タグ:秘密


347:可愛い奥様@\(^o^)/2017/09/21(木) 07:25:42.32 ID:JtIv3zdx0.net
もう時効だと思ってるので書いてみる。
※シモ話です

正確な人数が思い出せないぐらいの大人数での撮影込みの行為をしたことがある。
女は私一人、男は十人以上は確実にいたと思う。
きっかけは某S/M掲示板。最初は他の人の体験談や相手募集の書き込みを見るだけだったけど、
冗談半分で自分の願望を書いてみたら、とてつもない数の返信が。
そしたらその中に一人だけ女性/の書き込みがあった。
どうもそういうプレイを旦那さんと一緒に斡旋?管理?している人らしく、
スタジオを借り切って実現できますよ、とのお誘いだった。
まさか本当に実現できるなんて思ってもみなかったけど、当時彼氏もいなかったし誘いに乗ることに決定。
喫茶店とかで数回その夫婦と入念な打ち合わせ(笑)して、お相手の男性/陣も用意してもらって
日時を決めて決行。当日、男性/陣は身分証明書と性/病検査の証明書まで提示してた。
無用なトラブルを避けるため、なんだとか。
後は一軒家丸ごとみたいなスタジオで一日中監禁状態。
後悔は撮影させた事と避妊無しだった事。あの当時のことは自分でもアホとしか思えない。
十数年バレた気配がないのでビデオは世の中には出回ってないと信じたい。


続きを読む


108:名無しさん@HOME2016/05/22(日) 11:31:45.13

GWがクソ忙しい旦那、世間に遅れて連休を取得したので
私の実家(旦那実家も400mほど先にある)に帰省。
子供二人の面倒を母と見てると、旦那が父と酒を酌み交わし、

父、「旦那君のお陰で私子が……、孫は見れないと諦めかけたが恵まれ……、」
旦那「いえいえ、私子が……」
父、「旦那君が私子を大切に、優しく、癒して……」

父さん、ゴメン。
襲われた後父すら拒絶した私を、旦那が助けてくれたと思ってるんだろうけど。
実際それに近いけど、大切?にされてるけど、

父の前にいる男はドSの鬼畜です。
過去を消化したんじゃないです。どうでも良くなっただけです。
精神的にはあの時期よりある程度自立出来ましたが、身体的な依存が重症です。
既に手遅れだけど、お父さんゴメン。
こんな事絶対に言えないけど、ゴメン。
子供預かって貰った時、旦那にイジメられてます。
心配して貰ってるのに、ゴメンなさい。


続きを読む


536:可愛い奥様2012/05/14(月) 17:14:56.96ID:EcyMo2oA0

子供が大嫌いなのに子供を産んだこと。
自分の子供ですら、愛情を持って接せているかわからない。
産んだ事を後悔している。


続きを読む


721:名無しさんといつまでも一緒2014/01/23(木) 20:06:14.31 0
旦那に浮気バレて今最悪wwwwwww托卵しようとしたけど見抜かれたwww


続きを読む


236:名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/14(土) 20:26:21.10ID:EXvrSRYx0

先月入籍、年明け挙式夫婦です
今日彼女の友達が家に来ていて、夕飯は外に食べに行った
その友達が俺と二人きりの時に嫁が知られたくなかったであろう秘密をわざとみたいに言って来た
その秘密はなんとなく気がついていたが直接聞いたことはない
俺にとっては別にそれがどうしたって感じのことだけど、ちゃんと聞いた方がいいのかそれとも知らないふりをした方がいいのか悩んでいます
あとはその友達が同じことを結婚式でやらかさないか心配しています

続きを読む


31:おさかなくわえた名無しさん[sage]2011/12/01(木) 07:16:00.65 ID:vS1KJLM0
友人宅の新築祝いの宴会に参加してきた。
男女5人ずつで計10人、家族持ちがほとんどでしたが、中には不倫の関係の人も居た。
みんな相当酔っぱらい、空いてる和室などで寝る事になったが、自分はリビングで寝ていたけど深夜に目が覚めてしまった。
カーテンを開けて外を見ていたら、薄暗い外に誰かが居るのが分かり、その家のご主人と奥さん以外の女忄生と抱き合っていた。
レースを少し開けてデジカメで動画を撮っていたら、女忄生がしゃがんで口でし始めた。
家に帰り、その動画を見たら、結構鮮明に映っていて、なんとも言えない気持ちになった。
多分、誰にも言わないでしょう。

続きを読む


【②はこちら】
144: GR ◆VqAoUIPv/KqX 2014/05/11(日) 14:17:59.46 .net
基本スペック
俺30代半ば、嫁30代前半、結婚6年目、小梨、持ち家新築3年目
間20代後半 嫁の職場の同僚

嫁、昨年お盆前後から残業が増える
定時上がりが基本だが「人手不足のため結婚前にいた部署からヘルプ依頼されている」とのこと
今迄無かった休日出勤と夜勤が増える
勤続12年にして初の慰安旅行
おかずが冷凍食品とお総菜に移行
前年から積極的に子作りに励んでいたが求めないし拒否(子宮内膜症と言ってた)

夜勤の翌日もそのまま継続して日勤に移行するので流石に怪しむ

11月初旬、嫁の職場の事務職に妹の友人が勤めていたので恥を忍んで協力を依頼
「嫁が同じ職場で働いているのは妹経由で知っていたが、嫁は彼女と俺に面識があることは知らないはず」
とのこと
スタッフ500人を超す組織なので嫁と彼女も直接話したことは無いとのこと

残業や休日出勤の事実は一切無く、社員旅行は無いという事実も判明
部署内で怪しいと噂が立っていたのであっけなく間男の目星は付いた
興信所に依頼
最初1週間17時以降の嫁の監視と週末全日監視
初日から真っ黒でその週に2回、土曜日は1日ホテルにしけこんでいた
念のため翌週も張り付いて貰ったらやはり週に2回ホテルに行き、金曜日は俺に夜勤だと言って泊まっていた
土曜の朝に帰って来て日曜はまた休日出勤

興信所と罠を張って現場に凸ったのが12月最初の金曜日

証拠固めて浮気現場に乗り込んだときも一時の過ちぐらいは許してやろうと思っていた
現場を抑えれば今後の結婚生活を優位に運べるし罪悪感を突いて虐めてやろうぐらいに考えていた

ところがホテルから手を繋いで車に向かう二人を見た瞬間に間男に突進して股間を思い切り蹴り上げてしまった
『カッとなってやった』
ってやつだ

蹲ってうめく間男に覆い被さってかばう嫁
ムカついて嫁の背中を土足でグリグリしながら
「お前はその男の方が大切なのか」
って言うと、「あんたなんかよりずっと大切だ」と叫ばれた
間男のことを本気で好きだとか凄い剣幕で言ってるし、これはもうダメだと感じて、
「もう終わりだな。離婚しよう」と俺
「わかった。清々する」
と嫁

間男をかばい続ける嫁に、細かいことは帰ってから話し合おうと言って別れた

続きを読む


1:◆FFenghYAOw (ドコグロ MM63-I8kO)2017/10/16(月) 21:15:53.92ID:IlWMq6XUM
彼の家は私なんかには眩しすぎて。。

続きを読む


21: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】【東電 2012/07/16(月) 17:46:19.22 ID:D0vBZfJ90

あんまり黒くないけど
実家が田舎なんで帰省した時筍の根を持ち帰った

繁殖率が凄いのは分かってたが
大の筍好きなので
4軒隣の庭に筍の根っこを植えた
翌年何気に遊びに行って筍貰ってきた
その時はまだ然程繁殖してなくて隣の奥さんも
「好いでしょう」なんて笑ってたが
8年たった今は庭中竹藪になってしまった
隣の奥さんは凄いイライラ
抜いても抜いても切りが無いって半ば諦め状態
(あれって1メートル位掘って根っこ全滅させないと翌年また生えてくるんだよね)
私は「切って上げます」って手頃な筍頂いてくる
ごめんなさい

続きを読む

218:おさかなくわえた名無しさん@2016/06/23(木) 21:08:12.39ID:hTjpP78d

小学1年の時田舎に引っ越してきて余所者+チビだったために苛められていたA
(私はピザだったので同じく苛められていた)

Aは高校で引っ越したために約9年苛められていた
虐めの内容としては暴言暴力物隠し物壊し。
そんなAがこっちに遊びに来るというので駅まで迎えに行った
駅には当時のいじめっ子(代表をBとする)達が遊びに行くかなんかで集まってた
やばい!と思う間もなくAが駅についてしまいB達と鉢合わせしてしまった

B「あれ~う〇このAじゃんw」
(彼はいつもAをそう呼んでいた)

A「……」

B「相変わらずちっちぇなw」(Aは今年21だが146cm)

A「……」

B「なんかいえよw」

うざ絡みするB。

周りはBくん止めなよwって感じ
で、下を向いてたAが顔を上げた

A「言っていいんだ?じゃあ言うね」

A「あんた21にもなって恥ずかしくないの?
あんたのお兄ちゃんを杀殳した奴らとおんなじことしてんだよ?悔しくないわけ?」

A「それとも優秀なお姉ちゃんを構いつつ
忙しく働くお母さんに振り向いてもらいたかったからまだこんなことしてるのかな?」

A「可愛そうな人だね。あの時私はあんたのお兄ちゃんのようにシんでやろうかと思っていたよ」


その場の全員ぽかーん

後で聞いた話によるとBは兄がいたけど、偏差値の高い高校に行ってから酷い虐めにあいジサツ
それがきっかけで両親は離婚した
だがそうなると近所に対する外聞が悪いので、そのあたりの地区の人々は口を閉ざしていたのこと

A「よかったね、私らがシななくて。お兄ちゃんは虐められてシんで、私達を虐めてシなせたって言われるところだったね」

B「な……あ……」(口ぱくぱく)

A「でも、私がそこの人らにお兄ちゃんのことばらしちゃったね。秘密にしてたのにね?ごめんね?可哀想なBくん。じゃ、行こうか私子」

私「アッハイ」

私はチキンなところがあり言い返すなんてことは決して無かったからスーッとした

と、同時にめちゃくちゃに言われて泣いてたAはもういないのね、となんか母親のような気持ちでもあった
続きを読む

このページのトップヘ