959: おさかなくわえた名無しさん 2013/03/04(月) 12:52:34.18 ID:57lBViTD
一人暮らししている時に
付き合うようになった人がいた。

彼氏も一人暮らしで、
彼は彼女に合鍵を渡す事&
彼女から合鍵を渡されるのに憧れてたとかで、
お互いの合鍵を交換しようと言ってきたが、
私の一人暮らし先が
女性のみ入居可のアパートで
オートロックのセキュリティ付きだった為、

そう言う理由でいくら彼氏と言えど
合鍵は渡せないと言ったら、
今までお前の家に行く時は
必ず連絡を入れていたし、
お前のいない時に行くような真似はしなかった、

鍵を貰ってもそう言う事は必ず守るのに
なぜ渡してくれないのか、
俺は信用が無いのかといじけだした。

私にとっては信用の置ける彼氏でも
他の入居者にとっては見知らぬ男性なんだから、
そう言う理由でセキュリティ付きの
女性限定アパートの合鍵を渡す事は
憚ると言ったんだが、

相手からしたら
「見知らぬ女の人にとって
自分は不審者に見られるって事か?」で、
自分を犯罪者扱いされた気分になったらしい。

私が鍵を渡さない理由を説明するのが
下手だったかもしれないが、
それが尾を引いて何かあると、

「俺お前に信用されて無いもんな」
「俺は犯罪者予備軍だもんな」
と拗ねるようになって、 嫌になって別れた。
続きを読む