タグ:父

424: 名無しさん@おーぷん 2015/12/12(土)10:53:50 ID:Boy
 
父が死んだ翌日に彼女から「今日で半年記念!おめでとう!」という連絡がきたこと。

父の容態が良くないのは話してたから、その後に心配するような文章もあったけど、
もうそのおめでとうの一言が無理だった。


彼女に嫌悪感しかなくて、それ以降連絡はずっと無視してる。
「別れたいならせめてそう言って」って連絡きたけど、話もしたくない。
続きを読む

630: 名無しさん@HOME 2014/10/08(水) 11:47:52.11 0

父の命日が近いので四回忌の年なので法事ではないですが実家にお坊さんに来てもらって
集まったんだけど、夕飯を食べているときに兄嫁が文句を言い出した。

最初はうちの娘は私立小に行っているんだけど兄嫁が
「兄の稼ぎでは私立なんて無理だ」と言い出したので
私が「夫だけでなく私も働いているから」と言ううと一旦黙ったんだけど、
母実家が新築したのに触発されて将来兄が住んだらと兄が結婚する2年前に
父が退職金をはたいて田舎で土地はあるので元の家の横に新築し、元の家もリフォームして
新旧の家を渡り廊下でつないだんだけど
兄嫁は「こんな事にお金お使わずに置いておいてくれたらそのお金で~。
お母さんは何も考えなかったんですか?」なんて言い出した。
兄が「借金を残されたんじゃないんだし、オヤジの退職金だからオヤジの好きに」
って言い出したら、兄嫁は「アナタが定年してもこんな田舎には住みませんから」
って言って車に乗ってさっさと帰っちゃった。

母は泣き出すし、取り残された兄と兄の子を小一時間ほど遠回りをして送って行ったけど
あの嫁はムカつく。
続きを読む

223: 名無しさん@おーぷん 2015/12/10(木)22:36:03 ID:siC
流れ読まないでかく
私は昔、中学生なりたてて覚えたハヤシライスを父に作った。
すごい感激されて、調子に乗り多くて週に1回とか作ってたんだよ。

時は流れて結婚が決まって最後の夜もハヤシライスを作った。
父は黙って間食したあとビールを流し込んで「〇〇に昔から言いたかったんだけど、俺はハヤシライスが大嫌いなんだ!すまない!」
「苦痛で苦痛で仕方がなかった!」と言われた。
当時は一瞬固まるほどショックだったよ…
だってずっと我慢してたんだぜ?食べるのが唯一の趣味の人がさー
こんな苦痛を味あわせてたとか自分が許せない。
昔からよく「有無を言わせない雰囲気ある」とか「注意しにくい」色々言われてきたけどまさか身内にまで強いてきたとかあり得ない

悔しくて料理教室通ったわ

社交辞令でたまには里帰りしてなんて言われるけど信じない。

身勝手を承知でいうと個人的に胸糞。
続きを読む

801 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 14:20:57.84 ID:BF6scuqK.net
母が急逝して、呆然としていた頃。
宗教系の人が押し寄せたこと。

当時、勤めていたバイト先が仕事が暇になってたので
3週間くらい休めと言われて
夫を置いて子どもを連れて実家に帰った。
父も、ぼんやりとしている時間が長くて心配だったし。

ずっと家にいたら、ひっきりなしにその人たちはやってきた。

「お母さんのカルマが深いから、私の知ってる凄い人に
そのカルマを断ち切ってもらいましょう。」
とか
「このままだと、あなたのお子さん(4歳)にも影響がある。」
とか
「辛いでしょう・・・これを乗り越えるためにも是非、
私たちの会合に出て、嫌なことを洗いざらい話してすっきりしましょう」
他にも
「トイレの位置が悪いねぇ。だからお母さん亡くなったんだよ。
トイレの窓のところに、この置物を置いたらよくなるよ」
と、変な置物を見せられたりとか。

お線香をあげに来る知人らに紛れて来られるのは
本当に辛かった。
父がその人たちの相手をすると、2、3時間くらい
ぼんやりと話を聞いたりして危ないので
「子どもが暇そうだから買い物にでも連れてって。
私、遺品整理で忙しいから」
と、なるべく昼間、家にいさせないようにした。
続きを読む

768 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/06/03(土) 11:10:42.88 ID:u2zDy8ry.net
神経分からんスレと迷ったけど、こっちで。
数年前の父の修羅場

勤め先での父は、不在なら業務が回らないくらいには責任のある仕事をしていた。
それが高齢の父には少し辛く、兄がアルバイトとして手助けをすることになった。
中小企業だったからか上司や他の社員も快諾
兄は起業を考えており、父の仕事も勉強したいと予々言っていたので
願ったり叶ったりだった。
最初は「あいつ結構物覚えが良くて助かってる、俺の同僚に好かれてて仕事しやすい」なんて父から聞いていたので、良かったな〜なんて思っていた。

そんなある日、平日の真昼に父が血相を変えて帰宅してきた。
父曰く一年に一度の大切な大切な日に、兄が会社に来なかったらしい。
びっくりして兄の部屋に行くとイビキをかいて寝ていた。
ブチ切れた父がその場で解雇を告げ、絶縁も考えてると言っていた。

父は毎年その時期の1日だけは絶対に休めないし早退も出来ないと、私も兄も知っていた。
結局兄が居ないと進行出来ないとのことで、仕事のために他会社から来てくれた方々に平謝りして
別日にしてもらったらしい。
普段は非常に温厚な父が、酷く激昂した帰宅した様子を見て
娘ながらこれは修羅場だろうなと感じた。
続きを読む

555: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/10/20(土) 19:24:09.56
娘の給料手取りで36万
社会人三年目、企業のOL
一人暮らししているけど、家に毎月15万、一年間で良いからお金を入れろと言ったら怒り出した
家を直すお金ぐらいくれたっていいと思うんだけど…
私立大学に行かせて一人暮らしの費用だって負担してやった
意味が分からない
続きを読む

このページのトップヘ