タグ:料理

    mixiチェック

290: 名無しさん@HOME 2018/11/24(土) 01:26:20

兄から電話が来た 
嫁がおまえに意地悪されたと、嫌われてると泣いている、と 
なるほどね 
つっこめるところを見つけるため必タヒになってる、あら探ししてるみたい、と思った自分の直感は確かだったみたい 
私さげするためにわざわざこっちに赴くその行動力はなんなんだ

続きを読む

    mixiチェック

712: 名無しさん@HOME[sage] 2009/08/20(木) 06:05:11 O
8年間同居してたコトメの結婚が決まった時は本当に嬉しかった

続きを読む

    mixiチェック

636: 恋人は名無しさん[sage] 2018/12/27(木) 11:54:33.42 ID:0U4/q8Wf0.net
彼がカルボナーラを食べたいというのでつくったんだけど
ちょっと失敗して部分的にダマになってしまった
彼がそれをみて「あーあ。料理できないの?
大事なのは温度だよ、温度(以下略)」と延々と偉そうに語ってきたので
ムカついて目の前でパスタをゴミ箱にすてて

続きを読む

    mixiチェック

546: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/09/18(木) 14:47:24.68 ID:R6Z7TOPS


俺にとってはすごく衝撃的だったんだが、スレチだったら申し訳ない
乞食みたいに食べると噂の女忄生と出会った話

当時コック目指して修行中
高校から地元離れて料理の専門学校行ったり、海外に修行に行ったり、ひとところに落ち着くことが無かった
一段落ついたとき、地元に戻って働くことになった
地元の友達も久々に帰ってきた俺を歓迎してくれて、人脈が乏しくなってた俺に友達紹介してくれたり、彼女がいなかった俺に興味があるという女忄生Aを引き合わせたりした
その人は料理が趣味で、彼氏彼女にならなくてもいい友達になれるんじゃないかとのこと
実際ちょっと込み入った料理の話ができる、いい話し相手だった
多分結構いい雰囲気だったと思う
周りからも早く付き合えよーと茶化されてた

ある日Aが食に執着する人が職場にいるんだという話をした
いつもご飯は一人で食べていて、食べ始めると話しかけづらい雰囲気になる
食べている最中に声かけても食べるのに夢中で気づかないらしい
まるで久々に食に有りつけた乞食のようだという
料理の勉強をする過程で食に執着することについて学んだことがあったので、少し気になった
Aに頼んでその人を紹介してもらった

Aの家で俺が腕を奮うのでそこに呼んでもらった
太っているのか、はたまた肌の荒れたガリガリか、不健康な人が現れると思ってたんだが、Aか連れてきた女忄生は、メガネかけて可愛く写ってる多部未華子にそっくりだった
体型含め多部ちゃんそっくりなので普通に健康だってのは一見して解った

俺が料理をしてる間にAと多部ちゃんの会話を聞いてると、多部ちゃんはほんわかした喋りをする
アニメだったら周りにお花飛んでそうなふんわり感
こんな子が乞食みたいに?と半信半疑で出来上がった料理を並べた

食べ始めた多部ちゃんは目に見えて顔が変わった
よく美味しそうに食べる人がいるというが、それの上級版みたいな表情
美味しそう、なんてものではなく、あぁすごく美味しいんだなぁ、幸せなんだなぁと解る顔
そして確かに一切喋らなくなって、集中して黙々と食べてるんだけど、作り手だからかもしれないが、あまりに美味しそうに食べるから話しかけてはいけないような気にさえなった
食べ終わった後も幸せそうな顔


続きを読む

    mixiチェック


113: 名無しさん@おーぷん 2018/06/14(木)14:52:51 ID:Rvt

嫁の希望でガス台をタイマー付きのに変えたんだが、今早く仕事終わったから家に帰ったら嫁出掛けてて留守でガスコンロの火だけ付けっ放しなんだけど…。
タイマーはつけてあるもののこれってありなの?
めちゃくちゃ怖いんだけど。

てっきり在宅の時に少し離れたい時のために買い替えたいって事かと思ったからOK出したのに、こんな使い方すると思わなかったから嫁帰ってきたら問い詰めてしまいそう…。

続きを読む

    mixiチェック

161: 名無しさん@HOME 2012/07/18(水) 21:18:02.42 O

プチ愚痴だけど。 
近距離義実家で娘の誕生日祝いしてたら、
同居義弟が彼女連れて来て普通に飲み食い始めた。
(彼女来るの聞いてない。手土産等なし) 

台所仕事と娘の世話で遅れて席に着いたら、食卓残飯状態。 
義弟がせっせと彼女様に料理取り分けたから。 

せっかくの誕生日が嫌な気持ちになった。 

続きを読む

    mixiチェック

48: 名無しさん@HOME 2009/12/24(木) 11:47:54 O
相談させて下さい。 

育児に協力的で子煩悩な夫ですが、私の料理の味付けや
私の親の悪口が酷く実家に帰って来ました。
それから月1で三時間かけて会いに来るという状況です。

一歳の子供を溺愛していますが、夫婦不仲で育てても
子供に影響すると思い離婚を考えています。 

どなたか意見を下さい。

続きを読む

    mixiチェック

119: 名無しさん@HOME 2018/11/14(水) 10:33:53.44 0
パートしてる妻の料理が手抜きなんだけど相談いいですか?


続きを読む

    mixiチェック

171: 名無しさん@おーぷん 2018/11/22(木)11:22:28 ID:v7E
料理ができないと女としての価値が下がるって価値観にイライラする

私の母は今どきの価値観にあわせてずっと正社員で働いてた
一部の男の理想とするように出産ギリギリまで働いて、
出産したら即職場復帰

これは父と父の両親が求めて母に強制させたんだけど、
とにかく母は休む間もなく働いてたし、5歳年上の父より
年収も二百万高かった

だけどそんなに働いてたら子育てなんかできるわけもなく
専業主婦をしていた母方の祖母に預けられて、
ずっと保育園に行っていた

母は仕事が終わると祖母のところまで迎えに来てくれる
だけどそこから夕飯を作る余裕なんか勿論なくて、
早く帰っている父は家事は女の仕事という判断で
結果毎日スーパーの惣菜かカップ麺

小4の頃にやっとコンロの使用許可が母からおりて、
私はテレビのひとりでできるもんを見て
料理を少しずつ覚えていった
現在25歳で、簡単な料理はレシピ無しでも作れるし、
レシピがあれば作れる料理は増える

だけど、ずっとスーパーの同じような惣菜を食べてきたので、
とにかく知っいる味の幅が狭い
学校給食はマズイことで有名で、カレーでさえ
カレーの味がしないような給食だったからあてにもできず
どうしてもレシピをみても味の想像がつくものしか作れない

そこで手を出したのが、クックドゥとかの「○○の素」みたいなやつ
肉や野菜を揃えたら味付けはそれ一つなので、
味を知らなくても作れる
そしてそのうち、
「調味料揃えてもなかなか減らずに捨てちゃうから、
クックドゥの方が結果的にエコじゃ?」
という結論に至った
今は中華系はほとんどクックドゥに頼ってる

パスタも昔は手作りしてたけど、今は市販のレトルトほうが
安くて美味しいからそれを使ってる
おかげでもう10年はカップ麺を食べていないし、
惣菜も作る手間があるものや、家で少量作るものが難しいものを
購入するにとどまってる

話変わって23歳のころから婚活してる
ずっと女忄生ばかりの学校だったから、男忄生との出会いがなかったので
男忄生のことを知るためにも、と早めに婚活を始めた
私は母の姿を見て育った来たので、専業やパートといった
女忄生像がイメージできず、バリバリ働いてOKな相手を求めた

私の年齢だと若すぎるそうで、紹介される人は30以降の人が多かった
年の近い人もいたけど、そもそも数が少ない上、
距離的な問題で無理だったり、相手が喫煙者、車が趣味、撮り鉄、
と受け入れられない条件だったのでお断りする他なかった

30過ぎの相手と何人も会ってきたんだけど、私の料理を見ると
ガッカリしてお断りしてくる人が多い
大抵「クックドゥは手料理とは言えない」とか
「手料理をきちんと作れない人は子供ができたときに不安」
と言われる

私が「共働きで同じ条件なのだから、
あなたが料理をして下されば私は他の家事をします」
と伝えたけど
料理の理想が高い人ほど料理できない人が多かったし、
「料理は女の仕事でしょ」という価値観が根底にあった

中にはガチ料理人みたいな人もいたけど、
プロ並みの勉強してきた人にはそもそも独学で敵うわけがない
百歩譲って「料理教室に通うだけのお金を渡すから料理覚えて」
というならわかるけど
結婚する時点で料理完璧にできていないとダメ
と言われるとイラっとする

中には「学生の頃なにしてたの」と言われるけど
高校から全寮制のところに行って勉強してたから
料理の勉強する暇無かったし
就職してからも毎日のお弁当は自作して料理の練習はしてた
なんで料理ができないだけで
女として出来損ないみたいに言われなきゃならないの

仕事が忙しくて婚活にも時間裂きにくいし、
もう婚活諦めようかな

続きを読む

    mixiチェック

917: 名無しさん@おーぷん 2018/10/25(木)16:32:23 ID:ugz
嫁が料理をしてくれなくなった。
原因は俺の職場のパートのおばちゃんのせい。
俺と嫁は職場恋愛で結婚に至り、現在は嫁は昇進に伴って本部へ異動、
俺はそのまま同じ場所で働き続けており、おばちゃんは俺がいる会社のパート従業員。
おばちゃんは嫁の事もよく知っており、嫁が異動するまではよく2人で話していた。

ある日、俺がそのおばちゃんに嫁とは最近どうなのと聞かれ、冗談で料理が重くて疲れると話した。
重いというのは、料理に込められる気持ちが重いという意味で、
嫁は手間暇かけて色々な料理を作ってくれる。買った惣菜や冷凍物は一切使わない。
おばちゃんが俺の発言をわざわざ嫁本人にそのまま伝えて、喧嘩になった。
重くてごめんね、これからは買った惣菜や冷凍物を出すわと言われて実行され、はや2ヶ月。
これを同僚に愚痴ったら、女は冗談もわからない奴が多いぞ。失言したなと慰められた。
おばちゃんと嫁、The·女というか、女の特長の典型的な例である2人に振り回されたなと別の同僚に言われた。
俺は謝ってはいるんだけど、許してくれない。女は根に持つぞ!やらかした事に対して100倍の償いをしてようやく「まあ、許してやらん事も無い」というレベルに達するぞとアドバイスされて萎えた。

続きを読む

このページのトップヘ