タグ:道案内


577:名無しさん@お腹いっぱい。2014/08/16(土) 14:04:30.10 .net


俺が初めて嫁に出会ったのは、イトコに会いに他県に遊びに行ってた時。

イトコ宅に向かう途中、むこうから歩いてくる会社員らしき二人組(男女)と目があったと思ったら
女セイが小走りで近寄ってきて話しかけられた。

女セイ(←嫁)「あの、すみません!お尋ねしたいことがあるんですが」と地図をみせられ
「○○ビルに行きたいんだがこの大通りの先にあるか」とのこと。

その地図には、現在地ちかくに某医院の名前が書いてあったみたいだけど
見渡す限り通りには医院がなかったので道を間違えたのかと思ってたらしい。

俺「前はたしかにあそこに○○医院ってあったと思いますよ。今は無いみたいですが」

この辺は道が入り組んでてややこしかったし、○○ビルの近くの電気屋は知っていたので、俺はとりあえずそこまで案内。
ビルの名前を見つけて安心した顔を見せた二人に、お礼を言われその場で別れた。

が、吃驚したのが地元へ帰る日、帰りの電車の4人席で偶然にもまたこの二人組と相席になったこと。


続きを読む



346:名無しさん@おーぷん2017/05/16(火)20:58:26ID:V3T
大学で飼われてた犬の話

俺が通ってた大学のキャンパスは山の中腹あたりにあって
迷路みたいにあっちこっちに学部の施設が配置されてて
無駄に広くてややこしい構造になってた

一年生のときに好奇心から普段通ってる校舎からだいぶ離れた学部の校舎に大学の外側をぐるっと回って行ってみたところ、
見覚えのある犬が現れた

その犬は部活棟で学生に飼育されてる犬で、
俺もサークルで部活棟には何度も行ってたから見知った仲だった

犬種は秋田犬にゴールデンレトリバーか何かが微妙に混ざってる感じ(正確には不明)
声をかけて撫でて上げたところ、俺のシャツの裾を軽く噛んで山道のほうに引っ張っていった

何かあるのかなと思って奥深い山道を付いて行ったところ、
ほんの数分で部活棟の裏側に着いた

思わず
「えー、こんな近道があったのか!外から回ったら30分以上かかるのに!」
とびっくりしてたら
犬はドヤ顔で尻尾ぶんぶん振ってたので

抱きしめて
「すごいすごい!」と撫でまわしてたらワフンワフン言いながら大喜びしてた

その話をサークルの先輩にしたら
「あの子はよく新入生に山道を案内してるよ、うちの山道ややこしいからね」とのことだった

人間には全然吼えないし人懐っこくて可愛いくて部活棟のアイドルだった

先日、その子が亡くなったと連絡があった
自分の飼い犬じゃないし、大学を卒業してから何年も会ってないのにショックだった
なんでも16歳だとかで犬としては長生きだったからそれが救いかな……

現役の学生たちが有志でお金を出し合ってペット葬儀社で火葬してもらったとのことだった
どういう流れで個人ではなく大学の部活棟で飼われることになったのかとか全然知らないけど、
みんなから可愛がられてたからきっと幸せだったよなと願ってる
続きを読む


804: 名無しさん@おーぷん 2016/04/23(土)00:26:45 ID:qav
地元の駅の券売機の前で運賃表を見上げている外国人がいた。
大きなスーツケースやバッグが傍らにあって、見るからに観光客っぽい欧米系男性。

利用客はまばら&みんな改札へ一直線なので券売機に近づく人はいなくて、
でもICカードにチャージする必要があったから自分はやむなく券売機に近づいた。
そしたらこれ幸いにと声を掛けられた。

外「Hamamatsuはどうやって行く?」←もちろん英語で

以前駅構内で働いていたことがあり、
同じような質問をされたことがあったので、もしやと思って確認した。
ちなみに英語はヒアリングはともかく
話すのは単語を羅列することくらいしかできない。

自「Hamamatsu?Hamamatsucho?」
外「?????」

あ、やっぱり、と思って
「HanedaAirport?Shinkansen?」と尋ねたら
「Airport!」
乗り換えの駅までは一緒なので同行した。

友達の家で寝泊まりして東京&近郊の観光をし、
これから北海道の友達の家に行くところだったんだって。

別れ際バッグの中から小さい紙袋を取り出して自分にくれた。
断ったけど押し切られて受け取らざるを得なかった。
断る言葉がノーセンキューくらいしか浮かばなかった。

乗り換えてから袋の中を見たら雷門の提灯のキーホルダーwww
明らかに土産用に買ったんだろwww
都民に雷門のキーホルダー渡すってwww

なんかすごく嬉しかった。
こっちも必タヒだったけど向こうも必タヒだったんだろうなーって。
続きを読む

888: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/11/09(火) 14:08:56
嫁「すいません、○○保育所って何処ですか?」→車の中から 
俺「ん~、この道まっすぐ行って突き当たったら左、でまたその辺で聞いた方が良いかな」→犬の散歩中 

ずいぶん若いのに子持ちなのかな?って思ったのを覚えている
続きを読む

このページのトップヘ