タグ:父親

559:2011/02/25(金) 03:33:20.31 O

修羅場というか、家庭内のゴタゴタかもしれないが書く。

俺が中学生の時、父親がうつ病で自杀殳した。
葬儀などの為にうちに来ていた父親の両親が帰り際に何故かタヒ亡診断書をコピーしてくれと言ってきた。
ただでさえ見たいような代物ではない上に、自杀殳だと判る内容。
一体何の為かと訊いてみたら、
「○○に生命保険掛けてるから」
息子が亡くなったら自分(親)に保険金が入る設定をしている事にもびっくりしたが、面倒なのでコピーした。
(後日、父親に無断で保険を掛けていた事実も判明)

49日が過ぎた頃、ばばあが本性を表した。
「墓を建てるよう、嫁に300万渡したのに何もしない」
「息子が自杀殳したのは嫁のせい」
そのような事を親戚に言いふらすと同時に俺にも吹き込んだ。
中学生とはいえ、自分の人生に関わる事だからと母は俺たち兄弟に金銭的な情報は全て提示してくれていた。
貯金がいくらあり、生命保険がいくら入り、その他の保障金がいくら入るかなど。
なので、300万など貰っていないのは確実。
ばばあ達は俺が中学生だから洗脳出来ると侮っていたらしい。

その後もチクチクチクチク母にイヤミの電話を繰り返していたが、母がスルーしていて業を煮やしたばばあ、
「あんた、○万(4桁)も保険金入ったんでしょう!あんたが自杀殳させたんだからうちに寄越しなさい!」
と叫びやがった。
呆然とする母と泣き出す妹、当然の要求とばかりに喚き散らすばばあでカオス。
一方、カオス過ぎて冷めてしまった俺。
「生命保険っていうのは遺族の当座の生活費、あと俺らの進学費用な訳だよね。
ばあちゃん、俺たちに路頭に迷えって言ってるの?進学するなって言ってるの?」
とばばあに言ったら、そんなつもりはないとか言う。
続きを読む

162: 2013/09/03(火) 12:18:19.35 ID:iKD8xnmv

(1/4)
初カキコです。現在進行形の修羅場。
父の再婚相手がヤバイ人。

私の両親は祖父母(父の親)と同居していたんだが、母をすごくいじめていた。母は正社員だったが給料もボーナスも全額とられていたり、いろいろされていた。
母は父に祖父母と離れて暮らしたいと懇願したが「嫁は変えられるが親は変えられない」と父に言われて母は絶望した。

なんやかんやあり、母は離婚はせず別居。私や私の姉妹に会うときに私たちにこっそりお金を渡す感じになった。不思議な関係だったけど、当時は幼くて何も知らなかったし、お母さんに会えたからそれだけで嬉しかった。

そしたら、私が大学生一年生の頃に
「再婚したいから離婚したい!」
と父が言い出した。
続きを読む

667: おさかなくわえた名無しさん2017/07/17(月) 03:42:40.90 ID:t7BKy6u3

付き合って半年くらいの彼氏の弟が刑務所にいる
と聞いて結構引いてしまいました

事故などではなく、お金に困って
全く関係の無い赤の他人に危害を加えたようです

彼氏自体は普通にいい人なんですが、
この先もし結婚したとして、
私はともかく私の家族に
迷惑をかけられたらと思うと正直怖いです

これはあまり関係の無い話かもしれませんが、
私の父は犯罪まがいのことをして
得たお金を株に当てて失敗し、
借金まみれになって
それを私の祖父母が肩代わりしました

その事もあって彼の弟がいつか私たちに
お金をせびって来るのではないか、
そして結果的に祖父母や母に
迷惑をかけることになるのではないかと
悪い想像ばかりしてしまいます

そして、私自身父というクズの子供なので、
彼氏と私の子供はとんでもないサイコパスみたいなのが
うまれてしまうんじゃないかという不安もあります

こんな風に考えてしまうこと自体人としてクズだし、
彼の弟と彼自身は切り離して考えるべきだとも思います

私はどうすればいいんでしょうか
続きを読む

271: 名無しさん@HOME 2010/04/13(火) 01:42:42 0

食費を浮かすために
頻繁に家に飯食いに来るくせにまったく何もしやがらない弟の嫁・・・

ちょうど飯ができる時間帯を見越して家にやって来たり
その目論見が外れたら、うまく子供を寝かしつけて自分の手から絶対に放さず
ずっと椅子に座ったまま動かない。

俺と母親が目の前で忙しく準備していても
知らん顔で手伝おうともしないし、皿どころか箸ひとつ並べない。
当然、皿ひとつも洗わない弟の嫁。

皆、こうなの?
続きを読む

471: 可愛い奥様[sage] 2010/11/20(土) 22:36:50 ID:JjO3ZWIX0

群馬小6自サツ事件のエピソードで思い出したことがあるんで 

ひさしぶりに投下しようっと。 
黒いかどうかわかんないけど気持ち悪いと思う。 
三つに分けて貼るね。 

大分前、父が心筋梗塞でタヒんだのだけれど、 
その父というのが、私が中学生のころから段々と、 
山❍文緒の「群青の夜の羽毛布」に出てくる父親みたいな生活をするようになってた。

私が15才からとして、以来20年ぐらいの間かな。タヒぬまで。 
それはそれとして、 
本やら何やら色々なものが積み上げられていて、谷のようになってた寝室の遺品を整理したんだけど、 
大半が工❏本やその手の雑誌。 
その中で私が打ちのめされたものが二つあった。 

ひとつは、 
セイ器まで明らかに描き表わされた幼女の絵のコピー。 
筋だけのセイ器の部分に色鉛筆か何かで薄赤く色がつけてあった。 

多分父親が色を加えたんだと思う。 
私は子供の頃父親にいたずらされたから、父親が基地外だってわかってたけど、 
改めてそういうものを見つけたときには参った。 続きを読む

82: 名無しさん@おーぷん 2016/09/02(金)13:52:42 ID:hIp

旦那と結婚するまで弟と付き合ってたこと。
気持ち悪いと思う人もいるだろうけど子供の頃親が離婚して私は父親
弟は母親について行ったんだよねってか弟はまだ生まれてなかった。
知らずに弟の中学校に教育実習に行ってなぜかめちゃくちゃなつかれて
なぜか文通。


4年間文通してて進路の相談に乗ってほしいって言われて会ってその時告白されて
受験うまく行ったらって約束で私の言ってた大学に入学後から付き合い始めた。
弟が就職決まってそろそろ結婚考えるかみたいな感じになって弟が私の父親に会いに来て
弟と発覚。

その後どうしても別れられなくて別れるふりして隠れて付き合ってきたんだけど弟の25の誕生日に
ほんとは別れたくなかったけどいい加減お互いにけじめつけようって私が言いだして話し合った。
私はもうとうに30超えてるからいいけど弟はほかの人を見つけたほうがいいと思ってた。
でもたぶん私も弟との関係につかれてるって弟は感じてたんだろうね。別れた。
弟の考えるけじめがジサツすることだったとバカな私は気付かず。
別れた次の日にジサツしたって連絡があった。

その後何もかもどうでもよくなって今の旦那と結婚。
なんか弟に感じが似てる。多分父親は私が旦那と結婚した理由にうすうす気づいてるんだろうと思う。
この間父と旦那が飲んだら父がタヒんだ息子にちょっと似てるって言ってたんだって。
旦那にしみじみとお父さん大事にしようねって言われてものすごい今タヒにたい気分。
旦那にも弟にも父にもなんかものすごく申し訳なくって。
墓まで持っていくのは当たり前なんだけど、いつまで生きるつもりなのかな私。
続きを読む

このページのトップヘ