タグ:長男教


69:名無しさん@HOME2010/10/25(月) 23:28:34

義理両親から先行投資を受けているんだが・・・素直に受けるべき?

続きを読む


45:名無しさん@HOME2006/08/08(火) 08:30:33

義実家の借金問題が何度かあり、色々あってトータルで約700万援助した。
今は絶縁してるけど、思い出すと悔しくてたまらない。
義実家は財産はないけど、田舎の住宅地に120坪ほどの土地がある 。

まだローンも900万ほど残ってて、抵当権もあり簡単に売却できないらしい。

でも、もしこの土地売れるんなら、少しでもお金返してもらいたい。
絶縁していて、面倒なことは何もしないのに、相続の時だけ顔を出すのはやっぱり止めた方がいいよね…。
というより、まだローン残ってるし他に財産ないから、このまま諦め絶縁続けた方がいいのかな…。
借金問題で援助したのを知ってるのは姉弟だけで、親戚は借金のことをそもそも知らないし…。

悔やんでも悔やみきれない。

続きを読む

64 :1/22005/12/12(月) 13:42:03

自分的にはすっきり清々した話。

一代で叩き上げの自営業の社長(従業員はトメのみだが)と云う事が自慢のウト。
ワンマンで男尊女卑バリバリのモラハラ男、口汚く金遣いは荒く自分勝手。
トメは自分が無くウトの言いなりで、自分の我慢を「貞淑で偉い」と思っている。
息子はその劣化コピーで、浪費家。気に入らなければひどく罵り手を上げるが、
「手を挙げさせる様な事をしたお前が悪い」「俺は悪くない」「俺偉い」のDV男。
一家で長男教。つか、地域全部が狭い村社会で長男教。

若くて物を知らない自分(出身地も田舎で長男教全盛で、洗脳されて育った)は、
親に言われてその家に「嫁に行った」、疑いもしない自分がバカだった。
一応近距離別居だったけど、近くで偶々空いてた中古住宅をローンで買う様ウトメが勝手に決め、
ダンナも自分に黙って了承、勝手に自分を保証人にした上、名義は微々たる物。

正月に親戚が、本家であるウト家に集合、セクハラだらけの飲み会で毎年盛り上がるのだが、
その席で結婚した年からずっと、下世話な言葉全開で子供の催促をされてきた。
二度の流産(親戚には内緒・ウトメは知ってる)を経て五年後、まだ催促は続き、
「嫁子は遊びたいからって、子を産まないが、嫁の勤めを果たせないって事は、
よっぽど親の教育が悪かったのかね、山出しの女はやはりいかんね」

「嫁を取り替えれば」「顔も体型も良くないんだから、もう次の貰い手は無いなあ」
「これで頭がよければまだしもそうでもないしなあ」「わははははは」

言いたい放題言われて、田舎の親まで馬鹿にされ、ダンナもウトメも一緒に笑ってる。
厭味や無理難題に何を言われても従ってきた自分も、ここで我慢の限界、ぶちっと切れた。
続きを読む

977: 名無しさん@HOME 2013/06/26(水) 13:20:51.00 0

去年、旦那の祖父がなくなった。
この大ウトがけっこうな曲者で、
気に入らないことがあるといきなり人(赤の他人でも)を怒鳴りつけるような人だった。

続きを読む

788名無しさん@HOME 投稿日:2011/07/11(月) 14:09:38.79
スカッとするかちょっと微妙だけど… 

ウトメはとにかく長男ラブで 
子供の時から次男である旦那となんでも差をつけてたそうだ 
私達が結婚決めたときも長男がまだだから駄目って散々言われたし
(仕事が立て込んでて今は無理だけど婚約者いるからいいだろって
長男が説得してくれてしたけど) 
長男夫妻が結婚したときも、うちのときは私達の貯金だけで挙げたのに
こっちより数段豪華にしなきゃ絶対ダメ!って100万くらい工面してた 
まぁそれはちょっと悔しかったけど、
昔からだからって旦那も諦めてたし
まぁしょうがないよねですんでたんだけど 

子供が生まれてからその差別が目に見えて悲惨なことになった 
たまたま長男とこと私達にとこ、同じ年に両方男の子が生まれた 
当然出産祝いとかは桁違い。
その後も誕生日やらなにやら差が歴然。


続きを読む

このページのトップヘ