タグ:感想


71:名無しさん@お腹いっぱい。2013/05/11(土) 22:08:51.57

小学4年の娘が入りたいってんで、母親とミニバスケの見学に行ったその夜の出来事なんだが。

俺「今日の見学どうだった?」

嫁「行ってきたよ」

俺(それは分かってるよ。だから”どうだった?”って聞いてるのに)

俺「そうじゃなくて! どうだった? ってきいてんだけど」

嫁「だから行ってきたっていってんじゃん」

俺「お前、それ質問に対する答えになってないよ」

嫁「どこが!? どうだった? って聞かれたから”行ってきた”って言ってんじゃん」

俺「お前なあ、どうだった? って聞かれて、行ってきたはないだろ。会話がかみ合ってないじゃん」

嫁「あーそうですか。かみあってなくてすみませんでしたね!」

俺(え? もしかして俺が悪いって結論になってんの? なにそれ)



一時間後、小4娘との会話

俺「(バスケの見学)どうだった?」

娘「おもしろかったよ! 私でもできそう!」

俺「そうか。それならよかったな! で、どのへんが面白かったんだ?」

娘「あのねえ。○○ちゃんがね? 転んだんだけど、そのままくるくるくるんってまわったの!」

俺「ほう! ケガしなかったのかい?」

娘「うん! ゲラゲラ笑ってた。あれなら私でもできる」

俺「そこかよ」

続きを読む


986:名無しさん@HOME2014/07/23(水) 11:56:10.63 0
コトメ夫婦の喧嘩に巻きこまれた。
夫婦喧嘩の原因はコトメの飯マズだけど、コトメは自分は料理上手だから
コトメ夫の方が味覚障害だと言い張り、私達が判定のため食事に招かれた。
(私達夫婦は最初、何も聞かされていなかった)

出て来た料理は、手作りパンとクラムチャウダーと野菜サラダ。
パンは石の様に堅く、チャウダーはバリウムのような食感、
野菜サラダはドレッシングがほぼ油で、生タマネギの味しかしない。

しかも全体的に塩気が足りないのに、塩やドレッシング等の使用禁止。
コトメから感想を求められて、
夫は遠慮がないので正直に
「マズい。吐き出す程ではないけど箸が進まない。」と答え、
コトメ夫が
「それみろ!」と大喜び。

ムキになったコトメが私にも感想を求めてきたので、小麦粉は炒めた?
塩はどの位入れた?と質問してたら、何故かブチ切れた。

コトメ料理は塩分控えめで、食材本来の味を活かした素敵料理なのだから
あなたの舌がおかしい、普段から塩分取り過ぎなのでは?
兄を杀殳す気? とまで言われて夫も怒りだし、
「嫁の料理は外食よりもずっと塩分を押さえているけど美味しい。」
「お前の料理は塩分以前に料理の基本を守ってないからマズいんだ」
「パンは武器か!?」 と言いたい事を言ってくれて、
料理を殆ど残したままコトメ家を後にした。

その後、コトメ夫からの報告があり、
数組の友人知人を招いて食事してもらった 結果、
皆同じ感想(マズい、薄い)だったため、やっとコトメが折れたらしい。

市販の合わせ調味料を使ったり、各自で味を調整できるよう、
食卓に塩こしょうや マヨネーズの使用もOKになったとか。

私には、コトメから料理を教えて欲しいってメールが来たけど、
「コトメ夫君を杀殳しちゃうかもしれないので遠慮します。」 と返信した。
謝罪の言葉がいっぱい返って来たけど、根に持つタイプなのでスルーしている。
続きを読む

このページのトップヘ