タグ:母親


943:名無しさん@おーぷん2016/01/28(木)02:21:05 ID:GQG
自分は3年以上同じ会社に勤めたこともない癖に
私には、
何年も同じ会社に勤める覚悟でいろ!やら
すぐに辞めるな!
最低でも3年はいろ!だの五月蝿い母親

高卒でデキ婚のくせに自分はどの人間よりも頭がいいと思っているプライドの高さ
口を開けば人の悪口しか言わず 粗探しばかりしてるくせに
心をいつも穏やかにしなさいと怒る

私は小さい頃から不登校引きこもり体質で高校生くらいからは
お前は何も出来ないし社会に出ても生きていけないと言われ続けて
自分でもそうだと思ってたんだけど

大学で一人暮らしを始めてからは一日も休まなかったし
バイトも初めて20kgも痩せて彼氏もできた
続きを読む

981: おさかなくわえた名無しさん 2016/07/20(水) 22:19:26.78 ID:ZoZ8T9Wt
俺の母親が真夜中にベッドから落ちて、傍に置いてあった木製の箱にあばらの間の奥にある骨(なんていうのかよくわからん)を強打し骨折。 
俺が自車で先に母親を病院に連れてって、俺弟+叔父(母親の兄)が寝てたばあちゃんと車で後からついていくことになった。 

真夜中だから夜間救急センターに。 
その病院の救急センターはすごく狭くて、診断室もカーテンレールで仕切るだけの簡素なところだった。 

母親のレントゲンの用意してくるっていった先生がいなくなってからがぷち修羅場。 
隣の診断室にやってきていた患者らしきおっさんと、その先生の声が聞こえてきた。 

先生「××さん、最近海外に行かれてますか?」 
おっさん「はい、ちょっと前に」 
「女性買われましたよね?」 
「エッ」 

俺+母硬直。 

おっさん「いや・・・いや、買ってません」 
先生「独身ですよね?」 
おっさん「ハイ・・・」 
先生「これねえ、外国の女の人とじゃないとうつんない病気なんだよ」(キレ気味) 
おっさん「・・・・でも買ってませんし・・・」 

おっさんどんどん声が小さくなる。 
それまでありえないところが骨折していたからむちゃくちゃうめき声あげていた母も沈黙。 
ブサメンで20歳前後しかしアンなことやコンなことに興味がある息子であった俺も母とそんな話を聞かなくちゃいけなくなって沈黙。 

俺が絞り出した言葉が「外国の女じゃないとうつらない病気ってあるんだね・・・」 
俺カスだった。 

あの後母親に殴られるわ、たぶん声が聞こえたんであろう隣の診断室が静かになったのが俺の修羅場だ。
続きを読む


419:名無しさん@おーぷん2016/07/29(金)19:51:42ID:5es
町内(と言っても田舎だから広い)で立て続けに介護虐待が2件起こった

1件は離婚家庭で、嫁イビリに耐えかねて嫁さんが逃げてしまった家
「おまえのせいで離婚させられた!」
って息子が荒れて、母親がヒイーヒイー泣く声が続き

2,3ヶ月したら母親がぼけてしまった
ゴミ捨て場の前で母親がおかしなことをしていて、知らされた息子が叩いて連れ帰り
さらに半年くらいして行政の人が来るようになった
息子が母親を
「恥かかせるな」と監禁してろくに食べさせずウンコまみれにしといたらしい
虫が湧くようになって両隣から苦情がいったんだって

もう1件はニート息子のいる家
両親が事故って父親がタヒ亡。

脚が不自由になった母親が残されたんだけど、寝たきりで頭もぼけてきて
でも息子はどうしていいかわからず、かといってヘルパーさんを呼ぶ知恵もなく
結局↑の息子と同じく、一室に閉じこめてたまに食事だけ投げ与えてたらしい

どっちもタヒんだわけじゃないから新聞にすら載らず
行政の手で母親が救い出されて一応解決?した

前者は憎しみがあったわけだからわからんでもないが、
後者はむしろマザコン息子だったんだよね
うまく言えんが後者の方が罪深い気がした
続きを読む

272:名無しさん@おーぷん2016/12/15(木)22:09:59ID:RVd
友人嫁の葬式に出席した時に、友人がタヒんだ嫁にじゃなく
まだ生きてる自分の母親に
「ごめん、お母さん…!!」って叫んで突っ伏した時。
友人母親→要介護。
友人の嫁→上を介護中。
で、母親を抱えて風呂に入れようとしてる間に転倒→二人とも倒れる→救急車
→嫁脳挫傷でタヒ亡→友人母は腰骨骨折
っていう事情で、嫁の葬式だった。
友人嫁の親が泣きながら友人に殴りかかって阿鼻叫喚だった。

ここだけ書くと友人がきちがいみたいだが
普段の友人はとても良い奴で
嫁さんの親に殴られながら「お前らこそ謝れやゴラァ!」と暴れてる姿に
誰だこいつ?と思った。
友人は正気に戻ったが未だ嫁さんの墓にも仏壇にも参ることを許されてないらしい。
続きを読む

479名無し@話し合い中 2006/08/15(火) 22:39:29
実家に帰った時ついに嫁がキレた。
原因は結婚四年目にしてまだ子供ができない(二人とも問題があるわけではないのだが)
ことに嫌味をたびたび言っていた俺の母親。
普段おとなしい嫁のあまりのキレっぷりに母親はもちろんだが、俺も少々ビビった。

とりあえず浮気は絶対しないでおこうと心に誓った。
続きを読む

このページのトップヘ