タグ:虐待


690:名無しさん@HOME2011/10/28(金) 13:11:42.58 0
個人的にはスカッだけど、他人が聞いたらひどい!かもしれない。

ウトメとは別居で私が働いていたから
盆正月ぐらいしか付き合いはなかったので悪印象はなかった。

そんな時私が妊娠してつわりがあまりにひどくて入院までしたので
退職して専業主婦になったらテンプレ通りに嫌味満載トメになった。
私が退職してお金を渡さなくなったのが原因だと思う。

そんな時期にニートのコトメが出来婚をしたいと言い出した。
相手は派遣の不安定な男でお金は無い。
それで仕送りを再開しろとトメ・コトメでせまってきたが、
子供の教育費も準備したしたいし私が無職なので無理と断った。

納得するわけもなくしつこく二人で我が家に日参して居座った。



続きを読む

282:おさかなくわえた名無しさん@転載は禁止2014/10/24(金) 10:11:46.60ID:0TapYDjY

【イイ加減ニ汁】うちは託児所じゃない119【玄関放置】
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/baby/1411481210/384

384 名前:名無しの心子知らず@[sage] 投稿日:2014/10/24(金) 05:58:31.56 ID:TnMrAS7/
ここでいいのかわからんが、新ジャンル「放置ジジイ」

最後の晩餐でもないが自宅アパートに友人を招いたところ、
この友人が知らない間に事故っており、車椅子でうちに来た
1階なので実害はなく、楽しく昼食していたところ
突然警察官にチャイムを鳴らされた
この部屋の前に、車椅子のおじいさんが放置されていると通報があったそうで
雨も降ってきたんだから虐待はやめて中に入れなさい、と言いに来たらしい
しかし、警察官にだけ中を見てもらったのだが、
私の部屋には座椅子とクッション一つずつに簡単な生活用品だけ
とても介護なんてできる部屋ではないのを証明して、
うちとは関係がないのをわかってくれた
警察官が聞くとおじいさんは自宅の住所と電話番号を案外あっさり答え
(思わず「先に聞けよ」と声に出したが)
そっちに連絡を取ると、お怒りの様子のおばさんが乗り込んできた
自宅でこのおじいさんを介護していたところ、
顔は見えなかったが車椅子がこの部屋に入ったので
ついでに介護させようと置いていったと供述
「嫁には介護義務がないのに私に押しつけた夫が悪い」
「一人も二人も同じなんだからアンタが介護しろ」とわめくので
保護責任者云々で連行されていった
警察官は、おそらく故意におじいさんをうちの前に残していったが、
雨が降っていても気にせずドアを閉じ、友人はベランダから逃がして鍵を閉めた
二時間ほどしてブレーキ音と舌打ちが聞こえ、やっと回収された模様

私はその直後に、最後の荷物を新居に送り出してこの部屋を後にしたところ
翌朝から部屋の前に車椅子ごとおじいさんが放置されるようになったと不動産屋から連絡があったが、
敷金の返金が確認でき、携帯は解約したので、その後どうなったのかは知らない
続きを読む


221:名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/25(月) 10:52:50.67
嫁が嫁父に切れた。

嫁父は所謂毒親で、嫁が小さい頃から、嫁と嫁母に暴力をふるっていた。
嫁はコンプレックスの固まりで、俺と知り合った頃は自虐的な奴だった。

結婚して、初めて実家を離れた嫁は専業主婦になった。
俺の稼ぎでやっていけるし、家事もキチンとしてたので、好きな様にやらせた。
その内嫁は、スポーツジムに通いだした。
小さい頃から押さえつけられて育った為、
自分は何にもできない奴だと思ってたらしいが
体を鍛えてるうちに、楽しくなってきたらしく、
ダイエット目的で、今度はボクシングジム通いだした。 


続きを読む


360: 名無しさん@おーぷん 2016/03/24(木)14:39:54 ID:eyM
3年ぶりに実家帰ってきた。

旦那がいい顔しないから、あまり帰らないようになってしまったけど、
父が怪我をしたというので、旦那無視して帰った。
旦那には、昨日の夕飯と
今日の朝用にカレーとおかず置いてきた。

そしたら、
「オレにカレーを温めさせたり、
レンジでチンするようなもの食えというのか!!」

ってメールきた。
面倒くさ・・・。
こんな人だったっけ。

仕事があるので、私も今日は帰らないといけないけど、
帰りたくない。


続きを読む


300:12011/12/21(水) 23:20:03.11 ID:fpNEKDkU
多分もうどうしようもないと思うんだけど、怖いので吐き出させてくれ

うちの実家・兄夫婦・私夫婦は近距離別居だったが、
兄夫婦が最初の子を妊娠してからうちの実家に依存するようになり、
事実上同居状態に。兄嫁は専業だが家事をしないので母は大変。
が、特に揉め事は無くそれなりに上手くは回っていた。
しかし今思えば色々兆候はあったんだろう。

うちの家系は皆あっさり地味顔。兄嫁もそう。
しかし私旦那はハッキリクッキリ沖縄顔。
故に、私夫婦の娘は目が大きく二重。
兄夫婦の娘はつぶらな一重。
といって見た目にさほど優劣がある訳でなく、あくまで個性の範疇。
しかし赤子の頃から兄嫁は二重に固執し、
「目なんてね、整形すればいいんだし!!」を連発していた。


続きを読む


145:おさかなくわえた名無しさん2016/09/03(土) 09:33:37.51ID:Qgi1BfSU
姉の旦那がわかんない
この間姉夫婦があかちゃんをつれてきたんだ。
姉は疲れていたみたいでその場で横になったんだ

そしたら
義兄が寝ていたあかちゃんを突いたり
耳元で大声を出したりして起こした
んだ



続きを読む


574:1/22017/10/16(月)10:39:07 ID:TZz
うちの母親と祖母の神経がわからん。

うちは、3人姉弟。私真ん中。
母親いわくずっと男の子がほしくて頑張ってたらしく、5個下に待望の男の子。
待望の男の子だけあって、両親も祖母も小さい頃からまあ、弟を可愛がる可愛がる。

軽く例をあげると
・幼少期私や姉が勝手に家にあるお菓子を食べたら
「泥棒」ってビンタして怒ってたのに
弟にたいしては
「お腹減ってたんだもんねぇ~自分で取れて偉いねぇ~(猫なで声)」

・私や姉は、中学校に入ってからのお弁当前日のごはんの残り物なんか
を自分で詰めて行って、帰ってきたら自分で洗ってた。

弟は全部朝早くから母親が手作りして詰めて鞄にいれてあげて、
帰ってきたら祖母が鞄からお弁当箱出して洗ってあげてた。

・学校の時間割も親か祖母が全部準備してあげていた。
時間割をメモしていないときには、親が同級生の家に電話をして必要なものを聞いて
準備してあげていた。

etc.etc.他にもやるべきことは
全部親が代わりにやってあげて、嫌なことはしなくていい。


悪いことしてもたーちゃん(弟の両親と祖母からの呼び名)は悪くない!
でめちゃくちゃモンペになってた(特にモンペ度合いが酷かったのが父)
勉強しないでテストで赤点とっても、
「頑張ったたーちゃんにこんな点数つけるなんて!」
って学校にクレームの電話とか入れる

恥ずかしいバカ親になってた。


続きを読む


384: 素敵な旦那様 2005/09/24(土) 14:38:07
俺の話を書いていいか? 
俺の弟の嫁と俺の実家のお袋にひと悶着あったようだ。 
ようだ、ってのは、昨日の日中、うちの嫁に弟の嫁が電話して来たのを、
又聞きしたからなんだが。 

俺は今、嫁の実家近く(俺の実家からは車で数時間)に住んでいる。 
弟は仕事の都合で、俺の実家近くに近距離別居。 
弟の嫁はやさしい、おっとり大人しい性格。 
俺の嫁ははっきりした口の聞き方で、俺のお袋とはそりが合わないことを公言しているので、
それに比べて弟嫁は可愛いと、普段から再々口にしていた、元々きつい性格のお袋。 
だがそれはやはり弟嫁のかなりの我慢の上に成り立っていたらしい。 



続きを読む


6 :名無しさん@HOME 2013/08/19(月) 17:38:10 0
コトメ夫婦が今年の春の転勤で隣の市に引っ越して来たんだ。 
コトメには、乳児と幼児が一人づつ。
地元じゃトメべったりで面倒見て貰っていたのが突然の転勤でコトメもトメもびっくり。
コトメ夫は総合職だから転勤もありなのは当たり前って言うか
コトメ夫転勤で東京から地元に来たんだし。 
十年転勤が無かったので転勤ない人と結婚したと思っていたみたいで 
転勤が決まった時に離婚させるってトメが相当暴れた。

でも小さい子供が二人もいるのに何言ってんだとウトにたしなめられて
転勤してきた経緯有。 

私達夫婦が住んでいる隣の市の借上げ社宅に、決まってからはトメ・コトメともに 
「お兄ちゃんがいるから大丈夫。面倒見て貰えるから。」
と言っていたらしい。←もう一人の自立したコトメ②からのちくり有。

でも私達に「よろしく」も「お世話になります。」もなしで

いきなり
「三月○日引っ越しだから手伝いに来て。」と電話が来た。



続きを読む


97: 2008/03/25(火) 13:09:27 0
今日急な休みが入って暇なので、5年前の話を投下。 

当時私は一歳になったばかりの双子姉弟の育児に追われていた。 
近距離トメがほぼ毎日突撃して来るのと、来るだけならまだしも双子のうち 
息子ばかりを「長男、跡取り」と可愛がるのに少々疲れていた。 
おもちゃや服は息子の分だけ買ってきて、抱っこも息子だけ。 
娘はすぐそばで泣いてても無視。 
なのに旦那は「昔の人だからしょうがない」ですませるので、旦那にも 
不信感を感じはじめていた。 

そんなある日、旦那がエステの無料体験チケットを持って帰ってきた。 
「たまには母親にも休みが必要、奥さんにあげて」と職場の女性上司が 
旦那に渡したということだった。 
旦那は、普段あまり子供にかまってやれない分、私がいない間頑張って 
父親業をするんだと張り切っている様子だったし、トメも手伝うと言うので 
二人とも普段私が文句言ってることに対して汚名返上(?)しようと 
しているんだと思い、お言葉に甘えてその週末、三時間ほど行ってくることにした。

続きを読む

このページのトップヘ