タグ:病気

202: 名無しさん@HOME 2013/05/14(火) 22:06:44

数年前、6年生だった時の修羅場。その日は私の誕生日だった。 

両親は飲食店経営してて、あんまり裕福ではなかったから、誕生日とクリスマスは高価な物を買ってもらえる日だった。 
その日も朝からワクワクして、店の裏にある小部屋で、4歳下の妹と待機してた。 
祖母もお祝いに来てくれて、三人で静かに本を読んだりゲームしたりしてたんだけど、突然。 
妹がひきつけを起こした。
背中を仰け反らせて唸り出す妹。祖母は小さく悲鳴を上げ、私は頭の中が真っ白。 
訳が分からないまま、父のいる厨房に駆け込んだ。でも、言葉が出て来ない。 
「〇〇(妹)が、〇〇が、」と繰り返す私に、不審に思った父が「〇〇がなんや!?」 
ようやく、「〇〇が変!!」と言った私を見て全てを察したのか、父は仕事を放り出して小部屋に飛び込んだ。 
必死に妹の背中をさすってた祖母と、痙攣する妹を見た父、ホールに向かって「お母さああああんッ!!」と怒鳴る。 
すぐに母も飛んできて、祖母と交代。父は救急車を呼びに行った。 
その間、私は恐怖のあまり部屋の隅で震え上がってた。 
救急車が来て、一緒に病院まで着いて行って、祖母と二人待合室で、店を閉める為に残った父が追い掛けて来るのを待ってた。本当に怖かった。 
そして、かなり遅れて来た父が、「誕生日プレゼント買いに行こか」と言って、欲しかったゲームソフトを買いに連れて行ってくれた。 
その後は祖母の家で待っているように言われて、とりあえず大人しくしとかなきゃいけない、と思って、買ってもらったゲームをしてた。 
その時炊いていたらしい生姜のきつい匂いを、今でもたまに思い出す。 
妹はすぐに回復した。 

続きます。 


続きを読む

529: 名無しさん@HOME 2012/12/16(日) 15:59:09.08 O

先週の金曜日、朝、母がいきなり「今日は何曜日?何日?」と聞いて来た 
「昨日、私は何をしてたの?」 
父と二人「何を言ってるの?」と驚いていると 
「あれ?何で(私)そこにいるの?お父さん、今何時?」 
支離滅裂なことを言う母。しまいには 
「私は今、何歳?」 
と言い出した 
そして次の瞬間、ハッとしたように 
「もしかしてボケた?今日誕生日なのに!?」 
頭を抱える姿にさすがにヤバいと思い、とりあえず母を椅子に座らせて落ち着くようにお茶を出した 
名前や住所、家族の名前を聞けばすらすら答える。ネットで調べた「痴呆か分かるチャート」を尋ねればすらすら答える 
ところがいきなり同じことを繰り返したり、変なことを尋ねてくる
心配になり「仕事休むから病院へ」と父が言うと 
「何言うの!早く仕事行きなさい!(私)もご飯食べて早く行きなさい!」 
とキッとする 
しかし言われた通り仕事に行き、急いで帰ると、「あら?あんたいつ仕事に?」と聞いて来る。そしてその日は一日、ぼんやりとそれなのに色々と忙しく立ち働いていた 

翌日になると前日のことはすっかり忘れていつもの母だった 
その時のことを話すと「え?いつそんなことを?」と覚えてない様子だった 
そしてその時の自分は「きっと何かに取り憑かれていたのね」と言っていた 

きっと家族が痴呆になる時の初めはあんな感じなのだろう 
ご先祖さまが見せてくれた未来の母だったのだろうか

続きを読む

46: 名無しさん@HOME 2013/08/25(日) 16:01:27.22 O
流れを切って。 

去年下の親知らずを一本抜糸した。 
見事に真横になっていたため、歯茎を切開&歯を砕いた。 
先生いわく「通常より大きい。立派だ」とのことで、痛みも長引くだろうと覚悟していた。 
が、甘かった。 
抜糸後三日間どころか一週間たっても激痛で眠れない。物も噛めない。 
まさか神経を・・・と疑って歯医者に二日ごとに通ったけど、異常なし。 
痛み止めだけもらった。
その痛み止めを服用し始めてから5日後の夜中、盛大に吐いた。胃の中のものを全部戻し、震えが止まらない。 
「脱水症状になる!」と思って水やポカリ系も飲んだけど全部リバース。 
意識も朦朧としてきて、「セルフ胃洗浄・・・」とかアホなこと考えてた。 

運悪く私は一人暮らしで近くに住んでいる友人は全員出払っていた。 
立てなくなるほどフラフラしていた私は救急相談に電話。事情を話すと「救急車を呼んだ方いいですねー」と言われた。 
たかがリバースと寒気(震え?)で救急車を呼んでしまったときの私の心が本当に修羅場だった。 
(私のために貴重な税金をすみません・・・) 

結論からいうと、抜糸後の痛み止めが原因。胃薬を出さずそれだけを飲んでいたから胃がめちゃくちゃに荒れていたらしいです。 

続きを読む

545:おさかなくわえた名無しさん:2012/11/15(木) 21:18:30.47 ID:Y7lB4bfH

病気繋がりで。 

うちは夫が結構珍しい病気を発症した。 
手術が必要になったんだけど、その病院では家族も別室のモニタ越しに手術を見学することができた。 

もちろん見たくなければ見なくてもいいのだが、ほぼ100%見学を希望するらしい。 

御多分に洩れず、私も見学。 
まさか、夫の頭の中見ることになるなんて思わなかった。 
かなりグロいかと思ったけど、意外と平気で、昼食も夕食も夜食も手術の合間に(20時間かかったので)普通に食べられた自分に一番衝撃を覚えた。 

ちなみに切除した組織も見せられたけど、検査に回すからともらえなかったです。
 
続きを読む

285: 名無しさん@おーぷん 2014/07/04(金)09:45:18 ID:???
私が不思議の国のアリス症候群を発症して両親に捨てられた時の事を吐かせてください。
簡単に説明させてもらうと、不思議の国のアリス症候群っていうのは見え方はなんの問題ないんだけど大きさが異常に小さく見えたり大きく見えたりするという病気です。
幼稚園の年中に上がったあたりから発症したんだけど、虫が襲ってくる!顔の大きい人達怖い!って泣いて訴えるようになったら両親ははじめは心配していろんな病院へ連れてってくれてたんだけど大学病院でアリス症候群って診断されてからは態度が変わりました。
最初は、頭がおかしくなった。基地外になったって親が泣いてました。育て方を間違えたとも言われました。
でもだんだんと、長女は普通なんだから私の俺のせいじゃない。こいつがもともと頭がおかしいんだ。こいつが全部悪いんだ!と言われるようになりました。
そこからは私はゴミの扱いで母は私を見るのも拒んで私に触れたら自分まで頭がおかしくなる!と言って除菌液を浴びるようにやってました。
姉も母に感化されて?近付くな基地外!と罵られました。
父はそれでも私を心配してくれてたけど、アレルギーは食べれば治る!な感じなのかな?
蟻を大量に捕まえて倉庫に放しその中に私を閉じ込めたりしました。
私は自分と同じぐらいの大きさに見える虫に特に恐れていたのでそんな事をされたんだと思います。

こんな生活が1年ぐらい続いた頃、あれだけ私に触れるのを拒んでいた母が突然私を抱っこしてくれました。
びっくりしたけど久しぶりの母の温もりや母の匂いに涙が出たのを覚えています。
と思っていたら2階のベランダから落とされました。
近所の人が救急車を呼んでくれて助かりました。
母達は私は療養のために田舎の親戚の家にいると言われていたらしく私の存在に驚いていました。
病院に着いてからは警察から話を聞かれたりいろいろあり結果私は親元を離れて施設に行く事になりました。
続きを読む

185離婚さんいらっしゃい 05/02/05 19:29:56
不倫したあげく出て行った元奥が重い病気らしい。 
両親とは死別、兄弟とは不倫のことで縁を切られ、挙げ句の果てに 
一緒に逃げた間男とは別れて、孤立無援状態らしい。 

知りたくなかったし、知らなければ良かった。 

憎むことすら出来ないというのは辛い。 
せめて幸せな状態だったら、気にせずに済んだのに。。。
続きを読む

このページのトップヘ