タグ:浮気

136: 本当にあった怖い名無し 2013/06/28(金) 05:36:20.00 ID:Qwtg5PLIO
復讐に長い時間を掛けた。
復讐というより、面白半分の遊びだったかもしれん。 

復讐のキッカケとなったのは、当時交際中だった元嫁の浮気。 
元嫁の周囲を洗ったら、不特定多数と浮気してた。
一度きりもあれば何回も…とか。吐き気がしたね。 
懲らしめてやろうと思って、同棲話を持ち掛けた。
元嫁はすぐに乗ってきた。 
浮気はそれで終わりになった。以後は確認されていない。 

同棲中は良い彼氏を演じていた。元嫁を逃がさない為に。 
結婚の話をするようになって、指輪も贈った。 

つづく
続きを読む

457: 1 2009/08/25(火) 04:02:10 ID:sq+G4d6N0
長くなってしまったが投下します。 

随分前の話 

俺とA子は付き合って2年くらいだった。 
結婚もそろそろかなと意識し始めてて、
婚約まで行かなくても両家の両親には
挨拶を済ませてあって婚約に近い形だった。

俺は一人暮らしでA子に合鍵を渡してあったので、
ちょくちょく俺が帰ってくる前に
ご飯を作って待っててくれたりもしてた。 

ある日、仕事中に具合が悪くなって
早退をさせてもらった日の事。 
熱っぽくて少しフラフラしながら
家路に着くと見た事のない靴とA子の靴がある。 
玄関脇の風呂場からは何やら笑い声と共に男の声もする。
(あれれ、こりゃやられちゃってるかね)とか
思いながら物音を立てないように
こっそりと部屋に入って辺りを見回すと 
脱ぎっぱなしの洋服がその辺りに散らかっていた。 

ご丁寧に下着まで散乱してる有様で、
何も言われなくても状況を把握する事が出来た。 

状況を把握してくると、段々と腹が立ってきて、
何かないかなぁと周囲を見ると
昔買った安物のソファーが目に入った。 

風呂場は玄関脇にあるので、比較的狭い通路になっている。 
扉は通路側に開くので、風呂場の扉の前にソファーを設置。 

これだけだと心配だなとか考えて、
ソファーの上にホームセンターなんかで
売ってるシルバーラックをそっと乗せておいた。 
何も知らない風呂場ではキャッキャウフフと何やら騒々しい。
続きを読む

430: 名無しさんといつまでも一緒 2007/08/11(土) 01:13:58 0
宿泊施設を出て二人並んで
駅へ向かってたら突然彼(上司)が
前へ吹っ飛びました 

何が起こったのか判らず
びっくりしてるとそこには旦那が居ました 

後ろから彼の背中へ飛び蹴りしたんです
普通の顔で茶封筒を私に差し出して、私が受け取ると 
コレに名前書いてハンコ突いて役場に出しといてって言って 
さっさと行っちゃいました 

訳が分からず呆然として私は突っ立ったまま 
彼は道路に転がったままでした 

先週の金曜のことです 
子供に会わせてもらえません 
頭がぼーっとしてよく考えがまとまりません 

どうしよう 
続きを読む

491: 名無しさん@HOME 2012/07/27(金) 15:39:44.83 0
荒れてるところに申し訳ないけど修羅場投下する。 
発端は数年前ですが、この前やっと片付いた。 
フェイク有り。伝聞系が多いです。 
赤ちゃんが亡くなってしまっているので、
注意してください。
続きを読む

397: 可愛い奥様 2012/02/19(日) 13:25:54.44 ID:qkDgotWk0
再構築2度目(笑)。 

周囲からも仲良しと言われ、
普通の夫婦よりラブラブの自覚もあったのに、
土曜日しか飲みに行かなかったのに
平日も出るようになったり、
あからさまに服にファンデーションつけてかえったり、
おかしいなぁと携帯見たらビンゴw 

相手は飲み屋の女、しかも結婚してて幼い子供が3人もいた。 
問い詰めたら開き直って、どっちが
好きかわからないとか、わけわからんこと言い出す始末。 

決着つけられないまま、とある夫が休みの日。 
ふと、なぜかある宿泊施設にいるんじゃ?
と思ってそこへ行ったらまたビンゴwww 

車を入れるタイプの部屋だったため、
部屋も確定、ドコドコ階段上がってピンポン、
ピザロイヤルハットでーすと叫んでやったわ。
ずっとドア叩きながら待つこと10分。
青い顔した夫登場、すかさず部屋に上がり込み女に 
「あんた誰?れいな?さくら?きょうこ?あきな?」 
とわざと色んな名前出してやったら、
え、そんなにいるんですか、だと。 

入室してすぐだったようで、宿泊施設のおばちゃんが
「お連れさまですかぁー」とのん気に登場、
いいえピザ屋ですと言って、
とりあえず何とかしろと夫に告げ、私帰宅。 

1時間後帰ってきて謝ってきた。 
まだ一杯あるけど、ありすぎて
次の展開にwktkするようになってきた。
続きを読む

663: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/06/13(木) 11:31:29.25
プリンの連絡は電波をお前の脳みそで直接受信しろ。
それが無理ならのろしをつかえ。 
携帯電話?webメール?そんなもん使うな
プリン脳のヴァカには手に余る。 

GWに発覚した不倫。 
汚嫁の携帯に届いたメールに添付されてた画像と動画は 
その携帯内に記録されている全てのメールアドレスに同報で送ってやった。
LINEとかFaceBookとかでたどれる
ひょっとしたら全く無関係なのかも知れない人にも 
とにかく全部添付して送ってやった。 

汚嫁の仕事やプライベートな人間関係がどうなろうと俺の知ったことではない。 
捨てると決めたゴミのことなんかいちいち考えてられるかバーカ。 

俺はロック番号を知らないことになってたが、 
財布の中にあった携帯会社のセールスの名刺にしっかり番号が書いてあった。バカ杉。 
不倫して遊び撮影してその画像を共有したいなら、 
お互いの電子機器についての知識やスキルを考慮した上でじゃないと 
俺の「元」嫁のように過去の自分を全て捨てないとならなくなるかもよ。 

続きを読む

869: 名無しさんといつまでも一緒 2011/11/23(水) 08:32:38
 
2月からの計画離婚がようやく終わりそうだ・・・
続きを読む

110: :2008/10/31(金) 11:45:08 0 ID:

間男の嫁と子供を奪って再婚してるけど最近に成って別れた婚約者から連絡が在って 
貴方の子供が生まれたから一度やり直そう言ってくる  
A型とB型でAB型の子供って生まれるのかな? 
心当たりは在るけど…
 

続きを読む

486: 本当にあった怖い名無し2013/12/03(火) 13:40:09 ID:yxOrbeHBP
自分の復讐じゃない話ですいません 

自分は副業で定期的に期間限定の派遣もやってる 
(例えば決算時に経理に1か月手伝いで入る感じだと思って) 
ある会社の契約終了日の1週間前に男性社員Aさんに声を掛けられた 

Aさんはさわやかスポーツマンがそのまま年取った感じの40代 
違う部署なのでよく知らないけど若いころからモテたのに独身らしい 
「退職前に2人で食事に行きませんか」と誘われ、正直嬉しかったけどw 
自分は既婚者なので男性と二人で行く選択肢はない 
自意識過剰だったらすいませんフヒヒwみたいに前置きして断ったら 
Aさんはすごく考え込んだ顔をして何かを決意したみたいに 
「本当は食事をしながらゆっくり話したかったけど…」と声を落として 
とある頼みごとをしてきた 

頼み事は漫画かドラマか?と思うくらいに真実味がなかったけど 
Aさんの真剣さと自分の好奇心に負けて引き受けた 

続きを読む

一同( д)  ゚  ゚ 
どうやらBは外回りの営業の仕事をいいことに、Cとデートしていたらしい。 
全てがバレたと分かって、完全に開き直ってる。 

A「なによそれ!!今すぐ帰ってこい!」 
B「あーかえるかえる」 

明らかに適当なBの声。そのまま電話は切れた。 
信じられないと言い、泣きもせず、ただ呆然とするA、 
一体何を考えてるんだ、と怒るD 
おろおろする私。 

そのうちにDの携帯が鳴った。 
電話はCの実家からで、「出かけるから子供を迎えに来て欲しい」と。 
どうやらCはBと出かけるとき、子供を実家に預けていたらしく、 
それはDもその電話で知ったようだった。 
「とりあえず子供を連れて戻ってくる」と言い、家を出た。

80:  968: 2006/09/01(金) 22:28:04
Dが家を出て、車の走り去る音が聞こえなくなってすぐに 
「うわぁああーーーーーーーーーーーーーーーー」と泣き崩れるA。 
さらにおろおろする私。 
とにかくAをなだめて、「私は関係ないし、首突っ込んだらアレだから帰るよ」 
と言うが、「お願いだから一緒にいて!!」と言われて帰れず。 

泣き喚くAが落ち着いた頃に、Dが子供(2歳程度)を連れて戻ってきた。 
Dが出て行き、戻ってくるまで2時間程度かかったのだが、BとCは今だ帰らず。 
再度Aが「お願いだから帰ってきて」と連絡すると、 
B「あーもうちょっとしたら帰るよ」との返事。 

結局そのまま、AとDとDの子供と私で数時間待ち。 
その間、私が「子供は関係ないから、私が二階で見てるよ」と言うが、 

D「いや、子供も家族だから関係ある。このままここで話を聞かせる」 
私「え、でも子供は関係ないじゃないですか、 
  親のこんな話聞かされたら子供がかわいそうでs」 
D「関係ないのは君だろう!」 

そりゃそうだけど。 
だから私が二階で見てるって言ってるんだけど。 
と思ったが、男の人に怒鳴られたことなんてあまりなかったし、怖くて言えず。 

数時間後。 
車の音がして、BとCが帰ってきた。 
ちなみに、Bに最初に電話したのは昼。帰ってきたのは19時を回った頃。
続きを読む

このページのトップヘ