タグ:我慢


191:恋人は名無しさん2018/06/21(木) 20:41:15.94ID:h1v/Nqyz0
相談させてください。

婚約指輪、サプライズはないだろうと考えていたのに
サプライズでもらってしまった
憧れてたデザインがあったんだけど夢叶わず…

彼には欲しいデザインではなかった旨話して、
サプライズで買ったことを責めた

おとなしい彼は、私に対してサプライズしたことを謝罪した
(買い直す話も出ていたけど、前の指輪は返品できないので
この指輪で我慢することにした)

以上が前提の話の元、指輪のお返しで悩んでいる。
彼は時計、スーツは特段必要ないとの意見なんだけど、
他の候補も特にないし、具体的に欲しいものも話さない。
ならばいっそ、サプライズ仕返しで
特に要らないと言っていた時計を勝手に買って渡そうか
と考えている。

時計は30万くらいでド定番を買う予定
…なんだけど、頭では薄っすら仕返しはするべきではない
という思いもある
お返しの品、何にしたらいいでしょうか?

続きを読む


427おさかなくわえた名無しさん2013/04/28(日) 02:57:14.80 ID:isZosDU70
資格を持って法律事務所で働いているのだけど、
最近掃除・雑用で入社した定年過ぎの男忄生が鬱陶しい

私を秘書だと思っているようで、事あるごとに
「○○買って来て欲しいんだけど」「甘いもの食べたいんだけど」と注文
先日は奥さんとの旅行プランを作るように言われた
(好評だったようで、奥さんからお礼のお菓子を頂いた)
契約の時は受付よりも誰よりも早くお客様を案内して、必タヒで自分が仕切ろうとする

お茶を入れるのが好きなのでお茶出しは私がしているのだけど、
私が書類を作っている最中に「お茶飲みたいんだけど」と上目遣いで頼んでくる

先日は初対面のお客さんに対して私の上司面で「こいつは私が育てた」みたいな紹介をされた
この男忄生は所長の知り合いらしく、所長に状況を話して改善を求めても
「まあ悪いけど我慢してやってよ」と笑われる始末

毎日モヤモヤしながらも笑顔で接しているけど、
家に帰ったら枕に顔を埋めて愚痴を言う日々だw

続きを読む


【①はこちら】
【②はこちら】
240: アンパパ 2016/05/05(木) 17:19:12.71 ID:6m4zgNnv
娘からメールが来た。メールというかラインか。和訳したヤツ載せるわ

「さっきはひどいこと言ってごめんなさい。
私が大人気ないのも分かってるわ。
きっとそれはパパもよく分かってるでしょ?
私もこれくらいのこと世界の誰よりも愛してるパパのために我慢出来ないのか
って情けなく思うの。

それでも私はおばあちゃんよりもずっとずっとママや妹やパパを愛してる。
だからほかの誰にだって家族を悪く言って欲しくないの。だって愛してるから。
パパは私のことを愛してくれているのを私もよく知っているわ。

だからきっと帰ってパパから聞く話はこれから私を幸せにしてくれるんだと信じてる。
また連絡するね。」


なんかあれだな、ここで散々叩かれてクズだとか言われて
肝心の娘にこんなにこと言われたらすげぇ情けなくなってきたよ。
俺が知らなかっただけでアンナはめちゃくちゃ良い子なのかもしれんな

続きを読む

571: おさかなくわえた名無しさん 2010/02/19(金) 11:57:23 ID:K3Svne5S
俺の嫁の神経がわからん
3年くらいずーっと夜の生活させてくんない
子供はいないし、それは俺も嫁もいらないとは思ってるんだが
夜の生活したいのよ
でも嫁はヤダって、めんどいからって


じゃあ俺風呂屋とか行くぞ?もしくは会社の女の子とかと浮気とかしちゃうぞ?っていうと
絶対ダメ!って怒る
じゃあ、夜の生活さしてっていうとイヤという
一人でするだけじゃ寂しいんだよって訴えると
我慢せいって言われる
ひどくね?
続きを読む

845: 名無しの心子知らず 2017/10/29(日) 22:23:40.20 ID:gfRwdMRQ
家族で外食する時、まだ一人で食べれない子なので
私が毎回横について食べさせつつ自分も食べてるんだけど、
それが当たり前になってしまって主人が熱々を食べてるのが
段々と腹立たしくなってきた
更にスマホ見てる時もあって
そんな見る暇あるなら食べさせてよって思ってしまう
たまに私が食べてる時手伝ったりはしてるけど、90%私が食べさせてる

でも外食したいと言うのは私だから仕方ない気もして
本気で言わずにいるけど、いつも私が横について食べさせるから
冷たいご飯だわって言ったら慣れてるでしょ?wって感じで笑ってた

幼少期からの性格で自分が我慢というか負担になっても
他の人が楽しめたらそれでいいって思ってしまうから
自分が甘えお願い下手なので仕方ないんだけど
みんなの旦那さんは外食時、自らお子さんに食事させて
自分は冷めたご飯食べたりしてるのかな?

ポテトある店だといいんだけどね
早く一人で食べられるといいなと思う日々
続きを読む

205: 1/3 2010/02/27(土) 09:37:06
ウチの母のエネme話…って言っていいのかな? 
ウチの母は結婚即同居で、私も母がいびられて耐える姿を見ながら育った。 
で、姉が結婚。 

結納でも式でもなんかきな臭い義両親だったので、 
それ以来、夕飯時は姉の話ばかりで「良くしてもらってるか」「大丈夫か」と心配してた。 

とりあえずしばらくは別居と聞いていたのに、突然姉から 
「無理やり同居させられた…」と涙声の電話が来た。 
賃貸の契約更新をせず「ここにはもう住めないよ〜ん」と強制引っ越し。 
だまし討ちか!と怒り狂う私と父を尻目に、母は泣きながら 
「我慢してればいつか」「最終的には離婚しなくて良かったって思えるから」と説得。 

それからほんのちょっとしてから姉夫の浮気発覚。 
その時も帰りたいと言う姉に、母は 
「正妻はドンと構えてなさい」「最後に戻ってくるのは姉の所」と説得。 

父は「辛かったら帰ってこい!いつでも迎えに行くから!」と言うが、母は 
「そんな事をしたらあの子の人生が滅茶苦茶になってしまう!!」と号泣。 

それから段々電話も少なくなり、姉携帯も解約、 
「幸せにやってます」と手紙が来たけど、こちらからの連絡もろくに取れなくなった。 
その間母は泣ずっと姉を心配してた。 

そんなある日、姉が突然連絡もなく帰ってきた。 
しかも姉夫の弟さん夫婦と一緒に… 
玄関開けて驚いた私が「お姉ちゃん!」と言うと両親が駆け寄ってきたが、 
姉は母をよけて父に抱きつきわんわん泣いた。 
母はショック受けてた。 

206: 2/3 2010/02/27(土) 09:38:59
喪服姿の弟さん夫婦は二人とも怒ってて、母に 
「もしかしてあなたは姉さんの本当の母じゃないんじゃないですか?」と言った。 

ポカーンとしてたら 
「母なら娘が酷い目にあわされてるのを知ってて何もしないなんてありえない。 
少なくともあなたは母と言えない」と怒りを込めて静かに言った。 
父が「姉、どう言う事なんだ!なんでお父さんに言わなかった!」と言うと、 
泣いてばかりいた姉が 

「この人が電話取り次いでくれなかったの!! 
お父さんに代わって代わってって何回も言ったのに!! 
お父さんはお前が幸せにやってると思ってるから心配掛けるなって言ったの!! 
携帯取り上げられたからお父さんの電話分からなかったの!! 
(妹)のも分からなかったの!!電話できなかったの!! 
住所録も手帳も全部取り上げられたの!!!」

と腹から絶叫、そして大声をあげて号泣した。 
母はへたりこんだ。 

とりあえず弟さん夫婦に家に入ってもらって、私は姉を寝かしつけ、 
両親は弟さん夫婦と話しあってた。 
その晩、姉の拒絶反応が酷く、母は駅前のビジネスホテルに連れて行かれた。 

父が弟さん夫婦が姉から聞いた話によると、 
酷い虐待(イビリとは言わなかった)を受け、何度も母にヘルプコールしたが 
母は「我慢しろ」としか言わず、姉はどんどん追い詰められていった。 

疎遠にしていた弟さん夫婦が、可愛がってくれた祖父の法要だから、とイヤイヤ実家に行くと 
そこに居たのはありえない程憔悴しきって、感情が何もない姉。 
それを見て弟さん夫婦ブチギレ。 
経験から義父母に言ってもしょうがないと分かっていたご夫婦は姉を諭したが、 
姉は「母がいるから実家には帰れません。もう行く所もありません」と無表情で答えたそうだ。 
んで、その場で有無を言わさず姉を車に押し込んで、 
そこから高速乗って片道5〜6時間もかけて連れて来てくれたと。 

207: 3/3 2010/02/27(土) 09:41:57
弟さん夫婦は義父母たちの非道さにあきれはて 
奥さんの親に頼んで婿養子に入り、名字を変えたそうで 
「実子である自分が捨てた親」と言う事を強調していたそうだ。 
もし調停や裁判になったら、 
姉の味方としていつでも呼んでくれと連絡先を置いて帰って行った。 

父からそれを聞いて、私も泣いたが 
「じゃあお姉ちゃんの荷物取りに行かなきゃね! 
あ、○○さんたち(近所の大工さん、頑固親父&肝っ玉母ちゃん&ガチマッチョブラザーズ) 
にも一緒に来てもらおっか! 
金剛力士像みたいに立っててもらってさ!」 
とわざと明るく言ったら 
父は「姉の荷物なんてもうないだろうって言ってたよ…」と力なく言ったんで、何も言えなかった。 

今父は自分を責めて責めて立ち直れるかどうか心配な位。 
姉はボーっとしてる。 
伯父がつてをたどって弁護士さんを探してきてくれたんで、お任せしてる状態。 
弟さん夫婦は、幸い家から車で1時間位の所にお住まいなので、 
いつでも呼んでくださいと言ってくださっている。 

姉と、両親が同時に離婚調停中。 
母とは、あれ以来3回しか会ってない… 
会ってる間、ずっと自分の弁護してた。 
そこまで酷いと思わなかったとか、添い遂げるのが幸せと思ってたとか、 
何でも時間が解決してくれるから大丈夫だと思ってたとか、 
姉の事を心から思っていたからこそ今は耐える時だと言ったとか。 

母は本当にそう思ってたんだとは思う。 
父や私たちがどれほど言っても、泣いて頼んでも 
「結婚したら耐える物、あんた達がいれば何でも我慢できる」と嫁イビリに耐えてきた人だから。 
なんか、もうね。 
続きを読む

208: 恋人は名無しさん 2017/08/20(日) 10:15:31.28 ID:iXcGb3UR0
一人暮らしの彼んちに週に三回ぐらい泊まってる状態が
3ヶ月ぐらい続いてるので、光熱費少し出そうか?って話したら
それやったら払ってるんだからいいよね?って
今以上に俺んちで我が物顔されそうだからいまのままにしてほしい
って言われた

我が物顔ってなんだよ
続きを読む

585: 名無しの心子知らず 2009/08/27(木) 00:07:39 ID:zyOSKmtQ
来月で子供が1歳になる。
この間、義母から少し早い誕生日プレゼントをもらったんだけど、
私が買うのを我慢してた靴だった…。

SCに行く度、かわいいなぁ、買っちゃおうかなー。。
なんて思いつつも、まだ歩けないし我慢我慢と買うのを待ってたのに。
初めての靴を買うのをものすごく楽しみにしていたからショック。

別の靴を買ったらいいんだけど、そういう問題じゃなくて、
初めての靴を先に買われたことがショックだ。
続きを読む

286: 名無しさん@おーぷん 2016/09/11(日)01:30:38 ID:ZDY
兄嫁が最小限の身の回りの物とダンボール一箱を持って嫁いできたのが半年前
物に執着せず、贅沢も言わず、仕事道具くらいしか散らかさなかった兄嫁が
皆が寝静まった時間に何かが写ったパソコンを前にして何かを嘆いて
必タヒに兄に縋っている姿を扉の隙間から見てしまった

兄嫁「あぁ、どうしてもダメかしら」
兄「・・・いや、私に言われても」
兄嫁「ダメかしら、やっぱりダメなのかしら」
兄「私からはなんとも・・・」
兄嫁「決して心からいいよとは言ってくれないのね」
兄「無責任には、言えないかなぁ」

座って本を読む兄の膝に縋るようにして兄嫁が嘆いていた
普段あんなに質素な兄嫁があれほど嘆願するような贅沢を!?


それから数日、兄嫁があれほど欲しがるものが気になって仕方なく、
先ほど兄嫁が先に寝静まったのを見計らい兄に聞いてみた

「兄嫁さんは何をそんなに欲しがっていたんです?」
兄はきょとんとして暫く何のことだからわからないようだった
仕方なく数日前、こっそり見てしまったことを話したところ

兄「あぁ・・・仕事で嫌なクレームにあってね、ストレス発散に本が読みたいのだと」
本?思わず聞き返したら兄がこちらの疑問を先読みして答えてくれた

兄「あの人はね、本が好きで好きで読み始めると寝食も忘れてしまうほどでね
家のことを二の次にしてしまうからと我慢しているんだよ
本は高いしね・・・かといって古本を買わせると部屋が本で埋まってしまうんだよ」

そう言って兄が兄嫁のダンボールを開いてくれた
中には本しか詰まっていなかった

兄「兄嫁が一人暮らしの頃は小説だけでこのダンボール5個はあってね、今は嫁に来た身だからと減らしてこのダンボールに入るだけの本しか手元に置かないと決めているから」
そんな兄嫁が読みたい小説は外伝など含め22巻から成る架空歴史ファンタジーだそうだ

兄「前はグイン・サーガを読みたいと嘆かれてね
良いと言ってあげたいんだけど彼女が部屋から出てこなくなるのは困るし、
現実問題床が抜けてしまうよ」

もともと兄と兄嫁は読書の趣味が通じて知り合ったので、
2人がお付き合いしている頃に何度か兄の本を求めて訪ねてくる姿を見たことがあった
兄の部屋に案内された兄嫁は朝の10時から夜の10時までトイレに立つ以外会話もかわさず本を読み耽っていた

本を好きなだけ買ってしまうとあれが日常になってしまう
そう考えると兄と兄嫁の心配もわかるようで、見ているこっちがヤキモキしてしまう
続きを読む

309名無しの心子知らず 2016/10/30(日) 02:32:54.43 ID:re1rk6q6
私達家族(もうすぐ1歳の子一人)と義両親で動物園へ行った
元々3人で行くつもりが、義実家でその予定について話したら、数日後に夫から「ごめんうちの親も行っていい?すごく楽しみにしてて…」とすまなそうに言われたのが発端
一言も誘ってないんだけど…でも基本良い人達だし、何よりそんな言い方されたら断れんわと了承
当日は午前中動物園回ってお昼一緒に食べて終了
別れ際、入園料や昼食代出してもらったので(払うと言ったけど固辞された)「今日はありがとうございました」と言ったら「どういたしまして」と返ってきて、モヤモヤした気持ち湧いてきた

初めてのレジャー、お昼はお弁当作って芝生広ろ場で食べようか、近くの子連れOKのカフェに行こうかとか楽しみに考えてた
でも和食以外食べない義両親の為に店選びしたり他にも色々我慢したのに、たかだか入園料500円と1000円にも満たないランチ奢ってもらうとこっちが礼を言って向こうがどういたしましてになるのか…と
義両親に他意はないのも自分が小さいのもわかってる。夫は得したなーと言うけど私にとっては全然得じゃなかった
夫とは揉めそうだけど次あれば断る
続きを読む

このページのトップヘ