タグ:帰省

481:名無しさん@おーぷん2017/09/07(木)21:37:57ID:1Hp
嫁の神経が判らん。
先日、義父が癌になって
余命2年って言われた。

うちと義実家は新幹線の距離なので
多くても月一位しか
見舞いに行けないんだ。

そしたら嫁が
「仕事辞めて実家に帰る!」
って言い出して
俺と嫁実家総出で止めたんだけど、

今度は何を勘違いしたのか
嫁「実家に帰るときは
自分の小遣いから出す」

とかいいはじめて

俺「そんなの許されるわけないだろ。
ちゃんと家計から出しなさい。
小遣いは義実家の皆で
遊ぶときに使いなさい。
足りないなら家計から使っていいから」

って言ったら

嫁「家計のこと考えて言ったのに酷い」
みたいなこと言われた。

家計のこと考えるなら仕事辞めるって
思考になることがよくわからないし
家計のこと考えないなら
自分の小遣いで実家帰る!
って台詞が出るわけもない。

今は俺の言った通り
帰省費用は家計から払ってるけど
百万も下ろしてきたときは焦ったわ。
続きを読む

【前編はこちら】
695:最低人類0号2014/12/09(火) 15:36:48.99 ID:JNA+TkU40.net

【義兄嫁】嫁同士ってどうよ?109【義弟嫁】の180です
誘導していただいたのが初めてでどこから説明していいか分かりません

誘導された後は、あちらに書き込まれたレスはこちらに書いた方がいいのでしょうか
すみませんが教えてください
あと、さっき変な偽物が出たのですがトリップつけた方がいいですか?
あちらに書き込まれたことにお返事したいだけなのですが…
続きを読む

851: 名無しさん@HOME 2017/08/09(水) 17:23:16.07 0
義実家まで通常でも高速使って5時間半かかるので
1歳2ヶ月の子もいることだし、渋滞のピークになるであろう
お盆に帰省をするのは避けて、その翌週にしたい旨を伝えたところ
義実家が「非常識!」と大変、機嫌を損ねているとのこと…
しかも夫まで、そんないい加減なことでは今後、親戚として付き合っていけなくなる!
とか怒り出し、もう何が何だか
渋滞のピークを避けて帰省って、そんなおかしな話なんですかね???

ちなみにお盆には、義実家に親戚一同が集まる決まりになってるわけでもなんでもなく
義兄や義妹も、叔父家族も、誰一人来ないらしい
自分の親は「お盆は混んでるから、ずらして都合の良い時においでー」というノリなので
来る方の交通事情についても考慮に入れてくれるのが普通なのかと思ってました
続きを読む

44:名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/08(火) 18:55:46.81ID:IY+rBf7iM0808
相談させてください。
夫の実家に帰るのを嫌がる嫁さんが、どうしたら気持ちよく帰ってくれるか。

当方横浜出身。就職を機に北海道に引越。
そこで出会った嫁さんと結婚3年目。娘6ヶ月。
娘が生まれてから二回ほど、自分の両親が孫の顔を見に来たんですが、
そのときに母乳ミルク混合だったことを良くないと指摘され、
会ったらまた何かケチつけられると不安に思っているようです。
母乳が出にくいというわけではないのですが、
産院の方針で入院時から混合&いっとき母乳オンリーにしたところ少し成長が遅めだったので、
小児科の勧めもあり混合がいいねと二人で判断したところ。

母乳だけの話であれば帰る前に予め母親に言って聞かせればいいと思ってましたが、
オムツとか離乳食とか、未だ見ぬ指摘やダメだと思われる可能性に、
憂うつな気持ちになってしまうとのこと。
親世代はいろいろアドバイスしたくなるものだろうから、
考え方が違えばサラッと流せば済む話とは思うのですが。

私の両親は私が生まれる前に地方から横浜に転勤し、
自分が叔父叔母や従兄弟に会わずに育ってきて少し寂しかったので、
両親もそうですが横浜にいる自分の兄弟や姪甥にも(年1でも)
会わせてやりたいと思ってます。
ただ、嫁さんに嫌々ついてきてもらうのも本意ではなく、
どうしたものかと困ってます。

初めは嫁さんの方から「そんなに帰りたいなら娘ちゃん連れて二人で帰ったら」と言われ、
じゃあそうするわと話したのですが、
いざ具体的な話をしようとすると、それも嫌みたいで。
帰らないことでまた何か言われるかもと。

もちろん、旦那の実家に帰るのなんて多かれ少なかれ気を遣うものでしょうし、
100%喜んで帰る人なんて少ないのは分かっているけど、
せめてそのレベルまではスッキリした状態で、3人で帰るのが望ましいです。

ちなみに嫁さんの両親は北海道にいますが、
嫁さんがもともとあまり頼らない性格のため、
1~2ヶ月に1度見にきてくれる程度です。
関係は良好と思ってます。

同じような経験をした方、嫁さんの気持ちも分かるという方、
アドバイスいただけないでしょうか。
続きを読む

227:名無し@話し合い中2006/09/20(水) 10:27:48

うちのかみさんは、俺の実家に帰ったときは、普段家にいるときには想像つかないくらいよく動き働く。
そして、両親と(特に母親)話をするにも、自分から話をふり俺にはダラダラさせてくれる。
ちょっと母がかみさんに注意しても、「そうなんですかー?ほんとここに来るとタメになりますぅ~。
ありがとうございますぅ~」なんて気持ち悪い声出しながらニコニコしている。
お茶も率先して入れてくれて、肩なんてもんでやって(俺は揉んでもらったことなんて1度もない)
俺の両親も本当にニコニコ。
ここまではとても良い感じなんだが、帰省が終了したとたん、かみさんは俺の両親をぼろくそにこき下ろすし、
俺の母親もかみさんのこと嫌な女だとか言ってくる。
こんなことがもう7年も続いている。
なんだかとてもつらい。
もうすぐ両親が泊まりに来るが、かみさんが「途中で飛行機落ちればいいのに」などと言う。
でも来たら、きっとニコニコして迎えるんだろうな。
本当に恐ろしい。
続きを読む

883:名無しさん@HOME2007/05/10(木) 10:22:10
去年コトメが2歳と3歳の子を連れて帰省した時、呼ばれて行ったら
そのままトメコトメが子供を置いて買い物に行ってしまった。
しかも美容院で縮毛矯正までやってきやがったので
朝出かけて帰ってきたのは夜8時過ぎ。 

子供はひきつけを起しそうなほど泣いて泣いて、
小梨の私はもうぐったり… 
そのくせ帰ってきて「ありがとう」の一言もなし。 
もう2度とあいつらの策略にはまるもんか!と決心してた。 
そしたらまた来週からコトメが2週間ほど帰省するという電話が来た。 
子供が来るから布団干したりしたいから来いって。

「嫁子ちゃんが居てくれて助かってるわぁ〜」とウキウキのトメに
「へッ、絶対ヤダね」と言った。




続きを読む

623: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/07/08(土) 08:07:39.16 ID:0dpCgGhc0
お盆に俺実家と嫁実家に挨拶行こうと言ったらものすごく嫌な顔された
俺はお盆休み10日、嫁は2日なんだけど
高い金出してまで帰省したくない、お盆くらい休ませろだって。
俺の親も嫁なのにお盆すら来ないなんてとがっかりしてる
嫁が嫁母とかなり仲悪くて帰りたくないってのが大きいけど
俺は嫁実家に挨拶行きたい、
結婚したら好き嫌いだけじゃなくて常識的に行かないといけないんだよ…
続きを読む

132: 名無しの心子知らず 2011/08/14(日) 10:43:05.95 ID:tFEsROBK

夏がくーればおもいだすーってあるけど、
帰省シーズンになると思い出す泥ママ一家があるわ。
需要があるなら書く
続きを読む

797: 名無しさん@HOME 2014/12/27(土) 12:47:02.86 0

流れ読まずに
兄嫁から正月の帰省についてメールが来た

1.お年玉は1人3万円以上にしてください
2.元旦はしゃぶしゃぶなのでコトメさんはお肉を用意してください(肉の種類指定)
3.長女として夫に交通費とお礼金を渡してください

そのまま兄と両親に転送しといた
後は知らない
なぜ交通費を渡さなきゃいけないのか
何のお礼なのか聞きたいことは山ほどあるが今年は旦那実家に帰省するんで聞けない
毎年やらかす人なのでいい加減兄にムカついてる
続きを読む

250: 名無しさん@HOME 2007/06/18(月) 10:48:46
旦那がエネミーだった。 

子供が二歳になってから毎週末には夫の実家に遊びに行くようになった。

流石に三歳児をつれて遊びに行くのはどうかと思ったが 
母さんも老い先短いんだし(確かに病気がち)、孫に会いたいといってるから 
と、毎週義実家に行く日が半年ほど続いた。(しかも泊まり) 

いい加減嫌気がさして、毎週はきつい、やめようと言ったら 
両親がどうしても来てと言っているのになんて酷い事を言うんだ!と切れた。 

じゃあ、あなただけで行きなさいよと言ったら、孫を連れていかないと意味がない。
お前は三歳児を親に面倒見させる気かと。

そんな折、旦那のウトから電話があり、
私たちを思って毎週来てくれるのはありがたいが、できれば月一にしてくれないかと…。
基本、良ウトメだったのでおかしいなぁとは思っていたが、一人親孝行と舞い上がってたのは
夫だけだったらしい。

ウトメには、嫁子が親孝行と思って毎週来てくれるんだから、我侭言うなと言っていたらしい。
もう呆れて何も言えなかった。もちろんウトメも。
ウトメと私で〆たら、親孝行なのに、嫌がるなんてお前らが悪いと言わんばかりの態度。
ウトが切れて怒ったら、あろう事か家出した。

帰ってこなくなって3日たつ。もう本当呆れて何も言えない…。 
続きを読む

このページのトップヘ