タグ:障害

982: 名無しさん@HOME 2017/06/17(土) 14:44:34.78 0
弟嫁に、
俺の嫁と次女に障害があるんじゃないか、専門医に連れて行け
と言われた。
自分が優秀だからってちょっとニブいぐらいで障害児扱いかよ。
続きを読む

458: 名無しさん@おーぷん 2015/10/29(木)14:47:37 ID:e7x

妊娠への気持ちを相談させてください。
結婚4年目の20代後半夫婦です。

主人は子供を切望していますが、私が妊娠・出産に恐怖しか感じられません。
もし子どもに障害があったら、勉強ができなかったらと考え込んでしまいます。

以前妊娠反応が出たことがありましたが、全く嬉しくなく、
出産月を計算し悪い部分ばかり考え鬱々としてしまい、
気持ちの持ちようだけが原因とは思いませんが、残念な結果となりました。

前向きに妊娠を考えるにはどうしていったらいいでしょうか。
続きを読む

424:名無しさん@おーぷん2017/03/17(金)15:32:31 ID:3Rq
愚痴です
27歳の女だけど、産まれてから今まで食べ物をおいしいって感じたことが無い
味覚障害ではないし過去に虐待を受けたとかも全くない
何を食べても「これは甘いもの」「これは辛いもの」とか事実の確認しかできない
親とか友達も協力してくれて世界中の料理をためしてみたけど、どれ食べても「ふーん」としか思えなかった
タヒぬまでに「これおいしい!」かせめて「これまずい!嫌い!」って気持ちになってみたいんだけどくじけかけてる
続きを読む

940: 名無しさん@おーぷん 2017/04/24(月)19:22:26 ID:l3g
旦那に離婚を切り出されてしまいました。
私23歳・旦那26歳・子供1歳で
九州で家を建てていたのですが
完成直前に旦那が東北へ転勤を言い渡されました。

それも定年まで今後異動無しで
そちらで勤めることになるそうです。
旦那は新築で家を売ってローンに充てて
転勤先でお金を貯めて立て直せばいいと言うのですが、
家は自分で色々と意見を出して暮らしやすいように
私達の為に建てた家です。

その家に他の人が暮らすというのが
どうしても耐えられません。
それにずっと楽しみにしていたマイホームが
先延ばしになるのも納得できません。

旦那には単身赴任や転職を提案しても
「この年で定年まで単身赴任とかあり得ない」
「自分の仕事は同業には転職できないし
他業種に転職しての給料ではローンが払えない」
と反対されてしました。

どうしても家を手放したくないと言っていたら
旦那に家を買いとって
離婚して欲しいと言われてしまいました。

ほぼ一生離れ離れの単身赴任を勧めるくらいなら
いいだろうと言われたのですが
私は就職したことがなく左足に障害があるため
働くことも難しく、子供を育てながら
家を買いとるなんてできません。

なんとか旦那に離婚も家を手放すことも
考え直させることはできないでしょうか?

続きを読む

404: 名無しの心子知らず 2012/03/22(木) 15:53:47.59 ID:KE4lVwbN
キッズスペースで三歳半娘が髪をひっこぬかれた。
相手は二歳の男の子。

大人気ないと思いながらも女の子の髪を抜くなんて腹が立って、
お母さんが平謝りだけど許せなかった。
男の子本人にごめんなさいは!と言うと、ペコリと頭を下げるだけ

お母さんが「スミマセンこの子言葉が遅くて」と言うので、年齢を聞いたら二歳。 

「二歳なのに言葉が出ないなんておかしいですね、障害ですか!」と言ってやったら、
泣きそうな顔で申し訳ありませんと頭を下げて逃げていった。 

悪いのはあっちなのに、なんで私が非難めいた目で見られるんだ。
スッキリしない、ムカつくムカつく!  
続きを読む

750: 名無しさん@家庭ちゃんねる 2015/03/12(木) 18:18:20
かなり長文です。
あるまとめで、発達障がいの姪の面倒を押し付けられて
旦那と離婚して姪のお世話から脱出した女性の話が
ありました。そこのコメ欄では、その姪が加害者だと
糾弾されていました。当人ではもちろんないのですが
私は姪の立場の人生を歩んでいます。辛くて脳みそが
限界なので、吐き出させて下さい。ネタと思って
頂いてかまいません。
私は生まれつき四肢の一部が欠損していました。
エコーの段階で気付き産むかどうか一悶着あり
結局私は産まれました。両祖父母は私が産まれるのは
反対だったそうです。実母が反対を押し切って
私を産んだそうです。その時にカ○ワの娘はいらないと
いうことで、実父と実母は離婚しました。
そして、実母と実母の実家で暮らすことになりました。
その頃のことはあまり覚えていません。
ただ、実母のことは好きでした。だから、実母が
帰ってこなくなった時、私は4歳でしたが
どうして帰ってこないのか、何度も同居していた
伯父伯母夫婦に聞いたのを覚えています。
祖父母は私のことを疎ましく思っていたのを
感じていたので、あまりはなしかけませんでした。
ここで、実母実家の家族構成を書きます。
実母→4歳の時に帰ってこなくなった
伯父→実母の弟
伯母→伯父の妻
祖父母→私のことは嫌いだけど、実母と伯父は
大切なようだった。
従姉妹→私と同級生の伯父伯母夫婦の娘。
子供の時は仲良く遊んでいた。
実母が消えてから、家に「おかあさん」は
伯母さんしかいなかったので、私は自然と
伯母をおかあさんと呼ぶようになり、
実の娘でないことは理解しながらも、私のお世話を
全部してくれる伯母を本当の母のように思うように
なりました。
続きを読む

このページのトップヘ