タグ:職業

563: 可愛い奥様[sage] 2011/06/16(木) 20:12:39.41 ID:/YxpMvn+0
同僚からあれこれ夫のこと聞かれたとき職業は製造業としか答えなかった
そうしたら彼女の中でうちの夫は会社名もいえない=無名企業、
業種しか言わないのはきっと正社員じゃないからで
派遣とかの工場労働者に違いないという事なったらしい

それ以後、彼女は自分の身内の話をする時に「知らないかもしれないけど大手ではね」とか
「しっかりした会社ではね」と前置きするようになった
こういう人なら尚更プライベートを明かさなくて良かったとは思うけど
一々小ばかにしたような言い方されるのはビミョー
続きを読む

345: 名無しの心子知らず 2013/12/02(月) 21:42:55.03 ID:6SrCcLSF
数年前の話。フェイク込み。 
幼稚園時代からクレクレ行為が激しいセコママAさん。 
東に宝くじが当たった人(スクラッチ千円)あらば飛んで行って奢ってクレクレ、西にまとめ買いで大量に物を運ぶ人あらばそんなにあるんだから少しくらいクレクレと、一帯の人ならば大抵顔を覚えられるほどの大活躍ぶりでした。 
娘のA子ちゃんもお母さんによく似て積極的で、下手な男の子よりもガキ大将にふさわしい性格でした。 
AさんはA子ちゃんを溺愛。何をしても叱らず、他の子を叩いても物を強奪しても、逆に相手の子を叱り飛ばしてトラブルになっていました。

そんなA子ちゃんも小学校に上がり、運悪く息子と同じクラスに。
過去に、財布を手に持っていただけで「買い物行くの?じゃあ私の分もお願い!(お金払って家まで持ってきての意)」等と意味の分からない絡まれ方もしたのでだいぶ警戒していました。
そしてAさんと直接顔を合わせてしまう魔の授業参観日、全身地味な服にダサい付録バッグという捨て身の作戦で挑みました。
クラスのママさんは殆ど地味〜な服装で、目が合うと何となく乾いた笑いを零しあうという微妙な連帯感の漂う中、授業は国語で内容は作文の発表。
続きを読む

463: 名無しさん@おーぷん 2016/07/31(日)22:58:26 ID:ERV
多分自分の世界の狭さが原因だけど、衝撃受けた。
自分結構マイナーな職業。
専門職と接客業がくっついた様な感じ。
好きな事を仕事にした感じ。上司はクソで薄給、正月と盆なんてない。
そんな感じだけど楽しいからギリギリやってる。
ある日新人が入ってきた。
元々すこーしだけ、私のいる業界とも関わって来たが本格的にするのは初めてらしい。
しばらく一緒に仕事してて
「思ったより大変ですね。なんかニコニコしてるだけで良いかと思った」
って言われた。

その瞬間、目の前の新人がもう生理的にダメになったと同時に「世間だと所詮その程度なんだ」と思った。
でも、せめて目の前で言わないで欲しかった。
なんか、今までの事を全て否定された感じだった。
続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2017/04/06(木) 05:42:32.486 ID:Pr3rwm7o0
600万
あんなに勉強したのにこれかよ
続きを読む


離婚する程でない夫婦間の悩みを相談するスレ122
539: 名無しさん@HOME 2016/05/13(金) 14:09:15.26 0.net
あの相談いいですか?
妻には離婚を切り出されてまして、しかし私は離婚したくはない状況なのですが
スレチでしょうか?

540: 名無しさん@HOME 2016/05/13(金) 14:17:35.89 O.net
>>539
スレチ
移動しろ   
続きを読む


732: 名無しさん@おーぷん 2016/07/12(火)17:30:27 ID:fMD
父方の祖母にとって女の孫が私しかいなかったっていうのも大きいと思うんだけど
女の子は〜と、やたら小うるさくて私は父祖母が苦手だった。

対して母方の祖母は色々と寛大で可愛がってくれたから、大好きだった。

で、彼氏もできて2年くらい経ったある日、母祖母の家へ遊びに行ったら

「父祖母さんがさぁ、孫(私)と彼氏と別れるように
母祖母さんから言ってもらえないかって言うのよ。
んなもん本人の意思だからどうしようもないのに困ったもんだわ」

と孫本人である私にぼやいたww

で、どうやら母にも似たような事を言ったらしく

「まともな職業じゃない人とは別れるべきでしょ、
 とか言ってくるから自分で言うのもなんだけど
 父祖母さんの息子や娘の旦那はまともな職業なんですかねぇって言い返した」

と言っていたww

父祖母は公務員や先生と呼ばれる人が偉い!という思考回路だから、黙ってしまったらしい

近々彼氏とも同棲するし、このままいけば結婚も視野には入れてるし
この先何か面白い修羅場になるかどうか地味に楽しんでいる自分がいるww
続きを読む

このページのトップヘ