タグ:結婚




325 :名無しさん@おーぷん
嫁の父親から聞いた、昔の又聞きの修羅場

義父には姉がいたそうで、旧帝大を出て間もなく同期の弁護士と結婚した
旦那さんは学生で旧司法試験に受かるぐらいだから相当頭が良かったけど
義父が顔を合わせたり結婚式で様子を見た印象では、感情を表に出さなくて何を考えてるかよくわからない人だったらしい

それでも奥さんである義父姉のことは愛してたようで、感情を出さないなりに家事とか色々手伝って
記念日や誕生日は必ず祝って休暇が取れたら一緒に旅行にも行ってと、結構尽くしてる感じだったそう
でも義父姉さんはどっちかというと打算で結婚した部分が大きかったようで、結婚から何年も経たないうちに浮気

義父家族に間男を加えて話し合いをした時、旦那さんはいつものように淡々としてたそうな
興信所の調査結果を出しながらこれこれこういう時にこういう浮気をしてたって感情もこめずに説明して
義父姉が泣いてすがっても間男や義父両親の顔色が変わっても
機械みたいに一切ペースを変えないで、そのまま離婚を宣告
あまりに理性的すぎて義父も気持ち悪かったそうだけど、
義父父はそんな態度が気に入らなかったようで
「こんな態度じゃ娘が別の男に走るのも当たり前」
「むしろこうなることを狙ってたんじゃないか」
「お前みたいな機械との子供を作らなかったのは正解」
「間男の方が人間味がある」
などと、被害者のはずの旦那さんになんでそこまで言うのかってぐらい罵詈雑言言いまくって
それでも何も言い返さないのをいいことに
「悔しかったら怒ってみろ」と馬鹿にした感じで言い放ったら
旦那さん絶叫しながら飛びかかって、義父姉と間男と義父父を半杀殳しにしたそうな


ガラスのテーブルを叩き割って
自分が血まみれになっても止まらないあまりの暴れっぷりに義父と義父母は止めることもできず、
収まってから病院に行ったら四人とも最低二ヶ所骨折、
発狂レベルで殴ったり暴れたりしてた旦那さんが一番大怪我だったらしい

この後、
慰謝料と治療費・示談金の相杀殳って形で金銭を動かすことなく決着したそうで

旦那さんは今も弁護士を続けてて、義父姉はその後50代で病タヒ、
間男は騒動後全く知らないとのこと
大人しい人ほどキレたら怖い、
だからタヒにたくなければ絶対に怒らせるなと遠い目で〆てました
続きを読む




332 :名無しさん@おーぷん
ごめん、長い上に書き慣れてないから読みにくかったらごめん。

この時期になると思い出す。
私は都内に就職して住んでて、田舎は東北の被災地域。
震災が起こって1年か2年で、結婚話が出た。
両家の親と都内近郊の親戚で式。
披露は、それに会社関係と友達を呼んですることにしてた。

当時は被災して1年ばかりで、ご近所は避難、親戚は仮設住まいか居候だった。
だから、私の結婚式があるという事を聞いた地元の人や親戚は舞い上がり、
東京観光ついでに出席すると言い出した。
そして、周りにいい顔したい母がこれを引き受けてしまった。
田舎からくる人の方が多いくらいで、ツアーも組まれた。

前提として、
うちの田舎の祝い事は、男は上げろ、女は下げろの男尊女卑。
主役はけなされ、身内はとにかく謙遜通り越して卑屈になる。
なんでかって言うと、
助け合い精神で、大きな家は不幸があった家に全財産叩いて同情しなきゃならない。
それで潰れたり、衰退した家が何軒もある。

だから家族以外には、いつも不幸だって言わないといけない。
幸せな人は、自分の都合は後回しでも周りに尽くさなければならない。

まず披露宴前日、東京案内をさせられた。
当日は、ホテルから披露宴会場まで花嫁が迎えに行き、支度のある田舎の親戚をお連れした。
親の手前もあるし、親戚にあったことを考えれば、ここまでは仕方ないかと私も思った。

「花嫁なんか後回しでいいんだから先にしろ。待ってる間に化粧が崩れた」、と、
花嫁控え室に親戚が来る来る。式場は控え室を急遽変更し、警備員を置くはめに。
ついでに母も出入り禁止にしてもらった。
「みっともなくない? 着物、似合ってる? 恥ずかしいわね。緊張しちゃう」を連発。

お前の式じゃねぇ!! って、かなりイラついたからだ。
続きを読む



397 :名無しさん@おーぷん
元夫の不倫相手が自宅に訪ねて来た時。
子供がいる時間帯だったから自宅に入れず、近所のファミレスで話し合った。

すぐ入れなかったのが功を奏してか、ファミレス行く支度してるうちに冷静になれて
メモ帳とか録音機器とか持っていけた。

不倫相手は地雷しに来たわけじゃなく、懺悔に来たそうだった。
「本命彼氏と結婚が決まって、自分が妻の座になったら、不倫がいけないことだとわかった」
「奥さんに謝って、きれいな体になってから(本当にこう言った)嫁ぎたかった」
だそうな。


元夫と交わしたラリラリメールや、チューしてるプリクラ、旅行先で撮った画像も見せてもらった。
フーンと聞いて、もちろん後で正式に慰謝料請求した。
夫とは離婚した。


不倫相手は
「正直に謝ったのになんで??」と本気で驚いていたらしい。
元夫は不倫相手のあまりの頭の悪さに愕然となっていた。

私に向かって不倫相手の悪口を
「バカだ、あほだ」と言いまくるので
転送してもらったラリラリメールを読み上げて
「そのあほ女相手にこんなメールを送ってセッ●スしてたあなたは賢いのか?」
と言ったら黙った。


ラリラリメールには私の悪口だけじゃなく、
子供の悪口まで入ってたから許せなかったんだよね。

出来が悪いとか、捨てたいとかブサイクで愛せないとか。
離婚の材料にさせていただきました。

不倫相手は破談にならず結婚したんだけど、結局1年ちょっとで離婚したらしい。

旦那さんのご両親に不倫の件をチクチク言われて耐えられなかったんだって。
なぜか離婚直後に電話してきて、↑を留守電に入れていた。

いちいち懺悔するのが好きな人なのかもしれない。


でもそんな報告いらん。
続きを読む




181: 名無しさん@おーぷん 2015/03/04(水)19:44:31 ID:INv
うちの従兄は絵に描いたような
「甘やかされまくってスポイルされダメになった子」だった
両祖父母と母親に溺愛され、行き過ぎたイジメをやらかして裁判沙汰になっても、女はらませても、
「従兄チャンかわいそう~」
「従兄チャンは被害者(キリッ」
「おーよしよし、ジジババとママンが代わりに戦ってあげるからね。お金に糸目はつけないわ」
って感じで放免されてきた。



続きを読む




107: 名無しさん@おーぷん 2017/02/16(木)19:43:40 ID:iOl
第三者による両親の離婚が、人間不信とトラウマの原因になった修羅場
長い上、文才の無いおっさんが書くから、読みにくかったらごめん

神聖職に就いておきながら
「今○○の土地が安いから」などと言い放った人に
父がホイホイ乗せられて山奥の土地を買ってしまう
そこで目が覚めてくれればどうにでもなったけど、家まで建てはじめていた

当然私や母にも、父から
「ついてきてくれないか」と聞かれたよ
ただ、当時は大学受験で手いっぱいだった私は聞かれた時点で寝耳に水
聞かれた時点で両親はおろか、母方祖父母からも経緯を聞いてもなかったし、聞かされていなかったから
純粋に
「一緒に引っ越したとしても通学面でキツすぎるから無理」と父に言った

もともと気が強い母も
「買い物するとき、自転車で行ける近場に店がある訳でもない」と言い放ち
父もどんどん言葉に詰まっていく
「第一、近隣にウチ以外の家なんてないじゃないか」
「うつ通り越してノイローゼになるわ!」
と言われ、父は母を説得することを諦めたようだった

ただし
「母と私をつれていく」ことは諦めても、
父は引っ越しをやめる・土地や家を売ったりしなかった
「今までコツコツ頑張ってきた私や母に人生を諦めろって言うのか」と私が言った言葉ですらも、父には届かなかった
私の意図を察したのか、この言葉を聞いても1人で行くと言った父に勘忍の緒が切れた母は離婚した

まだ未成年で、良くも悪くも子供だった私に(両者間での取り決めなど)詳細は語られなかったけれど
「『コツコツ頑張ってきた自分と母に人生を諦めろっていうのか』というあんたの言葉で目が覚めた」
と言ってきた母と抱き締めあって夜通し泣きまくった日を、私は一生忘れない

今では大学もどうにか卒業できたし、就職先でいい雰囲気になった方と結婚もできた
子供たちに
「父ちゃんしっかりしろ!」に豪快に背中を叩かれつつ、妻子共々幸せに暮らしている

「孫たちの子供を見るまで、くたばる訳にはいかないしね」
とカラカラ笑っていた母が先日天寿を全うしたので、区切りもかねて投下



続きを読む

 
750名無しさん@おーぷん 2016/10/29(土)21:57:56 ID:Udt
相談お願いしたいです。

今の夫にプロポーズされ指輪を貰った時に始まるのですが、
その時は勿論とても嬉しくて快諾しました。
しかし自分が心の中で好きだった人とは一生結ばれる事は無いんだなって思って、
次の日に職場にいたずっと好きだった先輩に抱いてもらいました。

それでキッパリ諦めも付くと思ったのですが、激烈な嫌悪感に襲われて激しく後悔しました。
もちろんその後一緒に夫と暮らし始めたのですが、夫婦生活になるとその時の事を思い出してしまい、
夫にも心配されています。何とか忘れようにも、その好きだった人に脅されて、
抱かれるためだけに呼び出されてもいます。

上のことも辛いのですが、夫が周囲の人間や義両親にまで、
私のことを褒めて回っているのが耐えられないくらい辛いです。
子供もできたので、いい加減関係を断ち切りたいのです。
穏便にうまく断ち切る方法はありませんか?よろしくお願いします。
  続きを読む

このページのトップヘ