タグ:虐待

39: 名無しさん 2014/04/08(火)16:37:57 ID:???
3歳(当時)の男女双子をスーパー銭湯に連れてった時、子供らを洗い終わって、
さて自分を洗おうとして、子供たちだけで露天に行かせたら、男児がギャン泣きで
女児に手をひかれて戻ってきた。男児が後頭部から血を流している。
傷口見たらパックリひらいてて、これは縫う傷だと判断してお店に頼んで救急車呼んでもらった。
露天で走っててコケてケガしたらしい。走るなと注意してるんだけど目を離したらコレだよ。
夜間救急やってる病院に着き、問診のあとMRやら撮られたけど、とっても奇妙な感じを受けた。
わざと子供と私を離して子供を泣き叫ばしてるし… あーそうか、虐待チェックってやつか。
そうだ!息子にはまた面倒な所に異所蒙古斑があったんだ。
左のデコの上あたりの髪の生え際。ちょうど大人が右手で幼児を殴るとしたらソコしかないだろって場所に。
その日ちょうどバリカンで頭を丸刈りにしたばかりで、1ミリっくらいの丸刈りでスキンヘッドに近かかった。
デコ上のアザがよく見えてた。蒙古斑と説明されなければ、青アザにしか見えないだろうなー

デコに青アザあって、後頭部をパックリ切れるケガした3歳児きたら、そりゃチェックするだろな。
もう、どっから見ても虐待親です本当にありがとうございました状態だわ。

何度かチェックらしき試し行為をされて、最後は誤解が解けてたようだからよかったけど
あのまま誤解されてたら児童相談所に通報だったんだろうなー
息子の異所蒙古斑にあやうく詰まされるとこだったw

15
続きを読む

732: 名無しさん@HOME 2012/11/09(金) 11:53:36.13 0
小学4年の時に通ってたピアノ教室の先生(50代の糞爺)に性的悪戯を受けた。 
最初は私を膝の上に乗せ(これは母の前でも何回かやってたが) 
次は私の手足の長さを測るという名目で、股に手を食い込ませ 
最後は玄関の扉の鍵をかけた後(通常は次の生徒が来るから鍵はかけない) 
膝の上に乗せ「私ちゃんは身体が大きいけど、もう生理は始まったのかな?」 
「私ちゃんがどれだけ成長したか確かめてあげる」と胸を執拗に触った。 
一回で全部やられたんじゃなくて、何ヶ月かに渡って 
徐々にエスカレートしてきたんだけど 
最後の悪戯&糞爺に口止めされた事で 
幼いながらもこれは自分の身がヤバイとやっと気付き 
以降のレッスンは何とか行くまいと頑張ったが 
母には理由(悪戯された事)はどうしても言えず… 
元々練習嫌いだったこともあって、母からは単なるサボりと思われて 
無理矢理教室に行かされた時は心の中が修羅場だった。 
教室(ワンルームマンション)ではロリコン変態糞爺と二人きりの閉鎖空間 
悪戯を受けた頃は、前後もあまり他の生徒と時間がかぶらないようになっていたし 
気持ち悪さと、次は何をされるのかという恐怖で気が気ではなく、本当に辛かった。 
あまりにレッスンを嫌がる私を見て、母も何かを察したのかどうか 
それから数ヶ月ほどで正式に教室を辞める事ができた。 
そのロリコン糞爺は、ピアノ教室自体ももそこそこ評判が良かったらしいが 
ボランティアに熱心で、特にとある発展途上国に何度も寄付をしているとかで 
その国の大臣にも感謝状貰ったりと、社会的には立派な人って扱いだった。 
でも裏ではロリコン変態糞爺。 
当時は自分が魔の手から逃げるだけで精一杯だったが 
そんな性癖が突如現れるわけが無い。 
手口からしても、被害者は私の以外にそれまでも何人もいただろうし 
私の後に被害に遭った子もいたかもしれない。同時期にも居たかもと 
大人になってから思い返して、気が付いた。 
当時母に洗いざらい言って、教室、ロリコン変態糞爺を潰せば良かった。 
社会的に抹殺すれば良かったと後悔している。

続きを読む

392: 名無しの心子知らず 2012/11/20(火) 20:02:26.19 ID:pv1N987Z
思えば母乳で育てようと頑張ってた時から相性悪くて完ミ育児。 
全てを捧げるつもりでお世話しているが、 
あまりにギャン泣き&愚図りが酷いと惨めな気持ちになってくる。 
たまにしかお世話しない夫の事が大好きみたいで、 
声をきいただけでうっとりしたり、笑ったりしているのに 
私には微笑みかけてくれる事すら殆どない。 
言葉の通じない子に怒りをむけてもな… 
という気持ちで抑えてたんだけど、 
最近は暴力をふるわないのがいっぱいいっぱいで、 
子に「お前なんか産まれなきゃよかった」 
「今すぐ死ねばいいのに」 
と呪いのように呟いてしまう。 
寝ている時とか、「可愛い」と思う時もるけど、 
それが愛情からか…と問われると、自分でも疑問に思う。 
既に「後悔」が瞬間じゃなくて持続的になってるような、気がする。 
母親どころが、人間失格な自分を後悔している。

続きを読む

130: 名無しの心子知らず 2013/03/17(日) 23:53:22.59 ID:RaRLmP/b
子供が一歳の時に、ショッピングモールのおもちゃ売り場に置き去りにした事ある。 
離れた間、誘拐されてるかもと暢気に構えてたけど結局1時間くらいで迎えに行った。 
影で見てたら、子供はうんちしててプンプン匂うし、ギャンギャン泣いてるのに誰かに気にかけられる様子もなくて 
不憫になって、後悔して罪悪感でいっぱいになったけど今でも、あの時迎えに行かなきゃ良かったと思う時が多々ある。 
子供は4歳つらすぎ。幼稚園の延長めいいっぱい使って今月もすごい額になったorz

続きを読む

242: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/07/04(木) 23:40:19.26
今年24になる娘がいる。 
スレチもあるかもしれないが許してほしい。 

うちの嫁はもともとヒス傾向があったが、娘の5歳下に障害持ちの息子が生まれてから、かなりひどくなった。 
それまでも完璧主義の片鱗は見せていたんだが、それがどんどん娘のみに偏っていった。 

息子がなにかできると、褒める。ほめちぎる。 
けど、娘がなにかできても、できて当たり前。すこしでもゆがんだり失敗したら、責める、怒鳴る。 
殴る蹴る家の外に引きずり出すの虐待もあった。 

そんなんだから、娘はどんどんおかしくなった……というか、自分を出さなくなった。 
嫁が自分のしたいように娘をコントロールするから、娘は自分の意思というものを持たなくなった。 
それが、娘が大学に入るまで続いた。 
(それまでも不登校とかいろいろあったが割愛する)

続きを読む

332: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/12/16(月) 15:53:35.47
施設に放り込むのってどうすりゃいい? 
児相にTELしても無理だった

続きを読む

804: 名無しの心子知らず 2011/07/01(金) 05:03:10.23 ID:s4pD4IzG
さっき4時に覚醒した子3ヶ月。 
ミルクは全部吐くしぐずるし旦那は赤の声で起きたら私のベッドで寝るし着替えさせて外であやしてたらまた吐いた。 
イライラを押さえて着替えさせたばかりなのに吐きやがった。 
こいつこいつ!って言いながら腕何度も殴った。 
1発叩くくらいはしたことあったけどグーで殴るなんて酷いよね。 

子が笑ってるとき、寝てるとき、ちょっとぐずってるくらいなら全然笑顔で育児できるのに 
あれもこれもそれもってストレスが重なると我慢できなくなる。 

その瞬間は子が憎くて堪らなくて別に殺してもいいって思う。死んでもいいやってくらい乱暴に扱う。 

普通のときは可愛くて堪らない。死ねなんて口が裂けても言えないのにイライラすると何でこんなに豹変するんだろう。 
いつかほんとに殺しそうで怖い。 

赤ちゃんは何もわからないから仕方ない、わかってるけどムカついてしょうがない

続きを読む

136: 名無しの心子知らず 2010/08/20(金) 05:50:44 ID:xvS2CiwB
昨日ほど産んで後悔したことない。 
本当にいなくなればいいのに。 
でも子供がいなくなったら主人に離婚されちゃうかもな。 
あ~あ本当に産まないで二人でたくさん旅行すればよかった。 
子供はイヤイヤ期もっとヒートアップしてるし、限界で子供の腕噛んでしまった。いなくなればいいのに。いなくなればいいのに。世間体あるから子育てしてるようなもんだ。

続きを読む

161: 名無しの心子知らず 2010/08/20(金) 22:18:49 ID:g0jOnZKR
批判覚悟だけど、至らなさすぎる自分への愚痴 

どうにも起きない爆睡中の子(3才10ヶ月)を屋内駐車場の車内に置いてスーパーで買い物。 
全く日の入らない薄暗い駐車場だったので、ちょっとぐらいならと思ってしまった。 
15分ぐらい経って車に戻ると、チャイルドシートに寝ているはずの子供がいない。 
しかも車のロックが解除されている。 
全身の血の気が引いた。 

続きを読む

735: 可愛い奥様 2013/10/25(金) 14:32:33.76 ID:wClDajg10
娘が一歳に満たない頃、鼻と口を手で塞いだり、お風呂に沈めたりした。 
どれも一瞬なのでちょっと泣いただけだけど。 
あと、ほっぺたをつねったり顔におしりふきを袋ごと落としたり。 
昔から「こういうことしたらどうなるだろう?どこまでならセーフだろう?」と思うことがままあったけど、 
まさか我が子に矛先が向くとは思わなかった。特にお風呂でのことは、お湯が娘の顔にかかろうが耳に入ろうがどうでもいい、と思ってしまった事がショックで、しばらく自分ではお風呂に入れられなかった。 

子供の人格形成は三歳までの生活環境に由来するので、一歳になる前にやめた。 
今は罪滅ぼしにと、毎日たくさん抱っこしてる。 
娘の人格に影響しないことを祈るばかりだ。

続きを読む

このページのトップヘ