タグ:虐待

894: 名無しさん@おーぷん 2016/05/20(金)09:25:48 ID:87O
なんとなく思い出した小学校低学年の頃の話。
長文愚痴すみません。

私の通っていた小学校は毎年ある絵画コンクールに応募していた。
全校生徒がテーマに沿った絵を描いて先生が皆の分をまとめて応募する。

その年のテーマは「動物の絵」

友達はペットの絵を描いたり親に動物園に連れてってもらって絵を描いたり、
外にいる野生動物の絵を描いたりしていた。
私はアレルギーで動物に近寄れなくて、空想で絵を描いた。

そうしたら私の描いた絵が入賞した。
私が描いたのは猫の親子の絵。
お母さん猫に寄り添う子猫、お母さん猫はお魚をくわえていて、それを子猫に与えようとしている絵。

それが自分でもビックリするくらい大人達に絶賛された。
街で発行される冊子に載ったり、偉い人がわざわざ学校に来て表彰式をしたり。
「こんなあたたかい絵を描けるのは日頃お母さんと素敵な関係を築けているからだね」みたいな言葉を貰った。

母親も町内のスーパーに行けば周りの大人達に声をかけられていたらしい。
「娘さんの絵とっても素敵ね」とか「育て方がいいのね」みたいな事をたくさん言われた、
鼻高々だわ!と喜んで私に報告してきた。

私自身も大人達に声をかけられた。
素敵な家庭、素敵なお母さん、素敵な関係。
皆が私の家を褒めていた。
私は「大人はなにもわかってない」と落ち込んだ。

あの絵は私の憧れで希望で妄想を詰め込んだもの。
私の母親はパ*ンカ/スで、
街の人達に見つかったらうるさいからってわざわざ遠くのパ*ンコ店に行っていた。
ギャ/ブルが向いていないのか、だいたいが負けるかプラマイゼロ。
勝てた日はゴキゲンだけど、そうじゃない日は八つ当たりの嵐。私を叩くなぐる蹴るつねる。
服で見えない場所は常にどこかしらに痣があった。

母親が私に触れてくれた記憶はほとんどない、しいて言えば暴*の時に触られる程度。
食事はたまにしかくれない、くれてもお米とお惣菜1個。給食が生命線。

母親の機嫌が悪い時に私が絵を描いていたりブロックで遊んだりしていたら怒られ蹴られる。
だから黙って部屋の隅っこで体育座り。母親の機嫌が治るまでずーっと。

大人達はなにも知らない。
絵を見て勝手に幸せで素敵な家庭と決める。
私の願望を描いたたった一枚の絵が、ここまで私の家庭の汚さを隠すものになると思わなかった。
オチはない、ごめん。お目汚し失礼しました。
続きを読む

34 :名無しさん@おーぷん
「生後3ヶ月未満の子を外に出すのがあり得ない、そんな人見たら虐待と思っちゃうわ。」と鼻息荒く話す知人が妊娠中から3ヶ月になった現在に至るまでタバコを辞めない事。

3ヶ月云々は理想ではあるけど就園済みの上の子がいる家庭では難しいだろうしあくまでも理想だと思ってる。
知り合いに2ヶ月で外に連れ出すお母さんがいる事を知ると、唾を飛ばしながら軽蔑する、虐待だ!と怒り出す、タバコを吸いながら。
イライラするからか火を付けるペース上がる。
「ちょっと吸いすぎじゃない?」と言うと「3ヶ月まで外出ないとイライラしちゃうの」だってさ。
そんな知人の下の子が無事3ヶ月になったその日にお子様向けイベントに出向く知人を見て当日に連れ出すなら2ヶ月で連れ出しても変わりないじゃん…と思ってしまった。
続きを読む

480: 名無しさん@HOME 2013/06/07(金) 16:18:31.26 0
昔の事でも大丈夫かな?

自分が修羅場だと思うのは中学生の時。
夕方、塾の帰り道で金髪のケバい母親らしき女と大人しそうな女の子が、信号近くにも関わらず信号がない所で道を渡ろうとしてて
それを危ないと思いながら見ていたらそれなりにスピードがあるトラックが黄色信号でやってきた。

そんな時に女の子だけが道を渡ろうとするから、思わず危ないって叫びながら近付いた。

でも隣にいる母親らしきケバい女はそんな女の子を止めようとせず眺めてただけだったから、自分しか女の子を止めに行く人がいなくて、そのまま女の子の腕を掴んだら俺が轢かれてしまった。

それから気付いたら自分は病院にいたんだけど、両親が泣きながら側に居たのをよく覚えてる。


で、怪我というか後遺症が残ってしまう事と、トラックの運転手が酒を飲んでいた事と、女の子は無傷だったことを母親が泣きながら教えてくれ
父親は無茶な事はするなと叱ってくれたが女の子を助けた事は誉めてくれた。

まだ学生だったからトラックの運転手がどうなったとか治療費がどうなるか知らなかったけど、それなりに治療費を貰う事になったらしくて。

後日女の子と一緒に訪ねてきたケバい母親がそれを寄越せとやってきた。

自分も両親も助けてくれてありがとうでもいいにきたと思っていたから、寄越せと言われた時には驚いたんだけど
それ以上に驚いたことは、母親が当たり屋をしようとしていたのにと自爆した時。

だから俺に、なんで助けたんだ!娘が轢かれてたらたんまり慰謝料を貰えたのに!と。

それには両親はもちろん自分も怒ったんだけど、俯いてる女の子が無表情で泣いてて見てるのが辛かった。
続きを読む

970: 名無しさん@おーぷん 2016/05/25(水)04:54:05 ID:0D9

長い上読みにくかったらごめんなさい。


実兄に性虐待をされ続けたことを家族にカミングアウト、
話を聞いた親族ほとんどが兄の味方だったことが修羅場でした。

長男→12歳年上
次男→9歳年上
姉→4歳年上
私→修羅場当時高校生

母親は他界済み。
父親は、母親が亡くなってから私たちを家政婦だと思っているようで信用していませんでした。
また父親と母方の祖母の折り合いが悪く母親が亡くなってから別居済み。
父親、次男、私で同居。長男、兄嫁、母方の祖母で同居。

姉は新幹線で1時間ほどの所で1人暮らしでした。


ここまで前提です
  続きを読む



603: 名無しさん@おーぷん 2017/01/16(月)14:01:50 ID:Mk3
この前やってた虐待のドラマを見てから、
娘が彼氏と電話しながら泣いていたので、ドア越しに話を聞いてしまった

小学生の頃に父親(二人目の旦那)にキスされたこと、
夜中に布団に入ってきて一晩中体を触られた事、
あれはセクハラじゃなくて無理矢理の性行為だと。

他にも母(私)にネグレクトをされた事、
1ヶ月家出したのに気付いてくれなかった事、
心配されたくて2週間ご飯を食べず、35キロまで落ちたのに気付かれなかった事、
中学生の時に母が中絶したこと、18の時に母が不倫した事。

被害者は加害者になるんだ、私はまともに生きれないとワンワン泣いてた。
ドラマとかにすぐ左右される子だから、なんかな、違うのにな。
娘の為に時間削って頑張ってるのに、27歳にもなってまだそんな事言ってる。
可哀想だと思うけどずっとケアしてきたのに。まだ頑張らなくちゃいけないのかな


続きを読む

368: 名無しさん@HOME 2015/03/17(火) 13:36:36.60 0
動物のタヒが関わる話なので苦手な人は読み飛ばして下さい。 

中1の頃、私と6歳下の弟を置いて母親が家出した。 
携帯にかけても出ない、頼れる親戚も無くゴミ屋敷の中3匹の犬と弟の世話をしていたけど、そのうちライフラインも全て止まり 
犬の餌も人の食べ物もほぼない状態だった。 
もうダメだと思い、先生に助けを求めたら児童相談所の人を呼んでくれて、保護して貰えた。 
犬の事も頼んだけど有耶無耶だったのか共食いの後に全員タヒんでしまっていたらしい。 

今でも犬達を思い出したり、私より長く保護されていた弟が、それが理由で何もかも上手く行かないと高校を中退し引きこもりになり、家の中で暴れる度 
もっと良い解決法があったのかとやるせない気持ちになる。
続きを読む

このページのトップヘ