タグ:挨拶

318: おさかなくわえた名無しさん 2017/01/20(金) 02:36:28.75 ID:fOtLtXix
親をあからさまに避けられて冷めた。 

デート中、偶然同じショッピングモールに父と母が来ていたようで 
わたしを見かけたと母から連絡が入った。 

それを彼氏に雑談のつもりで伝えるとすぐさま駐車場へ。 
本当に急に手を引っ張られ、何故と訊いても答えてもらえず。

わたしが何か失言したのか、やらかしたのかと不安になっていたが 
車が発進したと同時にやっと口を開いてもらえた。 
「親に会いたくなかった」と。 
別にわたしは会ってくれとも挨拶してくれとも言っていないし帰ることないんじゃ…
会うのがそこまで嫌だったのか?
続きを読む

34: 名無しさん@HOME 2016/12/28(水) 12:47:37.31 0
義両親は嫌いじゃないし、同居してる義姉家族もすごくいい人たち
でもやっぱり気をつかうし失礼のないようにふるまってる
それが親戚付き合いだろうと
義実家行きを嫌だと思ったこともないし言ったこともない
 
昨日、私の実家への年始あいさつをいつにするかという話をした時  
「俺はお前と違ってナイーブだから
嫁実家に行くと気をつかってばかりで疲れる

親父さんに話を合わせるのも苦労だし
おふくろさんの料理にいちいち感想を言うのも正直面倒くさい
全然気づいてなかったべ?」
と夫に言われた

旦那が私の実家に行くのは年に1回あるかないか
ここ数年は食事したこともない(旦那がそういうスケジュールを組む)
数時間の滞在中の8割方は寝てるし
酷い時なんて年始の挨拶すらいかないこともあるのに
何言ってんだと思った

と、同時に一気に義実家に行くのが嫌になった
マズイと思ったのが急に私の機嫌を取り始めた旦那にも幻滅した
続きを読む

58: おさかなくわえた名無しさん 2017/09/10(日) 23:37:45.55 ID:IySfPENN
「大きな声で元気に挨拶」
の意味が分かりません。

挨拶なんて、「うぃーっす」とか
「ざまーす」とかでいいと思うし、
小声でもいいと思う。
大きな声を出されるとびっくりするし、
気持ちが滅入っていて「元気」に
挨拶するのが難しい時もあると思う。

以前勤めていた会社では、
朝出社すると会社の前に
社長が立っていて挨拶がちいさいと
何度も挨拶がやり直しになりました。

大きな声を出すのが
そもそも好きではないし、
外で大きな声を出すのは近隣の方にも
ご迷惑がかかるので、
どうしても受け入れられませんでした。

本当に挨拶って大声でする必要ありますか?
合理性が何も感じられません
続きを読む

590: 恋人は名無しさん 2017/08/30(水) 19:56:52.59 ID:UjLpTBCJ0
そろそろ結婚のためにうちの両親に会いたいと言う彼
うちの実家は毎年夏祭りがあって、町内の人にお祝いがあると、
その夏祭りで盛大に祝うのが習わし(お金もそれなりにかかる)
両親に彼との結婚の事を話すと、
ちょうどその夏祭りが近いから来てもらって、見てもらった方が
いいんじゃないか
と言うので、彼に話すと
「それ今年行かないとダメ?結婚してからなら行くけど」
って言われて、なんかモヤモヤ。

夏祭りには私も参加するから、ホントに来てもらうだけになって、
その後どこかに行くこともできないし、
彼氏が微妙な立ち位置になることも分かるから、断るのも無理ない
って思うけど、やっぱりどんなお祭りか見て欲しかったな
っていう気持ちもある。

「期待に応えられなくてごめん!」ってライン来たけど、
モヤモヤするから、うまく返事返せない。
続きを読む

845: 名無しさん@HOME 2013/01/16(水) 21:40:47.49 O
私ではなく幼なじみのDQN?返し

幼なじみAが去年結婚式を挙げた。
Aは小さい頃から顔に自信が無く、そのせいで七五三や学校写真で逃亡するくらい恥ずかしがり屋だった。結果的に目立って一番恥ずかしかったけど。

式が終盤になったころ、新郎の親族のおばさんが、
「ブスのくせにドレスなんか着ちゃってさ~。ほんと恥ずかしいわよね~。」
と急に大声を出した。たぶん酔ったんだと思う。
続きを読む

1: 名無しさん@おーぷん 2016/07/27(水)07:50:29 ID:JnJ
お互い社会人で毎朝駅で待ち合わせてるのよ
最寄駅が同じで俺は歩きで彼女は自転車で
駅まで通ってるんだ

いつも俺が先にホームに着いて
待ってる感じなんだけど、
昨日は俺が遅れ気味で彼女が
駐輪しようとしてるところで会ったんだ

折角だし彼女が駐輪し
終わるのを待って一緒に行こうと思ったら、
彼女が駐輪場の整備をしてるおっさんに
「おはよー!」って言われたのにガン無視してたのよ

それが許せなくて別れることにした
続きを読む

このページのトップヘ