タグ:親友

879: 名無しの心子知らず 2013/05/20(月) 10:42:02.48 ID:Z6GRmq3C
離婚が成立しそう。経済的DVを受けた事になる? 

夫は手取り70万前後で私は気晴らしにパート。 
マンションは夫名義、公共料金や必要な支払い手続き、保険は夫管理です。 
子供は園児二人、この子達の食事や身の回りの世話は親友がやってる。 

私は月に5万円。洋服代や美容院、遊ぶ金がない。 
離婚の際、私が親権取れないのは理解してる。だけど慰謝料貰えなきゃ生きていけない。 

親友に夫クレクレ&子供クレクレで困ってる。 
実家には帰れないし切羽詰まっていて助けてほしい。 

意味不明なとこは指摘して
続きを読む

835: 名無しさん@HOME 2017/03/12(日) 16:38:31.37 0
夫の兄が長年一緒に暮らしてる年下の親友(男性)と養子縁組するって。
まあ親友っていうか彼氏なんだろうけど、
私たちの子供には何一つ買ってくれないし
お祝いすら渡してくれないのに
財産をすべて親友にやる気でいるってどういうこと?

もともと義兄は体弱かったけど、最近とくに気弱になってきて
ちゃっちゃと手続き進めてしまった。
私は別にいいけど夫や義両親に相談すらしないってどうなの…?
続きを読む


524: 名無しさん@おーぷん 2017/03/20(月)09:58:28 ID:9rX
結婚前の修羅場だけど。
取引先との食事会があって、そこで知り合ったひとつ年上の男性と意気投合。
食事会の後で知ったが、取引先の部長さんと私の上司が個人的にも仲が良く
「お互いに決まった人がいないなら似合いじゃないか」とふたりがこっそり画策した見合いだったらしい。

正式な見合いじゃなかったし、
たまに「その後どう?」とか「順調?」とか聞かれる程度だったが
互いに上司が絡んでいるだけに、その年の暮れにはそろそろキチンとしようかって話になったが
年が明けたら3月一杯までは忙しいし、年度末決算が終わったらってことになっていた。

その話をした同じ日に、彼を親友A子に紹介した。
前から紹介しろって煩く言われてて、たまたまその日にお互いの都合が合い3人で食事した。
A子はかなり高評価してくれて私も嬉しかった。

が、翌年に入って繁忙期を終えかけた頃、彼の様子に今までと違う何かを感じた。
何がどう・・・って上手く言えないけど、強いて言うなら女の勘としか。
その違和感の原因は割とあっさり判明。

私の姉がA子と彼が手を繋いで歩いているところを目撃。
A子に直球で聞いたらあっさり認めた。
「彼とはもう他人じゃないから」と漫画みたいな臭いセリフが飛び出した。
紹介した時に一目惚れだったんだって。
声を掛けてみて乗って来なかったら諦める、乗ってきたら全力で奪いに行くと決めて
会社帰りを待ち伏せしたそうだ。

奪われたことより、その行動力への驚きの方が大きかった。
A子、性格は明るいけど男性に関しては奥手で、
これまで男性と1対1で付き合ったことがないと聞いていた。

婚活パーティに2度行ったことがあるらしいが、全く成果が無かったとも聞いてるし。
だから彼を紹介することへの不安とかは考えたことなかったの。
後で後悔しても遅かったけど。
続きを読む

524名無しさん@おーぷん 2017/03/20(月)09:58:28 ID:9rX
結婚前の修羅場だけど。
取引先との食事会があって、そこで知り合ったひとつ年上の男性と意気投合。
食事会の後で知ったが、取引先の部長さんと私の上司が個人的にも仲が良く
「お互いに決まった人がいないなら似合いじゃないか」とふたりがこっそり画策した見合いだったらしい。
正式な見合いじゃなかったし、たまに「その後どう?」とか「順調?」とか聞かれる程度だったが
互いに上司が絡んでいるだけに、その年の暮れにはそろそろキチンとしようかって話になったが
年が明けたら3月一杯までは忙しいし、年度末決算が終わったらってことになっていた。
その話をした同じ日に、彼を親友A子に紹介した。
前から紹介しろって煩く言われてて、たまたまその日にお互いの都合が合い3人で食事した。
A子はかなり高評価してくれて私も嬉しかった。
が、翌年に入って繁忙期を終えかけた頃、彼の様子に今までと違う何かを感じた。
何がどう・・・って上手く言えないけど、強いて言うなら女の勘としか。
その違和感の原因は割とあっさり判明。

私の姉がA子と彼が手を繋いで歩いているところを目撃。
A子に直球で聞いたらあっさり認めた。
「彼とはもう他人じゃないから」と漫画みたいな臭いセリフが飛び出した。
紹介した時に一目惚れだったんだって。
声を掛けてみて乗って来なかったら諦める、乗ってきたら全力で奪いに行くと決めて
会社帰りを待ち伏せしたそうだ。
奪われたことより、その行動力への驚きの方が大きかった。
A子、性格は明るいけど男性に関しては奥手で、
これまで男性と1対1で付き合ったことがないと聞いていた。
婚活パーティに2度行ったことがあるらしいが、全く成果が無かったとも聞いてるし。
だから彼を紹介することへの不安とかは考えたことなかったの。
後で後悔しても遅かったけど。 
続きを読む

807: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/11/14(土) 09:17:21 ID:tvlgE7QJO
大学生の頃不倫していた親友が妊娠 彼はさらさら責任取るつもりもなく堕胎を要求 
彼女はそれを受け入れ私が病院まで付き添った 
その間一度もお見舞いにも来なかった彼 

彼女はその後退学してうちに籠りとうとう自●しました。 

私は卒業して就職 
出向先に彼を発見 
かなりのポストまで登り詰めていた 

私の事は覚えていなくて(あまり会ったことがなかった)何度か仕事をいっしょにして食事に誘われた 

復讐の始まりです 

何でも奥さんが酷い人で家事もしない 
などと愚痴を聞かされ私は優しく聞いてやりました 

手料理食べたことないと話すので調理師免許を持ち料理はとりあえず何でも作れる私はご馳走することに

続きを読む

230: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/01(日) 01:48:05.05 ID:K06MnXG6
初カキコ。豚切ごめんなさい。 
だらだらと勝手に書く。主に友人の話。 

中学の時に知り合い、親友になった子がいた 
(以下親友) 
すごく明るい子でおっさんぽいところが 
あるけどそれがまた魅力な親友は 
高校入学と同時に彼氏ができた(以下親彼) 
だけど入学から2カ月ほどで病気になり 
入退院を繰り返すうちに留年決定。 
体の回復を最優先に、また親彼も 
もっと近くで支えたいとのことで 
親友の家に居候しながら 
親友父の会社で働くことに。 
私「同棲じゃん羨ましいキイイ」 
親友「肉くいたい」 
みたいな微妙な会話ばっかりだったけど 
毎日連絡とりあって惚気を聞いたり相談にも 
のったり本当に幸せそうな感じで安心してた。 
生活基盤がある程度整ってから 
親友と親彼はアパートを借りて2人だけの同棲開始。 
私は私で高校生活もうまくいってて 
あっという間に一年が過ぎていった。 
ある時、珍しく早朝に親友から電話が。 
私「早起きだねー三文の得だねー」 
親友「朝早くにごめん」 
私「いーよ!どうした?」 
親友「妊娠した」 
私「ファッ!!??」
続きを読む

このページのトップヘ