タグ:引き篭もり

181: 名無しさん@HOME 2008/06/26(木) 14:14:15 0

トン切り失礼。
ここのテンプレ通りな毒コトメ
パラヒキニート&ご返品された自分の事を棚に上げ
続きを読む

817:名無しさん@HOME2011/11/16(水) 11:40:53.48 0

子供の頃から優等生でいい大学出ていい会社に就職した兄が
半年もたずに会社辞めた。
人間関係がうまくいかなかったらしい。
それで引きこもり(独り暮らし)になったんだが
親も親戚も、妹の私もどうしていいかわからなく
立ち直るまでそっとしとこうということになった。

月は流れ、兄はまだ引きこもりだが
私は結婚し子ができた。
結婚式のときも招待したが兄は来てくれなかった。
今度も応答はないだろうと思いつつ
「子が生まれた。実家にいるから良かったら顔だけでも見てやって」
と留守電に入れておいた。
(兄は基本電話に出ないから留守電を通さないと連絡できない)
続きを読む

1: 名無しさん@おーぷん 2017/08/14(月)22:30:20 ID:a3w
一人語りしてもええのかな・・。
続きを読む

507: おさかなくわえた名無しさん 2017/07/17(月) 21:42:08.06 ID:YG2wEIuM
人の為にと思ってた自分の行動は異常だし迷惑にしかならないと言われた事
ニートの兄に働いて欲しくて色々やったが、
久しぶりに会話した兄が発狂して殴り掛かってきた
家族からは兄と会話や接触禁止と言われるし、
周りにも止められることを考えるとやっぱり自分がおかしいんだろう
続きを読む

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/01/11(土) 02:13:59.79 ID:mkRTnHdZ0

私は間違っていたのでしょうか?
続きを読む

1: 風吹けば名無し 2017/04/19(水) 17:48:47.20 ID:bFeaNxn5d
先日、親戚がワイ(27歳フリーター)の家に集まった。

ワイは身内が嫌いで
親戚が来ると部屋に引きこもり、
唯一心を許せるのは
高校生の頃拾ってきた猫(10)だけやった。
母に買い物を頼まれ渋々出掛けた際、
甥っ子(7)がワイの部屋に勝手に入り猫と遊んでたらしい。
 
ワイが帰ると、猫はいなくなって居た。
甥っ子に事情を問い詰めると、
「猫が窓をずっと見てて
外に行きたそうだったから逃してあげた」と供述。

ブチキレたワイは甥っ子を突き飛ばした所、
家族・親戚一同にボコボコにされ、
縁を切られ戦力外通告を受けた。

ワイとの手切れ金として父は50万をくれた。
2日後、荷物をまとめ家を出た所
寂しくなったのか、玄関には
甥っ子が逃したワイの猫がちょこんと座って居た。

ワイは涙し、猫を抱きしめて
ペット可のアパートに引っ越した模様。
続きを読む

753: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:zcg+KQJn
 
血の繋がった叔母に5000円で売り飛ばされそうになった 

・叔母の家は自営業で、客の中にお得意様であるお金持ち老夫婦が居た 
・その老夫婦にはヒキコモリの孫(男・20代半ばくらい)が居た 
・ヒッキー孫は実家ではなく祖父母である老夫婦の家の一室に引きこもっていた
・ありとあらゆる我侭が黙認されるためと思われる
・ゲームと漫画にかこまれてひたすら引きこもる孫が老夫婦へ駄々をこねた
・友達が欲しい
・男は乱暴だからおとなしい女の子がいい、年下がいい、でも離れすぎてるのもイヤ
・老夫婦は娘が3人いる叔母に女の子を紹介してと持ちかける

・うちの娘は年が離れてるからあんた行ってちょうだい!と私(当時16)に話をもってくる
・条件は、GWの連休中に泊り込みでそのヒッキーの隣の部屋で過ごすだけ、日給5千円、簡単でしょ!
・うちの娘はだめ!本家の娘もダメ!年齢がむこうの条件に合わない!だからアンタ行け!

・(私)私と同い年の女の子の親戚他にもいるじゃん、連休中とか友達とも遊びたいしずっと泊まりは嫌だ
・(叔母)あの子(同い年のイトコ)もだめ!とにかくあんたが行け!
続きを読む

302: 名無しさん@おーぷん 2014/12/03(水)16:29:09 ID:???

子供の頃から親に、産んだことを後悔するレベルの不細工と言われて育った。
歯を見せて笑うな、見た人が不愉快になるからとも言われた。
子供なんて親の言うことは頭から信じちゃうものだから、
私も実の親でさえ気持ち悪いと思うほどのブスなんだと思いこんで育ち、
高校生の時にとうとう、周りの人間全てが私を見て笑ってる、
馬鹿にしてる、気持ち悪がっているという妄想に取り憑かれ、
電車にも乗れず学校にも通えなくなった。
最初親は、お前は本気で頭がおかしくなった、精神病院に連れて行くと言った。
私もその状態が苦しかったので、そうしてほしいと頼んだ。
けれど親は手のひらを返し、そんなに病人になりたいのか、
ただ単にサボりたいだけだろう怠け者のぐずのろまと罵った。
結局そのまま八年間引きこもり。
親の○ちゃんは大学へ行った、×ちゃんは就職した、△ちゃんは結婚して
子供も産まれたという話を、焦りと虚しさの入り交じった気持ちで聞いた。
そしてある日とうとう思い立った。
そうだ、整形しよう。
いや正確にはもっと前から考えてはいたんだけど、
相談する度親に親からもらった大事な体に傷をつけるのか、
健康で五体満足なのにわざわざメスを入れるのかと言われて諦めてたんだよね。
だけどある時ふっと、親でさえキメェキメェ不細工不細工言う体を大事にする意味あんの?と思った。
バイトを初めても長続きはしなかった。
すぐに嫌われてる、気持ち悪がられてる、嘲笑されてるって思いこんじゃうから。
それでも三年かけて二十万円貯めて、それを握りしめて病院に行った。
いきなり全部は無理だから、取りかかりは目元から。
最初は切開してもらうつもりだったけど、カウンセリングの結果埋没で充分だと思うと言われ、
それでお願いした。
その日のうちに部分麻酔してちょちょいのちょいと縫って終了。

ここまでが私の人生の修羅場。

持っていってた色の薄いサングラスをかけて外に出た時、世界中がものすごく明るく見えた。
なんというか、輝いてる感じ。自分も変わったんだと自信が持てた。
次に始めたバイトは長く続いた。
相手の目を見て話せる、明るく元気におはようございますが言えるだけで
こんなに人間関係って変わるんだとびっくりした。
整形費用の残りで美容室に行き、服を買い、メイクアップの本を買って薬局で道具を揃え、
人並みに着飾れるようになる頃には、あれ?私ってもしかして見るだけで不愉快になるほどの
キモブスじゃないんじゃね?と思えるようになっていた。
改めて貯金しなおして、憧れだった高校生活をやり直した。つっても夜間だったけど。
齢三十にして女子高生。恥ずかしかったが楽しかった。
更にお金を貯めて専門学校行って、正社員で就職。結局整形は一回だけしかやらなかった。
親は最初、親不孝者のガイキチって罵ってたけど、人から私が褒められることが多くなると
またしても手のひら返して自慢の娘なんですよー(ハァト)と連れ回そうとするようになった。
今も年末年始は帰ってこいとお達しがあった。帰らないけどね。
葬式にくらいは出るかな?分からない。出ないかも。

続きを読む

このページのトップヘ