知っていたと思います。

不倫の結果だと言うわけにもいかず、最初は
「前の旦那が、私に対してDVをしたり浮気が酷かった時に、今の旦那に助けられた」
と説明したのですが、私の両親に真相を聞いたらしく、こっぴどく捨てたのは私の側だということもバレてしまいました。
(最初は子犬みたいでかわいいと思っていたのですが、本当に犬を飼っているような気持ちになって、気持ち悪くなって今の旦那と結ばれた、というのが本当のところです。
恐らく上の話も、不倫の間の軽い育児放棄まで、両親が既に伝えていると思われます。)
このことが、娘に知れたのは先月の末だったのですが、それから夫婦ともに無視され、私達が話しかけても、旦那には
「泥棒/猿が私に話しかけないで」
私も、ゴミ/イン売呼ばわりされています。

作ったご飯にも手をつけず、お風呂は、私や旦那が入った後だとお風呂掃除をしてから入ったり、洗濯物も分けられています。
関係改善を求めても、
「まずは本当のお父さんがどこにいるか教えて」
と取り付く島もありませんでした。

とても、親子の関係とは思えませんし、流石に私も旦那も怒り、
「ここまで育ててやったのは、お前が会いたがってるやつじゃなくて、私たち夫婦だ。いい加減にしなさい。こんなことを続けるなら、学費も生活費も一切出さない」
といったところ、
「親権をとってって頼んだ覚えはない。あなた達みたいな人と長い間生活を依存してたことは汚点だ。親権をお父さんに渡すか、タヒんで欲しい」
とまで言われ、次の日朝起きると、荷物をもって家出されました。
恐らく、私の両親のところに行ったと思うのですが少し心配です。
どうにか、連れ戻して仲直りはできないものでしょうか?


続きを読む


621:名無しさん@お腹いっぱい。投稿日:2008/05/30(金) 23:25:01
今まで色々な何かを食べてきたけど
以前出されたエビフライが最強だった。
極端な節約で料理では無くゴミを作る事にかけては天才的な嫁。
極度の偏食で自分のおままごとで作り出したゴミは食べない。

そのエビフライは普通のエビフライだったのに嫁の手で炭のような物に変貌した。
油。テレビで継ぎ足しだけで使ってきたなんかのタレに影響されて
油も出来ない訳が無いと一人合点して使い続けているそれは真っ黒な下水状を呈している。
揚げ物するとすさまじい煙が立ち上り家はおろか近所中悪臭が漂う。
一口で限界。胃がむかむかしてくる。タルタルにどぶ漬けして2本だけ食べた。
あまりの仕打ちに軽くキレた俺はコマメに連絡をくれる嫁の両親にそれを食らわせてやると決意した。


続きを読む


151: 名無しさん@HOME 2017/12/15(金) 16:21:18.56 0
サッチーのタヒの後から、突然タヒが怖いと泣き出したりと
鬱が悪化したトメ。

夫が慰めたら、
『嫁は私が突然タヒするのを待ってる。嫁は笑って私の世話をしてるけど、
心の中では早くタヒねと思ってるはず』

と泣いたそうだ。
それ聞いた夫とウトに『本当なのか』と怒鳴られた。
確かに当たってるけどさ。
ウトメも夫もまとめて突然タヒしろ。

続きを読む


641: 名無しさん@HOME 投稿日:2007/11/07(水) 22:21:47 O
元旦那は子の命を無視してまで義実家に連れて行った杀殳人未遂ヤローでした。 
産後の体調が良くならず、義理両親にも孫を会わせてあげられなかった‥ 
そんな中馬鹿がやってくれた! 
「早くパパンママンに孫を抱かせてあげたいぉ!よし!嫁子が寝てる間に連れてっちゃえ~」 
てな感じで生後3ヶ月半の我が子をミルク・オムツも持たず拉致。 
ちなみに義理実家まで実家から電車で5時間。 
バスに乗って1時間。 
我が子が杀殳人未遂ヤローに拉致されてから丸1日後、愛しい子供は点滴の管まみれでした‥
その後は即離婚をし今は実家で可愛い娘と楽しく暮らしています。

続きを読む


457: 離婚さんいらっしゃい 投稿日:2013/02/06(水) 12:14:43.28
相手がいないうちに投下 

【自分の年齢・性別】 36男 
【相手の年齢】 32女 
【結婚年数】 もうすぐ4年 
【子供の有無】 男2歳半、昨年女児タヒ産 
【相談内容】 
子供を産んでからの嫁の言動についていけなくなっている 
結婚前~出産まではメシウマ家事きっちりやりくり上手のハキハキした出来た嫁 
子供を産んでから金遣いと人間関係、性格がおかしくなった(本性が出たか?) 

・ママ友というのを作り始め、我が家を拠点に毎週のように集会をする 
・子供がいない夫婦共通の友人夫妻を見下し日記でも露骨に貶め始める 
・ママ友一家との合同行事に無理やり俺を参加させる(毎週のように) 
・少しでも意見を言うとヒスを起こし皿を投げつけ泣き叫ぶ 
・すべてママ友との関係が優先。子供がいない&独身の友人達は格下扱い

続きを読む


448: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2014/11/30(日) 02:56:42.72
前の書き込みから時間が経ってるようなので吐かせてもらうよ 
スッキリしない、俺が叩かれると思う 

文才はない、フェイク入れる、改行は下手だすまん 

俺 32 子供無し 
嫁子 28 
A男 36既(○山△男)、嫁子の同僚 
B男 47既 嫁子の上司(総務課長) 

結婚して1年弱 
結婚と同時に専業になってた嫁子が元の職場に契約社員で10月から復帰 
(事務員が妊娠して退職したため声がかかった) 
経済的には余裕があったがまた働きたいということで応援することに 
家事を適当に再分担し、やりがいを見つけた嫁子も楽しそうだった 
10月半ばの金曜日に歓迎の飲み会があるので行きたいと言われる

俺「歓迎会は嬉しいけど、飲み会はなあ。結婚してるんだし」 

無条件でOKを出さなかったことに少し気を悪くした嫁子から 
 子供じゃないんだし心配されることはない 
 同僚や私を信用していないのか? 
 結婚前は結構飲み会をやってたが心配されるような事は起こらなかった 
 折角の歓迎会なのに雰囲気を壊したくない 

俺「結婚したので飲めませんって断っても 
 嫁子の評価は下がらないだろうし 
 身持ちが硬いってむしろ上がると思う 
 車で行って運転があるから飲めないとか」 
(嫁子はマイカー通勤) 

少し切れ気味の嫁子を説得するも↑を繰り返すばかりでムダ 
翌日から少しぎくしゃくしたものの普通に生活 
木曜日の夜には嫁子から誘われた 

嫁子「信用して、安心して、俺君以外には絶対さわらせないんだから」 

金曜日、俺出勤時 

俺「しつこいけど、嫁子に惚れ込んでる男の嫉妬だ、飲まないで欲しい」 

嫁子「・・・いってらっしゃい」 

続く

続きを読む

このページのトップヘ