タグ:経験


389:おさかなくわえた名無しさん2013/04/03(水) 15:57:21.84 ID:Mc++6MXt

焼鳥屋での愚痴
一回目に行ったときはそこそこおいしくて良い店だと思った
そのときは他に客もおらず
「どこからきたの?」とか、あとは何してるか聞かれたから「今は職探し中です」みたいな話をして終了

二回目に行ったときはすでに常連が何人かいてカウンターに座る
んでそしたら店主と常連が何か話してて常連が俺のこと指差してごちゃごちゃ言ってる(指さされるの大嫌いだから正直イラっとした
案の定図々しく常連が話しかけてきて自己紹介的なことをしたのだが、俺が職探し中だと知った途端に態度が急変し「今の若いものは」のお説教開始(しかも延々1時間以上
何で飯食って説教されなきゃいけないのかと不満に思うが、さらに店主も
「若い君にはまだ分からないかもしれないが言ってることは正しいよこの人」とか言って常連の肩を持つ
正しい正しくないじゃなくて他人に説教かましてくることが不愉快なのに、なんか常連が気持ち悪い店ってこういうのなんだなって思った

無職が何言ってんのって話かもしれませんが、不愉快だったのと焼鳥美味かったのにこんな店だったってのがすごく残念で愚痴りました

続きを読む

84:名無しさん@おーぷん2014/05/03(土)21:18:08 ID:nAwTaRuik

初めて付き合った彼氏がDTだったので冷めた。

元彼は学校は違うが、同じサークルで出会った。
チャラっぽかったが、なんか憎めないと周囲から捉えられている人で、
サークル以外にも仲の良い友達がいるようで、よく楽しい話を聞いていた。

色々あって付き合うようになって、
いざ男女の事を起こす時、私は初めてだと元彼に伝えていたが、
彼は経験があると豪語していたし、そういう時のやり方?を語ったり、
過去の経験を語ったりしていたので完全に任せていた。
なんとか事は終わった?のか、激痛の後、急に元彼がへたへたになったので、
私も何がなんだかわからず
「どうしたのか、大丈夫なのか」と元彼の体を心配したら、
急に大声で
「早く風呂に入れ!」と怒鳴られた。
え?え?となっていると、追いかけるように「早く行けって!」と怒声。
怖くて体を引きずるように風呂に逃げた。
何か初.体.験って、これしか覚えてない。

その経験後、お互い慣れてきたのだが、
元彼の語る行為の常識がどうしても受け付けられなかったので、
恥ずかしながら友達に少し相談したところ、
「それは独りよがりすぎる」と言われてしまった。
その時に「もしかして彼氏はDTじゃないのか」と言われ、
もやもやが晴れずに、そのまま聞いてみると「実は…」と告白された。
最初から言ってくれたら冷めなかったのに、
DTだと聞いた瞬間、初行為の時の怒鳴り声を思い出して急に冷めた。
すぐ別れた。
続きを読む

610: :2016/11/30(水) 17:13:50.68 ID:

私以外と経験がないと妻が言っていたのだが、それが嘘だった。
妻の勤務先の飲み会(女子会)の場で
「旦那だけではないよ」という発言をしていたのを偶然近くの席で飲んでいた友人が聞いていて私に教えてくれた。
バージン厨というわけではないので過去のことであれば気にしないけど他にも嘘つかれてるのかとグルグル考えてしまう。
交際後の浮気なら離婚も視野に入れる。
続きを読む


965:名無しさん@おーぷん2015/07/22(水)10:41:41 ID:2SY
小学校で性教育の授業をしたら
子供が興味本意で実践しちゃったことがあったらしいって話で
ママ友はみんな
「えー嘘でしょ」
「さすがにありえなくない?」といった反応だったけど

私のスレタイである過去がまさに、性教育の授業で性的な行為に興味をもって
当時近所に住んでた仲のいい兄ちゃんと色々やったこと(最後まではしてない)
なので凄い冷や汗かいた

しかも十代の頃は墓場まで持っていくどころか
「友達より早くエ●チなことを経験した私」という自慢だと思ってて
普通に友達に
「絶対ナイショだからね」とベラベラ話してたのも最大の黒歴史

最後までしてないくせに、全部した感じに話盛ってた馬鹿っぷり…
救いなのは友達が口固くて本当に誰にも言わず内緒にしてくれたこと

普通、誰にも言わないでねって前置きされたら絶対に言いふらすもんだし
というか当時の私は自慢のつもりだったからむしろ言いふらしてほしかったんだけど

今となっては約束を守って秘密にしてくれた友達に本気で感謝
もし親に言われてたら私もだけど相手の兄ちゃんも人生終わってただろうな
あの兄ちゃんが今頃どこでどうしてるかもちろん知らないけど、
まっとうに生きてると信じてる
続きを読む

89: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/07/24(日) 23:16:53.23 ID:j0V47/oe.net
修羅場と云うほどのものでもないが、同じような経験をする人がいないように…

三年ぐらい前の話
俺は自家用車を一軒おいて隣の月極駐車場(20台ぐらい収容)に停めている。
ある日の夜、嫁と一緒に帰宅し、駐車場に停めると隣のマスにいつも停車している
ワンボックスカーに男女が乗ったままだった。少し不審に思ったが、見たことない
人物なのでそのまま家に帰った。 
23時過ぎにインターフォンが鳴った。ドアホンで見たら若い警察官が一人。何事か
と思って慌てて出たら、駐車場の隣のマスに停めている黒いワンボックスカーの扉に
ついた傷の件について話を聞きたいという。

現場に行くと、自動車の横には一人の若い男が待っていた。おそらくその自動車の
持ち主だろう。今後はワン男と表記する。

ワンボックスカーには、ペンキなどを塗った棒状のもの(例えば交通標識のポール)
などに擦ったような傷と、後から付けたような細い傷がついていた。俺には全然覚えが
ない傷だ。自動車にはバックモニタついているし、そもそも他の自動車と接触したら
すぐに分かる。ところが、俺の自動車の後部にもいつの間にか傷がついていた。一か所は
昔からある祖母がつけた傷、もう一か所は全然覚えの無い細く長い傷。しかし、その二つ
の傷の幅が、ワンボックスカーの扉の傷と全く同じ高さ、同じ幅になっていた。

全く覚えの無い傷で、且つ二つの傷の付き方が不自然だという事で警察官には、これは
俺が付けた傷にじゃないと主張したが、その警察官は傷の幅が一緒である以上お前が悪い、
さっさと認めろいうスタンスだった。  
続きを読む

このページのトップヘ