タグ:毒家族


913名無しさん@おーぷん2017/10/23(月)23:55:34 ID:SHi
全てにケリが付いたので、ここに書き捨て。長いうえにキモい自分語りがあります。注意。
後、この書き込みは作り話だから真に受けないでください。

俺はいわゆる、毒家族の元に、凄く不本意ながら生まれた。搾取子ってやつ。

酒の肴に俺を罵倒し、殴り飛ばすクソ父に、
常にヒステリーを起こし、些細なことで「この出来損ないがあ!」と俺を張り飛ばすクソ母に、
表向き「優等生のお嬢様(笑)」ぶって、その猫かぶりのストレスを、俺をいびって発散するクソ姉。

まー俺もガキだかおらさ?親や姉に認められようとさんざん努力したぜ?
テストで100点取ったこともあったし体育の通信簿で5をとったこともある。
でもそれでも俺を罵倒し殴ることはやめなかったな。
「姉より優秀になるな生意気だ」
「勉強ができたからと言っててめえのような不細工は幸せにはなれねえんだよ」
とか、「お前なんて存在自体が屑だ!成績が良かったぐらいでそれがチャラになると思っているのかこの出来損ない!」
とかまあ、今思い出しても「これ躾じゃねえな。ただ罵倒したいがために罵倒してるだけだな」って感じ。

でもまあ当時、いわゆるエネmeだったからそれでも頑張ったよ。
でも悔しいけど地頭が悪くてさあ、俺が必至こいてがりがり勉強してやっといい成績残せても、
クソ姉はちょっと教科書を流し読みしただけでサクッとテストの点数90点以上。
やんなるよな、才能の差って。クソ両親に「出がらしの出来損ない」呼ばわりだったよ俺。

続きを読む

404: 名無しさん@おーぷん 2015/06/02(火)15:38:49 ID:zPd
今から2年近く前のDQN返しです。
義実家関係者には全員「元」が付きます。

私…当時25歳 某大手会社勤務でとある資格持ち
夫…当時21歳 某私立大学1年生
姑…当時46歳 専業主婦
舅…当時48歳 私父の取引先会社の社長
小姑…当時23歳&14歳 クソ

舅は社長業引退したくて、引き継ぎ相手を探してた。
なぜなら長男(夫)が三流私大でさえ2浪でやっとのボンクラ。
後継にするには娘二人も頼りない…というわけで、
取引先の営業社員の娘であり、
似た仕事で資格持ちな私に白羽の矢が当たった。
営業実績が上がる毒父はウハウハで話をすすめ、
連絡より先に婚姻届が出てたのにはびっくりしたけど
その頃の私は両親離婚(中学生の頃)後、引き取られた毒母(暴力、強奪、借金などいっぱい)
から離れられればよかったんで、それが結婚でもなんでもどーでもよかった。
夫と初めて会ったのは義実家への引越し10日ほど前。式はしなかった。
ずいぶんガキ相手だなと思った記憶がある。

結婚生活は常識はずれのものだった。
舅姑コトメと同居だったんだが、私と夫は部屋は一緒でもベッドは別。
夫は翌年に控えた卒論に必タヒだったし、私も舅の出張までの引継ぎで必タヒで、
義実家では私は夫婦の部屋より舅の書斎の方が滞在時間が長かったと思う。
続きを読む

840: 名無しさん@おーぷん 2015/08/10(月)17:24:24 ID:fhq
両親が私の結婚式出ないと言われた時が衝撃だった。
うちは2人姉妹なんだが、姉が超ヒステリー型。母はいつも姉のヒスが
始まるとオロオロで姉の味方。声が大きい人間、権威ある人間に無条件に味方するタイプ、
父は空気。

姉の口癖は「○○(私)ばっかりズルい」で、姉のお古以外の洋服や玩具は絶対禁止だったし(バレれば没収)、
誕生日やクリスマスのプレゼントも姉の検閲に合格しないと(姉のより一桁安ければ合格)買ってもらえないし、
何故かいつも姉が強権ふるってて、昔から自分の家が大嫌いだった。
でもまさか、結婚式まで出ないと言うとは思わなかったのでショックだった。

それも勿論姉(実家暮らし・当時三十路)が「妹の癖に先に結婚なんてズルいズルい!!お父さんもお母さんも認めちゃダメ!」
でオロオロする両親。
父はギリギリまで「でも俺だけは出るからな」とか言ってたけど、結局式の数日前に「行かない」と言出だした。

ウトメは飽きれつつも、「あなた、よく今まで頑張ったわねー。これからはあなたの家族を作りなさい」
と温かく言ってくれて涙が出た。
夫の案で、式では「新婦両親は長期闘病中で、今日の日を楽しみにしてましたが参列はなりませんでした」
と司会者に言ってもらった。

そんなに団結深い私を除いた私実家だったんだけど、結婚を期に完全に実家との縁を切りだした(連絡完全無視)
あたりから、団結に亀裂が入ったらしく、
うちのウトメに「娘の連絡先教えてほしい、今から結婚式をやり直させてあげたい」とか父が連絡してきたり、
「娘を取った。返してほしい」と母が電話したりしてるらしい。

ウトメはしばらくそれを内緒にしようとしてたが、ある時私が義実家在宅時に掛ってきて露見し、
「うちの心配はいいから、あなたは気にせず息子との家庭を守って」と言われ、泣けた。

このままでいいのかなとも思うけど、今は子供も小さいのでウトメの言葉に甘えたい。
姉がなんでだか透析通いになって、両親も大変らしいので、もっと大変になって私のことは忘れてほしい。
続きを読む

このページのトップヘ