タグ:手術

596: 名無しさんといつまでも一緒 2011/12/28(水) 00:44:13.00 0

昨日、不倫相手の妊娠が発覚しました。
かなり慌てて情報収集してて書き込みします。

俺は39歳、既婚、小有り。
彼女は30歳独身、創価。

明日、仕事帰りに会います。
そこで、彼女が何て言うか・・・
堕ろすと言うか、産むと言うか・・・
続きを読む

16: おさかなくわえた名無しさん 2009/05/16(土) 18:54:36 ID:ldDfy9OY

嫁がとある病気で入院、手術をする事に。 
それで、病院から来る様に言われたので、仕事を休んで行ったのが、ムカつく事の始まり。 

間もなく、受診しますので、待合室の中でお待ち下さいと、若い看護婦さんに言われ 
そのまま嫁とともに婦人科の待合室に通され、そのまま2時間近く待たされた。 
待たされるのは仕方ないが、呼ばれる直前になってから、お局っぽい看護婦が来て 
ここは男子禁制です!出て行ってください! 
と言われた。 
だったら早く言えよ!!俺だって、こんな所で2時間も待ちたく無かったよ。 

そして、呼ばれ治療室に行ったら、今日は来なくても良かったですよ?みたいに言われ、ただたんにMRIの説明のみで、入院、手術の話しはされず、 
入院は先延ばしにされた。 

なんか、病院の看護婦と先生に振り回された一日だったよ 

ムカつく
続きを読む

【前編はこちら】

73: 名も無き被検体774号+ 2012/03/11(日) 20:32:33.62 ID:vmgblQ6a0

翌日、旦那を連れて私の車で大学病院に行った 
旦那を心配したその大学の助教授の昨晩の生徒さんが、休みを取って一緒に付き添ってくださった 
CTとMRIを取って、医師の診断を待つ 
生徒さんのいない時は私が旦那に何の検査をするのか説明しなくてはならなくて、自分の英語力の無さに涙が出そうだった 
途中からは生徒さんが通訳としてついてくださったので、とても助かった・・・ 

担当医師はアメリカのデューク大学で働いていたことがある方だったため、英語が話せた
旦那に英語で説明をする
開頭してみないとはっきりは言えないが、まず悪性脳腫瘍で間違いないだろうとのことだった

旦那「余命はどのくらいですか?」
医師「それは・・・とても応え辛い質問ですが・・・何もしなければ1ヶ月以内に歩けなくなるでしょう。余命は1年程度だと思います」

旦那はアメリカの兄にまず相談して、アメリカで手術を受けたいと答えた
医師が紹介状を書いてくださった 
続きを読む


261 :可愛い奥様@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 23:04:23.00 ID:5ZBUvmbS0.net
犬が手術だからって言っても何にもいいもしない
私にはいいから犬に一言でも声かけてあげて欲しかったのになんかすごくガッカリした
こんな人だったんだなぁ子供作らなくてよかった
はやく色々済ませてはやくはやくはなれたい
こっちは犬大好きだから手術すごく不安なのに頼れもしない旦那なんていらない
こんななら犬と二人だけの方がよっぽどいい
続きを読む

67: おさかなくわえた名無しさん[] 2011/03/08(火) 20:00:34.72 ID:aesxOQbD
わたしが子宮頸がんになりかかった時の話。 
病院から帰ってきて当時同棲していた彼氏に今どういう状況なのかを説明していたら急に怒り出し、 
「ねぇ、なんなの?なんでそんなキレてんの?」 
と不機嫌そうに言われた。突然のことでえっ?と思って 
「なんで?怒ってないよ」 
って言ったら 
「イライラしてんじゃん。俺にぶつけられても困るんだけど」 
と。 
確かにちょっと声の調子は低かったしぶっきらぼうだったかもしれないけど… 
全く平静に話せるわけないだろガンになりそうですって言われたやつが! 
ちょっと泣きそうだったが、続きを話した
前ガン段階だったので30分程度で終わる簡単な手術だったんだけど、全身麻酔の手術で一応付添人がいたほうがいいと言われたことに話が及ぶと即答で
「俺は無理だから。家族ならまだしも彼女の手術くらいで休み取れるほど甘い業界じゃないから」
って言われてわたしの中で何かがすーーーっと引いていくのがわかった。
いや…、付き添ってくれなんてひとことも言ってないし。
実家は遠方だし、親に来てもらうのは大変だから正直彼が付き添ってくれたらなとは思ってたけどね。
続きを読む


662:名無しさん@おーぷん2016/08/09(火)12:28:33 ID:Iss
友人が仮歯を飲み込んで手術になったこと
伝聞が多いので曖昧なところがあるけどごめん。

友人がスポーツ中に歯が欠けたので歯医者さんで差し歯を作ることになり、
とりあえずプラスチックみたいな仮歯を欠けてるところに詰め込まれた

その後ちゃんとした差し歯にしないといけないところだったのだが、
金銭的問題で行くのがずっと後回しになっていたらしい
でも仮歯は差し歯に比べると固定が悪いもんらしく結局ある時ポロッと外れてうっかり飲み込んでしまったらしい

それからしばらくして友人は咳が止まらなくなった
確かに一緒にいる時にも痰が混ざったような咳が続いていて結構長い期間風邪引いてるなと思っていた
薬飲んでも全然治る気配がないからレントゲンを撮ったところ、医者に肺に何かの影が見えると言われたらしい
もうお分かりだと思うけど、それが以前飲み込んだ仮歯

すぐに大きい病院に転院して口から肺に入れるカメラ?で摘出しようとしたんだけど仮歯が壁にがっちり同化してて全く動かなかったそうだ
で最終的に仮歯周囲のところ全部切り取らないとダメってことになり胸を開ける大手術になってしまった

手術後友人を見舞ったら
「仮歯1つで肺の一部取られるなんて…」とものすごく落ち込んでいた
写メ見せて貰ったけど仮歯自体は1cmくらいの小さい物体なんだよね
こんな小さいもの1つでも間違うと大事になるんだっていうのが個人的にすごく衝撃的だった

今は夏場になると手術の痕見せながら笑い話にするくらい友人は元気です
続きを読む

このページのトップヘ