タグ:旦那




424商店氏

★前篇★
★後編★
※関連記事


502: 名無しさん@HOME 2010/09/05(日) 20:10:53 0
    424商店さんの

    >「男は感情的な女とは話したくないもの」 
    >「お前が冷静にならない限り帰ってあげられないな〜」 

    この発言を読んで記憶が甦った。
    以下今から10年以上前の話。相手は元夫。

    元夫も同じく結婚前までは自分の親の悪口言いまくりな人だった。
    そのくせ実家から出たことは一度もない。
    結婚後も、やたらと義実家へ行きたがる。
    それはもう週に4度も5度も。

    元夫は「ウチの母さんが連れてこい連れてこいってうるさいんだよ。
    お前だって母さんがしつこいことは知ってるだろ?」
    って、俺のために我慢してよ、みたいな口ぶり。
    私が買ってきた食材はどんどん無駄になるし
    夫が帰宅前に作っておいた食事もいっさい食べない。  


     
    続きを読む



    840: 名無しさん@おーぷん 2016/02/24(水)01:06:12 ID:cv5
    私25歳、夫が28歳
    来月2人目の子供が産まれる予定
    学費とか老後の資金とか色々考えた末、子供はこれで終わりと決めた

    そしたら夫に、できても産めないけど、
    万が一できたときに子供をおろすのも可哀想だからと
    私に卵管結紮術をしてほしいと言ってきた

    25歳で?子供2人しかいないのに?
    確かにもう産む予定はないけれども、
    まだ25歳なのに妊娠不可能な体になるのは物凄く抵抗がある

    ていうか嫌だ

    だからそのまま夫に伝えて、ならばあなたがパイプカットをすればいいと言ったんだけど、
    痛そうだし怖いし嫌だと言われた


    その上、俺以外の男の子供を妊娠したいっていう気持ちがあるから施術したくないのか?とか言われた

    ハァ?

    私が痛い思いするのはいいのか
    痛くて怖い思いをしてあなたの子供二人を生む妻に対して
    更に痛い怖い思いをさせて女性としての機能まで奪うのか
    妊娠できる体のままでいたいという望みは浮気願望なのか

    股間蹴りあげてやりたいわ



     
    続きを読む




    688: おさかなくわえた名無しさん 2015/03/08(日) 23:26:42.85 ID:vhzAGz29
    私のストーカーと化してしまった人は、友達の職場の先輩。
    何処にいても私を遠くから見ていた。
    彼は営業という仕事からか、本当に何処にでも現れた。
    怖かったが、友達の先輩ということもあり丁寧に気持ちが無い事を伝え断っていた。
    あまりに怖くて男友達に頼んで付き合ってるフリをしてみたり、間に入ってもらったりもした。
    それでも諦めてくれず、仕方ないから嫌われようと我儘放題に振り回していた。
    でも中々嫌ってもらえず、相当つくされた。
    それが夫となり、今でもつくされてる。
    出張先であろうと私が困ると車で5時間かけて飛んでくる。

     
    続きを読む



    473: 名無しさん@HOME 2008/06/01(日) 17:23:27 0
    DQNかエネか悩んでみたのですがやはりエネかとおもってこちらに投下。
    お茶うけ変わりにでもご笑納くださいな。

    元旦那になるエネとは高校のころからの同級生からの付き合い。
    そのまま旦那は大学→教職になってから結婚。
    エネの実家は書道の師範の家でかなり古い感じの家でした。
    長男教マンセーだったしね。男尊女卑のQ州出身一家です。

    エネは次男でサッカー一筋に生きてきて今は体育の先生やってます。
    結婚式のときも次男のほうが先に結婚するからとのことで特に長男になる義兄、ウトメに
    散々厭味を言われました。
    (義兄とエネは兄弟仲がいいため、私が一人だけのときにのみ厭味をいう感じでした)

    次男の嫁になったということで同居も強制されず、エネもパパママオニーチャンLOVEでしたが
    義実家に行く頻度もDQ返ししつづけ減っていき、
    2年目まではまだ順調でした。しかし義兄(長男)が結婚することに。

    (続きます)


     
    続きを読む





    743: 名無しさん@おーぷん 2016/09/22(木)20:54:25 ID:X59
    吐き出し。長文ごめん。近々既女でなくなる予定。

    ちょっと前までごく普通に夫婦仲は良好で、子供が出来なかったことを除けば順風満帆だった。
    が、数日前夫から離婚を切り出された。
    そこに至る経緯、ざっくり書いても長くなったけどこういうこと。

    同い年の40代、そろそろマイホームを建てようかと言うことになった。
    貯金も十分貯まってローンを組まなくても建てられそうだった。
    亡くなった実父から貰って月極駐車場にしてる土地があり、そこに建てることにした。
    どこに建築をお願いするかと言うことになって夫婦で話し合っていた時に
    HM何社かで主催しているイベントがあったので見学に行ってきた。
    その事を夫から聞いた義父から、義叔父の息子(夫の従弟)の工務店を使ってやってくれと言ってきた。
    良い家を安く建ててくれると評判がいいらしい。
    HPを持っていて、ブログには建築の途中経過の画像がいくつもあった。
    夫は「立派な家ばかりだし、安く建ててくれるなら有難い、親戚なら信用もできる」とノリノリ。
    でも私は真逆の感想だった。
    いい加減な仕事をしているとは思っていない。信用できる親戚なんだろうとも思ってる。
    だけど、そこの工務店が建てる家そのものが簡単に言えば好きじゃない。
    実績として紹介してる家の9割方がカントリー風。それは別にいい。
    でもどのリビングの床も水玉模様かってぐらい節が多い。
    安さの理由を見たような気がした。
    家は一生に3度建てないと満足できる家は建たないって言うけど、
    私らにはそんな経済力もなく、おそらく最初で最後の新居だから
    安さよりも出来るかぎり自分の理想に近づけたい。
    分不相応な贅沢な家を希望してるわけじゃない。
    ただ、せっかく土地を譲り受けたのだから、そのぶん家にお金を掛けてもいいんじゃないか、
    安さに拘ることもないんじゃないか、そう思って夫に言った。

     
    続きを読む

    138: 名無しさん@HOME 2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
    大したことじゃないし短いけど。 
    普段から「嫁ってものは云々」がデフォのトメ。 
    ご飯作りを命じられれば作るし、掃除を命じられればちゃんとやる。 
    でも一緒に行く夫が必ず一緒にやってくれて、 
    「息子ちゃんは座ってなさい!」 
    「なんで?」 
    「嫁子の仕事だからよ!」 
    「なんで?」 
    「なんでじゃないわよ!」 
    「なんで?」 
    「嫁子!旦那様に手伝わせて申し訳ないと思わないの!?」 
    「なんで?」 
    「なんでじゃないわよ!」 
    大体ここら辺で遊んでいた良ウトと息子が 
    「お、楽しそうだな、俺も手伝うかな」 
    「ぼくもぼくもー!」 
    と来てくれて、トメがぐぬぬとなる。 
    何がDQNかと言うと、テンプレ化してるこの流れが楽しすぎて義実家に行くこと。 
    トメのぐぬぬ顔見るとスッキリする。
    続きを読む

    このページのトップヘ