タグ:無銭飲食

    mixiチェック

332: 名無しさん@HOME 2010/02/22(月) 17:24:48

生まれて初めてのロミオメールが来た 

拝啓 ○○様へ 

貴方は今でも、私のことを想い、一人寂しく過ごしておられることでしょう 
私はついに、その想いを受け入れることを決意致しました 
つきましては、○月○日、○○時に(ちょっと遠い店。とんかつ屋)まで馳せ参じて頂たく存じあげます 
まず、貴方が私を本当に今でも好きであることを確認するため、
私の食べる昼食代のお支払いを支払って頂たく申し上げます 

そして、私にが貴方の想いを受け入れる代償として、○○ホテルに予約を願い致します

これは全て、私が貴方の想いを受け入れることに対する、
貴方の決意として表明して頂たく存じあげます
また、貴方が私を想っているのであれば、貴方は私の父母と同居すること、
即座に席を入れることを条件として提示致します

これほど軽い条件で済んでいるのは、貴方がかつて私と交際しており、
私から貴方を振った代償とさせて頂ます
○日、お待ちしております

敬具 ロミオより


ここに投下したのは他でもない、お願いします、誰か翻訳して下さい

何を言いたいのかこれっぽっちもわかりません
書いてあることがカスほどもわからないあまり、
指定された日時が今日の16分後であることも理解できません


・・・この書き方疲れる

続きを読む

    mixiチェック

351: 愛とタヒの名無しさん[sage] 2013/05/13(月) 15:14:29.73
従兄弟の結婚式で受付をした。
長テーブルで、横には新婦側の受付の人達。
こっちは順調に受付が進んでいるんだけど、新婦側はザワザワ
何だろうと思ったら、新婦側のゲストの殆どが手ぶら、
つまりご祝儀を持ってきてなかった

受付に名前だけ書いてスーッとスルーで席に着く。
新婦側受付の人はやっぱり親戚の若い人達で、え?え?みたいになってた
そのまま披露宴が始まっちゃって、新婦両親が来て凄い揉めてた。
でもその手ぶら友人達は二次会にも参加するようだった
二次会の開場前に新郎が泣いてる新婦を庇いながらその友人達の所にきて
「無銭飲食はやめて下さい。食った分は払ってください。」と毅然と言った
すると新婦友人ら「新婦ちゃんにご祝儀要らないって言われたんですけど…」
えっ ってなる新郎と俺ら。新婦はブンブン首を振ってる

新婦友人によると、新婦はこれまで友人から金を借りまくっていたそうだ。
無銭飲食も常。後で払うからと言って逃げる。ブランド品の借りパクも常習で、
返せと怒ると汚れた状態でほおって返してきたそうな。
で、皆でガーッと責めたら「結婚式には無料で招待するから!すっごい良いとこで
やるから、それで許して~~~」と逃げたそうだ。それが、学生時代の話。で、今。
結婚式までその友人達をシカトしまくって、いざ式をするとなると呼べる人がいない。
だから厚顔無恥にもその友人達に招待状を送ったのだそうな
二つ返事で全員から出席すると返事が来たので、もう許してくれたんだ~
私の幸せを祝ってくれるんだ~ と大喜びしていたらしい。

続きを読む

    mixiチェック
125: 名無しの心子知らず 2013/01/12(土) 21:21:37 ID:KNakVhLa

今日の昼に飯食いに近くのレストランに行って、料理がいくつか来たから食べようとしたらいきなり腕掴まれた。 
掴んできたのは隣のテーブルにいた親子の母親。いきなりの事に固まってたら、 
「取り皿使いなさいよ!」と言われた。私は一人だし取り皿いらないのに何故と聞こうとしたら 
「うちの子にあんたが手を付けたもの食べさせる気か!」とビンタされた。 
気付いた店員さんが慌ててこっちに来て、怒り狂う母親を私から引き剥がして、苦労しながら事情を聞いた。 
すぐ近くで話してたのでよく聞こえたけど、理由は私がその親子の分の料理を注文したのに、料理が来た途端に独り占めして食べようとしたからだとw 
どうして腕を掴まれるまで一言も話したことがない人間に飯を奢ると思うのか。店員さんも私に確認したけど、そんなわけないと説明し、 
どうしてそう思ったかわからないと言ったら「料理を何個も頼んでた!一人なのにサラダ2つとか食べるわけない!すぐにわかる嘘吐くな!」 
と勝ち誇ったような顔で私を詰る。サラダ2種類と、一品料理2種類とパスタとオムライス1種類づつ。私が注文した料理を全部覚えてた。キモい。 
取り敢えず店員さんに私が普段からその量を注文して完食してると説明してもらい、騒ぎに乗じて私のテーブルからスペアリブの皿を持ち去り、 
貪ってる子供二人を捕まえて貰い、このまま警察に行くか、食べた料理の代金払って今すぐ帰るかどちらか選べと店員さんから提示してもらった。 

母親はグチグチ言ってたけど代金払うのを了承。「このキチガイ!」と私に捨て台詞残してドスドス足音立てながら店を出ていった。 
子供2人は母親の後を追いかけたけど、そのうちの一人が急に引き返してきて私の目の前に。まさか謝るのかと思ったら、 
私に顔を近づけてゴボォとゲップした。そしてそのまま走って出ていった。 
私も店員さんも呆然として、追いかけたり注意したりもできなかった… 
多分小学生低学年ぐらいの男児だったけど、あれ、母親に仕込まれてるのだろうか…

続きを読む

このページのトップヘ