タグ:病気

645: 可愛い奥様 2017/04/27(木) 13:57:17.52 0
家族らしい事なんかあったかな、
とすら思ってしまうわ…

子が熱出して吐いたり下したりで、
寝ないで付きっ切りで看病してる中
全く気にせずガーガー高いびきかいて
一度も手伝ってくれた事もない。

やっと週末になってフラフラで、
ああ少し手伝ってもらえると思ったら 
超楽しそうに自分だけ遊びに出かけたりされた
悲しみは忘れられない 

怒って言えばきっと家にはいただろうけど、
別に手伝いもせずつまんなそうにブスッとして
「あーあ、子供がいると遊びにも行けないな~!」
とか言うんだよ

なんで妻と子が大変そうだから
遊びに行く約束をやめて
進んで手伝うとかする心がないんだろう

子は亡くなったけど、
「まぁ大変な事が無くなったと思おうよ!」
とか言われて
何かがガラガラと音立てて壊れてったし、
私も壊れてしまった

好き放題しといてどうして何一つ変わらない
と思っていられるんだろう 
続きを読む

220: 可愛い奥様 2009/11/25(水) 13:40:25 ID:YvGAJhAt0
私の場合は、性的に逸脱してたとかそういう話は全然無いんだけど... 
ある意味それよりもっとヤバい。頭が悪すぎて、人間とは思えない。 
特に高卒後〜旦那に会う直前が、まさに池沼同然の人生。 
旦那には、高卒後に就職、その後1回転職したのみであとは平凡な高卒OLやってたことにしてる... 
大学入学直後から、どうしても毎朝起きられなくて通学できず... 
結局1年足らずでやめた。退学手続きにも行ってない。郵便で除籍の知らせが来ただけで終わった。 
だらだらコンビニでバイトとかして定職に就いてなかった。 
バイトが見つからないときは、わざわざちょっと離れた街のショッピングセンターまで行って、ひとりぼっちで時間を潰す日々。 
1日中同じところに座って本とか読んでたら、ホームレスとか、池沼とか、万引き犯に本当に間違われた。
その間、頭の悪さに目をつけられて、卒アル見て自宅に電話かけて来た人に誘われてネズミ講にひっかかって、
浄水器とか健康食品とか、ありえない量の変な物を買わされた。
その後何を思ったか、人生やり直そうと複数の底辺大学を受験したけど落ちた。
その後4年間、似たようなレベルの複数大学を受験し続けたけど、
どんなバカ大学でも、試験問題ほぼ全部不正解じゃさすがにダメみたいで、
結局1つも受からなかった。
受験に必要な高校の卒業証明書を、いい年した女が何度も取りに来るから、
さすがに高校の職員の人に覚えられて笑われて辛かった。
友達いなくて遊びに行くこともないから、バイト代の貯金だけはたまって、受験料とかは払えたけど。
バイトはどこへ行っても必ずひどいいじめに会うから長続きしない。
その後やっと普通の事務の正社員になって、その頃、仕事とは全然関係ない場所で、旦那に出会った。
実はその事務をやってた時も、ものすごいいじめに会ってたけど、
イジメでボロボロになってる奴だとバレるのが怖くて、旦那にはいじめにあってたことは秘密にしてる。
他にも書き切れないぐらい、どうしようもない生活してた。
やさしい旦那だけど、よくこんな池沼と結婚しようと思ってくれたもんだ...
続きを読む

603 :名無しさん@おーぷん
昨日、検査のために4回採血しました。
元々、血管がかなり細くて血圧も低いため一発で採れないことはしょっちゅう。
結局、左右で13回刺されました…。
針を抜き差ししながら、
「あら?だめねー、あら?ベテランさんにお願いしてきますね!」
貫禄あるベテランさん、登場!
「そんなに難しい?あらら!!いつもどこでとってるの?同じところで採るのは良くないのよねー。しょうがないわー。やっぱり無理かー」
看護婦さん3人に囲まれて、「ここいけそう?」とか言われながら、最終的に手首から5cmくらいのところで採血しました。
痛いし、怖いし、益々注射嫌いになりました。

上手く出来なくてすみませんの一言ぐらいあってもいいのに。
軽いノリで何度もやり直しされたことがスレタイです…。
続きを読む

783: おさかなくわえた名無しさん (o・ω・o) 2014/11/23(日) 14:33:27.68 ID:HhiNPy0q
私は父親が違う義理の兄がいたけど、私の娘に臓器くれくれ言ってた…
働けなくなった途端、私の娘と年の変わらない若い奥さんに逃げられ
子どもも連れて行かれたからって私の娘達に目をつけるなんて
しかも黙って引っ越したら昔の写真引っ張り出して居所突き止められた
周りからは病人になったとたん兄を捨てるなんてと言われ
子どもたちには寂しがってるのに見舞いもいかないなんてと焚き付け
挙句お金がなくなったから無心までしてくるから、生活保護受けろと言ったら
「俺に恥をかかせるつもりか!」と…
続きを読む


5: 名無しさん@おーぷん 2017/04/17(月)07:03:47 ID:KC0
昨日、実家の両親と電話して姉が精神科にかかってくれたようなのでめちゃくちゃ安心した。
ちょっと長くなると思う。

元々自意識過剰な所のある姉で
「今、あの人私の事見てた」
「学校で私は何も思ってないのにアプローチされて困ってる」とかよく言ってた。

だけど、まぁ俺と違ってモテそうな顔立ちだし、そうなのかなと思ってあまり気にしてなかった。
(実際、高校時代ストーカーに遭った事もあったし(これは本当、しばらく両親が送迎した)

それが去年の夏、突然目に見えておかしくなった。
突然俺のところに電話かけてきて
「あんたの子供が狙われる、気を付けて」とか言い出した。

意味が分からないので聞くと、勤め先でトラブルを起こしてしまい皆から白い目で見られている、
そのうちの一人がヤ●ザに私の監視を依頼したらしくうちの前で見張っているっぽい、
あんたの所のホームページを消した方がいい、
それで住所が割れてあんたの所まで行くかも…と。
(俺の勤務先のホームページに名前が乗ってるのでその事かと)

こうして文章に書くと怪しさ満点過ぎるんだけど、姉の勤務先にちょっとアンタッチャブルな同僚のいる話はかなり前に聞いていて、
皆ちょっと腫れ物扱いだと言ってたのでその人の事なのかなと思っていた。
だから
「トラブルなら謝り続けるしかない」
「上司に取りなして貰ったら?」等とアドバイス。
実家と俺の現住所は、関東と関西位離れているので正直姉とのトラブルでうちまで来るとは考えづらい。
その事を伝えるも
「ああいう人は執念深いから分からない、ともかく気を付けて」と。

そのうちあまりにも頻繁に電話してくるので、仕事のトラブルよりも精神科の領域なのでは俺は疑った。話も破綻しだして、警察には行きたくないらしいがヤ●ザに追われてる、
家の前で九州の訛りを聞いた、そちらのヤ●ザに違いないと言い出すし。
両親にも連絡。
姉を心療内科なり精神科に連れていけと。

そしたら両親、何故か俺に激怒。
「あいつは元々自意識過剰なんだから、トラブルもそのせいだ」
「そのトラブルのせいで職場に行きづらいんだろう」みたいに、
あまりにのらりくらりしてるので、こっちが
「早く連れていかなきゃ手遅れになる!何もなかったらなかったでいいだろ!」と怒鳴ったら激怒したんだ。

それから、こっちから連絡しても全く出ない。
姉とも連絡つかない。もう知るもんかと思った。

年明けてから、ちらほら別件で両親からは電話が。
去年に大喧嘩したので、姉の事はあまり聞きたくなかった。

が、やはりヤバい行動が増えてきたみたいで両親が弱りだしていた。
勤め先はとっくの昔に辞めていた。
盗聴されている!と盗聴の専門会社を何回も呼んだり(何も出て来ず)、家の鍵が盗まれた!と家の鍵を何回も変えたり。

さすがに
「それ、本格的に精神科にかからせないと」と言うと
「本人が行きたがらない」と。

両親も行かせないとまずいという認識にはなったようだが、本人が…で先延ばし状態。
こちらから
「本人が行きたがらないなら、まず家族が相談しにいく手もある」等と言うも、
「娘が精神科に行くなんて」という偏見でもあるのか、
「そのうち…」みたいな煮え切らない答え。
こっちもアホらしくなって放置。

続きます
続きを読む

169 :名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/09(金) 23:55:17.64 .net
去年の冬の俺の奮闘記

自分が覚えてる限り病気はしたことが無いと言う嫁
確かに出会いからそれまで嫁が具合を悪くしたのを見たことがなかった

ある朝、いつも以上に機嫌の良い嫁が朝飯を作ってくれてた
俺「なんか良いことあった?」
嫁「なんかあった訳じゃないけど、なんか楽しい!」
やたらテンションの高い嫁をよく見ると、顔は赤いし目はどことなく潤んでる
俺「お前、もしかして熱ある?」
嫁「えー、私が熱とか出す訳ないじゃん!むしろ今日は体が軽くて調子良いよ!」
問答無用で額に触ってみたら尋常じゃなく熱い
大丈夫といって聞かない嫁をなんとかベッドに座らせて体温を計らせたら体温計が壊れてると言いだす
確認してみたら38.9度だった
時期的にインフルエンザの可能性もあったので会社に連絡して午後出勤にしてもらって嫁を病院へ
病院でも看護師さんに言われて体温を計ったら39.6度
嫁「ちがうの!いま暑いから!本当はこんなにない!」
インフルエンザでした
とりあえず、薬を飲ませて買いこんだポカリとゼリー類を枕元に置いて出勤
俺「とにかくポカリ飲んで寝てろ!何もするなよ!晩飯に食べたいのは?」
嫁「・・・ケンタ」
食える訳がないと思いつつ、ケンタを3ピース(俺の分含)とレトルトの粥を買って帰宅
まずはケンタと普通の白飯を出した
ケンタを一口食べた嫁、泣きだす
嫁「うえええん!お腹空いてるのに食べられないよ〜!」
何とか宥めて粥を舐めさせて薬を飲ませて寝かしつける
嫁「私、元気だよ?具合悪ってよく分からない!」
俺「元気じゃないの!お前の今の状態を具合が悪いっていうんだよ!」
嫁「・・・元気なのに」

頑なに具合が悪いことを認めない嫁がスレタイ(/-_-\)
ご飯食べれないって泣くし熱が高くて夜中に何度も起きて寝れないって泣くし本当に大変だった
インフルエンザが治ってからやっと「あれが具合悪いってことだったんだ!」と自覚してくれた
もうインフルエンザでご飯が食べられなくなるのが嫌だから今年から予防接種も受けると言ってる
続きを読む

このページのトップヘ