タグ:悲しい


252:名無しさん@おーぷん2015/04/05(日)00:02:56 ID:3TN

愚痴吐きにきました。


結婚して2年、旦那は転勤族です。
3ヶ月前に初めての転勤で北の国から関西に越してきました。
友達も知り合いも全くいない土地。
現在妊娠9ヶ月で平日の私の予定といったら検診くらいです。
土日は旦那と一緒にいるけれど、平日はずっと家で一人。
だんだん慣れてくるかと思っていたけど、どんどん孤独に追い込まれてくる感じで辛いです。

今日、旦那と一緒に車で出かけてる途中、
またひとりぼっちの月曜日が来ると思ったら涙が止まらなくなりました。
旦那が何故泣くのかと聞いてきたので、またひとりの平日が始まると思ったら…って答えたら、
その後何も言わず放置されました。声をかけたところで解決もしないからほっといたそうです。
まぁ、私が寂しいからって仕事に行かないわけにも行かないですしね…。

でも放置は悲しかった。辛い。


辛い気持ちを整理するために、今はマンションの駐車場に止めてある車の中にいます。
どうにかしてひとりで乗り越えなきゃ。
親や友達には心配かけたくないから辛いって言えないので、ここで吐き出させてもらいました。
長文すみません。

続きを読む


1: 名無しさん@おーぷん 2016/06/30(木)22:26:10 ID:u8O
10年後の俺「酒ある?」
10年後の嫁「冷蔵庫にビールあるから勝手に飲んで」

10年後の俺「お、…てなんだ金麦じゃん、スーパードライ飲みたい」
10年後の嫁「はい、1000円あれば足りるでしょ、買って来なさい」

かなC

続きを読む


41:おさかなくわえた名無しさん2009/01/08(木) 20:32:44 ID:osy8pXrl
母に編んでもらったセーターを道端であった近所のおばさんに褒められたんで、
俺「ありがとうございます。
 これは毛糸も自分で選んで買ってきて、デザインも細かく注文して編んでもらったんで気に入ってるんですよね〜。」
おばちゃん「いいわねぇ〜。うちの主人にも編んでもらえないかしら?」
俺「たぶん母に言ったら編んでくれると思いますよ。」
そんなことを話してそのときは別れた。
二日後、おばちゃんは雑誌の切り抜きと毛糸を持ってセーターを編んでくれないかと交渉に来た。
母は編み物が趣味でお願いされると喜んで編んであげる人なので「いいですよ〜」と。

数週間後編み上がりを見せると
「あれ〜、なんかやすっぽ〜い。○○君(俺)のやつとぜんぜん違うじゃない。
 こんなのができるんなら頼まなければよかった。毛糸代返してよ。
 それか○○(俺)君のやつと取り替えて。」
なんでおっしゃりやがった。

母がこのおばさんのために毎日夜遅くまでちくちくセーター編んでたのを見てた俺は
怒りを通り越して悲しくなったよ。
安っぽいのは母が悪いんじゃなくて、お前が買ってきた毛糸が安いんだと、
毛糸代だけで一万超えてる俺のカシミアとお前が持ってきた化繊を一緒にしてくれるなよ。



続きを読む


16:恋人は名無しさん2018/06/16(土) 03:58:23.77ID:ZgyNCZmD0
GW中の夜に、二人でゴロゴロしながら、彼はスマホでゲームしてて
私は一人で喋ってた。

お互い何となく将来のことを考えてる関係だったから、
「そのうち結婚したいねー」的なことを冗談めかして喋ったら、
彼は「んー」と気の無い返事。


「ちょっときいてるのー?www」って言ったら「ちょっと黙って」って言われた。
いくらゲームに集中してたからと言って「黙って」は無いだろうと思い、
ゲームが落ち着いてから怒った。

反省したみたいでちゃんと謝ってくれたし、その後は仲良くやってる。
「黙って」と言われたこと自体も許してる。

ただ、そのとき私が話してた内容が良くなかった。
たまにフラッシュバックしてすごく悲しくなる。
大好きだし結婚して仲良く添い遂げたいけど、自信無いや。

続きを読む


1:風吹けば名無し2018/02/01(木) 19:17:56.44 ID:h7EHZKilp
今年頭にニューヨーク州のスクラッチ式宝くじで100万ドル当選した自営業の51歳の男忄生は、賞金の使い道の一つとしてこれまで貧乏で行けなかった医者にかかったところ、ステージ4のがんが発見され、当選から23日後に氏亡した。/

http://abc7chicago.com/amp/hobbies/lottery-winner-dies-weeks-after-cashing-in-$1m-scratch-off-ticket/3008129/#click=https://t.co/L2LnCegDdM


続きを読む


704:可愛い奥様 (ワッチョイW d5ba-iOZj [126.224.132.230])2018/05/16(水) 01:30:17.55ID:aHPgzBTL0
猫が家出して帰ってきません
ここでおおよその住所を出して情報を募るのは危険でしょうか?


続きを読む


983名無しさん@HOME2018/05/31(木) 19:53:02.51 0
夫がずっと嘘をついていたことが分かりました…

昨日、飲み会で遅く帰って来た夫の財布からレシートが飛び出していたので何の気なしに見てみたら、
ハンバーグ屋さんのレシートが出て来ました
「毎月恒例29の日は30パーセントオフ」みたいな事が書いてありました

夫はハンバーグを二倍にし、ベーコン巻きにしたり、
チーズや目玉焼きを乗せたりと大量に注文して食べたようです
しかも財布の中を見ると、スタンプカードまで出て来てしまいました
半分くらいが「○/29」とボールペンで書かれたスタンプだったんです……
(スタンプを押した日が記入されるタイプのお店のようです)

実は夫は結婚してから3年くらいずっと、いつも月末に飲み会があると言って遅くなる日がありました
でも、夫はずっと飲み会だと嘘を付いてまでハンバーグ屋さんの29の日?
に通ってたんだということになります

自分で言うのもなんですが、私は料理はそれなり以上の腕があります
なのに夫は毎月毎月こんな嘘を付いてただなんて…と悲しくてむなしくてたまりません。
この気持ちを一体どうしたらいいのでしょうか?

続きを読む



321:名無しさん@おーぷん2015/05/21(木)22:55:56 ID:xHF

3才上の男と結婚してはや10年。
今まで散々
「専業でいいよ君がいれば幸せ。」
「ガキなんて嫌いだから。
昔付き合ってた女が妊娠特攻しようとして引いたわ〜」だと言われて生きてきた。

買い物(調理は自分)は旦那、金管理は旦那(旦那の給与はしらない)、
たまにパート(7〜8万)に出たときだけ旦那が全管理の上で2万くれてた。
化粧代、先天忄生の持病の月1通院で端数がチョロチョロ残るか独身時代の貯金切り崩し。
突然半年ぐらい前から正社員働けと言われている。
いまさら30代突入した職歴空白期間の長いババア誰が正規で雇うんだよ。
なんどか職にありつけても。
旦那が不規則な仕事で自分が休みの日や
私の出勤時間と私の出勤時間が被ってお互いバタバタするのが嫌みたいで

「そんな安い給与の癖に俺を煩わすぐらいなら辞めろ」と言われるし辞めたらまた働け〜ループ。


勤務表隠す癖に当日になって
「お前がいても誰も困んないんだ。夫婦の時間を作れ」と仮病で休みを取らされ、いずらくなる。
しかもどこにも行かずにゲームに付き合わされて終わりばかり。
休みをお互い合わせようと話し合っても
「会社にそんなこと言えない」っていってシフトは上に任せっきりみたい。
モヤモヤする。

就活がんばってますが学生時代の事務の免許とか漢字検定しかない。
応募事態すくないのに事務の面接は行き着くまで大変で弾かれてばっか。
結局手当たり次第未経験、製造にも行ったけどダメ。
体と製造特有の陰湿な人間関係で萎えてしまう。しかも↑の事でいずらくなるのスパイラル。
決まらないよ、こんなんじゃ働けないよと言えば
フーゾ*やれって言われた…ショックで旦那ねた今泣いてる。

旦那しか経験ないし、潔癖症だから無理…もう別れるしかないのかと、聞けば別れる気はないと言われる。バイトとパートの掛け持ちは世間体が悪いんだと。
女がいること疑ったけど父が探偵依頼したら白みたい。

もうどうしていいのかわからない。
仕事に貴賤ないけどフーゾ*するぐらいならホームレスかタヒぬ方がましです。
どうしたらいいですか?

続きを読む


525:可愛い奥様2018/05/21(月) 13:45:06.44
社会人と大学生の子供たち
夕飯食べると言っていたので、全て配膳して夜先に寝て
朝起きたら、何も手を付けずそのままの状態になってることが何度かあった



そのたびに、食べないなら食べないでせめて冷蔵庫へ入れておくようにと
何度も注意してきた、今まで

昨日の日曜日、珍しく二人とも家にいて昼近くなっても部屋から
出てこない(すでに起きてはいた)
私は出かけるので、ドリアをあとは焼くだけの状態でキッチンに用意し
ひと声かけてから出かけた

夜帰ってきたら、他の物を食べたようで用意したものは
そのままキッチンに放置されたままだった

怒鳴る気力はなく、なぜか泣いてしまった
私の気遣いも主婦としての仕事も、
誰も必要どころか気にも止めてくれないことなんだなと

朝早く起きてお弁当作っていたことも、自分の好みは後回しで
子供たちが喜ぶ献立を!と毎日夕飯作っていたことも
様々なる食材、嗜好品の買い置きを切らさないよう毎日頑張ってたつもり
だけどなーーーんにも感謝されてないんだな。

感謝してほしくてしてたわけじゃないけど私は生ごみ製造機だったんだと、
放置された料理観て悲しくなった


続きを読む

このページのトップヘ