タグ:豹変

176: 名無しさん@HOME 2012/10/04(木) 03:28:07.63 O
トメに階段から突き落とされて流産した 

悲しくて悔しくて、それでも頑張ろうって決めて帰ったら「お前のせいで孫がタヒんだ。だからお前もタヒね」と突き飛ばされた 
その後記憶が飛び、気がついたら旦那が私を羽交い締めにしてた 
トメは鼻と頭から血を出してた。私の手には髪がゴッソリとあった 


旦那が泣きながら無理矢理でも別居すれば良かったって言ったけど、孫が出来れば大丈夫だよなんて甘く見てた私のせいだ 
それでも、我が子がタヒんだのはトメのせい 

引越しした日、浴室にリンスを垂らしてきたら、見事に転んで腰の骨を折った 

やりすぎかな?出来ればコロしたかったよ
続きを読む

966: 名無しの心子知らず 2009/03/26(木) 19:25:39 ID:hcGHMKsG
未遂だが腹が立つので投下。 
実両親、姉夫婦とその息子(今春から小学生)と旅行に行ってきた。 
朝起きて、着替えようとすればペンダントだけが無くなっている。 
替えの服に挟んで枕元に置いてたんだけど、挟まってない。 
しかし、何と言うことか件のそれは「おばちゃ〜ん」と元気よく走ってきた 
甥の胸元に輝いていた。 
取り返そうとすると姉夫婦が「この子は男の子だけど光り物が 
好きだから・・・」だの、「着けてみたいんだわ、一日でいいから貸してやってくれる?」だの言って 
取り返そうとする私を責めてきた。

人の荷物を漁るだけでも誉められた行為でないのに、盗んだものをそのまま
身に付けている我が子を叱りもしないなんて・・・と昔は真面目だった姉の
豹変に言葉も出なかった。
結局父が奪還し、かつ姉親子に説教しておいてくれたものの、
旅行中ずっと気まずかった・・・
続きを読む

722: おさかなくわえた名無しさん 2010/08/26(木) 13:01:07 ID:EQtf8hJQ

高校からの友人。 
結婚式も呼ばれたし、赤ちゃんが生まれた時はお祝いも贈った。 
実際に会うのは、年に一回4〜5人でご飯食べる時だけで、旦那さんに子供を預けて来てた。 
メールもよくしてたし、ずっと仲良くしてた。 

家に遊びに来てる姪っ子へのお土産に、初めて行ったショッピングモールでタコ焼きを買った。 
出口で偶然その子に会った!互いにびっくり。楽しく話した。

3才になってた男の子が「あ。タコ焼きー!くれ!」って、いきなり袋を掴んだ。
ものすごく驚いたけど
「ごめんねぇ。これは小さい子へのお土産なの。お母さんに買ってもらって」と優しく言った。

友人が豹変して目を見開いて
「はああああ!!!? なんであんたにそんな指図受けなきゃならんの!?
大体、話し相手が子供連れてたら「お子さんにどうぞw」位言えないの!?
あんたキモい!普通じゃない!子供持ったら虐待しそう!」と
休日のショッピングモールの正面入り口で怒鳴られた…

豹変っぷりにただただ驚いて、何も言えず(ヘタレですまん)その場を離れて、車に向かった。

携帯に掛かってきて
「ちょっと!結局、本当にナシなの!?(「くれないの?」って意味だと思う)
あんたみたいなのばっかりだから、子供を育てづらい社会がキャンキャンキャン!」
無言で電話と電源を切った。

尊敬してる所がある位、いい子だったのに…
たまのご飯の時も、変わらずいい子だったのに…
さようなら…もう会いません。
続きを読む


564: 名無しさん@おーぷん 2017/05/29(月)01:44:19 ID:7Ma
入院中の出来事
隣に集中治療室から一般病棟に移ってきた男性の話
この人、頭の中で血管が切れて救急車で運ばれてきたらしい
最初の夜はうわ言を言いながらタヒぬんじゃないかと怖がって泣いてた

毎日奥さんが見舞いに来て、そばでつきっきりで世話をしてるから愛されてるんだなと思ってたんだけど
薬が効いて症状が緩和したとたん、奥さんが豹変した
「ねぇあなた、今どんな気持ち?」
男性は病気の影響で言葉を理解できても発言ができなくなっていて、
何も反論できない男性に向かって奥さんは淡々と自分が言われていた言葉を繰り返してた
「病気になるのはお前に『クモリ』があるからだ」
「お前の『クモリ』がお前を苦しめてる。
 その『クモリ』を浄化しないからこうなるんだ」
「お前が病気で苦しんでるのは自業自得だ。きちんと『メイシュサマ』にお祈りしなかったからだ」
「『メイシュサマ』にお祈りしておけば病気なんかにならない。お前の気持ちが届いてないから『メイシュサマ』に守ってもらえないんだ」
「きちんと『メイシュサマ』に感謝をすればタヒなないんだ」
「お前のせいだ、お前が悪い」
これを来る日も来る日も繰り返してた
男性はこの言葉を言われるたびに涙を流してた
なんで俺がこんなに詳しく覚えていたかというと、奥さんと入れ替わりに来る娘さんたちも全く同じ言葉を何度も何度も繰り返していたから
長女さんに至っては
「私が発作で倒れたとき、救急車呼ばずに『浄霊』してたよね」
「薬は毒だっていって、命に関わる薬を隠したり捨てたりしたよね」
「それを私が小3のころにやったんだよ?覚えてる?」
「私が先天性の難病にかかってたのは自業自得なんだよね?じゃああなたがこんなことになったのも自業自得だよね」
「だから誰も同情しないんだよ。わかってる?あなたの言葉があなたに返ってるんだよ」
「良かったね、あなたの言うとおり私達に投げかけてた言葉が『クモリ』になって全部返ったよ」
「二度と元に戻らないから一生タヒぬまで浄化され続けるね。よかったね」
という言葉を来るたびに繰り返してた

娘さんたち、まだ若くて学生かな
それなのに淡々と話す声がまた澄んでいて聞きやすくてそれが余計怖かった
奥さんの言葉はまだ怒りとか悲しみとか呆れがわかるんだけど
娘さんたちの言葉は本当に感情が無くて淡々としていて、めちゃくちゃ耳に残った
そのせいで俺が夜うなされたほど

話をまとめると男性は長女さんが生まれてすぐにバカなバイク事故を起こして二度もタヒにかけて
そのときにカルト宗教に洗脳されてしまったらしい
それからというもの何があっても宗教宗教で、
その宗教が薬は悪という考え方をしていたから家族は随分迷惑を被ったそう
「毎日毎日お祈りにいって献金してたのに、誰がお見舞いに来たの?」
と言った長女さんがクスクス笑ってたのはダントツのホラーだった

次女さんは忌々しそうに
「私達にどこまで面倒をかければ気が済むの?」と吐き捨てていた
その時はひどいと思ったけど、その後きた奥さんに
「長女を産んで入院中の私に『子供とお前の食い扶持はお前が稼げ。俺は一銭も出さん』と言ったんだから、あなたもあなたの食い扶持自分で準備するのよね」
と返されていて同情心が吹き飛んだ

これまでの仕打ちの仕返しをこうやって弱ったときにされてるんだな
こう言いつつも三人とも男性の身の回りの世話はしてたから女性ってすごいと思う

俺は先に退院したけど、
男性は最後まで言葉を取り戻せずに
毎日家族からこれまで投げかけた約20年分の言葉を返されてた
続きを読む

908: おさかなくわえた名無しさん 05/01/08 06:19:22 ID:DFwMfW+l
男。大学学生時代の話

当時付き合ってた子が凄かった。
幼稚園から大学までエスカレーター式の
女オンリーの学校を一本できてたスーパーお嬢様で・・・・
メッチャ美人のミス〇〇女学院に選ばれるような子だった。
俺自身は、貧乏だし
ハッキリ言って取り柄無しの男だったワケだが
結構続いていた。

ある日、彼女と一緒に高級なスーパーに買い物行った時、
俺だけ車の中で待ってた。
でも、どうしてもガムが食べたくなって
彼女のところに行きキシリトールのガムを渡し
財布から100円(ガム代)を渡そうとしたところ、
彼女が豹変!!

俺に100円玉を突き返し
「恥ずかしい!!人前で私にお金を渡さないで!!!」
っと怒鳴られた。
彼女の感覚だと、
お金を渡される=ビンボー=恥ずかしい。だったらしい

その時、彼女の事が冷めたんだが、
まだバリバリ好きだったんで
彼女と付き合い続けるつもりだった。

が、その100円玉を渡そうとした
俺の行為に彼女も冷めてたらしく
彼女が高級スーパーで買い物した後、
俺の車に戻ってくる事はなかった。

電話番号もアドレスも二日後には変えられてたし・・・・・
さようならも言われなかった。

女子大まで押し掛けようと思ったけど
ストーカー扱いされるのが怖くて出来なかった。
続きを読む


148: 名無しさん@おーぷん 2017/05/03(水)11:25:49 ID:QWx
母(現在50代)が昔マドンナだった事。
祖母は地元では有名なある店を長年やっていて、6年ほど前に病気して閉店した。
その祖母が亡くなった際、びっくりするほど大勢の人が弔問に来てくれた。

母は結婚前、祖母の店でお手伝いをしていて、常連客のマドンナだったとその時知った。
50〜60代のおじさん達が母の前に長蛇の列をなして
祖母のお悔やみを言いながら頬を染めていた。

はっきり言って母はただのおばさん。

弔問に来て下さったそのおじさん達に
「少しも変ってない」
「あなたは僕の青春」と言われてる母は
別人のように思えた。

面白いのは母を長年ないがしろにしてた父の態度が変わった事。
母に花やお菓子を買ってくるようになったんだけど
モロに仏花だったり、
シュークリームに50円引きのシールがべったりだったりして雑w
続きを読む

このページのトップヘ