タグ:病気

872: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/01/05(月) 23:32:52

高校生の頃から交際して、21歳で結婚、
すぐに長女が生まれた。 

長女はかなり厄介な病気と
身体障害を持って生まれて来た。 
嫁は娘の世話で精神的にも身体的にもやられて育児ノイローゼ。 

俺も仕事のストレスが酷かった。
ハタチそこそこなのに髪が禿げてね。 
妻子さえいなきゃすぐに辞めてるような、本当に酷い会社だった。 

家に帰ってくると、出迎えも晩御飯もなく 
散らかった部屋に娘の泣き声がぎゃんぎゃん響いてて 
嫁はその横でボサボサの髪のまま睡眠不足でぐったりしてて… 
お帰りなさいの言葉もなく愚痴を聞かされて… 
っていうのがずっと続いて 
嫁1人じゃ無理だから、俺も育児家事やるんだが 
仕事と重なってもう限界で、毎日喧嘩の言い合いだった。 

ある日役所の人が来てね、
俺らが虐待してるっていう通報があったらしい。 

勿論虐待なんてして無いが、
娘の異常な泣き声とか喧嘩の声とか疲れきった姿とかで 
誤解されたんだろうね。

でもその時は、虐待って事で良いから
娘を連れて行ってくれって思ったよ。 

俺も嫌になって、一週間くらい家に帰らず安いホテルに泊まった。 

久しぶりに帰宅すると、
家の電気がついてなくて、娘の泣き声が響いてて 
嫁がキッチンで倒れてた。救急車呼んですぐに病院。 

ずっと前から体調悪かったらしいが、
娘の世話で病院に行く余裕もなかったらしい。 

嫁の親が血相抱えて病院に来て、
俺は全部事情を話した。 

義母に

「あんたらには家庭持つのは早すぎた。
孫は私が引き取って面倒見る!」


って言って 
その場で長女を連れ去って行った。
娘が3歳になるかならないかくらいの時期だな。 

それから半年は、平凡で穏やかな日々だった。 
俺は職場を退職して、失業保険と貯金を生活費に当てて 
2人でゆっくり過ごした。 

離婚して自由になりたいって思ったけど 
お互い沢山寝て、沢山休んで、それで冷静になれた。 

半年振りに娘と再会して、やっぱり自分達で育てたいって思った。 
それで娘を引き取った。 
それからは娘に療育や医療を受けさせる為に引っ越して、一からやり直した。 
続きを読む

52: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/12/18(水) 12:05:19.22
うちの嫁、友人のアドバイスで去年通院、投薬を始めて 
毎日コップ1杯の豆乳と牛乳を続けてるんだけど、
ここ数ヶ月明らかにマシになってきてる 
結婚して5年、こんなことはなかったんだけど。
女性の日の前日はまだ動かなくなるけど。 
朝は起きれないけど布団から這い出ようとはしながら 
いってらっしゃいと声かけてくれるし、
昼間がんばってるようで 
ゴミ屋敷だった家も片付いて来てる。帰宅したら飯もある。 

昨日は色々こぼしてシミだらけだったカーペットが見えてきて 
張りかえたいから週末ホムセン連れてってと、
初めて目的のあるまともな買い物のお願いをしてきた 

ボダと思ってたけど重度のPMS(月経前症候群)
だったのかもしれない 
自分自身、ボダと決めつけて通院やカウンセリングを甘く見てた 
(※:PMS(Wikipedia))

面倒だっただけかもしれない。
そういう人間だと諦めてバカにして 
嫁の病気と真剣に向き合わず、あんな風にしてたのは俺だったのかも。 

だが、これも罠か?と疑心暗鬼になる自分もいる

続きを読む

384: 名無しの心子知らず 投稿日:2009/02/13(金) 05:03:01 ID:RehSKviM
どなたか相談にのってください。私には4ヵ月の息子がいます。 
待ちに待った妊娠、歓喜で涙した出産、私は何よりも息子が大事で大好きで、息子の為ならどんな苦難でも乗り越えられると思っていました。 
子育ては疲れるときもあるけどとても充実してます。 
息子は生後2週間してから顔に湿疹が出始め、一ヵ月半過ぎてからは体に広がり顔の皮がむけてつねにジュクジュク状態でした。 
病院にずっと通っていますが(何件かの皮膚科、小児科を通って今の病院に決めている)全く治りません。 
今は頭の皮と顔からジュクジュクが出ていて、オマケにつねに顔や頭をかきむしっている状態です。
続きを読む

677: 名無しの心子知らず@無断\(^o^)/ 2014/11/07(金) 01:49:56.74 ID:1h32rRNZ.net

【何人目】一人目 
【母の年齢】39 
【分娩方法】帝王切開 
【出産週数】37w5d 
【所要時間】3時間 
【出産時刻】午後4時 
【出生体重】2622g
28wから切迫早産で入院し、逆子のため帝王切開に。 
最初の麻酔がなかなか効かなくて「何か私、昆虫採集の蛾みたいにプスプス刺されるなあ」と思っていたら一気に麻酔が効いてきて、半分息が苦しくなりかけた。 
なんだか肉が焼ける香ばしい香りがしてきて 
私「あの、なんか肉が焼ける匂いがするんですが」 
執刀医「電気メスであんたの肉が焼けとんのや。ジュージューええ脂肪が出てるでえ」 
私「そうですか、太ってますもんね」の会話つき。 
しばらくしたら、ぎゅうぎゅうにお腹を押されて、おいおい子どもは大丈夫か??と思っていたら、 
ニュルンと息子が出てきた。子どもを取り上げた時にのけぞる女性執刀医。 
「おぎゃあ」の感動的一声が聞けるぞ、とワクワクしていたのだが、羊水が引っかかっているらしく、なかなか泣かない。 
しばらく助産師がペチペチと息子を叩く音だけが聞こえる。 
ややあって、「うにゃあ」「あ」と声が出た。 
は??うにゃあ?なんで??と思っていたら、女性執刀医が「お子さんは、口蓋裂なんですよ…」と言いにくそうに言った。 
すぐに検査のため息子は連れて行かれ、残る私はジュイイイーーーンと羊水を吸われた後、チクチクとお腹を縫われた。 

続きを読む

380: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/16(土) 01:06:07.21 ID:/6jnsJRJ
個人的な修羅場フェイクあり 
iPhoneなので読みにくかったらすまん 

今年某飲食店で昼夜仕事に励んでいて、ゴールデンウィーク中に体調を崩した。 
風邪かなと思って栄養ドリンクとかビタミンサプリを飲み漁ったけど頭痛が収まらず、これはおかしいと思い 
かかりつけの病院やよく行く鍼治療にもお世話になったがやっぱり頭痛と微熱が続く。 
ある日突然、昨日まで出来ていた業務のやり方をど忘れしたり、レジ打ちができない、
距離感が掴めない、字がかけない、書けてもめっちゃ汚いなどあり得ない状態になって初めてヤバイと思った。 
次の日に休みを取らせてもらって地元では有名な脳神経外科に行くことにした。
続きを読む

768可愛い奥様2013/02/24(日) 01:38:06.03 ID:/VIhqO5n0

体調の悪さがあまり良くない病の可能性が出て来た 
正直、検査に行くのが怖いくらいなんだけど 
その話を旦那にしたら、毎度恒例の「俺の場合は~」「俺は~」が始まり 
「いや、あなたの話はしてないから」と止めたら、不機嫌になり 
「今、そんな話されても困る。話を聞く余裕がない」とか言い出した
続きを読む

このページのトップヘ