タグ:運命


1:名も無き被検体774号+2018/03/21(水) 23:10:39.34 ID:a9Xq8vE+0.net
あの時の慌てっぷりは一生忘れない

続きを読む


1名無しさん2014/04/23(水)19:22:56 ID:LYVP0K4EM
どうしよう…


続きを読む


689:名無しさん@おーぷん2014/07/08(火)19:43:38 ID:AxnZfmlB3

流れ的に自分の修羅場投下しても大丈夫ですか?


続きを読む


577:名無しさん@お腹いっぱい。2014/08/16(土) 14:04:30.10 .net


俺が初めて嫁に出会ったのは、イトコに会いに他県に遊びに行ってた時。

イトコ宅に向かう途中、むこうから歩いてくる会社員らしき二人組(男女)と目があったと思ったら
女セイが小走りで近寄ってきて話しかけられた。

女セイ(←嫁)「あの、すみません!お尋ねしたいことがあるんですが」と地図をみせられ
「○○ビルに行きたいんだがこの大通りの先にあるか」とのこと。

その地図には、現在地ちかくに某医院の名前が書いてあったみたいだけど
見渡す限り通りには医院がなかったので道を間違えたのかと思ってたらしい。

俺「前はたしかにあそこに○○医院ってあったと思いますよ。今は無いみたいですが」

この辺は道が入り組んでてややこしかったし、○○ビルの近くの電気屋は知っていたので、俺はとりあえずそこまで案内。
ビルの名前を見つけて安心した顔を見せた二人に、お礼を言われその場で別れた。

が、吃驚したのが地元へ帰る日、帰りの電車の4人席で偶然にもまたこの二人組と相席になったこと。


続きを読む


49: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2013/11/18(月) 02:22:27.02 ID:aTPd6LXq
おとといあったことをこっそり投下。

小学校5年生から高校2年まで好きだった先輩。
先輩が中学を卒業するときに告ったらアリガトウとだけ言われた。
それから5、6年後に何故か手紙がきた。
懐かしくなって会ったら、待ち合わせの店に大きなボストンバックを持ってきた。
え?マルチの勧誘?と思ってビビったら、お泊りセットだったorz

それとなく経験があるか聞かれたのでないと答えると、彼のテンションダダ上がり。
語る内容を総合すると、自分も経験がなくお互い清いからだで5年後に巡り合えるなんてすばらしい。
これは、運命と何故か甘ったるいムードになった・・・。
もう気持ち悪いのとなんでこんな人を数年も好きだったのかとイライラした。
家も知られてるし大学も知られてるので、穏やかににこにこしてたけど、、、
ホテルの前(徒歩で行った)で「すみません。私病気なんです。」って叫んで逃げてきた。

私の5年間を返せと猛烈に冷めた。

続きを読む


【①はこちら】
【②はこちら】
【③はこちら】
【④はこちら】
【⑤はこちら】
【⑦はこちら】
【⑧はこちら】
【⑨はこちら】

469:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2015/12/18(金) 11:47:18.43 ID:VmMH4Xuz.net

今は随分と変わってはしまったが
新宿でお店を任されていた時にこの辺りは庭だった

聞けば少しお腹が減ってるというので
ゴールデン街 ロバに連れていく

飲み屋ではあるが
ここのロールキャベツはいつきても旨い ソーセージも
一緒に出てくるフランスパンもまた良い
ワテは甘い方のジンジャーエールでジンバック ことみちゃんは黒霧のお茶割り
ロバのママには昔2万円貸して踏み倒されてる

初見は2万円 返したならまた貸すが
返さないなら二度と貸さない
貸すときはあげるつもりなので催促はしないが2度と貸さない
踏み倒した罪悪感なのがやたら気を利かせて
黒霧のお茶割りはかなり濃い
黒霧が入った瓶には定量充填出来るストッパーが付いている
一定量で止まり、更に一度瓶を上に向けて再度注げば
ストッパーが外れ、また一定量が出る

この店は2回で作るが、ことみのは2.6回分は入ってる
2杯飲んで切り上げる、腹は満たされた
2件目はトップ ゴールデン街に来てここに顔を出さないわけにはいかない
ワテの人生の恩人夫婦がやっている
どうしようもないチ/*ピラ崩れのワテが父親がタヒんだ時
何故かここに来て今までを話し

これからを指し示してくれたおっちゃんには今も頭が上がらない
ことみより先に潰れる心配の無いようにレッドアイに変える

続きを読む


1:名無しさん@おーぷん2018/01/31(水)21:29:39ID:Zdi
彼女に打ち明けたほうがいいかな?

とりあえず当時の詳細書く

続きを読む


580:名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/06(水) 11:11:10.40 ID:pcxt898q0

出会いは俺40
嫁10
10年後に結婚
「おじちゃん!退屈だからどっかいこ!」って太ももに乗っかって来たのが初めての会話

続きを読む


257:おさかなくわえた名無しさん2009/11/05(木) 21:56:22ID:wiOpIAWg
4年ちょい付き合ってる彼女からの衝撃の告白ででした。

彼女『実は私高校の時にレ●プされた…
その時に運悪く妊娠して、おろした…』


俺『マジで…』

それ以上何も言えませんでした。

少し沈黙…

俺『なんで急に俺に教えてくれたん?』

彼女『私の全てを知ってもらいたかったし、何らかの理由でバレて嫌われるんやったら、今話して嫌われてる方が納得出来るから…』

俺『話してくれてありがとう。ごめんな…(何故か謝った俺)そんな辛い事あったんやな』

彼女『相手が多分…義理のお兄ちゃんやねん…』

俺『ん?意味がわからん…』

彼女『お姉ちゃんの旦那って事。
レ●プされた時は全くの他人やで。』

俺『冗談やろ?』

彼女『ほんまやで。前から言ってるやろ?実家に帰りたく無いねんって…それが理由やねん』

俺『なんで姉ちゃんの旦那ってわかるの?』

彼女『レ●プされた時思いっきり両腕引っ掻いてん。その傷が旦那さんにあるねん。あんな傷普通には絶対つけへんし、覚えてるから間違いない。』

俺『実家いくぞ』

彼女『やめて!』

俺『なんでや?お前タヒぬ程辛い思いしてんのに、相手は普通に結婚して楽しい生活送ってんねんぞ!ありえへんやんけ!』

彼女『もぉいいねん…(泣)お姉ちゃんの旦那になったんも何かの運命やし、その前にお姉ちゃんが悲しい思いするのがイヤやねん。ただ私はあんたに全て知っててもらいたかっただけやねん』

俺『でも俺はこの先ずっと姉ちゃんの旦那を違う目で見るし、話し聞いた以上許されへんぞ』

彼女『分かってる。許されへんのは私が一番やし、憎いよ。でも絶対誰にも言わんといて…』
タイミング良くお姉ちゃんから電話。

彼女『姉ちゃんの旦那さっき事故して両足切断やねんて(泣)』

俺は思った…

タヒねば良かったのに

続きを読む

891 :可愛い奥様2006/09/25(月) 06:32:11 ID:ifsQ1/m4

結婚後半年で浮気発覚です。
土曜日に休日出勤がめだってきたり、友人の家へ泊まることが多くなってきたので
あやしいとは思っていましたが、案の定浮気相手の家へ行っていたようです。

私は20歳、夫は26歳、浮気相手は22歳です。
夫はかなりその女性のことが好きみたいで「離婚してほしい」と言っています。
「彼女は安らぎを与えてくれる。お前は我が強くて嫌だ」と。
結婚後、なれない同居で家事も頑張ってきたのに…と思うとくやしいです。
私はまだ彼のことが好きなので別れたくありません。
今日、両家の両親を交えて話し合いです。
何を話せばいいのやら…。
続きを読む

このページのトップヘ