タグ:踵落とし

266: ・・・ 03/09/14 06:09 ID:Wku2l9D/
コロされかかってから数年後、私は川崎にある某自動車工場で 
期間工として働いていました。(本職は別、諸事情で色々やってます) 
ここは、本社の方針で南米の日系人を積極的に採用していて 
(私と同じ期間工として)色々やらかしてくれるのは専ら彼らで、 
(私は後に彼等のお陰で内定していた社員採用を取り消され会社を 
辞める事になりましたが板違いなので省略) 
「在」位はいたかもしれませんがこれといった問題もなく、 
「かの国」の人とは全く無縁の世界でした。 

「かの国」の●宇自動車(当時)から30人程度の人が2ヶ月間研修で来る。 

と、ある朝の朝礼で言われた時も「へぇ」位にしか思いませんでした。 
当時、その会社はドイツの某自動車会社との提携話(事実上吸収)で 
持ちきりで、そのうち上司として生マイスターに会えるんじゃないか、という 
妙な噂もあり、実際あの有名なエンブレムの付いた「国産」のドイツ車が 
検査待ちで置いてあったりすると何か自分がグローバル化したような錯覚を 
起こし、無邪気にも「日本の国際化」について熱く語ったものでした。 
そんな中、かの国の人が来ると言われても、 
「ボディはともかく、エンジンは全て日本のOEM(当時)でしか車を作れない 
連中がたった2ヶ月来たところで何の役に立つんだ?」 
というのが正直な感想でした。まあ、実際はそのころ出来た「ISO9000」の 
検定絡みで技術云々よりもQC(品質管理)を見に来ていたようでしたが。 

「こっちには来ないから大丈夫だよ」 
と、上司が言っていましたが、あれは私達にと言うより自分に言い聞かせていた 
ような気がしたのを記憶しています。 
私がいたのはエンジンの製造ラインでしたが、デカい機会で大雑把にやっているように 
見えて実際は精度誤差±100分の1?、一番ラフなところでも±10分の1?が 
要求されたので、ケンチャナヨが来たら一体何をされるのか…。今は上司の恐怖が痛いほど 
分かります。 
続きを読む

68Gアン 2016/11/18(金) 00:29:35.52
当時スペック
俺 50歳 しがないサラリーマン 年収500万
嫁 50歳 結婚してから27年専業
娘 26歳 OL 年収350万 空手有段者(喧嘩なら俺よりも強い)
間男32歳 嫁の行きつけの健康食品販売業 年収180万 宿無し 親は資産家

半年前の出来事
嫁が間男連れてきて「この子家賃払えなくて行くとこないの。一日だけでもいいから泊めてやってもいい?」
と言われ俺「行き送れとは言え年頃の娘がいる家になぁ・・・」
嫁「あなたそんなに冷たい人だったの?」の一言に渋々了承した

そして間男を風呂に入れ飯食わせて客室に泊まってもらった
その日から嫁は乙女のように間男とおしゃべり
俺と娘のことは眼中になかったな

次の日一抹の不安を残しながら出勤したが、やはり気になって早退し帰宅
そっと家に入ると1階には誰もいない
二階の寝室に行くと娘の部屋からやらしい声
覗いたら娘の服(露出の多い意セクシーな服)を着て間男に跨る嫁
「旦那よりいいだろう?」と嫁に問いかけている間男
嫁は「いいわ!久しぶりよ!」と言っていた

俺はなぜか冷静だった。5分くらいの動画を携帯で撮り娘にメールした
娘は「信じらんない!あのくそ婆あ!すぐに帰る」と返信があった
続きを読む

このページのトップヘ