タグ:復讐

4: 本当にあった怖い名無し 2013/09/28(土) 15:16:07.30 ID:0mMNyjCk0
アンパン中毒でどうしようもないのが、中学の同級生にいた。(以降A)
ほとんど学校に来ないのだが、来ると何かやらかして騒ぎになる。
ラリってるので、被害を受ける奴も特定の奴じゃなく、その時々でたまたまそこに
居合わせた不幸な奴だった。

自分が被害受けるまでは、あくまでも他人ごとで済んだのだが、その日野球部の
練習を終えてチャリ置き場に行くと、俺のチャリに腰掛けて、何かびっくんびっくん
痙攣しながら含み笑いしているAを見つけた。

正直しゃべりかけるのも嫌だったのだが、このままだと、いつまで経ってもラリって
いそうだったから、「帰るからちょっとどいてくれ」と声をかけた。
するとまともに呂律も回らないような大声をあげて、俺に飛びかかってきた。
殴られると思い、咄嗟に両腕を上げてガードしようとしたら、左手にすごい痛みが
走った。
Aが、俺の左手の小指側に噛み付いていたんだ。
俺の左手に喰いついたまま、Aが顔を振る。
肉が裂ける感覚と、歯が骨に当たる感触。骨がきしむ。ボリ、という音がした。

騒ぎを聞きつけてやって来た先生たちによってAは取り押さえられ、警察沙汰に
なり、医療少年院へ行った。
ラリ仲間でシンナーの提供元だったBも同じ処分となった。
俺は左手の骨折、腱の断裂によって野球の道を諦めざるを得なくなった。

5: 本当にあった怖い名無し 2013/09/28(土) 15:17:16.67 ID:0mMNyjCk0
大学一年の冬、中学の同窓会があったので帰省すると、その会場でAが戻って
来ていると聞いた。
シンナーとは縁を切って、真面目に働いているという。
自分では、もう忘れた、諦めたと思っていた感情が、腹の底から沸き上がってくる。
何をテメーみたいなラリ野郎が、お日様の当たるところを歩いていやがるんだ、と。

3日後、あっさりその時が来た。
高校から陸上部で長距離を始めた俺は、帰省中も日課のランニングをしていた。
その途中、田舎の暗い夜道で轢き逃げを見たんだ。
被害者はAだった。逆光のせいか、もう何年も会わなかったからか、向こうは俺と
気づかなかったが、LEDライトに照らされたその顔、俺にははっきりわかった。

俺は、「このままでまた轢かれるといけない、場所を移すぞ」と言い、道路脇の
草むらにAを引きずって移すと、「近くの家で電話借りて、救急車呼んで来る」と
言い残すと、そのまま走り去った。

翌日、テレビのローカルニュースで、轢き逃げ死亡事故があったとアナウンサーが
読み上げるのを聞いた。

続きを読む

368: 本当にあった怖い名無し 2013/11/29(金) 23:56:10.67 ID:c8dVRPTe0
幼稚園の頃から一番身体と態度がデカく好き放題やってたガキ大将。
当然小学校になっても態度は横柄になるばかりで身体の小さい男子や気の弱い女子がいじめられる毎日。
相撲取らされてボコボコにされて歯が欠けたり、色んなものを盗まれた。
先生に何度も報告したがガキ大将の両親が典型的なモンペアで全く効果無かった。
そんなある日、家庭科の授業で見せられたビデオ。
「お菓子ばかり食べると病気になっちゃうよ」的な内容だったがこれはいい情報だと思い被害にあった生徒達と決行。

給食に出て来たデザートとかを適当な理由を付けて大将に全部あげた。勿論喜んで全部食ってた。
通学路から少し外れたらコンビニがあると伝えたら、ほぼ毎日スナック類を買わされたが、皆何も言わずに従った。
集団下校で大将は「~曜日は○○が俺の為にお菓子を~」とかシフトを作ってて個人の財布はそれほど傷まなかった。
しばらくしたら駄菓子にコロッケとかコンビニスナックを要求されたがそれも構わず買ってやった。

で、結果ガキ大将は縦よりも横の方が大きく見えるガキ太将になって中学校生活へ。
公立だったから殆ど変わらず、しかも中学からの通学路には途中でコンビニだけでなく肉屋もあった。
その頃は大体「コンビニのポテチ2袋に板チョコにペットボトルのコーラ、肉屋でコロッケとかメンチカツとか3個」ぐらいを下校中食ってた。

中学二年目、ガキ太将はニキビびっしり面のデブになった。
階段を上がるだけで息切れするデブを見て、それでもまだ財布になり続けた。

中学三年、デブは病気になって入院して、それから消えた。
数年後聞いた風の噂によれば、両足切断して片目失明してもう身体がまともに動かないとか。

続きを読む

12: おさかなくわえた名無しさん 2009/11/20(金) 02:48:25 ID:L/EdQOAi
高校生だった時のことだ。

休み時間にトイレに行ったら友人がいた。そこで小便をしながら雑談を始め、それはある教師の陰口へと発展して行った。
それも「高橋(仮)の口臭って異常だよな。授業が始まって十分もすると教室があのくっせー臭いで充満するんだ」
「しかもあいつって毛深いよな。服を脱いだらすげーだろうな」というふうに、
かなり口汚い批評を遠慮なく並べた。
その悪口も一通り済んだところで、奥の個室で水を流す音が聞こえ、ドアが開いて例の教師が出てきた。

教師は何も言わないばかりか、鳩が豆鉄砲を食らったような顔をしていた自分達には
一切注意を払わないで廊下の方へ出ていった。

その後も、職員室に呼び出されたり、採点の仕方が急に厳しくなるような事は無かった。しかしそれがために、思いだすたびに身を刺すような罪悪感に襲われる。

続きを読む

205: 本当にあった怖い名無し 2010/02/21(日) 10:06:19 ID:XGbIqXSj0
看護士をしています。
まだ看護学生だった時に、合コンの後なぜか悪酔い。
気が付いたら、合コンで顔を合わせたばかりの男性の部屋。
もう後の祭りで、泣きました。数日続いた身体の痛みと違和感、出血に寝込みました。
警察に訴える事も考えましたが、もう一度これを話さなきゃいけないことが嫌で嫌でたまらなかった。
看護学生のくせに、と思われそうですが、医者に行く勇気も持てないうちに妊娠を自覚。
2か月のうちに堕胎。小さな命を自分で殺してしまった罪悪感と、堕胎時の手術から感染症。予後の体調不良。
一年を棒に振りました。その後なんとかまた学校に復帰しましたが。
噂話で、薬を酒に混ぜて昏睡させて、あちこちで同じような事をしている奴だ、と聞き、また悔しさに泣きました。

看護士になって数年目に、その男が急病で自分の務める病院に救急搬送。
スタッフの努力と本人の生命力でかなり回復。
ところが退院前夜に見回りをしていたら、声高にその男が同室の男性患者と楽しげにレ○プ武勇談を吹聴。
血が引くような思いで聞きました。

本来なら退院する筈の朝、その男性は突然急変。亡くなられました。
前夜に勝手に飲み食いしていた物(酒・つまみ)のどれかににアレルギー性ショックを起こしたようでした。
男性は沢山のアレルギーをお持ちでした。退院だ、と浮かれて、注意を怠ったのでしょうね。
病院では飲食を禁じています。
自分はその夜キチンと注意しましたから。
「今夜で看護士さんともお別れだから寂しいよ、こっそりどっかで一発やらせてよ」
「君の事を考えてて眠れないんだ、眠剤くれない?」
などと、自分を見憶えてもいないくせにふざけたことを言っていましたね。
個人の冥福を祈りつつ。


続きを読む

143: 本当にあった怖い名無し 2012/09/12(水) 14:00:09.71 ID:A6/+hNBYO
いきなりすいません

中学の頃、同じクラスにDQN(以下A)がいた。一度Aに難癖をつけられ、ボコボコにされたことがあった。

中学卒業後、俺は地元の進学校に進学した。Aは底辺校に進学し、暴走族に入った。

ある日偶然町中でAを見かけた。バイクを路上に勝手に駐車しコンビニに入っていった。
俺はAのバイクにイタズラしてやろうと思った。
ダイヤル式の鍵をかけてやった。その後の様子を遠くから見てた。
鍵がかかっていることに気づいたA、無理矢理外そうとするが勿論無理ww
それを見ていたオバチャンがバイク泥棒と勘違いして警察に通報、Aはそのまま連行されてったww
その後解ったことなのだが、Aはバイクの免許を持っておらず、さらにAのバイクは盗難車であったことが判明、Aは高校を退学になった。

数年後、Aがコンビニでバイトしているところに遭遇、この事実をばらしてやったら顔を真っ赤にして殴りかかってきたので警察に通報、また逮捕されてやんのwww
勿論バイトはクビ、今はニートをしてるらしい

ざまぁwwww

続きを読む

542: 1/2 2013/06/28(金) 05:43:06.00 ID:OWWwOLO70
「何もしなかった」のが結果的に復讐になったおはなし。

同僚A子は非常に酒癖が悪く職場での飲み会でもすぐにガブガブ飲んでできあがる。
上下関係一切無視で暴言を吐き酒を強要し最後は自分がマーライオン、
翌朝にはそれらをまったく覚えておらず謝罪もしないで
周囲に聞かされても「そんなことあったっけ?」とヘラヘラ笑っているだけ。
飲み会の日は100%終電を逃すので、
家が近い私がタクシーで連れて帰って家まで送るが
部屋で待っているA子旦那もムスッとしてA子を引き取るだけだった。
タクシー代も請求しないと出さないし、
むしろなんでタクシー使ったのとか言われる始末。
終電はない時間だし、かといって始発までA子につきあうのは辛いからに決まってる。

で、この前の歓送迎会でまたA子がやらかした。
同僚C子は「お前みたいな気取った女大嫌い」と言われ、
私は「愛想笑いが気持ち悪い」とまぁその場にいた全員罵倒された。
そしてA子、3次会のあとマーライオン。
足下もおぼつかず歩道の植え込みにひっくり返った。

543: 2/2 2013/06/28(金) 05:43:07.00 ID:OWWwOLO70
残っていた全員、酒も入った勢いで「何もしない」ことにした。
東京で1、2を争う繁華街で人通りも多いし、夏だし。
寝ながらマーライオンになっていたけど見なかったことにして
皆で始発までカラオケに行った。

結局A子は巡回中のお巡りさんに拾ってもらい保護されたそうだ。
夜中に警察に呼び出されたA子旦那は激怒して、
A子の同僚で唯一連絡先がわかる私に文句を言ってきたけど
「酔っ払ってて全然覚えてないや、いつものA子みたいだよね☆」
と返しておいた。
皆にGJされた。

A子は旦那にガンガンに説教され「飲み会の出席禁止」まで言い渡されたらしい。
それは難しいとA子が言うと
「終電で必ず帰る、出来なかったら離婚」と妥協?されたそうだ。
そしてA子は私に「今度から終電で連れて帰って!」とお願いしてきたけど
「私は別に終電で帰る必要ないから~」とお断り。

正直私はA子旦那のこともちょっと変だと思っているので、離婚しようと何でもいいや。

続きを読む

90: 1/8 2012/02/23(木) 05:55:22.92 ID:Zz34Zxbs0
流れを無視して投下します。最近完了したごく小さな復讐です。長くてすいません。

みき子と私子は大学の同じサークルの同期。みき子はかわいいモテ子さんでした。
なので、サークルに入ってあっというまに同期のだれが見てもイケメンなかず君と付き合い出しました。
対して私子は非モテのぱっとしない女子。ねたましい気持ちはありつつも、みき子ちょっと香ばしいところあるなと思いつつも、
みき子とかず君とは仲良しだったので二人のののろけとか相談に乗ったりしつつ楽しい大学生活を送っていました

続きを読む

245: 1/2 2011/06/30(木) 15:19:57.59 ID:KdsY8TbxO
私の先輩(女)がした復讐の話。携帯からなので改行変かも。すみません。

私の先輩(以下A)は誰からも頼りにされる超姐御肌。
私や上司からも色々な相談を受けては、的確なアドバイスをくれる人です。
そんなAの友人でBという人がいました(私は面識無し)。
このBですが、学生~結婚前までは友人というよりはAに頼りきった感じの人で、
夜中に窓の外の木の影が人に見える等でAを呼び出したり、
相談・お願いが多かったみたいです。(これらの話は私も聞いて知ってた)
そんなBが縁あって結婚し、Aも『肩の荷が下りた』等と冗談を言いながら喜んでいました。

しかしBが結婚して暫くしてから、Aの様子がなんだかおかしい。
私が聞いてみたら、どうやらBとの友人関係に悩んでいると。
というのも、結婚してからBが何かとAを落として、
Bがいかに幸せみたいな比較する話を良くするようになったらしいんです。
例えば、
『A彼氏はこんだけしか稼いでないからAは結婚は絶対に出来ない。
男は4~50万は稼いで無いとダメ。その点ウチの旦那は~』
とか、夜中の電話に対して明日も仕事があるからと言ったら
『仕事しなきゃ生きていけないなんてA可哀相。ウチは旦那が~(B専業)』
とか。
流石にBとはもう距離おいた方が良いんじゃないかと思い、
そうするように私も応援しました。
そうしてBと距離をおいたAに対して、Bは回りの共通の友人に
『Aが私に嫉妬してBをハブにしてる』
等、無い事無い事言い触らしだしたんです。
Bの言うことには半信半疑だけど、何かあったの?
と聞いてくる友人への対応にAはかなり疲労してたみたいです。

続く。

246: 2/2 2011/06/30(木) 15:22:15.11 ID:KdsY8TbxO
ここからAの復讐が始まりました。Bに謝罪して友人関係を復活させ、
Bは主婦で幸福だ。でも時間がありすぎて暇なんじゃない?等とあるSNSに誘いました。
登録の際もわざとAは年齢を2~3歳若く登録しておいて、B登録の際に
『私は若く登録してあるから、Bも揃えて欲しい。ただ、この年齢で既婚だと
軽い(すいません)感じをもたれたら嫌だから、未婚にして欲しい』
と依頼→B快諾。
こんな感じで本当に言葉巧みにBを罠に嵌めていきました。BはAに言われるがままに
未婚のOLとして、飲みサーみたいなコミュにも参加。
そのまましばらくはSNSを普通にしてたみたいです。
そして半年程経ち、ABの二人はオフに参加しました。後はお決まりのパターンで、
Bオフのメンバーと意気投合→メール交換→浮気。
Bは完全にAを信用しきっていて、事細かに浮気について語っていたみたいです。
そしてAが動きました。Bが浮気すると言っていた日に張り込み(私も手伝った)。
その証拠を旦那実家に送り付けた。

私はAの計画性に恐ろしいと感じたんですが、
1.オフ会参加まで半年かけた理由→新婚半年まではB旦那が良い顔しなさそう。
かといって1年だと回りから子供をせっつかれて忙しくなりそう。
半年ならBも新生活に慣れて遊びたい時期。
2.未婚にした理由→もしも結婚してるのを浮気相手が知ってる状態だと
浮気相手にも慰謝料など請求がいって可哀相。
3.何故旦那実家なのか→旦那本人なら新婚フィルターで許してしまいそう。
4.最後の仕掛け→旦那実家に送った証拠は2種類で、
浮気現場2回分の写真があった。(浮気の2回目と3回目)
2回目の証拠写真はラブホ街を二人が歩いている物。そして封筒をもう一つ入れて
『もしも認めなかった場合や1度だけだと言った場合には御開封下さい』
と上書き。中身は3回目の浮気写真(ラブホIN・OUT)と2回目のラブホIN・OUT。

その後証拠をどう使ったのかは知りませんが、Bの結婚生活は10ヶ月で終了しました。

長いと怒られたので続く。

247: 3/2 2011/06/30(木) 15:23:47.05 ID:KdsY8TbxO
その後のAとBですが、BはAに責任転嫁。しかしAはあくまで『浮気は良くないよ』
スタンスでやり取りしていたメールを証拠に、回りの友人達にも根回しをして、
結局Bは浮気したのを友人のせいにしようとした人非人として
友人達からも切られポツンになったそうです。

以上、A先輩だけは絶対敵に回したくないと思った復讐でした。
長くてすみませんでした。しかもかぶってましたね。浦島さんすみません。

続きを読む

344: 本当にあった怖い名無し 2011/02/24(木) 19:33:15.44 ID:JG2gRTt3O
高校の時にひどい性格ブスがいた。
その性格のせいか同じ中学から来た子に友達はいないらしく、高校初日に席が近かった私に声をかけてきたのが始まりだった。
私はおとなしいというかスカート長めというか地味なタイプ。
性格ブス(仮にA子)はチャラめで並以下の顔を下手な化粧でよけい酷くしてるタイプ。

正直ちょっと苦手なタイプだったけどまぁ自分も友達とクラス離れちゃったし新しいタイプの友達もいいかなと思っていた。
それからたまたま部活も同じになってそこそこ仲良くなった。と思っていた。
お互い他にも友人が増えた5月半ば、A子に呼び出された。
なんか秘密のお話しかなーなんて気楽に応じたら体育館裏でおもしろいことを言われた。
「教室では話し掛けないで」
「話してるとこクラスの子に見られたくないから…」
「あ、部活では話してもいいよ」
「じゃ、私教室戻るから…ちょっとしてから戻ってきてね」

私はしばらく唖然として突っ立っていた。
つまりダサい地味っ子と話してるとチャラ仲間から笑われると。
いやむしろすでにチャラ仲間の中で私は何あの子超ダセーwと言われてる存在だから話してると体裁悪いと。
だから部活では話して“いいよ”か。

そのくせ部活で少し厳しくされると泣きついてきて自分かわいそう話を延々と聞かされた。
A子にとっては都合のいいお人形だったな。イジメてもなんも言わないし困った時には優しいし。
ついでに私には他に友人がいないと思っていたらしく「あなたには私が必要」「私がいてよかったね」とかほざいていた。
それでも付き合ってやってた私はどこまでお人良しなんだ。


345: 本当にあった怖い名無し 2011/02/24(木) 19:47:16.14 ID:JG2gRTt3O
実際チャラ仲間からちまちましたイジメも始まったしそういうことだったんだと思う。
机の中に石が入っていたり、椅子を引こうとしたら背に貼付けてあった画鋲が刺さったりすると
いつもA子中心のチャラ仲間達が少し離れたところでクスクス笑ってた。
本人たちはプチどっきり成功☆みたいなかんじにしか思ってないみたいだったけどこっちのダメージは深刻だった。ほぼ毎日だし。
画鋲の傷が治るのに何日かかるのかとかクリーニング代とかなんて考えもしないでやってたんだろうな。

復讐したかったが根っからのお人良しが災いしてか集団攻撃系が思いつかない。
A子は外面だけは良いから他クラスの子にも協力してもらいにくいし。
だからとりあえず自分だけで動くことにした。

・下駄箱にラブレターをいれて体育館裏に呼び出し→体育館裏の地面にチョークで「誰がテメーみたいなブスと付き合うんだよww」
・窓の下を通るA子に窓から空き缶投下→空き缶に「性格最悪だなブス」って書いてある
・私物を移動させる(筆箱の中身を鞄の中にバラバラ、財布のチャックを開けといて小銭バラバラなど本人の不注意で済むレベルに)

そんなかんじに色々と。悪意は明確に、正体は見せず。
でも怪我や汚れる系のことはしない。
(親とかに訴えにくくするため)
もちろんその間も私はA子のお人形を演じつつ愚痴も聞いてやりながら。



346: 本当にあった怖い名無し 2011/02/24(木) 20:21:05.76 ID:JG2gRTt3O
そうしてチマチマ憂さを晴らしつつ二年経って待ちに待った部活卒業の日。
向こうからのイジメは二年生になってクラス変わってからは無くなってたけど私はやり続けた。それはイジメのぶん。
今日やるのはアンタ自体を否定するため。

いつものスクールバッグに教科書や辞書をいっぱいつめて大事なものは全部だして
肩が軋むくらい重たくなったバッグを抱えてA子のとこまで足音立てずに走って行った。

たいして頑張ってもいないくせに感動したがりのA子は泣く。A子が泣くのはいつだって道場の裏。
泣いてるトコ見られたくない(> <)とかいって私が慰めにくるのを待ってる。
いつも私が来る西側の出口を向いてしゃがむA子に後ろから近寄り、遠心力を使って後頭部に思い切りバッグの角を叩き込んであげた。

後ろは見ずにさっさと逃げたからあとはどうなったかは知らない。

でもすごくわくわくしたしびっくりするくらい爽快でした。

続きを読む

714: 本当にあった怖い名無し 2012/01/27(金) 19:43:32.46 ID:I4EEgPoZ0
絶縁したはずの姉から突然電話が来た。
曰く、「子供生まれたからお祝いチョーダイ。絶縁?あんな大昔のことをいつまで根に持ってるのよ~。
カ○ワの上に心も狭いなんて、そんなんじゃいつまで経っても嫁の貰い手がないわよ~☆」
(私は子供の頃交通事故に遭って以来、片足が少し不自由)

ああ、なるほど。かつて私にしたことを、今でも全く悪いと思ってないんですね。よくわかりました。
これなら最初から遠慮する必要もなかったなーと、電話はガチャ切り。
すぐさまとある事情で知り合った姉の姑にあたる方(Aさんとします)に、大事な話があるから今度会えませんか、と連絡。
「ちょうど暇だから、大事な話っていうなら今でもいいわよ~」と返事をいただいたので、お言葉に甘えてすぐに会いに行き、
録音しておいた姉との電話の内容を聞かせてみた。その上で、子供の頃にさんざんやられたことも事細かに説明。

一例として、
・「カタ○」「欠陥品」「失敗作」「社会のゴミ」呼ばわりは日常茶飯事。
・「なんでそんなみっともない体で生きてんの?早くしねばいいのにw」
・「お父さんもお母さんも、本当はあんたなんかいらないんだよw世間の目があるから優しいフリしてるだけw」
・「昔はカ○ワって生まれればすぐころされてたんだって~w今もそうだったらよかったのにねw」
・親が見ていないところで殴る蹴るコンパスで刺す私の物を壊す。
等々、あげていけばキリがないほど。

すべてを聞いて絶句してるAさんに
「何事もなければこちらも、昔のことですし今は変わっているかもしれないと思って何も言わないつもりではありましたが、
子供さんができた今も実の妹を平気でカ○ワ呼ばわりできるような人では、子供さんに何かあったらと思うと心配になり、報告させていただきました。」
というようなことを告げて、録音した内容をコピーしたメモリーカードを渡しておいた。

その後姉家は相当な修羅場と化し、現在は無事に離婚。
親権も旦那さんが取ることに成功した、辛いことだっただろうに話してくれて本当にありがとう、とAさんから連絡が来た。

続きを読む

このページのトップヘ