タグ:挨拶


516: 名無しさん@おーぷん 2016/01/31(日)20:44:35 ID:GNw
旦那からプロポーズされた時が衝撃。

同じ会社ではないけど仕事関係の知り合いで、挨拶と
「暑いね〜」
「そうですね〜」ぐらいの短い世間話とも言えないぐらいの会話しかしたこと無い人が
ある日突然私にニコニコしながら近付いてきて、
「結婚式場が決まったから。」って言った。

私「…は?誰か結婚するんですか?」
彼「うん。俺とお前。」
私「は??え??私??私結婚するんですか??いつ??」
彼「3ヶ月後だよ!」
で、何故か
「あぁ、私結婚するんだ〜」って納得してしまったw

あれから23年、子供も2人生まれて、上はもう大学生。
その大学生の娘が言うには、うちはお友達の両親に比べてありえないほど仲良し夫婦らしい。

結果オーライとはいえ、超人見知りで
滅多に他人を信用することが無い私が何故あの時あんなに素直に納得してしまったのか、
変なプロポーズした旦那より自分自身に1番衝撃だわ。
続きを読む

1:以下、VIPがお送りします2017/04/02(日) 10:22:11.286ID:+3a+BpAz0
しかもガチのパワー系
こんなん詐欺や
続きを読む

929: 名無しさん@おーぷん 2014/08/05(火)12:27:10 ID:???
自分が今より世間知らずだった時代にあったこと

大学生最後の夏、祖父の別荘の近くのお店で、若い男性に声を掛けられた。
今から思えばどう考えてもナンパなんだけど、自分は生まれてずっと女子高で、男性に憧ればかりがあって、
少し話しただけで「これは運命の人!!」と思ってしまった。
交際はすぐに家にバレて、祖父にも両親にも大反対され会えなくなったが、「私たちの愛を守ろう」と大学卒業を同時に彼と駆け落ちした。

入籍して彼のアパートで一緒に暮らし始めて、最初は楽しかった。
でも「今会社忙しいんだ」と、どんどん彼の仕事の帰りは遅くなっていって、一人寂しくなった。

ある日、大家さんが話しかけ てきて、
「お宅の旦那さん、いっつも女の運転する車で帰ってくるけど大丈夫?あの女ね、旦那さんと絶対長いアレの女よ」
と言われた。
色々悩んだが、金曜日の夕方に彼の会社の前で待ってみると、彼は定時に会社を出て、すぐにその女性とおち合い、数駅離れた所にある
マンションの一室に入って行った。
2人がそういう仲だというのは、世間知らずな私でもわかった。旦那はよく笑ってた。

その足で恥を忍んで実家に帰って、泣いて祖父にあらましを言うと、なんと
「馬鹿もんが!!夫の浮気なんぞでオメオメ泣いて戻る奴があるか!!
妻は旦那の妾に『夫がお世話になっています』と挨拶するぐらいの度量がなきゃ務まらん!!」
と怒られた。

ビックリしたが、祖父が言うのだからそうなのかと思い、その日は実家に泊まると、
翌日は百貨店で服を新調してお菓子の包みを買い、例のマンションの部屋を訪れた。

ドアを開けてくれた彼女は驚いているようだったが、祖父に言われたように、
「夫がいつもお世話になっています、これはほんのご挨拶でございます、夫も貴女のような方にお世話して
いただきとても幸せそうです、これからも私達夫婦を支えていただけますよう宜しくお願いいたします」
というようなことを言った。

差し出していたお菓子から目をあげると、彼女の顔は赤黒くなっていた。
突き飛ばされて転がっている間にドアを閉められた。
閉まったドアの向こうからは、誰かに電話しているのか罵声交じりの話声が聞こえた。
挨拶も失敗した私は、意気消沈してまた実家に戻った。

実家でしばらく過ごしていると、父から離婚届にサインするように言われ、サインした。
旦那の分はすでにサインしてあった。
父は少し怖い顔で、相手の女性が、私の訪問の後、大きい道路でスピード超過で無理な車線変更をして
事故に遭ったと言われました。

何一つまともにできない世間知らずは、何もしない方がいいと兄に言われ、それからは家族が用意したゆるい
仕事をしながら、実家でノンビリと暮している。
続きを読む

572: 本当にあった怖い名無し 2013/01/30(水) 18:52:31.41 ID:7FCnlqMm0
前提長いけど、復讐達成記念カキコ

小学生の頃、転校先でいじめにあっていた。
小2に転校して卒業までの間ずっと
言葉が違う+当時苛められていた子を転校初日に庇った事がきっかけで、女の子達に目をつけられ
あいつはキチガイ、バイ菌、ブス、果ては売女などと酷い言葉で罵られ
教科書を燃やされる、私物を捨てられる、提出物は朝一番に職員室で提出しないと気づいたらない。
ランドセルは卒業までに6回買いかえた。
歩けば石を投げられ、額から出血したり、真冬に池に突き落とされたりもした。
机に花なんて当たり前、机ごとなくなったり、時には赤の油性ペンで机が真っ赤になるほど落書きされていたり。
生徒のなかで庇ってくれる人はいなかった。
唯一救いだったのは勉強が好きで、読書も多い日には10冊も読むほどに好きだったので、図書館の先生が何かあると匿ってくれていた事だった。
なんとか不登校にならず卒業し、他県の私立中に合格したので無事いじめられっ子脱出。
ここまでが前提

小学校を卒業して〇年。実家に同窓会の案内が届いた。
復讐の絶好のチャンスだ!と思った私は中学校で仲良くなった先輩達+大学のサークル仲間(男性のみ)に事情を話して手伝いを頼み、仕込み開始。
続きを読む

96: 名無しさん@HOME 2017/03/07(火) 08:39:30.01 0
隣に越してきた妊婦の奥さんが怖くて。

挨拶の時に夫婦で来て
「出張の時に心細いからよろしくお願いします。」
って言われたの。

実家は遠方らしいし、
初めてのことで不安なのはわかるけど、
昨日が引越後初のご主人の出張で、
うちに泊まる気でいたよ。

「何かあると困るので、犬は庭に出しておいて下さい」
って、室内飼いの犬の事まで言われたわ。

何かあったら連絡してと言って帰したら、
夜になって「食事はどうすればいいですか?」だって。

徒歩5分の所にスーパーとコンビニもあるから大丈夫よ!
って電話切ったら、ピンポンされた。

玄関先でぐずぐず泣かれて面倒だから、
ソッコーでお惣菜を買って隣家にお帰り頂いたけど、
今日また来そう。
続きを読む


944: 名無しさん@おーぷん 2017/04/14(金)15:00:27 ID:EA7
夫の実家に泊まりで挨拶に行ったら、ご近所から嫁イビリにあったこと

田舎だからまだまだ男尊女卑の意識が強いんだけど、
「都会から来た若いもん」ということでいいカモになったっぽい

最初はそんな悪意ありとは思わなくて、
ご近所の人にいいもの見せてあげると呼び出されてひょいひょいついていったら行った先は畑
畑仕事手伝わされた
しかも単なる畑じゃなく、荒れ地を新しく開拓するからと荒れ地の処理
無論管理されてなかったから虫も大量に湧いてるし色んなものが頑固に根を張ってる
ここで「コレがあんたらの食べてるもんだ。都会の人は自分で食べるもんもよく知らねーで」と言われて意図にピーンときた

「やだなぁ、お母さんたち、もう荒れ地触れないくらい足腰弱ったんですか?私の祖父母は85過ぎてください!現役ですよ!」
と軍手と道具借りて笑顔で畑仕事手伝ってきた

虫の飛び交う草むらをバッサリ開拓していく
いい汗かいたところでお姑さんが飛んできてご近所さんにカンカンに怒ってた
「そんなんだから若い子がいつかねんだ!!」
「嫁さんに逃げられんだ!!」と凄い剣幕で助けに来てくれて、逆に申し訳なくなった

都会と言っても私のは田舎の都会で実家は農家なんだよね
家の前には道一つ挟んで畑と田んぼが広がってます
義両親とは農家つながりで意気投合したくらいバリバリ現役です

その後私を呼び出したお母さん方がお詫びにと
それぞれの家が育ててるイチゴやキウイなど持ってきてくれた
この地域に嫁いできたお嫁さん方はみんなあの洗礼を受けたのかなと思うとなんともやりきれない
農家が大変なのも知ってるし、逃げ出すような嫁がきたら困るのも分かるけどね
なんだかなぁ
続きを読む

このページのトップヘ