タグ:結婚式


360:名無しさん@お腹いっぱい。2008/03/12(水) 10:30:53

土曜日、一人娘の結婚式だったんさ。

当時俺25歳、嫁33歳、娘13歳。
まぁ、要するに嫁の連れ子だったんだけど。
娘も大きかったから、多少ギクシャクしながらも数年過ぎた。
子供はあえてつくらなかった。

収入の問題もあったけど、娘の気持ちを考えたら、
子供は娘1人いればいいって事になった。

突然嫁が交通事故で逝った。
娘17の時。
突然2人きりになった&現実味がなくて二人して呆然。
これからどうしようと思った。
生活の面では収入も安定してたし、娘も家事の一通りは出来た。
何の問題もないはずだったけど、嫁側親戚が騒ぎ立てた。
そらそーか。
血の繋がらない29の男と17の女。
ある意味カップルでもおかしくない歳の差だもんな。

「あなたはまだ若いんだから」とか、
「再婚するにも子供がいちゃ・・・しかも自分の子供じゃないのに・・・」
とか、散々言われた。
でも、俺は間違いなく娘は俺の娘だと思ってた。
何よりも、嫁のたった一人の忘れ形見だ。
俺が育てて行く以外の選択肢は全く頭になかった。
そんな親戚の騒ぎは右から左に流した。

娘も「今更こんな足の臭いオッサンとどーにかなるかw」と笑ってた。
当たり前の様に言う娘の気持ちが嬉しかった。


やっぱり影であらぬ噂を立てられた事もあった。
三者懇談や進路面談で学校に行くと、必ず教師に変な顔をされた。
部活で遅くなった娘を迎えに行って「お宅の生徒が円光をしている」と
近隣住民から学校に通報された事もある。
それでも2人で暮らして来た。
再婚なんか考えた事もなかった。
それくらい娘には穏やかな、幸せな時間を与えてもらってた。

続きを読む


739: 愛とタヒの名無しさん 2010/05/23(日) 09:56:37
不幸というか迷惑かけてしまった・・・・・。

主人の兄弟の結婚式に参加しなかったのだが、参加しなかった理由は招待状が
連名ではなかったため。中の案内にも私の名前はどこにも書いてない。
夫婦で~とかもなし。
身内なのでだと思うが出欠の返信はがきは入ってなかった。

で、出席しなかったら、名前がなくても普通は夫婦で来るものだろうが!!それが常識だ!!と主人が義父母に怒られた。

非常識でごめんなさい。

続きを読む


80: 名無しさん@HOME 2016/09/07(水) 08:41:42.00 0
義兄嫁に疲れた・・・
うちの妹の結婚式に義兄嫁の兄2人を呼んでやって欲しい
と騒いで兄もその気とか何なんだよ・・・

義兄嫁の兄なんて私だって面識がほぼない、
妹なんか見たことも聞いたこともない赤の他人

目的は嫁さがしなのはわかってる

うちの妹は高校から付き合ってる彼一筋で、
彼氏の実家家業が地元特産の果物農家
彼氏と一緒の大学(地元国立)へ行き、
彼の院卒を待ってゴールインが決まった

私実家は普通の家なので両親は農家に嫁ぐの心配していたけど、
相手の親がいい人だったのと、
昨今は作物を契約企業に納めるのがメインで
会社組織になってて社員さんもそれなりに居るし、
なにより彼氏がしっかりしてるから妹は大丈夫そう

旦那実家に遊びに行った時に世間話で
妹の結婚決まりました~って言ったら義兄嫁に火が付いた
そう言えば義兄嫁んちは農家だった、興味ないから忘れてた

兄2人が独身でって義兄嫁(40代)の兄って50歳とかそんな年だろう
なんで30にすらなってないうちの妹の披露宴で、
いくら農学部だからって出会いがあると思ってるのか謎

旦那から義親と義兄がいるところで義兄嫁に断りいれてもらった
義兄嫁は泣いて逆ギレしたが、
その場で義兄から義兄嫁実家へ断ってもらった、相手怒ってたらしい

義兄に聞いたら義兄嫁実家は貧乏なコメと野菜農家だっていってたし
図々しいにもほどがある

続きを読む


497: おさかなくわえた名無しさん 2016/09/07(水) 20:33:22.98 ID:Qs4AogSf
悲しくなったので愚痴
本家とか分家とか昔ながらのシキタリに傷付きました

本家の従兄弟が結婚した時にはご祝儀100万
分家の私達は5万
他人の結婚式に出席したみたいな顔してました

今思えば自動車免許証取った時も従兄弟たちには普通自動車のプレゼント
自分ら兄弟には無しだったし

いくらおばあちゃんとおじいちゃんだと喜んで会いに行っても
これじゃもう嫌いになりそうです

親戚も分家の私達には見て見ぬ振りで
集まってもいないものとして扱われています
従兄弟とも仲良くしてたけど、
なんだかこれから先も笑顔で接していけるのか不安

続きを読む


452: 愛とタヒの名無しさん 2008/06/17(火) 23:56:39

結婚式に招待された。
当日、私の席が無かった。

呼ばれてなかったのか?

続きを読む


323: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2013/07/22(月) ID:05ac718M0
昨日知人の結婚式だったんだけど、二次会でパイ投げしてきた
売ってるんだな、あれ、それ用にw
いくら友達いないクズ女だからって元彼連合に招待状送るかよ普通!?
ま、穴兄弟つって仲良くなってる俺らも俺らだけど

唖然としてた新郎さん、心底すまん
一応その場で土下座して謝ったけど、嫁さんの知りたくない過去突きつけちゃったね
進行役の職場の同僚さんもごめんね

続きを読む


192:愛とタヒの名無しさん2010/05/07(金) 13:06:50
板違いかもしれんが書いてみる。。

俺の友達A(新郎)が結婚式の前日に交通事故でタヒんじゃった。
信号無視してきたトラックがAの車に衝突。車大破。
独身最後の夜だから夜中まで友人と語り合ってたらしい。
前日と言っても夜中だったから結婚式当日なんだけどな。
新婦や親族が病院に行って、遺体がAかどうか確認出来たのが朝の4時くらい。
純白のウエディングドレスを着る予定が喪服を着る事になった新婦が気の毒でしょうがなかった。

葬式の前までは冷静だった嫁さんも始まってかでワンワン泣き出しちゃって見てられなかった。
お腹には子供がいたし旦那は心残りだっただろうに。。
ちなみに二人は既に席を入れていたので彼女は既に旦那の姓になってたし、
未だに旧姓には戻してないみたい。

1週間、あるいは1日でもずれてたら事故に遭わずに済んだかもしれないと思わずにはいられない。

続きを読む


301: 愛とタヒの名無しさん 2010/05/09(日) 11:56:08
式の最中に新郎が酔っ払って「ホントはこんなブスと結婚なんてしたくなかった」って口走ったことがあったけど
場の空気が凍るってああいう瞬間を言うんだな
その直後に乱闘に発展したけどw

続きを読む



607:愛とタヒの名無しさん2010/05/19(水) 22:27:06
20代カップル結婚式。
新婦が選んだドレスは、カラーの高い上半身にピッチリしたタイプ。
ところが式当日までに新婦が太ってしまい、背中のファスナーが閉まらない。
慌てて代わりのドレスを探したが、サイズが合うのは胸元が出るタイプのものだけ。
新婦がそれじゃ嫌だとごねるも、もう式まで時間が無い。
式中止か、代わりのドレスを着るかの二択。

…そして代わりのドレスを着て出た新婦、胸元にはオサレなタトゥーが…

もちろん新郎や新婦友人は知っていたが、知らなかった他の出席者はヒソヒソ。
新郎母は失神寸前で退場。
式は微妙な空気で終わり、二次会でも新婦のタトゥーが話題となり微妙な空気だった。

一番の問題は、新郎妹が婚約中で、その仲人のような人が披露宴に出席してたこと。
「刺青のある女と結婚するような兄がいる娘、大事な知人の息子さんと結婚させられん!」
というわけで新郎妹は婚約破棄となり、兄夫婦を恨んで心を病んだ。
新郎新婦も離婚。

新婦は「代わりのドレスのストックが少なかった式場のせい、裁判する」と言い出し、
「刺青入れたり太ったりしなきゃ済んだ話」と弁護士含む周囲から呆れられた。

続きを読む


490可愛い奥様 2016/08/29(月) 11:42:27.95 ID:anbHAQbw0
長文ごめん。
夫の過去の行動と、そこから感じた夫の今の価値観に関して、意見を言うべきか悩んでいます。

交際開始から二年、入籍して半年。
夫は、まじめで、とても私のことを大事にしてくれる。
自分から気を回すのはすこし下手だけど、お願いしたことは頑張ってやってくれる。
頑固で融通が利かない私にとって、穏やかで明るく楽しい夫は一緒にいてとても安らげる人です。

10月に挙式・披露宴予定。
昨日、プロフィールムービー作るためにお互いの写真を吟味してたら、
大学時代の夫のサークル写真を見る機会があった。
夜のバーベキューの写真だったんだけど、
夫が女の子の服の中に手を入れてて、お酒片手にゲラゲラ笑ってた。

「彼女?」って聞いたらさらっと「違うよー」って言われて、
他の写真ではその子が他の男の子からキスされてたり、夫がほかの女の子の腰を抱いてたりしてた。
私にとって、大学のサークルってこういうものではなかったのでびっくりしてしまって、
「どんなサークルだったの?」と聞いた。

夫は
「インカレのバスケメインのなんでもサークル。男女仲が良くて・みんなノリが良かった」
「サークル恒例の行事で、合宿に来た一年をひとりひとり呼び出して、
幹部が理不尽に一年生が泣くまで責めて、最後にドッキリだとばらす。
これで笑える奴じゃないとダメだねーって言われてた。」
と。

私にとってはそんなのただの嫌がらせだし、そういうノリは心底嫌だと思った。
「あなたも二年生の時には、一年生の子にそういうことをしたの?」
って聞いたら、
明るく「そうだよー?」って答られた。
昔のお話なのになんだかぞっとした。

この人、自分がやってきたことが、ひょっとしたら恥ずかしいことかも?って思わないのかな?とか、
どうしてこんな写真を私に平気で見せられるんだろう? とか、
この人、まさか子どもの教育もこの価値観でやる気か?とか。
気持ち悪くなってその場を離れた。
夫は心配してたけど、原因については全く思い至らなかった様子。

続きを読む

このページのトップヘ