タグ:憂さ晴らし


602:愛とタヒの名無しさん2008/08/20(水) 10:28:25
義妹の披露宴。

私の当時4歳の息子に食事がジュース以外なかった。
お腹を空かした息子は私の料理を8割食べた。
義妹2の当時2歳の娘には、必要以上に量の多いお子様ランチが出て
食の細い姪は食べ散らかして大騒ぎ、最後にはまだほとんど手つかずの皿を
テーブルの下にわざと落とした。
二人の席は丸テーブルの向かい側。
義父母は「行儀が悪いので」と、子供のものを分け合おうとはしなかった。

同じテーブルに人数合わせで新郎側の親族の一部が座っていた。
誰がどう見ても嫁&嫁側孫イビリにしか見えなかったらしく、
年上で体も一回り大きい男の子に料理を用意しなかった新婦も
かなりの根忄生ワルと思われたらしく、
その後はきっちり嫁いびりにあったそうだ。
その嫁いびりの憂さ晴らしにホ㋜ト遊びして、離婚されてたら世話無いけどな、義妹1。

何が不幸かって、実は食事が来なかったのは式場側の手違いだから。
新郎は良い人で、私の息子が大食漢のことも知ってて料理を用意、
逆に義妹2の娘は食が細く、ママの料理を分けてもらってしか食べない
ワガママ娘と聞いていたんで食事は用意しなかったらしい。
まあ、それもどうかと思うが、元々鈍感な人らしく、手違いにも気づかんかったと。
最近離婚話になってはじめてこの件を知り、びっくりしてたわww

続きを読む

771: おさかなくわえた名無しさん 2014/05/02(金) 15:02:59.55 ID:5eTvAFy+
大人げない完全な憂さ晴らしだけど
就活のプレッシャーから解放された記念にカキコ

先日、就活で地元のスーパーの
役員面接に参加したんだが
俺はすでに東京の大手(の子会社)から
内定をもらっていたので冷やかしで挑んだんだ。

とはいえ4月に内定がもらえたのが奇跡だと
自分で思ってる程のコミュ障な俺は、
今回もつっかえまくり

役員は2人だったんだが片方のおっさんは
むすっとしてて何かむかついた。

地元の企業ということで
いちいち出身高校まで聞いてきては
「へぇ、よくあそこから○○入れたねw」
みたいにぬかした。

さらに自分は農学部の生命系で
そっち関係の技術職で内定をもらっていたんだが、
役員は「大学の勉強とは違うけどどうしてうちなの?」
と質問してきて、俺は馬鹿にされてるように感じたんだ。

だから最後の逆質問で、
「○○様と△△様は大学はどちらですか」
→「スーパーに入るために○○大学に入学したんですか?」

「ぶっちゃけこんな仕事、
大学で勉強したことは使いませんよね?」
(正しくは「~~大学で勉強したことは
どんなふうに役立ってるんですか」ってニュアンス)

→「○○様と△△様は高校生の頃は
どこに勤めたかったんですか?」
て発言したら、むすっとしてた方が
顔を赤くしてて痛快だった。 

これまでの就職活動の質問には
「内定は既に××からいただいております。
そちらの方で自分のやりたい仕事を
頑張りたいと考えております。」と答え

最後にはきちんと
「今後もスーパー○○を利用させていただきます。
お仕事がんばってください」とお礼を述べた。

実際は俺の方が汗かきまくりでつっかえつっかえで
みっともないぐらい噛んでたんだけど、
言いたいことを言ってやった。

これまで落ちた企業でも、
落ちるってわかってるんなら捨て台詞を吐きたかった
会社ばかりだったからすっきりした。
続きを読む

このページのトップヘ