タグ:病気

562: 可愛い奥様 2016/02/08(月) 23:40:59.93 ID:gE+RZglT0.net
長文愚痴です 

1年の息子が大学病院に入院していて先週退院しました 
(タヒに至る程ではないが完治はしない病気) 
投薬を続けながら定期的に大学病院に検査に行く形になったので 
紹介状を持って近所のクリニックに息子を連れて行ったら 
待合室で中学の同級生だった男子と一緒になりました 

うちはもう帰るところで、彼と入れ違いになったので 
簡単に挨拶だけしてその場は別れたのですが 
(息子)がママに付き添われて病院来てたw 
大学生にもなって恥ずかしいww 
マザコンwww 

という類のツイートをその彼が広めているらしく 
(息子に友達からリツイートがきた) 
ショックで呆然としてしまいました 
息子は「そういう奴だから気にしない」とは言っていますが 
病み上がりだし精神的なダメージはあると思います 

親同伴で病院に行くのってそんなに恥ずかしいことでしょうか 
大人だって大病の時はご家族のどなたかと一緒に、ってなりますよね 
大学生なら全ての診察は一人で行かせるのが普通ですか? 

因みに、風邪程度じゃ病院に行くのも嫌がる子だし 
健康だった時は一人で通院させたことはありません 
そのツイートって本人に言わないと消してもらえないですよね?
続きを読む

467: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2016/01/28(木) 16:58:33.98
インフルになったら、 
「子供に移るから出ていけ」 
と言われ、駅のホームに朝からずっといる。 
満喫にでも行くべきだろうか。 

嫁からの心配メール等は一切ない。
続きを読む

692: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/12/21(月) 12:23:32.12 .net
ランチ行ってくるって言って帰ってきたの19時過ぎ、
その間なんの連絡も無しってなめ腐ってるよな、 

食事中に悪いが子どもが上からも下からもピーピーだっていうのに、、、。 

帰って来ても「遅くなってごめんねー」とかもない、、、
あー、腹立つ。
続きを読む

810: 名無しさん@HOME 2013/05/10(金) 18:56:09.27 0
義兄の長男が自閉症疑いから自閉症と診断されたと 
義兄嫁が泣いて電話して来た。 
でも同情できない。 
我が家の長男は、心臓に疾患があって手術が必要だったけど 
一歳すぎないと手術できないと言われ、一歳になるまで 
興奮させすぎないようにとか制限が一杯あって 
義実家には一度も連れて行かなかった。 
その当時子供が居なかった義兄嫁から「親不孝。神経質すぎ。 
ろくな子にならない。」とかさんざん電話とかメールで非難された。 
子供の手術の日にも読んでも無いのに、やって来て 
「絶対はないからねぇ。やはりまさかの心構えはしておかないとね。」

と言ったので、泣いた私を見て旦那が追い返してくれた。 

その後義兄から「心配して行ってやって、心構えを説いてやったのに 
逆恨みされたと嫁が言っている。」と言われた。 
それから十数年ずっと接触なく過ごしてきたら、高度不妊治療に成功して 
子供が産まれたら急に近づいてきて「従兄弟同士遊ばせましょ。」だって 
その当時うちの子中学生。一緒に遊ぶとかいう年でもないしと断ったら 
「まあぁ心臓が悪い不良品に優しくしてあげるような優しい子に育てるつもりなのよ。 
安心して差別しないから。」と言われた。 
それからまた絶縁。しばらくぶりに知らない携帯から電話が来たかと思ったら 
義兄嫁だった。 
続きを読む

183: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/02/11(月) 03:05:56.26
ちょっと記憶が飛んでいる部分もあるとは思うけれど、投下。 

私の両親はとても仲が良く、どちらもどちらにべた惚れ状態。 
両親は自営業をしていて、職場が車で1時間程度。いつも母親が早くに帰ってきていた。 
母が早くに帰ってくると言っても、仕事に切りがついてから。 
そのため、夕食が出来上がる時間までは習い事に行き安全な時間を確保させてもらっていた。 
毎日、色々と習い事をさせてもらえていたことは環境のせいとは言え、とても感謝している。 
私は兄と一緒に習い事に通っては、覚えの悪い私を兄は「おまえのペースも大切だ」と言っていた。

私の休日(土日)になると、私は自営業先に両親と一緒に行き 
両親と一緒に夜に自宅に帰ってきていた。 
夏休み、冬休みなど長期休暇はあってないようなもので、一緒に旅行に行ったのは 
今でも鮮烈に覚えている2カ所だけ。 

自宅は私家族+母方祖母の5人暮らし。 
祖母はとても良いまじめな人なのだけれど、当時の私には辛かった。 
やはり、親を見ると嬉しく思う年頃だったので 
「私の前では違う態度、この子は二重人格!!」といつも言われていた。 
みんながやっていたように、家事の手伝いをしてみたいと思い、申し出ると 
「私のやり方が気に入らないの!誰に言われたの!!」と、やらせてくれない。 
それでも、かって出てみると「ジト目」で見てくる。家の手伝いは、やってはいけないことだと思った。 
「みんなが夕飯のサラダを作った、とかシチュー作ったっていうの、私もそうやってお手伝いしたみたい」 
と兄に言うと「おばあちゃんは大切にしなきゃいけない、嫌でもおばあちゃんの料理が食べられない時がくる 
 それまでは、甘えさせてもらおうよ。だから、その後は○○(私の名前)の味しか食べれないんだなー」 
と言うので、祖母の料理をいただけたり、家事を目の当たりに出来る風景が、とても誇らしく思った。
続きを読む

380:名無しさん@HOME 2009/01/30(金) 14:29:06 O
携帯からですまそ。 
昔の話だけど。 

俺の仕事などから、両親と同居。 
+黒ラブラドール10歳。 
大型犬に慣れていない嫁は、最初ビクビクしていたが、
半年くらいで慣れて散歩に連れて行ってくれるレベルまでに。
 
しかし、嫁が妊娠、検査で
トキソプラズマ症にかかっている事が判明。

この病気、ネコとの接触や
感染している生肉を食べる事で感染し、
お腹の子がかかるとタヒもあり得る。 
んな訳で、詳しく検査する事に。 
(抗体が出来ていればもともとかかっていたので大丈夫、
出来ていなければ感染したばかりなのでヤバい) 

で、結果が出るまで、しばらく時間がかかるので、
その前に互いの両親に報告。 

これが、いけなかった。
続きを読む

このページのトップヘ