タグ:育児

342: 名無しの心子知らず 2014/01/03(金) 01:35:26.93 ID:ANf/J5Q2
我が子が本当に愛おしい 

でもグズグズしたりギャーギャー言ってんのを聞くと急に怒りがこみ上げてぶっ叩きたくなる 
今はまだ意味わかんないだろうから「うるさい」「だまれ」とか小さい声で呟きながら「よしよし」って笑顔でなだめてる自分気持ち悪い 
癖になったらどうしよう 
意味がわかるようになったらどうしよう 
泣き声を聞いたときのムシャクシャする気持ちが抑えられない爆発してしまいそう

続きを読む

213: 名無しさん@HOME 2013/07/24(水) 15:42:38.64 0
旦那には腹違いの13才下の弟がいて 
これが中学でグレちゃって途中から通学しなくなって当然高校も行かずフリーター化 
19才で16才の彼女妊娠させちゃってデキ婚 
ちなみに当時私&旦那は32才で義弟嫁の母親は35才と聞いて焦った 
この義弟嫁が金髪で格好も「今時のDQN少女」って感じで 
話しかけてもムスッとして「うん」とか「別に」とか程度で会話も成り立たず 
旦那も義弟と確執があって嫁同士といっても全然交流もなかった… 

んだけど、去年の末に義父が病気になり、義弟と話す機会が増えて和解 
義父が亡くなった後、義弟がうちに頻繁に遊びに来るようになった 
その時の話の流れで、DQNでどうしようもないと思ってた義弟嫁が実は健気で頑張る子だと知った 
朝5時出勤の義弟のために4時に起きてお弁当つくって、4時半に義弟を起こして送り出した後 
夜はどれだけ遅くても子どもにご飯食べさせて寝かしつけた後、自分はご飯食べずに待っていて 
必ず「おかえりなさい。今日もお疲れ様」といって出迎えて一緒にご飯食べるとか 
父親に殴られたりタバコ押し付けられたり髪焼かれたり虐待されて育ったので「普通の家庭」に対する憧れが強く 
どうすれば子どもにとって良い家庭になるのか、義弟に何度も相談して 
自分は良い母だろうか、良い妻だろうかと苦悩してたり 
私に対しても話しかけられても何と答えて良いのかわからない、嫌われてそうで怖いけど 
お姉さんなんだし仲良くしたいと相談していたり、 
なんというか、人生経験少なくて色々歪んで育ったなりに頑張ってる姿が見えてきて 
じゃあ今度嫁も連れておいでよ、一緒に話しようよ、といったら義弟が嬉しそうに「はい」って返事して 
それ以後、月に2度ほど家族同士で交流するようになって 
最近は義弟嫁から育児の事で相談をうけたり 
この前食べたご飯が美味しかったので家で義弟につくってあげたいからと 
料理のレシピを聞いてくれる程度には仲良くなれた 
うちみたいに親子くらい年が離れていると、お互いに「嫁としての確執」が案外なくなるもんなのかも

続きを読む

46: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/05(日) 02:16:54.10 ID:iEei3cX2
私は小学生の頃、作文が得意だった。 
あるとき学校で書いた作文を先生が気に入って、 
小学生作文コンクールみたいなものにだしたら見事に入賞してしまった。 
先生は喜び、同級生たちはすごいすごいと言うが 
私は修羅場だった。こんなの親に知られたら絶対に怒られると。 

というのも、作文は「おかあさんのおせっきょう」(みたいなタイトル)。 
自分がテストで点をとれなかったときや、 
言いつけを守らずに怒られたことをトイレに逃げながら子供心に愚痴る内容だったからだ。 
見せたらまた怒られると涙目でgkbrしてた。 

gkbrの私に気がついた先生が声をかけてくれて、家に電話してくれたおかげで 
帰宅した私を母は叱らず、賞をとったんだね、 
いつも本を読んでるからだね、すごいね、と褒めてくれた。 

でもその作文コンクールは地元の新聞社主催で 
結局フルネーム+顔写真つきで新聞に作文が載せられてしまい、今度は母が修羅場w 
新聞を読んだ親戚やご近所から、母は 
「娘を叱り過ぎるからこんな目に遭うんだ」と怒られていた。 

今から思えば母は何ら間違ったことを言ってたわけではないので 
本当に申し訳なかったと思う。 
といっても、その後も懲りずに多々叱られたが 
父が早世した今となっては長生きしてほしいと願うばかり。

続きを読む

149: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/31(火) 22:50:55.39 ID:MS0VyZ2r
流れを読まずに投下。 

小学校低学年位の時に、誘拐?されかけた事がある。 
描写が上手く出来なくて、すんません。 

住んでたマンションの目の前の広場で遊んだ帰り、いきなり知らないオバサンに 
「たかし(仮名)!帰るわよ!」と、凄い勢いで自分家とは違う方向に引っ張られた。 
オバサンが前を向いたまま、左手で私の右手を引っ張ってる状態。 
怖くなって必死に足を踏ん張って抵抗。 
「嫌だじゃないでしょ!」と言われて、「違います」って言いたかったけど、足踏ん張るので 
精一杯で声が出なかった。 

子供を見間違えたフリの誘拐なのか、本当に自分の子と間違えたのかわからないけど、 
当時私は声が低かったが、女の子。明らかに男の子の名前を言われて、ショック。 
まぁそれ位の年齢の子だと男の子と声は変わらないのかも知れない。 

けど当時、私は髪を腰まで伸ばしてたんだよ・・・なんでよりによって、たかし”くん”と間違えるんだ。 
20年近く前だったし長髪の男児って居なかったと思うんだ・・・ 
居たとしても、そんな特異な髪型した我が子を見間違うか? 

実際の時間はわからないけど、かなり長く引っ張り合ってた様に感じた。 
最終的には、顔見て、「あらっ、ごめんなさいっ」と言われて解放された。 

オバサンが連れてこうとしたマンションに住んでて、同じ位の年齢の子なら、 
学校は一緒だから、「たかしくん」とか名前は何となくわかる可能性もあるんだけど、 
特に思い当たる様な子もいなかった。

続きを読む

186: 名無しさん@HOME 2012/09/05(水) 22:55:18.11 0
他の人と比べたら大したことないけど自分としてはかなり修羅場だったので書く。 
汚い話なので注意。 


去年初子が生まれて現在悪戦苦闘育児中なんだけど、7月頭から8月半ばまで 
まるまる一ヶ月以上、ずーっと下痢が続いてた。 
一日に15回とかビッチャビチャの●が出て、基本的に起きてるあいだは 
ずっと●出っ放しみたいな感じ。病院で薬をもらうも効果なし。 
下痢がずっと続くわりに元気いっぱいでめっちゃ動き回っていたから 
ハイハイしてオムツ換えから逃げようとするのを必死で捕まえて 
オムツ履かせてさあズボン履かせるぞと思った瞬間「ビュリュッ」って音たてて出たりして 
冗談抜きで本当に子供のオムツ換えで一日の半分位は終わる感じだった。 
旦那は激務で頼れず、引き取り同居してる姑の面倒も見なきゃいけなくて 
家のこともいろいろやらなきゃいけないのに●が出ると 
ものすごくイライラしてしまって、オムツ換えのたびに泣いて嫌がる子供に情けないことに 
声を荒げてしまったりもした。とにかく手を上げないようにするので精一杯だった。 
下痢が一ヶ月も続いていたので体重も増えるどころか減って、身長は伸びたので 
相対的に痩せ気味に。検診で連れて行った保健センターで 
「失礼ですけどちゃんとご飯あげてます?」って言われたときは 
本当に発狂して怒鳴りつけそうになった。 
結局病院を変えたら一発で治ったんだけど、どうして下痢が治らないのこの子どうなっちゃうのっていう不安と 
せめてオムツ素直に替えさせろよっていう子供への苛立ちと 
こんな状況でせめて手前の面倒は手前で見ろっていう姑への苛立ちと 
何回通院しても治らないっていう病院への不信と 
周囲から見たらこれって虐待に見えるの?っていう恐怖と 
1240円の紙おむつが4日ともたずになくなるっていう金銭的プレッシャーで 
真面目に育児ノイローゼに片足突っ込みかけてた私の修羅場。

続きを読む

750: 名無しさん@HOME 2013/12/27(金) 21:01:44.53 0
私は結婚当初からダラで義兄嫁はシャキだった。 
子供が生まれた後は義兄嫁は抗菌グッズを揃えまくり食品添加物にも気を使っていた。 
掃除も私から見れば神経質じゃないかってくらい家中をピカピカにしてた。 
うちはクリスマスにケンタッキーを食べたりしてたので義兄嫁によく 
「子供にジャンクフードを食べさせるのはよくない」とか言われたけど 
「たまにですし、かえって免疫がつきますよー」と軽く流してた。 
そして双方の子供たちが中学生になった頃から、義兄子は虚弱体質でアレルギーも出た。 
うちの子はめったに風邪も引かないくらい元気だけはいい。 
元々の体質なんかもあるだろうから私がダラで義兄嫁がシャキだったせいとは言い切れない。 
でも義兄嫁は何を思ったのか「私、間違ってたみたい」とうちにやってきては私に 
「掃除はどれくらいでやめればいいの?」 
「ジャンクフードは1ヶ月でどれくらい食べさせればいいの?」と 
そんなことを聞かれても困るとしか言えないようなことを聞いてくる。 
真面目な人なんだろうし「かえって免疫がつく」と答えてた私も悪いけど 
冗談が通じなさそうで扱いに困る。

続きを読む

このページのトップヘ