タグ:新婦

861: 愛とタヒの名無しさん 2013/06/21(金) 20:36:51

結婚式の「健やかなる時も病める時も〜」の誓いで 
新婦が「やっぱり○○君と結婚したかった」と言い出し、 
その○○君は新婦の事何とも思ってなかったからパニックになり 
「新婦さんの事なんか好きでも何でも無いから!!」とはっきり言ってしまい、 

新婦が半狂乱になり、それを何とか止めようとした新郎がなぐられた 

今度は新郎がキレて「誰のためにこんなアホみたいな事してると思ってんだ!」と 
本当は親族だけのささやかな式にしたかったのに 
新婦が見栄張って知り合い親戚招待しまくりのチャペル式+大披露宴をしたいと言うから 
それに仕方なく合わせた事、そのせいで現在自転車操業状態な事などを 
聞いてもいないのに暴露した 

更にそれを聞いて「そんな事聞いてない!」と 
新婦家族がキレて(新婦が大見得を切っていたらしい) 
馬鹿な事言ってる場合じゃ無いだろう!と新婦に怒鳴り 
そしたら「私は本気で○○君が好きなんだもぉおおん」と新婦が大泣きし 
そして○○君がまた「俺は新婦さんの事好きじゃ無い」とばっさり斬って… 

というピタゴラスイッチみたいな結婚式についこの前出てきたよ… 
いつまで経っても終わらないから疲れた…
続きを読む

907: 愛とタヒの名無しさん[sage] 2011/04/12(火) 16:56:48.71

どよーんとした先週の披露宴。
普通に進行してラストの花嫁から両親への手紙で


両親はおねえちゃんばかり可愛がってた
・お姉ちゃんは東京の私大に入れたのに私は地元の短大にしか行かせてくれなかった
(偏差値の問題です)
・洋服はいつもお姉ちゃんのお古で、振袖もお姉ちゃんのお古を着せられた
(うちだってそうだ)
みたいなことをうだうだ述べた挙句に
「なんでお姉ちゃんの旦那さんが結婚式に来ないの?!」だって。
旦那さんの実家は東北で未だ不明の身内がいるそうなんだけど・・・
 
招待客はみんなぽかーん。新婦両親は泣き出し、
新郎だけが「これからは僕が新婦ちゃんを守ります!」と宣言してた。
続きを読む

768: 愛とタヒの名無しさん 2011/06/03(金) 16:20:58.74
挙式当日美容室に入ると、その絨毯張りの場所で自分達の衣装・アクセサリー・小物を確認。 
足りないものが無いかどうかを確かめてから、ヘアメイクに案内された。 
約1時間後、私がヘアメイクされてる最中、同じ日に挙式する他の新婦(以下A)が美容室入りした。 
で、Aも私と同じように衣装の確認の流れになったんだが、 
「私のドレスは!?」 
と一言。
続きを読む

40:愛とタヒの名無しさん2011/08/07(日) 01:50:15.33
新婦のスタイルの良さが徒になった結婚式

とにかく新婦がスタイル抜群
特に胸がセクシーな外人の女性並に大きく、ドレスを着ていても(着ているから?)かなり目立ってはいた

式が始まって一瞬静けさが訪れた(学校の教室で突然静かになるような感じ)の時、
男の子の声で
「すっげー胸、メロンみてー」

静かだからか妙に響くし、新婦はみるみる真っ赤になるし、
何か全体的に気まずい空気になるし
その後はスムーズに進んだけどちょっと不幸に感じた式だった
続きを読む

732:愛とタヒの名無しさん2010/10/07(木) 20:29:58
今帰ってきたけど、くたくたorz
私は新郎の親戚として参加。
問題として、新郎側で来てた女の人が美人すぎた。
昔のサークル仲間で、元カノとかでもないらしいんだけど。
新婦とは対照的に黒髪ストレートで本当に綺麗で透明感のある人だった。
それが新婦のコンプレックスを刺激したのか、進行と共にだんだん暗くなる新婦。
ついにお色直しの間に、
『あんな知り合いいるなんて聞いてない』
『あの人と結婚したら良かったのに』
と泣き出した、と新郎から聞いた。

結局、新婦は泣きながらも『嬉し泣きだから』と理由を周りには言って式は終わったけど…。
なんだかなぁ…新婦も誰も悪くないと思うけど、せっかくの結婚式にかわいそうだった。


続きを読む

355: 可愛い奥様 2010/05/15(土) 00:34:34 ID:bzc/34kG0
初めて告白する 
小学校〜中学校と、一部の女子を中心にクラス全体からひどくいじめられていた 
幸い高校以降は平穏な学生生活を送り、 
大学卒業後、結婚式場でプランナーとして働くことになった 

そこそこベテランと呼ばれるようになった頃、 
私をいじめていた女子グループリーダーが新婦として来店 
上司から褒められるほど全力で営業し 
派手なだけでダサく子供っぽい似合わないドレス着物を褒めまくって着せ 
下手糞で日本語のおかしなところもあるペーパーアイテムやスピーチにも 
「新婦様の個性が出ていて素敵です」とGOサインを出し 
高い演出詰め込みまくって「一生に一度」と決め台詞連発して 
900万オーバーのプランを組んでブライダルローンにサインさせた


失礼だが新郎のお勤め先から予想される給料で払っていくのはさぞ大変だと思う
おかげでこの年の上半期成績第一位でボーナスもらったw

あと、当日に祝電に混ぜて弔電で、当時されたことと今も恨んでいることを送っておいた
読み上げはしなかったけど、うっかりうっかり間違えて祝電と一緒に新郎のお母様に渡してしまった
続きを読む

568:愛とタヒの名無しさん2011/06/20(月) 14:50:23.69
流れ読まず投下

友人♀から結婚式の案内状をもらった1週間後、友人♀(以下・新婦)から泣きながら電話があった。
結婚が破談になったらしい。

・結婚式2ヵ月前に新郎からのDV発覚
・新婦が新郎母にそれを告げたら、狂言扱いされた
・それ以降新郎母にあることないこと噂をばらまかれ、新婦が心療内科に通うことに
・実は新婦が浮気してたらしく、結婚したくないとのこと

話を聞いた後、新婦に「結婚式はやめたほうがいいんじゃないの?」と告げたが、「400万もかかる式だから、ご祝儀が(ry」「キャンセル料が(ry」……
別れるのにご祝儀払わせるつもりかと内心イライラしたが、とりあえず参加することに。

すると、受付は新婦の浮気相手だわ、その人が披露宴で泣きまくるわ…
新郎友人は新婦友人の子に対して「ブサイク」「新婦は可愛いのになんでアイツらキモいんだ」など暴言吐きまくり。

つづく
続きを読む

540:愛とタヒの名無しさん2010/07/07(水) 20:48:29
新婦の姉がウェディングドレスのような真っ白のドレスで来ていた。
新婦よりずっと美人だし派手でスタイル抜群、
谷間くっきりでレースをふんだんにあしらったキラキラ光るドレスで着飾った新婦姉は目立つ目立つ。
花嫁と間違えられ、出席者にベタ褒めされてどや顔の新婦姉。
そして何故か式場内を歩き回り皆にご挨拶。
新婦は始終俯き加減で暗い顔。
「お姉さんすげー美人」
「新婦ちゃんより綺麗じゃん」
みたいな男らの露骨な批評が会場内から聞こえるたびに俯いていく新婦。
サプライズで新婦姉が新婦に宛てた手紙は、
新婦がいかにドジかそれを助けてきたけなげで優秀な私、
みたいな遠回しなおとしめと自分を持ち上げる内容。

ざわつく女性陣と何か感づく一部の男性達。
新婦姉の意図に気付かない阿保な男どもは、
「性格もいいなんて完璧だな!」「いいなぁ新婦ちゃん」とか言っていた。
最後に新郎と親しいということとさりげなく新郎の年収の低さを冗談っぽく小ばかにして終了…
新婦が泣き出して席を立とうとするのを新郎が止めに入り揉め、
それを得意げな顔して見ている新婦姉に新郎母が静かに近寄りビンタ。
「あなたは自分が恥ずかしくないの」と静かに言う新郎母。
シーンとする式場内。
新婦姉はどす赤黒い顔色と鬼のような表情で新郎母を一瞬睨んだが、
すぐ持ち直して笑顔でなんか上手いこといってマイクを司会者に返してた。

その後も新婦姉は新郎親戚や新婦の男友達に挨拶しようとしてたが、
新郎母と新婦両親に連れられ会場外へ。
ドアの近くに居た私の友人達は、
「パパまであのブスの味方する気!?」と新婦を罵る新婦姉の声を聞いていた。

…姉に虐げられている話は新婦から聞いたことあるけどここまでとはなぁ。
続きを読む

454:愛とタヒの名無しさん2010/08/22(日) 09:17:25
友人(新婦)の結婚式に参加してきた。
友人の実の母親は、友人の幼稚園の時の担任と
卒園直後に駆け落ちしてしまい父子家庭だったが小2の時に再婚し、以後は父親と継母と後に出来た弟と暮らしていた。

継母は友人を弟とかわりなく可愛がってくれたが
友人は照れ臭くて「お母さん」と呼ぶのをためらい
ずっと「(名前)さん」と呼んでいて、少し距離をとっていたらしい。

そんな友人の披露宴に、ずっと連絡してこなかった実母が乱入。
しかも留め袖を着て、新婦母の席に座ろうとした。
新婦はこの時は控室に居たが、騒ぎを聞き付けて実母のもとへ。
実母、ウルウルしながら「こんなに大きくなって…お母さんよ」と言った。
それに対して新婦が「あなたは誰ですか?私のお母さんはこの人ただ1人です!」と言って継母を指差した。

それに対して継母と継母方の祖父母号泣、
父親は「そいつをつまみ出せ!」と殴りかかろうとする父方祖父を取り押さえながら
「式場を間違えているのでは?お引き取り願います」と冷静に言い放った。

実母は新婦側の親戚に抱えられて退場、披露宴は問題なく始まったが
実母に乱入された新郎新婦と
騒動がよく分からない周りの方々は不幸だったと思う。
(私は幼なじみで実母の顔も覚えていたので騒動を理解できたけど…)
続きを読む

681: 1 2011/06/01(水) 04:29:55.60
飲んでるから文章が変。長文になった。
友人の結婚式で、人数合わせが上手くいかず、たまたま新郎側に知り合いが居たのと、酒が飲めれば良かったから新郎友人席に一人で座って居た。
何かテーブルの空気がもの凄い異様だった。皆無言だが、まぁいいかと飲んでた。
ご歓談になって、同じテーブルの女性二人が高砂に挨拶に行ったら修羅場らばー。二人は新婦含む同時進行の浮気相手だった。しかも一人は妊娠中。
続きを読む

このページのトップヘ