タグ:恐怖

840: 名無しさん@おーぷん 2016/03/23(水)16:34:25 ID:mNl
私が1才の頃に両親離婚、それ以来父親には会ったことがなかった

父方の祖父が亡くなり、遺言で私に遺産相続があったので、相続会議のために
両親離婚後初めて父方実家に行き、そこで父一族に会ってきた
ほぼ初対面に近い父も「大きくなったなー」と優しくしてくれた

びっくりしたのが父の妹が私にそっくりだったこと
叔母も「私の若い頃と同じ顔だわ」と驚いて
若い頃の写真を見せてもらったけど本当にそのまんま
私は父似だと聞いていて、父と叔母は兄妹だから似ていて当然なので
結果的に私と叔母が似ていても不思議ではないが、それにしても生き写しみたいだった

会議の終わった後の食事会でも私と叔母のそっくりぶりで盛り上がった
が、そこで両親の離婚理由が「父が極端なシスコン」だったと酔った親戚の口から判明

話を聞く限り叔母は兄をどうとも思っていなかったらしいが、父は年の離れた妹が可愛くてしかたなく母の私物を勝手に妹にあげてしまったり、妹の誕生日だからと臨月の母を置いて出かけたりやりたい放題だったらしい

それに母が腹を立てて離婚を申し立て、父も「妹と会うのを邪魔する嫁などいらん」と応じたそうだ

叔母は幼少期から兄のシスコンぶりに引いていて、なんとか距離をとろうとしたそうだがどんなに逃げても追いすがってくるので諦めきっていて、多分そのせいで今も独身

両親離婚時には叔母が母に土下座して謝罪していたそうだ(親戚が目撃していて、笑い話みたいに言われた)

それを聞いてから、父の優しさの理由がわかってドン引き
日帰りの予定だったのを泊まっていけとしつこく引き止められたけど逃げ帰ってきた

うっかり電話番号を交換してしまったので着信が大量にあるが、無視してたら
会いたいだの愛してるだの、気持ちの悪いSMSが送られてきててさらにドン引き
叔母からも「ごめんなさい、なんとか止める」とSMSがきてた

母が離婚理由をかたくなに言わなかったわけがよくわかった
母に相続会議に同伴してもらわなくて本当によかった

続きを読む

181 :名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2017/05/28(日) 07:01:52.18 ID:YaVCnInM.net
ちょっと上に変な書き込みあって胸糞だけどちょっと相談したいので。
昨夜、小1娘とお風呂に入ってたら「運動会の練習の前に知らない男の先生が『けがしてるよ。見てあげるからちょっと来て』ってトイレに連れていかれた。けがなんかしてないのに」って話してくれて。
びっくりしたけど普通に話すから私もなるべく冷静に「ふーん。で、どうしたの?」って答えたんだけど、お尻見て、大丈夫だね、練習できる?って言って終わった、と。
続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2017/04/11(火) 07:08:03.190 ID:+OpwVcovd
見えすぎて体調悪くなることが多い
続きを読む


344 :名無しさん@お腹いっぱい。 2016/01/21(木) 01:43:17.28 .net
イマジナリーフレンド初めて聞いた。

うちの四歳児、ここ数ヵ月
「あーちゃん」という見えないお姉さんと遊んでるんだ。

で、この前また
「あーちゃんが…」とか言ってるから
「あーちゃんてどんな子?」と訊いてみたんだ。
そしたら耳元で
「あーちゃんはね、車にぶつかってタヒんじゃったんだよ」
と囁かれてゾッとしたよ。

動揺してもいけないと思って
「そうか、病院行かなきゃな」と返したら、
「ぶつかって、ぐるんって回って、どーんって落ちてきたんだって。
 いっぱい血が出たけど、もう痛くないから娘ちゃんと遊べるんだよ」
って。

テレビはNHKとかの子ども向け教育番組しか見せてないし、
どこかから仕入れた情報なのか、なんなのか…薄気味悪くて困ってたところ。
こういうのって、肯定していいんだか戸惑うよな
続きを読む


564: 名無しさん@おーぷん 2017/05/29(月)01:44:19 ID:7Ma
入院中の出来事
隣に集中治療室から一般病棟に移ってきた男性の話
この人、頭の中で血管が切れて救急車で運ばれてきたらしい
最初の夜はうわ言を言いながらタヒぬんじゃないかと怖がって泣いてた

毎日奥さんが見舞いに来て、そばでつきっきりで世話をしてるから愛されてるんだなと思ってたんだけど
薬が効いて症状が緩和したとたん、奥さんが豹変した
「ねぇあなた、今どんな気持ち?」
男性は病気の影響で言葉を理解できても発言ができなくなっていて、
何も反論できない男性に向かって奥さんは淡々と自分が言われていた言葉を繰り返してた
「病気になるのはお前に『クモリ』があるからだ」
「お前の『クモリ』がお前を苦しめてる。
 その『クモリ』を浄化しないからこうなるんだ」
「お前が病気で苦しんでるのは自業自得だ。きちんと『メイシュサマ』にお祈りしなかったからだ」
「『メイシュサマ』にお祈りしておけば病気なんかにならない。お前の気持ちが届いてないから『メイシュサマ』に守ってもらえないんだ」
「きちんと『メイシュサマ』に感謝をすればタヒなないんだ」
「お前のせいだ、お前が悪い」
これを来る日も来る日も繰り返してた
男性はこの言葉を言われるたびに涙を流してた
なんで俺がこんなに詳しく覚えていたかというと、奥さんと入れ替わりに来る娘さんたちも全く同じ言葉を何度も何度も繰り返していたから
長女さんに至っては
「私が発作で倒れたとき、救急車呼ばずに『浄霊』してたよね」
「薬は毒だっていって、命に関わる薬を隠したり捨てたりしたよね」
「それを私が小3のころにやったんだよ?覚えてる?」
「私が先天性の難病にかかってたのは自業自得なんだよね?じゃああなたがこんなことになったのも自業自得だよね」
「だから誰も同情しないんだよ。わかってる?あなたの言葉があなたに返ってるんだよ」
「良かったね、あなたの言うとおり私達に投げかけてた言葉が『クモリ』になって全部返ったよ」
「二度と元に戻らないから一生タヒぬまで浄化され続けるね。よかったね」
という言葉を来るたびに繰り返してた

娘さんたち、まだ若くて学生かな
それなのに淡々と話す声がまた澄んでいて聞きやすくてそれが余計怖かった
奥さんの言葉はまだ怒りとか悲しみとか呆れがわかるんだけど
娘さんたちの言葉は本当に感情が無くて淡々としていて、めちゃくちゃ耳に残った
そのせいで俺が夜うなされたほど

話をまとめると男性は長女さんが生まれてすぐにバカなバイク事故を起こして二度もタヒにかけて
そのときにカルト宗教に洗脳されてしまったらしい
それからというもの何があっても宗教宗教で、
その宗教が薬は悪という考え方をしていたから家族は随分迷惑を被ったそう
「毎日毎日お祈りにいって献金してたのに、誰がお見舞いに来たの?」
と言った長女さんがクスクス笑ってたのはダントツのホラーだった

次女さんは忌々しそうに
「私達にどこまで面倒をかければ気が済むの?」と吐き捨てていた
その時はひどいと思ったけど、その後きた奥さんに
「長女を産んで入院中の私に『子供とお前の食い扶持はお前が稼げ。俺は一銭も出さん』と言ったんだから、あなたもあなたの食い扶持自分で準備するのよね」
と返されていて同情心が吹き飛んだ

これまでの仕打ちの仕返しをこうやって弱ったときにされてるんだな
こう言いつつも三人とも男性の身の回りの世話はしてたから女性ってすごいと思う

俺は先に退院したけど、
男性は最後まで言葉を取り戻せずに
毎日家族からこれまで投げかけた約20年分の言葉を返されてた
続きを読む

224: 名無しの心子知らず 2011/08/18(木) 08:10:19.81 ID:ZIaOtCO1
昨日スーパーにて全身ふりふりレースな
キ○ィちゃんの服を着た40後半の女性に絡まれた 

野菜コーナーで手に取ろうとした野菜を
思いっきり横から取られ、
ヘタレな私は取られた側にもかかわらず
「あ、ごめんなさい…」と謝った

するとその全身キティ服の女性はこちらをガン睨み。 
私はわけわからず再び謝り、
買い物もそこそこにそそくさとレジへ。 

すると今度は、私の並ぼうとしたレジに
スラーっと横入り。
そしてまたガン睨み。怖い。

私が戸惑っていると店員さんが
「そちらのお客様が先ですので…」
と私を先に会計しようとしてくれた

するとキティ服さん、三白眼のごとく目を見開き、
私を睨みながらゆっくりと隣のレジへ。

この時点で私は恐怖で心臓バクバクだった 
続きを読む

このページのトップヘ