タグ:父

390: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/06(水) 13:06:01
ウチのメシマズ嫁に俺の親父がキレた\(^o^)/ 
どうしよう・・・
続きを読む

191: 名無しさん@おーぷん 2016/02/28(日)12:36:45 ID:DoU
これも一応スレタイってことになるのかな。
ちょっと長いけど。

同市内で一人暮らししてる実父が足を悪くしてから
父の普通預金の通帳とキャッシュカードを私が預かっていた。
それで振込みとか代わりにやって、生活費なんかも私が引き出して父に渡してた。

週1で頼まれたものを買い物して持っていったり。
今は家の中のことなら自分でなんとかできるし、できるだけやりたいと言ってた。
家族は私しかいないから、遠慮しなくていいのに
それだけのことを娘がするのも気を遣うような父だった。
自分で自分の身の周りのことも出来なくなったら
介護型老人ホームに行くって言ってたけど
足が悪い以外は健康な人だったから、それはまだまだ先のことだと思ってた。
なのに昨年、突然近所のおばちゃんから電話があって
父が庭で倒れてて、救急車で運ばれたって。
その後意識が戻らないまま一週間ほど続き、
月曜日の朝で、旦那も私も出勤前、娘も登校前という早朝に病院から危篤との知らせ。

急いで病院に駆け付ける途中、旦那がコンビニに車を入れた。
そして「お義父さんの金、おろせるだけおろせ」と言った。
「今はそんな場合じゃない!早く車を出して!」と言ったら
「口座が凍結される前におろせるだけおろせ!」って。
私も娘もそんな旦那を怒鳴りつけて車を出させた。
タッチの差で息を引き取った後だった。

その後は何が何だか分からないうちに時間が過ぎて、
もうすぐ四十九日って頃にふいにその事を思い出した。
思い出したらもう腹が立って腹が立って仕方がなかった。
その怒りを旦那に向けずにいられなかった。
そしたら旦那の言い分は
「口座が凍結されたらそこから相続対象になるから
節税の為にも少しでもおろしておいた方がいいと思った」って言うんだ。

それを聞いて旦那への失望が半端なかった。
旦那が言ってる事の意味は分かる。
でもそれって“あの時”じゃない。
旦那があんなことを言い出さなきゃタヒに目に会えたかも知れない。
第一コンビニでおろせるお金なんて、せいぜい50万。
その50万でもしかしたら大きく相続税が変わる境目になったかも知れない。
だけど、あの時にそんなことを考えていたのかこの人は。
まだタヒぬかどうかも分からないのに。

同じことを娘は父がタヒんだあとからずっと考えていたらしい。
娘は父ととても仲が良かったから、父がタヒんでから旦那とほとんど会話しなくなった。
旦那もあとになって自分の行動や発言がまずかったと相当反省しているらしく
何度も何度も謝ってきたけど、
旦那に対して以前のような愛情や尊敬が無くなってしまった。
続きを読む

782: 名無しさん@HOME 2010/04/20(火) 20:10:47 0
俺が生まれて22年間住んできた家が、実は父の持ち家では無く、 
赤の他人の家を勝手に占拠して住んでいたこと。 
元々は父は家を借りて住んでたんだが、 
遠くに住んでた大家がタヒんでから、 
相続した新しい大家が家の管理に関心を示さなかったため、 
家賃を払うのをやめ、勝手に増改築したりして、 
いつの間にか乗っ取ってしまったそう。 
さすがに家の名義までは変えられないみたいだけど。 
我が父ながら恐ろしいことをする。父への見方が少し変わった。
続きを読む

249: 恋人は名無しさん 投稿日:2011/06/22(水) 07:58:43.79 ID:ULxBIBxRO
ちち…43歳♂既婚子有り 
はる…21歳♀ちちの不倫相手 
ち子…10歳♀ちちの子供 (私) 
は子…3歳♀はるの子供 

当時この四人で暮らしていたんだが、大きくなった今色々真実を知ると修羅場の宝庫だったので、板違いかもしれんが投稿してみようと思う。
続きを読む

251: 多分1/5 2013/02/11(月) 19:18:27.49 0
 
ROM専なので多分ぶつ切れになるだろうけど投下。
あと長い。フェイクあり。ウザかったらさくっとNGお願いします。


小学校に上がってすぐ、両親が離婚した。
私は四人兄妹の末っ子。
原因は父親の借金。
父親は、母方の祖父が生きている間は大人しかったが
私が幼稚園の・・・多分年中組ぐらいの時に祖父が亡くなってから本性をあらわし始めたらしい。
ちなみに、父方の祖父は私が生まれる前になくなっており、両親共に祖母しか居なかった。
母親は何度も無理心中を考えるぐらいに追い詰められてたそうだ。

しかし、せめて末っ子が小学校に上がって手がかからなくなるまではと耐えていたそうだ。

そして、私が小学一年生の夏休み・・・にはいってすぐか、少し日数が経っていたのかは覚えていない。
とにかく、夏休みになったある日、父親が遠出をした時があり
いましかないと母は取るものもとりあえず荷物をまとめて子供たちをつれて実家に帰った。

前置きが長くなったが、その母の実家に帰った夜が私にとっての修羅場になる。
続きを読む

765: 名無しさん@HOME 2009/10/11(日) 00:08:07 0
当時22歳の小学校新任教師だった俺の母が、 
4年生の男子に手を出して生まれたのが俺。 
卒業後も付き合いが続いていて、 
結局その男子が高校を出るまでに3人の子供を作って、 
母が一人で育ててた。 
父が高校卒業後結婚、一気にまとめて3人準正で嫡出子になった。 
その後も仲が良くて2人子供を作ってる。 
なお、母は今でも教鞭をとっている。恐ろしい話。 
バレたら捕まってたぞマジで。 


続きを読む

このページのトップヘ