タグ:遺品整理


418:名無しさん@おーぷん2015/06/23(火)16:54:55ID:Wwf
流れを読まずに書き込み失礼します。
去年60を目前にした父が亡くなり、母もゴールデンウィーク目前に亡くなった。
そして四十九日もおわり、粗方の遺品整理も終わったので家を片付けていました。
私は母の亡くなった家を継いだので、ここで生活するに当たっていらないものを段ボールにわけていました。
何日も掛かる作業で、主人と子供達と一緒にやっていました。
私が休んでいた間に仕事が溜まっていた為、主人に小物類の整理を頼み始発から出勤して残業して日付が変わる頃に帰宅しました。
するとどうでしょう。
桐で出来た素敵な和箪笥が子供達のおもちゃ収納箱兼勉強机に変身しているではないか!
更に父と母の思い出の切子が見事なアロマスタンドに!
それだけではない!
母が集めていた和柄の端切れが子供達の写真フレームに早変わり!

いや、嬉しいんだけどさ‥
やっていいかまず聞いてよ‥
喜ぶ子供達を眺めながらのこの私の中の一人修羅場。
とりあえず私の様子から察した主人からは謝られたけどさ‥
今はまだ私、前向きにとらえられないよorz


続きを読む

13:がぶ ◆HsptrkZmYk2011/08/29(月) 00:56:24.56 ID:lFPESDbx0

10年くらい前に、祖父の家で開かずの間(みたいなもの)を見つけたんだが、その時の体験。


俺が高2の時に、祖母ちゃんを早くに亡くし、1人でデカイ家に住んでたじいちゃんがとうとうタヒんだ。
祖父ちゃんは、戦前から鉄工所を営み、その鉄工所はこの町一番の規模で有名だった。
天皇陛下に瑞宝章を賜った、町の有名人。

住んでる家も、木造だがかなりデカく、俺等 孫はよく遊びに行ってた。
祖父ちゃんの49日が住んで、祖父ちゃんの書斎を整理する事になり、親戚一同が集まった。
男手も必要だということで、俺も参加させられた。

書斎の本棚には、鉄鋼関係の古い専門書やアルバム、釣りの本でぎっしり。
それらを本棚から出し、一ヶ所に集め、親戚の叔母さん達が何やら振り分けてる。

今度はその巨大な本棚を、男連中(伯父さん達や俺)が屋外に出すということで、5人がかりで動かしたんだが、その本棚の裏に小さな引き戸があった。
続きを読む

343: 名無しさん@HOME 2014/01/25 14:18:42
父が心臓麻痺で死んで遺品整理の最中に父の部屋からジュラルミンケースが出て来た
とても重く家族内で「これ・・・・隠し財産かも!?」と期待して開けようとしたが
中々開かなかった、そのうちその話を聞きつけ親戚連中も家に来て20人くらいでドライバー
とかで開けようと頑張ってようやく開けたがその中身は・・・・・。

年齢は5~15歳だろうか少女が裸で写ってる写真・同じような年齢の子がSEXしてるであろうタイトルのDVD
あげくの果ては同じような年齢の「少年」の裸の写真・DVD等々など想像を絶する物が出て来た。

当然その場は静寂に包まれ1人また1人と静かに帰って行った、その後に母がポツリと言った一言で我が家は
修羅場になった・・・・・・・・「私のは処分しとけって・・・言ったのに!」

続きを読む

このページのトップヘ