タグ:没交渉

668:名無しさん@HOME2011/03/04(金) 17:10:30.56

結婚前からの私に対するトメの態度にブチ切れた旦那のおかげで、
結婚後約9年義実家とは没交渉だった。
3人目の子が生まれた後、「嫁子さんに謝りたい、仲良くしたい」と申し出られ、渋々了承した。
途端に始まる過干渉、毎週末御招待、頻繁なイヤゲモノ攻撃。
「寂しいから」という理由での子供だけお泊り。
良い嫁キャンペーンは早々に終了し、
子供のお泊りは月1回、御招待はよほど暇な時以外はお断りしてた。

子が大きくなり、手狭になったので家を建てることにした。
義実家に報告すると「同居!」と喚かれた。
旦那は一人っ子、同居は当たり前、自分達の面倒見ろ、義実家の
修理費出せ、孫は面倒見るから嫁子も働け、だと。
子供ら学校変わりたくないから同居はムリ、そもそも旦那自身が同居拒否ってんのに。
「嫁子がワガママ!嫁子のせいでムチュコタン変わった!離婚汁!」をきっかけに絶縁することにした。

私は私と子供らが関わらずにすめばそれでいいんだが、旦那は自分も絶縁する気でいるらしい。
正月も顔見せなかった。謝りたいと言うから許したが間違いだった、申し訳なかったと私に詫びてくれた。
新居は現在建築中。転居したら住民票と戸籍附表のロックをするつもりなんだって。
そうは言っても義実家とは車で15分の距離、いずれバレると思うんだが。
長文スマソ。
続きを読む

473: 名無しさん@HOME 2010/06/27(日) 00:16:37 0
私達が結婚したとき「別に祝う気ないから」と言って、夫や義両親がどんなに言っても、
式&披露宴に顔も出さなかった義姉。
以後もずっと没交渉。
このたび10近く年下のほぼ無職男と出既婚することになった。
お祝いに○○が欲しいと言われたので、「祝う気ないですから」で電話を切った。
「気持ちは分かるがあの子も今とても困っているから」という義両親には
「私も当時はずいぶん困りました」で通した。

義理家族じゃないけど、着信拒否にして「あとはもう俺は知らない」で通してる夫には
「そうやって、縁を切ってるポーズで私にツケを回すだけなら、私は本当にあの人たちと縁を切るよ」
と言った。
10年ぶんの吐き出しだった。気持ちよかった。
今後、妊娠生活や育児に関して今まで義姉から言われた非人間的な言葉を逐一そのまま返すつもり。
ある意味ものすごい燃えている。
自分が歪んでたり壊れてたりなことも自覚あるけど止められない。
続きを読む

60: 名無しさん@HOME 2016/11/20(日) 18:27:19.09 0
義兄嫁さんにモヤッとする。
私は2年前に結婚、義兄夫婦は10年くらい前に結婚。
何故か長男の義兄は義実家の隣町に家を建てて住んでて、
次男の夫が義両親と同居の話が進んでる。

過去に義兄嫁さんと義両親が派手にもめたらしくて
義兄家と義両親はほぼ没交渉。
義兄と子どもは時折義実家に出入りしてるみたいだけど。

私が結婚した時や出産した時には充分な額のお祝いと品物もいただいて
(特に品物は男性目線では選ばないもので、絶対義兄嫁さんが選んでくれてる)、
義両親からは悪口しか聞かされてなかったけど、
意外と常識的なところもあるのかと感心してたんだ 

だけど先日スーパーで会った時に挨拶したら
「お祝い、手元に届いてないのかと気にかかってた」
と嫌味を言われてカチムカ。
夫から義両親通じて義兄さんにお礼は言ってあるはずだし、
内祝いも義両親に頼んだんですけど。

しかもうちの赤のお披露目(義両親込み)には義兄家全員欠席…。
こちらは次男と結婚したのに同居っていう詐欺みたいな目に遭ってるんだし、
義兄嫁さんから私に
「すみませんがよろしくお願いします」
と頭の一つも下げてもらいたいくらいなのに!

私はこれから全然おしゃれじゃない義実家に住まなければいけないのに、
義兄嫁さんのインスタ見ると、すごく可愛い家に住んでるっぽいのもモヤッとする。
車で義兄家の前を通ったことあるけど、外観も外国の家みたいですごくかわいい。
これ見よがしにインスタにクリスマスツリーの画像とか上げるのホントやめて欲しい!
続きを読む


652:名無しさん@おーぷん2016/08/08(月)21:24:42 ID:h3n
自分が下衆なことはわかっている、衝撃的だったこと。

引越先の隣が、一家総出でブルーカラーな一家だった。
作業服で出勤する旦那、息子、娘。それを毎日見送る奥さん。

奥さんは、結婚してからずっと専業主婦らしく、
いつもいかにもノーブランドっぽい格好をしている人。
車も、いかにも中古で買いました、といった感じの古い車ばかり。
(社会人は車が必須な地域なので)

対して、我が家は旦那はそれなりの会社でホワイトカラー。
私は看護士。車は外車w
(たかがゴルフとルポごときで‥今考えると恥ずかしい)
はっきり言って、隣の一家を見下していた。

例えば隣の奥さんは、自分の旦那が勤める会社のことをよく
「お父さんの会社」と言っていたので、
「お父さんの会社って言いますけど、旦那さん、社長さんでもあるまいし‥恥ずかしいですよ(笑)」
みたいな感じで、奥さんの言葉尻をとらえて色々と指導していたら
(当時は本気でそう思ってた‥今考えると重ね重ね恥ずかしい)
奥さんも私の悪意を汲み取ったらしく、
そのうちに曖昧な笑顔で挨拶をするだけ、みたいな関係になっていった。


はい。
隣の旦那さん社長さんでした。
必要じゃないとスーツは着ないんだそうな。
息子、公務員でした。
半年後にはスーツを着だして、それ以来そのままです。
そして娘。
県内大手企業の新入社員研修が終わったらそのまま本社勤務になりました。
車も、子供達は免許を取ってから自分で好きな車を買うまでのツナギ。
旦那さんの車は、高級車をずっと大切に乗っているだけだった。

自分がこんなに下衆でナチュラルに他人を見下ろす人間だったと気付いた時が、衝撃的だった。
そして、そんな自分を隣の奥さんはどんな気持ちで見ていたんだろう‥と思うと
無性にイラついた。

結局隣家には謝ることもせず、今も没交渉です。
続きを読む

このページのトップヘ