タグ:虐待

809: 名無しさん@おーぷん 2014/05/05(月)09:05:42 ID:TMLtrOgy5
終わってから十数年経ってるので時効かな?と思う修羅場。年齢は当時のもの。
フェイク盛りますので辻褄合わなくても許して下さい。
私20歳(芋女)
彼23歳(以下Y。お人好しを絵に書いたような人)
彼友23歳(以下S。彼氏の高校の同級生。自称元893幹部)

バイト先がきっかけで知り合った私とY、交際を始めて一年程で両家の了承を得て結婚をした。
結婚して1ヶ月、Yが半日姿を消した。
出てきた時は、Sと一緒にいた。
YはSに促されて事情を説明し始めた。
話を要約すると
・Yの父親の事業に商工ローンとして借金が3000万ある。(Yは跡継ぎ予定で働いていた)
・今の経営だと立ち行かなくなり、その借金は俺の方に来る。
・そうなる前に事業に一年以上関わって居なければ回避出来る。
・この一年で自分は違う事業を開いて全く関わりを絶とうと考えている。
これらを入れ知恵したのはSだった。
今の私なら尻尾巻いて逃げる状況だけど
当時は変に頑固で物知らず故に「貴方に着いて行く」と言ってしまった。
ここまでが前提。


Yと一緒に逃げた私は、Sが持ってきた夜の世界の仕事に就かされる事になる。
毎日1000円持たされて仕事に送り出され、日払いで貰った給料は終わった頃に迎えに来るYとSに取り上げられる。
毎日12時間仕事に拘束されて5~6桁のお給料を貰っても、毎日渡されるのは1000円
そんな日々を半年繰り返した頃に、入院一歩手前まで体調を崩した。
休みを懇願した私を蔑むような目で見たYは「それホンマに病気か?休みたいからって仮病使ってるんじゃないのか?」と言い放つ。
私の話を聞き付けたSは凄い剣幕で駆け付け、白紙の委任状と何かの公正証書を持ってきて、そこに記入しろと迫る。
私が渋るとお腹を殴られた。

苦しくて悶絶してるとYは「大丈夫。悪用はしないから、言う事聞いてくれたらこれはきちんと破棄するから。」と言う。
ペンを握らされ、拒否する私に平手打ちをしながらYは強引に書かせた。
「これでお前は1億の借金をした事になる。もし逃げたらこれはお前の家族にふりかかる事になる。1ヶ月頑張れば、この紙は燃やす。」
Sはそう言うと去って行った。
そこからまた1ヶ月、身体がボロボロになっても働いた。
YとSから、お金の使い道を聞いた事がある。

続きます 


810
: 名無しさん@おーぷん 2014/05/05(月)09:33:15 ID:TMLtrOgy5
続き

・土地を5000万で購入してある。そこに5000万でビルを立ててその収入で暮らす。
・YとSでホストクラブを経営して、来たお客を知り合いのフ〇ゾクに入れて金を回す。
他にも色々言ってたけれど、話が二転三転していたので不審に思った。
ある時にお客様で建築に携わる方が来たので、5000万でどの程度のビルが建つのか聞いてみた。
Sの言ってた条件は地下2階・地上13階あるビル
それが可能か聞いてみた所。不可能と言われた。
騙されていると薄々気付いてはいたけれど、YはSを信じきっており、ある種の洗脳状態であった。
焦点の合わない目で「Sに着いていけば間違いはない。あいつは俺を騙すような事をしない」と根拠なく言われて背筋が寒くなった事もある。
逃げたいが漠然的に逃げる手段が浮かばなかった私に、新しく入ったボーイさんが色々教えてくれた。
・調停離婚の申請の仕方
・警察の生活安全化の存在
そのボーイさんが協力してくれて、お給料から指名料金などのピンはねを実行。
ある程度お金が溜まった所で話が解るお店の人達にだけ頭を下げてお店を辞めてその日の内に家庭裁判所に離婚調停の申請。
警察署へ行って今までの事情を説明して保護をして貰いました。
その足で義実家に行き、全て事情を説明したらお姑さんに泣きながら謝られました。
その後実家に帰り、全部説明したら親に怒られました。
結婚して一年半ほど経っていたけど、音沙汰ない私に不審に思ってたと言う。

母親にSの怖さを言ったら「893でも何でも来い。オカンが撃退したる」と、何処かに連絡していた。
実家に逃げ帰ってから調停を何度もした。
相手も必ず参加していたけど、話の度に金の話。
・お前が逃げたお陰で俺がSに借金せざるをえなくなった。それを肩代わりするなら離婚届けでも何でも判を押す。
・お前が拾ってきた猫が部屋を傷つけた、部屋のリフォーム代160万寄越せ。
調停云々の初めに今まで私が働いた金額を預金している。それを捨てるのか?と言われてどの位貯まってるのか聞き出した。
8桁強貯まっていたらしい。

あともう少し続きます。

続きを読む

927: 恋人は名無しさん 2012/09/26(水) 15:30:27.70 ID:OTyhFEXk0
いつもはまとめを読むだけで書き込みは初だがあまりにも頭に来たので。 

当方二十台後半差し掛かりの女性、今日は仕事が休みで家にいた。 
滅多に家にいない父親(単身赴任)がふんぞりかえってTV見ながらPCカチャカチャやってて、 
おまけに洗濯物はたまりにたまってるのに私が起きるまで何もしていない。 
(ここのところ残業続きで起きるのが少し遅かった) 
洗濯物を片付けイライラしながら昼食の支度、最初は各々自分で用意しろと 
父親に宣言したがそれでも余りものと作ったもの半々の昼食を用意したら 
自分でよそえと言ってるのに「家族なんだからやってくれたっていいじゃないか」だと。 
そこから言い合いになり、言うに事欠いて 
「俺がお前に何をしてそんなに恨まれなきゃいけないんだ!?」とキレやがった。 
自分を抑えるので精一杯だった。 

小学校低学年で一人っ子だった私を、メンヘラ気味の母親と 
毎週末二人にして虐待させていた事実を忘れたとは言わせない。 
母親も当時は稼ぎ少ないのに酒乱でDVの夫にいじめられていたので 
荒れる気持ちは理解できなくもないが、 
度を超えた言葉の暴力と肉体の暴力を受けていた8歳には毎日が修羅場だった。 
ご飯をこぼすからと服をひん剥かれて裸で真冬に外に出されたこともある。 
父親はたまに帰ってきて酒飲んで母親に暴力、私が虐待されていたことには 
気づいていたのかいないのか何もしなかった。多分気づいていたと思う。 
  
続く

続きを読む

39: 名無しさん 2014/04/08(火)16:37:57 ID:???
3歳(当時)の男女双子をスーパー銭湯に連れてった時、子供らを洗い終わって、
さて自分を洗おうとして、子供たちだけで露天に行かせたら、男児がギャン泣きで
女児に手をひかれて戻ってきた。男児が後頭部から血を流している。
傷口見たらパックリひらいてて、これは縫う傷だと判断してお店に頼んで救急車呼んでもらった。
露天で走っててコケてケガしたらしい。走るなと注意してるんだけど目を離したらコレだよ。
夜間救急やってる病院に着き、問診のあとMRやら撮られたけど、とっても奇妙な感じを受けた。
わざと子供と私を離して子供を泣き叫ばしてるし… あーそうか、虐待チェックってやつか。
そうだ!息子にはまた面倒な所に異所蒙古斑があったんだ。
左のデコの上あたりの髪の生え際。ちょうど大人が右手で幼児を殴るとしたらソコしかないだろって場所に。
その日ちょうどバリカンで頭を丸刈りにしたばかりで、1ミリっくらいの丸刈りでスキンヘッドに近かかった。
デコ上のアザがよく見えてた。蒙古斑と説明されなければ、青アザにしか見えないだろうなー

デコに青アザあって、後頭部をパックリ切れるケガした3歳児きたら、そりゃチェックするだろな。
もう、どっから見ても虐待親です本当にありがとうございました状態だわ。

何度かチェックらしき試し行為をされて、最後は誤解が解けてたようだからよかったけど
あのまま誤解されてたら児童相談所に通報だったんだろうなー
息子の異所蒙古斑にあやうく詰まされるとこだったw

15 続きを読む

732: 名無しさん@HOME 2012/11/09(金) 11:53:36.13 0
小学4年の時に通ってたピアノ教室の先生(50代の糞爺)に性的悪戯を受けた。 
最初は私を膝の上に乗せ(これは母の前でも何回かやってたが) 
次は私の手足の長さを測るという名目で、股に手を食い込ませ 
最後は玄関の扉の鍵をかけた後(通常は次の生徒が来るから鍵はかけない) 
膝の上に乗せ「私ちゃんは身体が大きいけど、もう生理は始まったのかな?」 
「私ちゃんがどれだけ成長したか確かめてあげる」と胸を執拗に触った。 
一回で全部やられたんじゃなくて、何ヶ月かに渡って 
徐々にエスカレートしてきたんだけど 
最後の悪戯&糞爺に口止めされた事で 
幼いながらもこれは自分の身がヤバイとやっと気付き 
以降のレッスンは何とか行くまいと頑張ったが 
母には理由(悪戯された事)はどうしても言えず… 
元々練習嫌いだったこともあって、母からは単なるサボりと思われて 
無理矢理教室に行かされた時は心の中が修羅場だった。 
教室(ワンルームマンション)ではロリコン変態糞爺と二人きりの閉鎖空間 
悪戯を受けた頃は、前後もあまり他の生徒と時間がかぶらないようになっていたし 
気持ち悪さと、次は何をされるのかという恐怖で気が気ではなく、本当に辛かった。 
あまりにレッスンを嫌がる私を見て、母も何かを察したのかどうか 
それから数ヶ月ほどで正式に教室を辞める事ができた。 
そのロリコン糞爺は、ピアノ教室自体ももそこそこ評判が良かったらしいが 
ボランティアに熱心で、特にとある発展途上国に何度も寄付をしているとかで 
その国の大臣にも感謝状貰ったりと、社会的には立派な人って扱いだった。 
でも裏ではロリコン変態糞爺。 
当時は自分が魔の手から逃げるだけで精一杯だったが 
そんな性癖が突如現れるわけが無い。 
手口からしても、被害者は私の以外にそれまでも何人もいただろうし 
私の後に被害に遭った子もいたかもしれない。同時期にも居たかもと 
大人になってから思い返して、気が付いた。 
当時母に洗いざらい言って、教室、ロリコン変態糞爺を潰せば良かった。 
社会的に抹殺すれば良かったと後悔している。

続きを読む

392: 名無しの心子知らず 2012/11/20(火) 20:02:26.19 ID:pv1N987Z
思えば母乳で育てようと頑張ってた時から相性悪くて完ミ育児。 
全てを捧げるつもりでお世話しているが、 
あまりにギャン泣き&愚図りが酷いと惨めな気持ちになってくる。 
たまにしかお世話しない夫の事が大好きみたいで、 
声をきいただけでうっとりしたり、笑ったりしているのに 
私には微笑みかけてくれる事すら殆どない。 
言葉の通じない子に怒りをむけてもな… 
という気持ちで抑えてたんだけど、 
最近は暴力をふるわないのがいっぱいいっぱいで、 
子に「お前なんか産まれなきゃよかった」 
「今すぐ死ねばいいのに」 
と呪いのように呟いてしまう。 
寝ている時とか、「可愛い」と思う時もるけど、 
それが愛情からか…と問われると、自分でも疑問に思う。 
既に「後悔」が瞬間じゃなくて持続的になってるような、気がする。 
母親どころが、人間失格な自分を後悔している。

続きを読む

130: 名無しの心子知らず 2013/03/17(日) 23:53:22.59 ID:RaRLmP/b
子供が一歳の時に、ショッピングモールのおもちゃ売り場に置き去りにした事ある。 
離れた間、誘拐されてるかもと暢気に構えてたけど結局1時間くらいで迎えに行った。 
影で見てたら、子供はうんちしててプンプン匂うし、ギャンギャン泣いてるのに誰かに気にかけられる様子もなくて 
不憫になって、後悔して罪悪感でいっぱいになったけど今でも、あの時迎えに行かなきゃ良かったと思う時が多々ある。 
子供は4歳つらすぎ。幼稚園の延長めいいっぱい使って今月もすごい額になったorz

続きを読む

このページのトップヘ