145: 愛とタヒの名無しさん 04/04/19 03:23
>>140読んで思い出したんで書いてみる。 

当時私は某ホテルで配膳人をしていたのだが、その日の披露宴は 
最初から最後まで新郎側の親族席の様子が変だった。 
めでたい席のはずなのに新郎の両親は浮かない顔で席に座った 
ままだし、他の親族達もしらーっとした雰囲気であきれたような顔で 
披露宴を眺めている。 
新婦側はそれなりに盛り上がっていたが、新郎側がそんな感じだったので 
全体としてはイマイチ盛り上がりに欠ける披露宴だったが、 
宴自体は特に問題もなく、無事に終了した。 

しかしその後、新郎親族控え室付きだった同僚の口から驚くべき事実が 
告げられた。 
続きを読む