タグ:悲劇

522: 本当にあった怖い名無し 2014/02/06(木) 05:14:09 ID:n/6u2wO30
託児スレか迷ったけど、復讐が主な部分なのでこっちで。 

私が5歳の時、父と母が離婚して私は母に引き取られた。 
離婚理由は父に隠し子(以下A子)がいたこと、私と同じ歳の女児で、皮肉なことに二人共そっくりな容姿だった。 
私が7歳の時に母が病タヒ、母の両親も既に鬼籍に入っていたので、私は父に引き取られる事に。 
当然、父の新しい家庭で私は邪魔者扱いで酷い扱いを受けた。 
A子が可愛がられて自分が虐げられるのが辛くて仕方がなかった。 
A子が自分によく似た容姿だったから尚更なのかもしれない。 

で、A子は大学へ、私は高校卒業後就職して自立。 
A子は19歳で男児(以下B男)を出産して大学を辞め、実家で仕事せずに暮らしていたらしい。 
未婚なのは相手がホストだったから。 
A子が25歳の時に「運命の人に出会った」と子供を置いて蒸発。 
「孫の面倒全部ミロミロ」と言われて、私は復讐を思い立った。 

B男を引き取り、愛情を注いで育て上げた。 
喧嘩もしたし、一緒に泣いたり笑ったりした、だた、恋愛事の相談には一切乗らなかった。 
B男が小さい頃からわざと私に恋愛感情を持たせるように仕向けた。 
「親」としてと「女」として、ギリギリのラインを考えに考えて発言、行動した。 
B男はまんまと私の罠にはまってくれた、私に好意を寄せてるのが見え見えだった、それに葛藤している事も。 
笑いを堪えるのが大変だった。 

B男が18歳になった時に、「僕は母親としてではなく、ひとりの女性として貴方が好きです」とついに言った。 
待ちに待った瞬間だった、何度も何度も頭の中で予行演習した言葉をB男に言ってやった。 


「気持ち悪い、貴方をそんな風に育てたつもりはない」 

この言葉がよっぽど答えたらしい、B男は大学受験に失敗し、今は祖父(私の父)の家でアルバイトしながら暮らしているらしい。 
色白で背が高くて格好良いと言われていたB男は今はやつれて小汚い男になっているらしい。 

もう3年前の話、40歳になるおばちゃんがお墓まで持っていく復讐話。
続きを読む

292: 名無しさん@おーぷん 2015/04/16(木)10:25:09 ID:3DN
義姉が子供の名前を改名したいらしく、兄をなんとか説得するのを手伝ってほしいとうちにやってきた。
けどね~…。
甥っ子の名前「猛神(ぜうす)」って付けたの義姉だしね~。
あれほどみんなが止めたし義姉父に目を覚ませ!ってぶん殴られても「この子が決めたの!猛神がいいってお腹の中で言ってたの!」と言って無理やり決めたんだから、せめてあなただけは良い名前だって思っててあげなきゃ可哀想でしょうが…。
人様の子供の事だからうちは口出し出来ませんって断ったらなんか泣いてた。
きっと泣きたいのは猛神くんだよ。
続きを読む

543: 怯える子供 2014/01/19(日) 14:15:59.20 ID:naCNrIZ9
 
俺が小学生の頃の修羅場 
父がDVでよく姉・兄が殴られてた俺はまだ低学年だったんで暴*とかは無かったけど 
精神的?な暴*で口とかで「タヒね!」「お前は産まれたのが間違いだ!」とかずっと言われた

その度に姉・兄が慰めてくれてた。

母はもう他界してたので姉が料理してた、ある日のの晩飯時に例の如く父のDVが始まった 
「この料理に毒入れたな!」から始まって姉に手をあげ、それを止めに入った兄もボコボコにされた 
俺は家の隅で膝を抱えて震えてたよ。
でもその夜はいつもと違ったんだ父が台所から「包丁」を持ってきたから・・・・
姉と兄は必タヒに父の腕にしがみ付いて「お父さんやめて〜」等を言ってた、


それを聞いた近所の人が助けに来てくれて

事なきを得たけどもうあんな思いはしたくないと心から思った。
続きを読む

18: 名無しさんといつまでも一緒 2009/09/02(水) 09:43:50
 
友人の近所であった事 

専業主婦だった奥さんが なにをトチ狂ったか年下の男と不倫

すっかりラリってしまい旦那さんに離婚を要求 旦那さん絶対拒否 
子供と旦那さん捨てて 近所に住む間男のアパートに転がり込んだ 
その後旦那さん心労の為自宅で自ら命を絶つ 
第1発見者は次女(当時小4) ショックで口がきけなくなってしまったそうだ・・・・・・
長女と次女は旦那さんの方の祖父母に引き取られ
空いた家(旦那さんが命を絶った家)は間男とシタ奥が住んでいる


上記の事をその家の前を通りかかった私にシタ奥が話してきたorz 
がっちり腕を捕まれて 逃げられないし目はいっちゃってるし怖かったよ 
もちろん話の間には ワタクシかわいそう 元旦那ヒドスギ!!!!!!!

が入っていたが 反省はしてないようだったよ
続きを読む

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 18:20:35.80 ID:1ukQO8BP0.net
 
東日本大震災追悼式の宮城県遺族代表、菅原彩加(さやか)さん(19)=石巻市出身=のことば ◇
私は東日本大震災で甚大な被害を受けた

宮城県石巻市大川地区で生まれ育ちました。 

小さな集落でしたが、朝学校へ行く際すれ違う人皆が 
「彩加ちゃん! 元気にいってらっしゃい」と声をかけてくれるような、
温かい大川がとても大好きでした。 
あの日、中学の卒業式が終わり家に帰ると大きな地震が起き、 
地鳴りのような音と共に津波が一瞬にして私たち家族5人をのみ込みました。
しばらく流された後、私は運良く瓦礫(がれき)の山の上に流れ着きました。 


その時、足下から私の名前を呼ぶ声が聞こえ、かき分けて見てみると釘や木が刺さり
足は折れ変わり果てた母の姿がありました。 
右足が挟まって抜けず、瓦礫をよけようと頑張りましたが
私一人にはどうにもならないほどの重さ、大きさでした。
母のことを助けたいけれど、ここに居たら私も流されてタヒんでしまう。
「行かないで」という母に私は「ありがとう、大好きだよ」と伝え、
近くにあった小学校へと泳いで渡り、

一夜を明かしました。 

続きを読む

1: :2015/09/28(月)23:58:31 ID:
スレを立てるのははじめてだ。
うまくいったら最後まで話したい。
ちょっとありきたりなんだけど、スレタイ通りずっと好きだった女子の話をしていいかな?

スペック
相手
24歳
職業看護師
和服がよく似合う小柄な子
よく笑う子でがんばり屋
でも少し面倒くさがり


26歳
色黒の酒好き 

続きを読む

このページのトップヘ